伊之助笑顔。 伊之助とアオイって仲が良いの?二次創作のひろがりを調べてみた!

胡蝶しのぶ (こちょうしのぶ)とは【ピクシブ百科事典】

伊之助笑顔

鬼滅の刃ネタバレ204話確定! ではさっそく『鬼滅の刃』204話のネタバレを紹介していきます。 もし間違ってこのページに来てしまい、鬼滅の刃204話のネタバレを読みたくないのであれば、ここで「戻る」ボタンを押してくださいね!! 鬼滅の刃ネタバレ204話:無惨との戦いから3ヶ月後 無惨との壮絶な戦いから3ヶ月後の蝶屋敷。 鬼から人間に戻った炭治郎は、禰豆子と一緒に桜をみていた。 きっと心穏やかにして一緒に桜を見るのは久しぶり。 禰豆子が言う「綺麗だねぇ」がそれを物語っている。 悪い鬼がいなくなった世界になったが、あまりにもたくさんの物を失っていた。 炭治郎は3ヶ月経っても、左手は動かない。 左手を上げ下げはできるが、肘から下は感覚すらない様子。 また、無惨にやられた右目も失明していた。 禰豆子は人間だった頃の明るい性格が戻っている。 炭治郎は鬼化してみんなを傷つけてしまったことを悪いと思っている。 しかし禰豆子は、そのことを気にする人は誰もいない、次に謝ったらおでこをはじくからね、と。 鬼滅の刃ネタバレ204話:しのぶの薬と禰豆子を噛んだこと 愈史郎の話だと、カナヲが死を厭わずに炭治郎に打ったしのぶの薬と、最初に噛んだのが禰豆子だったことが幸いだったと。 禰豆子は一度鬼になって人間に戻ったから、鬼の抗体を持っていた。 どちらか一つでもかけていたら、炭治郎は人間に戻れなかっただろう、と。 そんな愈史郎は、無惨との戦いで炭治郎の手当てをした後、どこかに消えた。 愈史郎が死にたいと思っていたことを炭治郎は察したのか、手当ての後去ろうとする愈史郎の背中越しに 「死なないでくださいね」と。 そう声をかけられた愈史郎の目は、とても悲しそうだった。 鬼滅の刃ネタバレ204話:最後の柱合会議 そして産屋敷家。 今日が最後の柱合会議だ、と言って召集されたのは。 柱はこの2人だけになっていた。 しかし、もう鬼のいない世界。 鬼殺隊は、今日で解散する、と。 実弥と義勇に対して今までの礼をする産屋敷輝利哉、あまね、くいな。 今までの重圧から解き放たれたのか、輝利哉は涙を流した。 鬼滅の刃ネタバレ204話:かつての柱が続々登場 そして、蝶屋敷で休む炭治郎の元には、元音柱である宇随天元とその嫁3人が見舞いにきた。 そして、元炎柱であった煉獄杏寿郎の父である槇寿郎と、弟である千寿郎も。 槇寿郎は、杏寿郎の鍔をつけて戦ってくれたことに感謝をする。 療養中の伊之助は、部屋を抜け出して台所へ。 そこでは神崎アオイがみんなのご飯を作っていた。 伊之助が盗み食いをしていることに気づくアオイ。 いつも盗み食いしている伊之助のために、アオイはみんなの食事とは別におにぎりを握っていた。 その優しさに、思わず顔を赤らめる伊之助。 え、伊之助とアオイが!?というシーンです。 鬼滅の刃ネタバレ204話:失明は逃れたカナヲ そして炭治郎は、桜の木をみているカナヲの元に。 カナヲはかろうじて失明を逃れたらしく、全然見えないわけじゃないらしい。 そして炭治郎に刺された傷も、もう大丈夫、と。 そして禰豆子は実弥と会っていた。 実弥は禰豆子と会うのが少し気まずい様子。 禰豆子が柱合会議に連れて行かれた時に、刀で禰豆子を刺したことを悪いと思っているのでしょうか。 しかし、そんなことを気にしない禰豆子は明るい笑顔を見せる。 その姿に、弟である玄弥を思い出す。 鬼滅の刃ネタバレ204話:炭治郎の家に行く善逸と伊之助 そして、蝶屋敷での療養を終えた炭治郎は、善逸と伊之助と共に炭治郎の家に向かう。 善逸も伊之助も、身内を亡くして孤独な身。 善逸・伊之助・炭治郎・禰豆子の4人で、まるで修学旅行にきているかのように楽しむ。 孤独な善逸と伊之助に炭治郎という親友ができて、そして鬼のいない世界になって、本当に笑顔が弾ける世界になった。 ーーーそして、話は現代へ。

