アポカリプス サウンド。 アポカリプスサウンドって結局

アポカリプスサウンドって結局

アポカリプス サウンド

「宇宙戦争」で鳴ってた音パラ・・・。 恐ろしいパラ・・・。 現実世界でも聞こえてくるパラ・・・。 宇宙人が攻めてきたパラ・・・。 アポカリプティックサウンド(天使のラッパ)を日本で実際に聞いた件 数十年前のことです。 たまたま福岡市にいました。 時刻は夜の20:00ぐらいであたりはすっかり暗くなっていました。 家に一人でいると、いきなりものすごく大きな音が聞こえてきたのです。 「ボーーーーン ボーーーーーン 」 ラッパ? ホルン?尋常じゃない大きな音…、最初は、斜め上の方から聞こえてくるため、高層ビルの工事を近くでしているのかと思いましたが…。 「夜の20時に大きな音で工事やる?」 少し疑問になりつつもそのままテレビを見続けました。 5分後…。 あまりに長く大きな音、実際に聞いているとYOUTUBEと同じ音ですが、ガラスに爪をギギギギギとしたような耐えられない音に感じてきました。 鳥肌が立ち、どこで鳴っているのか我慢ができず音のなる場所へ調べに行きました。 音の位置からして、南方向…。 そして距離は5キロ?10km?あれ遥か彼方? しばらく音のなる方角へ探索しますが、その間もこの音はまったく小さくならず相変わらずの大きい音…。 しかも、頭の中に直接響いてくるような感じなのです。 音は遠くから聞こえてくるのですが、頭の中にガンガン!と鳴り響いている不思議な感じです。 1kmぐらい進んだでしょうか? そこでようやく音がだんだんと小さくなっていきました。 音の出処は確認できませんでしたが、真っ暗な空の上から聞こえたのはしっかりと覚えています。 その場所からパット見た感じ高い建物を作って工事をしている場所はありませんでした。 実は不思議なことをもう一つ体験しているのです。 ここでおかしなことがありました。 部屋から数百メートルもの間、たくさんの通行人や自動車を運転している人とすれ違いましたが、誰一人空を見ていなかったこと。 その光景が不思議に思いながら音のする方向へ進んでいました。 あんなに大きな音だったのになぜ…?自分の身体に異変があったのかな?と思いましたが、ここまで特に異常なし。 病気にかかるといえば風邪くらい。 そして、あの時の音は、あの日以来、二度と聞くことはありませんでした。 この音は世界各地で聞こえているようです。 ウクライナ・キエフでは2011年8月3日に。 他、アメリカ・カナダ・ベルギー・イギリスなど、世界各地に及びます。 福岡だけではなく、東京でも聞こえたらしいです。 この音は世界各地で観測されていることから、地元のローカル放送のニュース番組で放送がされています。 スポンサード リンク 世界の終わり・天使のラッパと呼ばれるアポカリプティックサウンド アポカリプティックサウンドは「apocalyptic」と英字を書きますが、「黙示」などと訳されます。 新約聖書「ヨハネの黙示録」に見られるように、ユダヤ・キリスト教における終末を指す語でもあります。 要するに、この音が聞こえると世界の終わりを告げる音として信じている人も多いのです。 このラッパは7回吹き鳴らされます。 1回鳴るごとに地上に天変地異が起きるとされており、7回目のラッパが鳴った時・・・、世界は破滅。 最後の審判を迎えます。 頻発するアポカリプティックサウンド 2011年から2012年にかけて世界中100箇所以上で聞こえたそうです。 太平洋の真ん中でも聞こえたということなので、岩などの反響音は関係なさそうですね。 ちなみに、この期間には意識していなかったのかこれといって気になる音は覚えていません。 アポカリプティックサウンド 正体(原因) 原因はいったいなんなのでしょうか? 原因は、オーロラや放射線帯から放出される電磁ノイズ、はたまた大気中でエコーは掛からないから地下からの音で、地下の大きな空洞に地下水が流れ込み、溜まっていた空気が狭い出口から抜ける時に地表が揺れ、その揺れがハーモニカのように洞窟全体に響いていると言われていますが、原因は解っていません。 NASAの見解 NSNAも天使のラッパについて調査をしました。 謎の音について結論を出しています。 「地球は北極と南極から電波を出してることが最近になって判明した。 大気中の放電現象に伴い発生する電磁波(空電)が原因である可能性が高い」 実体験では地下からではなく「空」から聞こえました。 やはり空から鳴り響いているとの見解が強いようです。 「PR」 まとめ 地球は未知だらけワケワカメ 電磁波かもしれないし、本当に天使がラッパを鳴らしているのかもしれない。 今できること、それは今を生きること。 今やれることを、今やればいいのです。

