面白い ペンネーム。 面白いペンネームと芸名はありますか?

【衝撃】このラジオネームの人、センスあって面白いなぁ ← 誰が思い浮かんだ?

面白い ペンネーム

覚えてもらいやすいラジオネームと言えば、まず語呂の良いラジオネームにするという事です。 一度聞くと忘れられないようなインパクトの強いラジオネームというのは、やはりそれだけラジオパーソナリティーの耳に残りやすいと言えます。 「ホルモン佐藤」のようなパッと思いついた名前を組み合わせるという事でも作る事ができますよね。 また、漢字の部分だけ自分の本名を使うという事でもいいでしょう。 カタカナ部分は、思いついた名前をくっつけるだけで完成するので、比較的簡単な作り方という事もあり、ラジオネームを作る際には参考にしてみて下さい。 名前ではなく文章をラジオネームとするのもネタを読んでもらいやすい 次に、おすすめなのが名前ではなく、文章をラジオネームとするです。 「お花畑の一輪になりたい」などラジオネームというよりも、文章をそのままラジオネームにしてしまうという事です。 あまりに普通の名前だとそのままスルーという事にもなってしまいますが、その文章の中にインパクトを与えるような文を入れます。 「お花畑の高嶺の花じゅんちゃん」など文章の中に、印象に残るような名前を入れる事により、次回、パーソナリティーの人があなたの名前を呼んだ時にパッとその名前を思い出してもらえるのです。 また、あまりに長い文章だと逆にインパクトに欠けるので、そういう意味でも短文でインパクトの強い言葉を入れましょう。 ここに、面白いラジオのおすすめランキングを紹介している記事があるので、併せて読んでみて下さい。 ラジオをあまり聴かないという人でも、楽しめるラジオ番組がきっと見つかるはずですので、ぜひこの機会にラジオを聴いてみて下さい。 NGなラジオネーム1つ目は、読めない漢字を入れたラジオネームです。 読み方がわかりずらいラジオネームは、呼ばれたとしても間違った読み方で呼ばれてしまう懸念もありますので、やめておいた方が無難です。 「文子の部屋」など読み方がいくつかあるような名前などはどれが本当の読み方かパーソナリティーも迷いますよね。 また、読み方が難しすぎて読めないような字も避けた方がいいでしょう。 読めない漢字が含まれている場合、意識的にそのようなラジオネームは避けられる可能性もあるので、そういう意味でも誰にでも読めるような漢字を入れるというのが大前提と言えます。 これは、ペンネームやハンドルネームを付ける際にも同様です。 やはり、読み方のわからないような漢字を使っている場合には、最初から避けられる可能性が高いというのも否めません。 ペンネームやハンドルネームもシンプルかつインパクトの強いネーミングにするというのが大前提となります。 ぜひこれを意識して、笑えるネーミングを考えてみましょう。 笑える名前を意識し過ぎてウケを狙いすぎないのも決め方での大事なポイント NGなラジオネーム2つ目は、ウケを狙いすぎたラジオネームは避けるべきという事です。 ウケを狙いすぎたラジオネームにしてしまうと、名前のインパクトはあるかもしれませんが、それ故、内容が名前負けしてしまい、ウケなくなってしまうという危険性があります。 結局、名前よりも重要なのは、中身です。 その中身がウケないとなれば、すべてが水の泡となってしまうので、そういう意味でもウケを狙いすぎたラジオネームは避けた方が無難でしょう。 その内容が読まれるまでに必要なのは、ラジオネームのインパクトですが、本来の目的はその内容を読んでもらう事です。 その本来の目的が意味を成さなければ意味がありません。 こちらもペンネームやハンドルネームでも同様の事が言えるので、本来の目的を見失わないようにしなければいけないというのは、忘れないようにしましょう。 笑えるネーミングにしようと思うこと自体は、もちろん大事な事ですが、あくまで内容を読んでもらうという事の方が大事な事は忘れないようにしましょう。 ペンネームやハンドルネームも同じで有名な似ている名前は避けた方が無難 NGなラジオネーム3つ目は、他者と似ている名前を避けるという事です。 ラジオネームの中でも比較的、使われやすい名前というのも存在します。 その為、よく見るラジオネームであれば、当たり前ですが、印象に残りにくいというのはもちろん、ラジオネーム自体に愛着がわかなくなってしまうという事も言えます。 