次の

鬼滅の刃18巻160話のネタバレ考察と感想!伊之助の過去と母親が判明

伊之助笑顔

出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 週刊少年ジャンプ2019年26号 おはこんばんにちは!! トンガリです!! 前回、シリアスなバトルにテンションマックスで乱入した伊之助! 上弦の弐という最上級の鬼を相手に一体どうなるのか……。 開幕そうそう巫山戯た動きで童磨を観察。 そして童磨が上弦の弐であることを看破します! 誰でも分かる 「俺が柱になったら呼び名は野獣柱…いや猪柱か!?」 なんかこの雑い感じが伊之助っぽくて好き。 猪好きなんだなぁ。 傷だらけのカナヲちゃんを見て「怪我したらお前アレだぞしのぶが怒るぞ!」と心配する伊之助。 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 そしてその反応を見てしのぶさんが死んだことを察する伊之助。 カナヲちゃんのこの表情。 増援が来たことによる一瞬の気の緩み、ましてそれが見知った顔であればカナヲちゃんもどれだけか心が揺れ動いたことでしょう……。 そして空気を読まずに 「死んでないよ!彼女は俺の中で永遠に生き続ける!」とのたまう童磨。 「俺が喰った人は皆そうだよ救われてる」 「もう苦しくない辛くもない」 「俺の体の一部になって幸せだよ」 ぐうう悔しい……。 伊之助の耳に童磨の言葉が届いているかは分かりませんが滅茶苦茶悔しいです……。 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 溢れんばかりの怒りに体が震えだすカナヲちゃんとそれを見ながら思い出すしのぶさんとの記憶。 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 しのぶさんの本当の笑顔がめちゃくちゃ泣けてきてめっちゃくちゃ涙がこみ上げてきました。 伊之助がほわほわする本当に優しいカナエさんが好きだったしのぶさんの笑顔です。 一番悔しいであろうカナヲちゃんが傷だらけになって体を震わすことしかできない強敵……。 どれだけ童磨が魅力的な悪役だったとしてもやっぱり悔しいしめっちゃもやもやです……。 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 そして個人的には意外だった伊之助の怒り。 いや今回の話を読んだ上でなら全く意外でも何でもないしそりゃ怒るだろうと思いますが、 伊之助がこんなにも人との交流や思い出を大事に感じて覚えていて、そして仲間の気持ちを汲んで怒り心頭するとは思っていませんでした。 伊之助凄い! 凄く頼もしいしかっこいいし伊之助大好きだ!!!!!! トンガリは伊之助が本気で怒ってくれて嬉しい!!!!!!!!!! 伊之助頑張れーーーー!!!!!!! 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 獣の呼吸 肆ノ牙 切細裂き 戦闘中は回想もそこそこに戦闘開始する鬼滅の刃のテンポ感は流石ですね。 しかしまぁ改めて獣の呼吸の「切細裂き」って技の名前。 切るに細かくに裂く……凄く何ていうか……シンプル……!! そして普通に童磨と斬り合えてる伊之助。 滅茶苦茶強くなってる? もちろん童磨がいきなり本気を出してる感じでも無さそうだしお手並み拝見程度の力加減なのだとは思いますが。 元々我流であれだけ強かった伊之助は伸びしろが多く、柱稽古でのレベルアップが一際大きくてもおかしくありません。 童磨に取られたカナヲちゃんの刀も童磨に気づかれずに取り戻します。 伊之助の斬撃は童磨の血鬼術を斬り払うことができるのかな……。 めっちゃ至近距離で足止めて戦ってるけど大丈夫そう……。 霞の呼吸参ノ型霞散の飛沫も玉壺の毒液を全て弾き飛ばしてたし、技によっては上手く弾けるのかもしれません。 剣筋に無駄の無さそうな蛇の呼吸や同じく剣筋が綺麗な軌跡を描く花の呼吸は相手の攻撃を散らす技が少なかったりとかあるかもしれませんね。 単体戦が得意な呼吸とか集団戦が得意な呼吸とか万能に対応できる呼吸とか、結構掘り下げられそうだけどそういう説明って特にないですよねこの作品。 そういう相性みたいな要素好きなので少し残念。 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 獣の呼吸 玖ノ牙 伸・うねり裂き そして腕の関節を全部外すことにより間合いの外から攻撃する荒業。 さっきまでシリアスだったのに完全に常軌を逸した伊之助の攻防に、いつの間にか伊之助ペースです。 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 「チィッ!」