次の

netflixomatic.goodformandspectacle.com : 世界中に響いた大地のうなり声、新しい海底火山の誕生だった

アポカリプス サウンド

Countdown 2:17 2. Inside the House 3:50 3. The Medeiros Girl 3:08 4. First Attack 2:20 5. Security Gates 2:24 6. The Infection, Pt. 1 2:50 7. Fighting 3:45 8. Recovering the Tape 2:00 9. The Infection, Pt. 2 3:13 10. Nick the Hero 3:36 11. Escaping 2:25 14. Nick the Hero Reprise 1:44 あらすじの要約: 消防士と共にビルに入り込んだ若手テレビレポーターのエンジェラ・ヴィダル マヌエラ・バラスコ は、生きたまま脱出に成功する。 しかし、彼女の身体の中に奇妙な感染病の種が植え付けられていたことは、兵士たちも気付いていなかった。 動画はこちらからご覧ください。 しかし、兵士たちには彼女の身体の中に奇妙な感染病の種が植え付けられていたことを知るすべもなかった。 もし、ボートから落っこちてしまったら海面を歩きまた追いかけてくるのでしょうか? : クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。 しかし、彼女の身体の中に奇妙な感染病の種が植え付けられていたことは、兵士たちも気付いていなかった。 : クリックすると拡大画像をご覧になれます。 なお、映画予告編をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ。 : クリックすると拡大ポスターをご覧になれます。 若手テレビレポーターのエンジェラ・ヴィダルが救助され、検査のため石油タンカーに連れて行かれる。 しかし、彼女の身体の中に奇妙な感染病の種が植え付けられていたことは、兵士たちも気付いていなかった。 : Tags: RTVEから、ジャウマ・バラゲロ監督による新作続編ホラー映画『レック4 アポカリプス』の舞台裏シーンを映したこちらの動画が公開されました。 しかし、兵士たちには彼女の身体の中に奇妙な感染病の種が植え付けられていたことを知るすべもなかった。 それとも彼女は健康保菌者なのでしょうか? もしかしたら免疫があるのでしょうか? こちらの作品は2014年内には公開されると思います。 : Tags: ジャウマ・バラゲロ監督の新作ホラー・スリラー続編映画『レック4 アポカリプス』のこちらの最新スペイン版予告編をご覧ください。 しかし、彼女の身体の中に奇妙な感染病の種が植え付けられていたことは、兵士たちも気付いていなかった。 彼女は厳重な警備が設備されている臨時の検疫施設へ連れて行かれ、そこで数日間隔離されることになる。 浜辺から何マイルも離れ、海に囲まれた古びた輸送船には、この検疫のために特別な装備が施されていたのだ。 しかし、彼女の身体の中に奇妙な感染病の種が植え付けられていたことは、兵士たちも気付いていなかった。 彼女は厳重な警備が設備されている臨時の検疫施設へ連れて行かれ、そこで数日間隔離されることになる。 浜辺から何マイルも離れ、海に囲まれた古びた輸送船には、この検疫のために特別な装備が施されていたのだ。

次の

netflixomatic.goodformandspectacle.com : 世界中に響いた大地のうなり声、新しい海底火山の誕生だった

アポカリプス サウンド

xxxblog. html アポカリプティックサウンは、 2011年8月に最初にアメリカで聞こえたとされています。 同じく 2011年8月に、ウクライナのキエフでも似た現象が確認されています。 キリスト教圏の人々にとって、何もない空から聞こえる謎の音が、黙示録のラッパの音のように思えたというのは納得ですね。 動画も、いくつもアップされていました。 本当に不思議な現象です。 また、 2013年にカナダで、街中に不気味な音が響き渡るという現象がありました。 「スカイクエイク現象」と呼ばれ、原因は不明。 街全体に響き、空からなのか地下からなのか、分からなかったそうです。 日本でも聞こえた? この空から聞こえる謎の音、日本でも聞いたという事例があるそうです。 まずは、こちら。 私には、よく分からないです・・・。 蝉の声しか聞こえないのですが。 もう一つは、 2013年に山形県で空から謎の音が聞こえたという話。 一緒にいた友人も聞いているというので、空耳ではないでしょう。 夜中に1人で動画を見てると、本当に不気味で、背筋がゾッとするような音です。 何なんでしょう? もっと聞きたい方は「strenge sounds」でYoutube探してみると、いろいろ出てきます。 何が原因と考えられるか? なぜ、このような音がするのか? ハッキリした原因は解明されてないものの、いくつか仮説が出ています。 ・地底(地下内部)の亀裂の音 ・極移動(ポールシフト)が始まり、少しずつ動いている音 ・地下内部の核が北へ移動していて、地上に出てくる ・UFOが発生させている音 ・・・下に行くほど信憑性が乏しい、トンデモ説に聞こえますね。 アポカリプ ティックサウンドの音源を分析したアゼルバイジャンの物理学者エルヴィン・カルロフ氏の仮設では、人間が聞き取れる低周波であったことから、太陽プラズマと地球の磁場の関係によって生じる事が原因であると言う仮説をたてています。 (出典:) これが一番信じられるかな? でも、証拠は何もなく、仮設の域をでない「謎の音」に変わりはないですよね。 宇宙からの音と言えば 「惑星音」を連想しますね。 」という話。 神秘的でロマンがあります。 やっぱ、宇宙いいですね~。 アポカリプティックサウンドも、宇宙からの音ではないかと、個人的には思っています。 でも、本当に天変地異の予兆だったら怖いなぁ。

次の