多少似てしまうのは、仕方のない事かもしれませんが、やはり毎回のように紹介される似た名前をというのは、避けた方がいいでしょう。 ここに、ラジオネームの付け方についてより、詳しくまとめている記事がありますので、参考にしてみて下さい。 どこかで聴いた事があるフレーズだと思った人も多いと思います。 アンパンマンの「ジャムおじさん」をもじったラジオネームです。 文字で書くと案外、気付かない人も多いと思いますが、呼ばれると「あっ」と思う人も多いと思います。 何かのフレーズをもじったり、キャラクターをもじったりするというのは、よくありますが、それでもやはり、インパクトの強い名前に仕上がる可能性も高いと言えます。 誰もが知るようなキャラクターの名前であれば、多くの人の印象にも残りやすいですよね。 これは、ペンネームやハンドルネームにも言える事です。 ほのぼのキャラの名前をもじる事により、そのギャップに思わず笑えるというネーミングは、万人ウケしやすいとも言えるので、そういう意味でも参考にしてみる価値はあると思います。 誰もが知っているキャラクターというのは、家族で聴いている人にもわかりやすいと思いますので、ぜひ試してみて下さい。 このラジオネームだけ見ると、その人がどんな顔をしているのか想像してしまった、という人もいると思います。 顔面凶器というのは、色々な意味合いがあると思いますが、強面であったり、インパクトのある顔である事もあるかもしれません。 このように、ラジオネームからその人の想像を掻き立てるようなネーミングセンスが問われるという事も言えますよね。 「顔面凶器」というネーミングからもそのラジオネームのインパクトの強さというのは、半端ないと思います。 パーソナリティーの人もインパクトのある名前には食いついてくれる確率はグッと上がると思います。 半ライスを頼んだのに、見た目は大盛りのご飯が来た時のガッカリ感を想像できます。 「半ライス大盛り」という語呂の良さも相まって、想像すると何か面白いと感じるネーミングセンスでもありますよね。 ラジオネームの中でも、人を惹きつけるようなネーミングというのは、多くが語呂の良さやテンポの良さを感じる名前でもあります。 何の抵抗もなく、スッと頭の中に入ってくるような名前というのは、ラジオを聴いている人の中にも印象付けやすいと言えますよね。 ここに、ペンネーム、ハンドルネームを付ける際に役立つ情報をまとめた記事がありますので、この記事を参考に、ぜひ素敵なラジオネームを付けてみて下さい。 クスッと笑えるようなネーミングセンスも問われるので、そういう意味でも自分が気になった名前を参考にするとより良いアイデアが思いつくはずです。 アルマジロなどの動物が喋るという事自体、無理なのに対して「黙殺」という比喩表現を使用する所が笑えると思った人も多いでしょう。 確かに、見た目からも寡黙そうに見えますが、それでも黙殺という言葉を使う事により、寡黙な人のように見えてきますよね。 また、アルマジロというマイナーな動物を敢えて、使う所もネーミングセンスの良さを感じます。 このように、比喩表現を上手く使ってインパクトのあるラジオネームにするというのは、その人のセンスを問われる事ではありますが、上手く使う事により、面白いネーミングを生み出す事も可能となるはずです。 ドラゴンボールファンであれば、誰もが知っているキャラクターですので、ドラゴンボール世代の方にはピタッとハマる事も多いと思います。 やはり、誰もが知るキャラクターを採用するというのは、面白いラジオネームを付けるうえで大事な事です。 ドラゴンボールなどは、世代問わず人気のアニメでもありますので、そういう意味でも万人ウケするようなキャラクターの名前をもじって採用するというのは、人を惹きつけるラジオネームを付けたいという時には、大変おすすめの付け方でもあります。 特に、マニアックなマイナーキャラを採用すれば、よりインパクトが強いです。 敢えて、メインのキャラクターではなく、マイナーキャラを選ぶ事により、逆にパーソナリティーの興味を惹きつける事も可能です。 自分が子供の頃に好きだったキャラクターなどを選ぶ事により、愛着も沸くと思いますので、ぜひ参考にしてみて下さい。 ここに、ペンネームの決め方の記事があるので、読んでみて下さい。 面白いラジオネーム例7つ目は、ボーイフレンドはカブトムシです。 このフレーズを聞いてわかる人には、パッと思いつく所があると思います。 歌手のaikoさんの大ヒット曲でもある「カブトムシ」から取ったのだと思います。 