ってそんな簡単に関節戻せるの!? 筋肉でやってるのか!?!? 童磨も 「君のような子は見たことがないよ」と上機嫌です。 しかしそこは上弦の弐。 面と向かって話している伊之助の猪面を瞬時に奪い取ります。 出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第159話 「かなり年季が入ってるねこの猪の皮」 「目はどういう加工してるの?」 それ!!!! 初めて童磨に共感できた!!!!!! そこから涙出たりするし一体どういう構造になっているのか!!!!!!!! とまぁそんなことは置いといて、これ血鬼術っぽいですよね。 超超速度でカナヲちゃんの刀も伊之助の猪面も取ったのだとしたら、 視覚特化のカナヲちゃんでも目で負えない、触覚が敏感な伊之助でも奪われた後に気付くって、 それもう鬼殺隊で対応できる人なんていないのではと思ってしまいます。 心眼がありそうな岩柱・悲鳴嶼さんはなんか対応できそうで怖いですが……。 そして童磨の気になる発言はいったい……。 やはり一筋縄ではいかない上弦の弐戦。 まだまだここから加速していきそうです。 という訳で伊之助参戦も、童磨戦はギャグ展開にはできなさそうです。 童磨も外面だけは感情豊かっぽくて賑やかなんですけどね~。 やはりどうにも不気味で怖いです。 笑えても引き笑いしてしまいます。 これは「心に感覚が無い存在が知識として持っている感情を演出している」という描写の賜物なのだとしたら凄い。 具体的にこういうところが嘘っぽいって説明はできないんですけど何か不気味に感じます。 こんな時にそこ?みたいな会話のズレがあるからかな? ふーむ。 今回のトンガリポイントは童磨の物奪いと、見覚えあるぞ発言ですね。 刀と猪面が奪われたのって怪しくありません? 最初は「時を凍らせられる!?」とか思ったんですけど、着地の音がしてるんですよね……。 止まった時の世界では慣性が働かないと思うので無音で立ってる方がそれっぽく感じるのでこれは無いかなと……。 そうなると一番に思い浮かぶのが物体転移? なんですけど、同じく奪う際に移動はしてるんですよね。 着地音しているので。 なのでトンガリはお手上げです。 判断が速い こうじゃないかという考察があれば聞いてみたいものですねぇ。 自分の頭で考えられないのか 可能性としては至近距離とかそれなりに近くにいないと発動できない物体転移とかでしょうかね……。 あ、それか瞬間移動かもしれませんね。 そういえば童磨はやたらと真後ろにいきなり現れたりしますね。 猗窩座に絡む時もそうでした。 琵琶女こと鳴女の例もありますし、何らかの制限付きなら瞬間移動も十分に有り得ます。 血鬼術の二個持ちとか有りなのかな……でも別格感あってそれはそれで……。 見覚えあるぞ発言は話題にのぼることも多い伊之助のお母さん 家柄 関連でしょう。 お母さんとソックリだから見覚えがある(伊之助のことは見てない)• 小さい頃に童磨に喰われそうになった伊之助を母が逃した• 童磨は女の子には全員に「見たことある」と言っている(伊之助は女顔だからセーフ) こんな感じでしょうかね。 雑 小さい頃に喰われそうになったのも伊之助の外見が女の子っぽかったからかもしれません。 え、もしかしてこんな雑な導入で伊之助の家系問題に着手していくんですか!? とか言いつつ読んでみたら想像を遥かに越えて面白いんですよね。 どんどん伏線が回収されていってしまうのは正直名残惜しくもありますが……。 伊之助の出自は気になっていたので楽しみです。 そして今の所上弦の弐と渡り合えている伊之助がかっこよくて堪りません。 ほとんどのコマで、童磨とカナヲちゃんの間に立っているのもかっこいいです。 カナヲちゃんとのやりとりが乱暴だけど根は優しいガキ大将感が出ていてすごく微笑ましいです。 これから血みどろの戦いになることは間違いないと思いますが……。 もう誰も傷つかないで欲しい……です……。 伊之助頑張れーーーー!!!!!! 伊之助は登場する度に成長を感じさせてくれますよねー! カナヲの傷を見てオロオロしてる姿や、しのぶさんの死に怒る姿、刀を取り返してカナヲに手放すなよ、と言うシーンを見ると自分も涙が溢れてきます。 お兄ちゃんみたいだ! 伊之助が母親似だとしたら、やはり童麿が仇なのだろうか? だとしたら童麿に因縁があるのは伊之助とカナヲだけじゃないんじゃないかなぁ。 コイツ自覚ないから色んな恨み買ってるだろうし。 アカザさん含めて 笑。 そういえば童麿は妓夫太郎をスカウトしてたなぁ。 まさか、玄弥と不死川さんの母親を鬼にしたのは、無惨じゃなくて童麿だったとか。 だとしたら玄弥くん、風柱合流あったりして、とまた懲りずに妄想しちゃいました。

