ヒプマイ ハンド サイン。 [B!] 【ヒプノシスマイク】ニコ生で判明したヒプマイ公式ハンドサインまとめ : ヒプマイまとめディビジョン【ヒプノシスマイク】

ヅカオタがヒプステを見た感想

ヒプマイ ハンド サイン

普段、宝塚をよく見る私がヒプステを見た感想。 お値段がSS席より高いと騒がれたヒプステについて当日券で千秋楽を初見で観劇。 以下感想。 【開演前】 ・千秋楽当券200人ほど、当選40 のキャパ800ほど) ・チケット代にグッズが付属する。 トートバッグ、Tシャツ、ホーン、パスケース、舞台の楽曲CD 3曲。 チケ積むとそれだけグッズも積む。 同じもの複数もいらない... CDはよかった ・お芝居とショーの二本立て 【1幕 芝居】 ・前説あり。 ここで客席声出し、ハンドサインの練習 ・舞台オリジナルディビジョン有。 ヅカ版でいうとジェラール山下的なポジション。 オールシッティングのライブ。 ステラ規模でやるな、横アリでやれ。 実質 ・グッズのホーン みたいな笛 を使うシーンがあるが、使い方がわからず破壊してしまった。 小さい筒で縦笛のように吹くのかと思ったら、横にしてサイドにある小さい穴に息を吹きかけて音を鳴らすタイプ ・という名の指輪型ペンラがないと手持無沙汰 ・常時、拍手かハンドサインで忙しめ。 完全に着席型ライブ ・ 2幕は20分くらい?で終わる 比喰でなく持ち曲がすくないからすぐ終わる。 ずっと中詰な感じ。 ・客席降りあり、練り歩く ・ファンサはなし?銃兎は指鉄砲でBANGしてた 【全体】 ・映像ダンスラップ爆音のエンタメ総攻撃 ・これがヒップホップか…よくわからないが宝塚ではあまりお目にかかれないラップとダンス 【舞台装置】 ・舞台前方壁にオールで柱にもスピーカー装飾での有効利用 ・平面、中断、上段で高さ演出あり。 動く装置もある ・人力移動式スクリーンにプロジェクション映す演出多数。 警官 悪徳 で細身スーツ、四角眼鏡、赤手袋、タバコ。 しかも客席を通るたびにいい香りがしてジェンヌか? と思った。 なんの香水ですか? とお手紙で聞きたい 燃やされそう ・左馬刻様は高校の制服 夏服 みたいな格好の銀髪の美若造だったが、地を這う濁音ヤクザボイス ・理鷲は一番原作と似てた。 ビューマイみたいなのをイメージして欲しい 【総評】 ・領地争いをしてる男達の話なので、まあまあのディスりと罵り合い。 普段スミレコードに守られたきれい言葉に慣れているとまあ!殿方はそんなお言葉を!?とプチお嬢様気分を味わえる ? ・客席も慣れもあるのかわりとキャーキャー言っていた。 ヒップホップ全乗せエンタメショーで現地向けコンテンツ ・値段はやっぱり、高いな! ・でも10K以下にしたら殺到して地獄だと思う ・オオサカ来たら行きます 【最後に】 これポイっと18,000円出して見に行ったように思われるかもしれないけど、めちゃくちゃ葛藤した。 だって18,000円ってB席5回分だよ、SS席にも座ったことないのに! といいつつ、心の隅で気になっていたのでリセールも申し込んだ。 「当たったらどうしよう」と杞憂していたがリセールは全部外れた。 前日も当日券の列まで見に行って「やっぱりやめよ…」と引き換えしたりしてた 暇かよ。 千秋楽に当券チャレンジでダメだったらもう公演がないから強制終了できるし、運命を受け入れようと思って抽選したら当たった。 見終わった後まだあーだこーだ言いますが、内容や満足度とは別に18,000円は大金よな…。 そもそもじゃあなんで見に行ったのかというと、オオサカがステに来た時には絶対に見に行くし、遅かれ早かれ見るならサマトキサマのいるハマ初演っしょ、っとなったので見に行った次第です。 以上!.