このように、誰もが知る曲をもじってラジオネームを付けるというのもおすすめです。 この場合、ある程度認知度の高い曲を選曲して名付ける必要はありますが、誰もが頭にそれが何を指しているのか思いつくようなラジオネームであれば、インパクトがあるだけでなく、印象付ける事もできますよね。 これは、ペンネームやハンドルネームにも言える事ですので、参考にしてみて下さい。 言わずと知れた「マイケルジャクソン」と「瀬戸内寂聴さん」をもじったラジオネームです。 二人とも有名な人であるので、多くの人がパッとこの二人を連想できる程、インパクトの強いネーミングセンスだと思います。 特に、この二人はインパクトも強いです。 その為、そんな二人を掛け合わせる事により、よりインパクトの強い名前にする事ができると言えます。 語呂合わせも良いので、一度聞くと忘れられないようなラジオネームという意味でも的を得ていると思います。 もし、ラジオネームの決め方で悩んだ場合には、参考にしてみるのもおすすめです。 ここに、面白いラジオネームを集めたサイトがありますので、参考にしてみて下さい。 インパクトの強いラジオネームを探すというのはなかなか難しい事も多いですが、これを見れば何か閃くかもしれませんよ。 ペンネームやハンドルネームにも同様に使えるヒントだと思いますので、参考にしてみて下さい。 【番外編】おすすめのラジオアプリは? radiko おすすめのラジオアプリ1つ目は、「radiko」です。 ダウンロードして使用している人も多いと思いますが、androidでもiPhoneでも高音質でラジオを聴く事のできる便利なアプリでもあります。 それも、無料で聴く事ができるという事もあり、ラジオを聴く媒体を持っていなくてもスマホさえ持っていればOKという便利なアプリなので、利用者もうなぎ上りです。 また、今では有料の機能ではありますが、過去の番組にさかのぼって聴き直す事もできるので、万が一聴き逃したとしても安心なサービスもあります。 寝落ちしてしまった、仕事で聴き逃してしまったという場合には、何かと便利な機能ですので、ラジオを聴く機会が多いという方には特に、おすすめのアプリと言えます。 ラジオ番組を録音する手間もありませんので、過去1週間ではありますが、過去にさかのぼって聴けるというのは画期的だと思います。 ラジオクラウド おすすめのラジオアプリ2つ目は、ラジオクラウドです。 こちらは、「TBSのラジオ限定」ですが、androidでもiPhoneでもオンラインのまま聴く事のできる便利なアプリです。 番組エピソードを選んでダウンロードさえしていれば、いつでも繰り返しその番組を聴く事ができるというのもポイントです。 また、ラジオを直接録音する事も可能ですので、ポッドキャストのような使い方ができると認識して頂ければ良いと思います。 TBS限定のラジオだけしか聴く事はできませんが、TBSのラジオ番組を聴いているという人は、ぜひダウンロードしてみて下さい。 ここに、iPhoneとandroid両方に対応しているラジオアプリを紹介している記事がありますので、参考にしてみて下さい。 iPhoneには、元々ラジオを録音する機能というのはありませんが、androidであればラジオを録音する事も可能ですので、使っている媒体によって使い分けてみて下さい。 面白いラジオネームを付けるにはインパクトが大事 今回は「ラジオネームの面白い付け方」をテーマに、ペンネームやハンドルネームとの違いや笑える名前一覧を紹介してきましたが、いかがでしたか?ラジオネームというのは、パーソナリティーに話のネタを紹介してもらう為には、まず第一難関と言われる段階でもあります。 その為、それだけインパクトのある名付けが必要です。 また、インパクトがある名前というだけでなく、それだけ人の印象に残るような笑えるネーミングセンスが問われるというのは、必至です。 その為、そういう意味でもラジオネームの決め方というのは、ハンドルネームやペンネームと同じで、それだけ人の目に留まるような名前でなければいけません。 今回紹介した「笑える面白いラジオネーム」を参考にしてみるというのも、いいかもしれません。 ありふれたラジオネームやハンドルネームだとなかなか読んでもらえないという事も多いかもしれませんがちょっとした工夫をプラスする事により、グッとインパクトのある笑える名前になる事もあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