次の

鬼滅の刃の最終回考察①伊之助の子孫やアオイと結婚した経緯について

伊之助笑顔

コンテンツ• 鬼滅の刃しのぶと伊之助の関係は? 『ふたりは親子ではない』 しのぶと伊之助の間に 特別な関係はありません。 彼が一方的に、 母親なのではないかと感じていました。 では、なぜそう思ったのでしょうか? 次は、そのことについて解説していきます。 伊之助は、この習得に苦戦しました。 その様子を知ったしのぶは、慰めながら嫌味を口にします。 「できて当然ですが、できなくても仕方ない」 伊之助の頭に血が上りました。 対抗心からやる気を出します。 しのぶに暴言をはきながらも、言葉のおかげで技を習得したのです。 伊之助は、 無敵だと喜びます。 この動物は、 怖い者知らずで有名で、ギネスブックにも載っていました。 分厚い皮膚を持ち、ライオンなどの鋭い爪やキバもある程度耐性があるとされています。 また毒へびに噛まれても、生き残るといわれていました。 伊之助も 特殊な皮膚を持ち、毒にもある程度耐性があります。 そこがしのぶは似ていると感じたのでしょう。 伊之助の母親ポイント3 『しのぶとの指切りげんまん』 しのぶと、 指切りげんまんをしたときでした。 伊之助は、ほわほわした気持ちになります。 しのぶの 優しい笑顔と、指切りに母親の面影を感じました。 伊之助の本当の母親については そのため、本人に確認しようとしていました。 しかし、しのぶは亡くなってしまいます。 鬼滅の刃 伊之助がしのぶを母親と間違えた理由 伊之助の母親がしてくれた指切りを、しのぶもします。 温かい気持ちになり、ほわほわしました。 その 感覚が、母親に似ていたのです。 彼の母親はよく、指切り歌を歌っていました。 幼いながらも、それを覚えていたのです。 したがって、指切りは伊之助にとって、 母親をつなぐ重要な手がかリでした。 また同じ 黒髪だったのも、理由のひとつではないかなと感じています。 スポンサーリンク 鬼滅の刃しのぶと伊之助の関係は?考察 『母親にしてはしのぶは若すぎる?』 伊之助はおそらく しのぶの年齢を知らないはずです。 そのため、 直感だけで母親かもしれないと感じたのでしょう。 伊之助の母親は17歳でした。 彼が生まれて1年も経たずに、亡くなります。 そのため、伊之助の中での母親は17歳で止まっていました。 ちなみにしのぶは18歳です。 このことから、 年の近い彼女を母親と勘違いしたのではないでしょうか。 伊之助の性格から、自分が成長すると母親も年を取ることが抜けているような気がします。 鬼滅の刃を無料で視聴する方法を紹介! 視聴されていた方は多いでしょう。 そんな中で、何話か見逃していませんか? または、最初から見たいなと感じていませんか? そこでおすすめなのが、 「U-NEXT31日間無料トライアル」です。 31日間、 無料でお試しできる動画配信サービスです。 UーNEXTにはレンタル作品と見放題作品があります。 レンタル作品は、別途お金がかかります。 しかし鬼滅の刃は、全話見放題作品なので、 追加料金はかかりません。 また、期間内に解約すれば無料です。 実際に試してみましたが、本当に期間内は無料でした。 解約方法も実に3分ほどで終わります。 鬼滅の刃しのぶと伊之助の関係は?『まとめ』.

次の