次の

ヒプマイライブビューイングの服装や持ち物は?当日のマナーや雰囲気は?|MACHAブロ

ヒプマイ ハンド サイン

特に印象に残ったのがStella。 私はシブヤ・ディビジョンのFling 推しで夢野幻太郎推しなので、言わずもがなではありますが、とにかく最高だった。 ライブ前から楽しみにしてたけど、期待を裏切らない素晴らしさだったよ~ 白井さんも「もうこれ、3人そろってライブでバシっと歌ったらマジで優勝間違いなし…!くらいのカッコよさです。 」とインタビューで言ってましたが、でした。 ここからはライブのStellaの感想と思ったことについて書いていきます。 めずらしくいかにもブログっぽい感じになりそうです。 まずは有栖川帝統(CV:野津山幸宏)。 ラップがとにかくうまい!かすれた声もいい!王らしい気高さと国を追われた絶望がよく出てた。 お次は夢野幻太郎(CV:)。 壮馬くんは役になりきってパフォーマンスする天性の才能があると思う。 もちろん努力もたくさんしてると思うけど、表情から体の動きから、全身で役を表現しているところが本当にライブ映えするな~と改めて思った。 普段は不敵な笑みを浮かべてる幻太郎だけど、Stellaでは荒々しい表情と圧の強い声。 たまらん。 音源よりもさらに力強くてすっかり引き込まれました。 なぁ喉元を這いずるこの退屈を殺したいんだ 俺も奪い去ってくれ とくにこの歌詞で上を向きながら喉を触って、首を切るような仕草をするんだけど、心臓をグッて掴まれたような感じがした。 最後は飴村乱数(CV:)。 自分のパートになるまでずっと下を向いてる乱数。 感情がない、平坦で抑揚のないラップ。 両日とも演出がちょっと違ったんですよね。 1日目はメインステージ、最後のサビで3人1列に並んで、暗かったところに黄色いライトがバッと照らし出されて、3人がFling のハンドサインを掲げる。 2日目はバクステで、ハンドサインを掲げるところは同じなんだけど、三角形に並んでそれぞれ外を向いていて。 私は1日目の演出がすごく好きだったので、2日目では一列に並ばなくてショックを受けました。 2日目は、バクステだと客席に囲まれるから、のづくんも言っていたようにライトがキラキラ光っててたしかに幻想的で素敵だった。 そしてStella終わりからShibuya Marble Texture -PCCS-でみんなで肩くんで笑顔できゃっきゃっで壮馬くんがブログで言っていたように、ポッセの始まりとこれからを感じられる演出ではありました。 あと感想を見ていたら、背中を預けられる関係って書いている方がいて、なるほどなと思いました。 でも、私はポッセには同じ方向を見て進んでいってほしいんです。 2日目の演出だとまたバラバラに散っていってしまいそうで怖くなったんですよね…Fling は3人で幸せになってくれ~ Stellaは幻太郎がつくった物語をベースにしてつくられた曲という設定なわけだけど、この曲の中にたくさん伏線が含まれてると思います。 オオサカもナも出てきたことだし、その辺の話ちゃんと進められるのか?って疑問も残りつつ、何も明かされないでこのままでいてほしいなという気持ちもありつつ… これからが楽しみだけど怖いコンテンツです。 ヒプマイは。 とにかく、3人それぞれの爪先の向く方向が一緒でありますように。

次の

【レポート】『ヒプマイ 』2日目はバトルパートが熱い! ナゴヤ・ディビジョンを迎え大盛況の4thライブをプレイバック【ビーズログ.com】

ヒプマイ ハンド サイン

ヒプマイは回を重ねるごとにパワーアップして、ライブ会場もどんどんスケールアップしていますよね! ただ注目度が上がれば人気もあがり、そうなると当然ライブチケットの倍率も上がり当選も難しくなってしまうもの。 そこで近年はヒプマイに限らず映画館でライブを生中継で観戦できる『ライブビューイング』、通称「ライビュ」にも注目が集まっています。 ただ、いくら超盛り上がるヒプマイライブのライブ観戦だとしても会場は映画館なので、参加する時の服装や持ち物、マナーなど分からないことも多いハズ! そこで今回は、 ヒプノシスマイクのライブビューイングに参加する時の服装や持ち物、当日の雰囲気、マナーや注意事項についてまとめていきたいと思います。 ただライブ会場参加組はそうであっても、映画館で見るライブビューイングにはどんな格好でいけばいいのか迷うところ。 がっつりヒプマイファンとしてキメていくべきなのか、それとも普通の服装でもいいのか…結論から言えば、 服装は普段着でまったく問題ありません。 ライブを見てそのままショッピングでも行ける普通の服で大丈夫です。 笑 一方で、「ヒプノシスマイク」と大きくプリントされたTシャツやパーカーに、ヒプマイグッズの痛バック持参で来る人もいます。 本会場ではないにしろ、ライブビューイングも立ち上がって観戦する可能性も高いので、ヒールだと最悪転んだり、後ろの席の方が見えづらくなってしまったりと周りにも迷惑がかかってしまいます。 そこは当日の雰囲気に任せるとして、念の為後ろの席の人の迷惑にならない髪型にしておくようにしましょう。 映画館はいくら段差があるとはいえ、 高さのあるお団子ヘアーなどは後ろの人が見えづらくなってしまうので、ライビュでもそれは気をつけるべきポイントです。 特にペンライトで有名な「キングブレード」、通称「キンブレ」は、どんなアイドルや声優の現場にも対応できるアイテムですが、勢い余って周りにぶつけてしまう危険性から、 ヒプマイライブでは暗黙の了解として持っていかないほうがいいとされています。 絶縁体もありません。 検索からでもお気軽にお声がけお願いします。 ライブビューイング中の観客の雰囲気は? 続いてライブビューイング中の観客の雰囲気はどんな感じなのかも気になるところですよね! ずっと立ちっぱなしでハンズアップなのか、それともパフォーマンスの時のみ立ち上がるのか。 これに関しては正直、「ライビュ会場による」ので一重にこうだ!とは言い切れません。 ただ、これまでのライブビューイングに参加された方の感想を調べてみると、 ヒプマイメンバーがパフォーマンスしている時はほぼ立ちっぱなしで、ゲスト出演時は座るという方も多いようです。 またヒプマイには各ディビジョンごとにハンドサインがあるので、それを上げたりもします。 B-公式 ヒプマイ hypnosismic ヒプマイライブビューイングのマナーや注意事項 最後にヒプマイライブビューイングのマナーや注意事項をまとめていきます。 といってもここまでご紹介してきた点を踏まえていけば全く問題ありません。

次の