次の

【種類別】ペンネームの決め方|作家/漫画家/イラストレーター

面白い ペンネーム

三代目魚武濱田成夫(詩人、ミュージシャン) 実家の魚屋「魚武」だから。 佐々木蔵之介 実家の職業(造り酒屋)と大石内蔵助をかけて。 仔猫、かわいいですよね! ご予算とか色々あると思うので・・・ ペットショップだと純血種で 三十万円とか普通みたいですね。 人気はアメリカンショートヘアとか 足の短いスコティッシュかなと思いますけど。 (動物愛護センターなら話は別なのですが) 仔犬でも仔猫でも性格は千差万別ですね。 イタズラ好きで部屋をボロボロにする猫ちゃんもいれば 大人しい子もいるし、 犬みたいに人懐こい子や 人に構われるのが嫌いな子もいるようですね。 個人的な知り合い、と言いますか、縁戚の者(明治の人)なのですが、 博多の歴史や文化など、好きで調べては、趣味で本を書いたようで、 その時のペンネームが、「ふてぇがってぇ」 いえ、ふつうは使わないし、聞いたこともない方言なんですけど、 そのニュアンスはわかる、というか、そりゃ地元ですから、(笑) なかなか粋だなあと感心しました。 寒くなりましたねえ~ 暖かくして、風邪などひかれませんようご自愛くださいませ。 この人も女性っぽい名をつけてます。 ペンネームが地味で損していると思うは 佐藤正午さん。 もう還暦過ぎたベテラン作家ですがやっと今年直木賞受賞。 近くの工場のサイレンがなったから「正午」という筆名が浮かんだ というのは、あまりに地味すぎる。 デビュー作の「永遠の1/2」なんて 時代の空気と若者の心情を描いたいい作品だったのに 本名なのにかっこよすぎて本人とのバランスがとれないのは 一橋大学卒のインテリで、パルコ出版に入ってトレンド雑誌アクロスの 編集長になった三浦展さん。 検索するとウーパールーパーみたいな顔が出てきます。 もう少し 男前なら言ってることに説得力がでるのに惜しい。 下流社会もそうですが、資料の引用が雑で、論文作成が下手なのが 難点。 マーケティング育ちの癖なんでしょう。 さて、芸名に行きますね。 あらかた、面白いのは出てしまったのでキワモノロックから 氏神一番 これは、カブキロックスというコミックバンドのボーカル 沢田研二のTOKIOのカリカチュアというかまんま焼き直しの お江戸という歌がヒット。 聖飢魔IIのデーモン小暮閣下(閣下も芸名の一部)の流れを汲んだ 真顔で演じてるところが好きです。 そもそもコミックバンドの先駆けはクレージーキャッツ、 ドリフターズ、ドンキーカルテットと続くのですが、 クレージーキャッツは本名の人と芸名の人が混じっていましたね。 谷啓の「ダニー・ケイ」のもじりは有名。 ドリフターズは、荒井注、加藤茶など奇妙な芸名が多いが、大半は 「水にかかわる名前は芸人向きだという」ハナ肇の命名なのだとか。 あとは、昭和の大スター「ピンクレディ」 戸倉俊一が前の晩、バーで飲んだカクテルから思いついたというのだから 安易で面白いですね。

次の

小説家のペンネームの由来|宮部みゆき、伊坂幸太郎、有栖川有栖など

面白い ペンネーム

記事を書くのは大変だ。 長々と文をさ、写真をさ、構成をさ、そんなことしてる間に平成もジュッと音立てて終わる。 もうたくさんだ。 時間がない、タバコを吸うので寿命も短い。 報われぬ苦労に身を削るよりも、たったひとつの言葉で読者を楽しませればそれこそビクトリーだ。 そこで今回、この世で一番面白い言葉を決める。 今後書く記事は、延々とそれを繰り返せばいいというわけだ。 というわけで以前、ツイッターでアンケートを取った。 と それから数ヶ月経過した。 アンケートに対し集まった回答はなんと356件。 おびただしい数だ。 その節はお世話になりました。 厚く御礼。 集まったワードを見ていると、気付かされることも多い。 まずはそれらについて解説も交えて、いくつか紹介させて頂く。 まず以下のワードを見てもらいたい。 毛むくじゃら 理由:古来の日本人が「毛がたくさん生えている様子」を「むくじゃら」という絶妙な音で表現しようとしたことがおかしくて半日笑い転げた事があります。 モヒート 理由:「も」に「ひ」が続く他に無いセンスに毎度やられます。 「モヒーヌ」とか「モヒーピ」だともっと面白いのにと思うと、少し残念です 一本糞 理由:言葉の意味はもちろん、声に出して読んだときの響きまで笑える。 クルトン 理由:発音がバカっぽい ネプリーグ 理由:語感 これらに共通するのは 「言葉の響きが面白い」ということ。 意味を知らなくても笑えるのは、原始の笑いかつ究極の笑い。 なにせ意味のある単語はそれ自体に「意味」というノイズが含まれている。 これを濾過して面白さだけ残れば素晴らしいのだが、なかなか難しい。 さて響き系のワードをさらに集めていくと、あることに気がつく。 ウーピーパイ 理由:パイが面白フレーズの真打であるおっぱいみたいで面白いウーピーはパイ以上に面白い コッペパン 理由:音の響きがアホの塊だから ウーピーゴールドバーグ 理由:人名に入ったピーの破壊力 パイナポー 理由:圧倒的トロピカル感 パンティ 理由:小さいイが面白い パ行強い。 圧倒的パ行率。 意味に関わらず破裂音は底抜けにまぬけというわけだ。 確かに取引先で渡された名刺に「パスタ」と大きく書かれてたらどうしようもない。 また別のパターンとしては、 「言葉と意味のギャップ」がある。 レプリカ 理由:偽物のくせに響きがかっこいい 炊飯器 理由:音の弱々しさと、見た目のスマートさと、熱や重さの仰々しさと、炊きあがる米の優しさがちぐはぐだから ユンボ 理由:可愛らしい語感と見た目のギャップ 墓標 理由:人が死んでるのに「ボヒョー!」はちょっと不謹慎でバカっぽいから これらはどれも語感と意味の乖離が笑いを生み出している。 対極であればあるほど面白い傾向。 しかり、生と死。 強と弱。 ビデとおしり。 今まで挙げたものを見て頂いたら分かる通り、今回は任意で「面白いと思った理由」についても書いてもらった。 その中で、理由を説明されて初めてその面白さに気づくワードが多々ある。 たとえば。 マミーポコパンツ 理由:語感として最高 「おむつ」でさえ笑えるのにこの商品名で来られたらこっちは敵わない 低公害車 理由:以前「低公害車」というステッカー(?)が貼られたバスを見たんですが、「自分のことを公害である」と認識しているバス面白くないですか?しかも「低い!偉い!」のノリなのがいいですね。 「公害」という言葉にマイナスの意味しかないので「公害が『低』」であったとて言わない方がいいと思うんですよ。 低公害車には「なるほど」としなくてもいい納得をさせられてしまった。 そしてマミーポコパンツは個人的にツボに入ってしばらく呼吸が逆立った。 理由で勢い任せに攻められるとどうも弱い性である。 よだれ出たし。 だが理由が面白いからと言って看過できないものもある。 東ティモール 理由:応援しているサッカークラブの助っ人東ティモール人がめちゃめちゃハズレだったから バングラディシュ 理由:都市名なのにふざけすぎ カンチェンジュンガ 理由:世界で3番目に高い山なのに変な名前だから 藤子・F・不二雄 理由:意味がよくわからなくていい。 このペンネームで売れるのはすごい 生理 理由:周期ごとに外へ血が放出されるのが面白すぎるから チュッパチャプス 理由:チュパチュパうるさいのに売れてるから こいつらことごとく失礼だ。 面白いけども酷すぎる。 こんな理不尽な逆接の使い方があったか。 全ての事象に抱くべきリスペクトという箍が外れたとき、そこにオモロが産まれるのかもしれない。 当然、356件も集まったのだからワードが重複することもある。 その中で最も多かったワード、それはズバリ。 きんたま 理由:字面の美しさだけでなく、口唇の動きもエグザイルのダンスのように良く動いて良い。 生きてきた中で他に面白い単語は幾度となく見かけてきたが、やはり最も長い期間で面白単語ランキングに入り続けるポテンシャルは今後の成長も期待できる。 接頭語や接尾語なんかをつけて味付けを変えてもとても面白い。 例 スーパーおきんたまZ キンタマ 理由:キンタマはおもしろいから 金玉 理由:下ネタの中で1番「名前でウケ取ろうしている」感じがするから。 金の玉ではないし。 きんたま 理由:きんたまだから。 きんたま 理由:金じゃないのに そう、キンタマである。 その数、漢字・ひらがな含めて計5件。 全体の割合だと1%、大体3クラスに1人がキンタマという計算になる。 確かに、響き、ギャップ、意味。 どれを取っても素晴らしいワードといえよう。 丸みを帯びているので人を傷つけないというのも好印象だ。 興味深いことがひとつある。 回答には下ネタワードも当然多く集まったが、その大半がウンコ・チンコ・キンタマという小学生レベル。 ドギツい下ネタに関してほぼ皆無だったという点だ。 身近で汎用性の高い下ネタが好まれる傾向にあるらしい。 というわけで、以上の結果からこの世で最も面白いワードはキンタマに決定!! ……しない。 考えてほしい。 確かにアンケートの結果から見ればキンタマは圧倒的だ。 だがキンタマというものは男の体に二つ備わっている。 通常より倍の数存在するわけだ。 するとキンタマは最初から、他のワードよりも多くのハンデを貰っていることに他ならないか? これではとても公平とは言えない。 どのワードも同じ条件の中でなければ本当に面白いワードは決まらないのだ。 では、これらのワードからどうやって一番面白いものを決めるのか? 今回はそのために、あるゲームを用意した。 次ページからその模様をお送りする。

次の