えりちゃん 声優。 アイマス仲良し声優・中村繪里子と今井麻美の関係wwwwww

石飛恵里花

えりちゃん 声優

(終了した番組・中継を含みます)は、での販売や公式なアーカイブなど常に参照可能な状態の、またはが紹介するまで、 出典として用いないで下さい。 に基づき除去される場合があります。 いしとび えりか 石飛 恵里花 プロフィール 愛称 えりりん 、えりか先生 性別 出生地 ・ 生年月日 1997-05-09 (23歳) 血液型 職業 、 事務所 公式サイト 声優活動 活動期間 - ジャンル 、、 デビュー作 佐藤高美、みーちゃん(『』) モデル活動 活動期間 - ジャンル デビュー作 音楽活動 活動期間 - ジャンル 、 職種 レーベル 共同作業者 : 石飛 恵里花(いしとび えりか、 - )は、の、であり、声優アイドルグループ・のメンバー。 愛称は えりりん 、 えりか先生。 経歴 [ ] 学生時代、のサイトを運営していた。 中学時代はだった事を明かしている。 12月、向け『』主催の『第4回Popteenモデルオーディション』においてファイナリストに選出され、「POPモデル賞」を受賞。 同誌の読者モデルとしてデビューし活動。 、声優としての所属になったことを発表。 5月、ホーリーピーク・合同の声優アイドルユニット「」を結成、活動を開始。 同年8月より、が運営する公式ファンサイト『モンハン部』の新人女子マネージャーとして活動。 人物 [ ] 趣味は、。 特技は、。 飼い猫の名前は「てん」。 「てんさん」と呼んでいる。 出演 [ ] 太字はメインキャラクター。 テレビアニメ [ ]• (2017年、佐藤高美、みーちゃん、女子生徒B、水人女子〈魔王灘〉、担任)• (2018年、メイド) ゲーム [ ] 2016年• ( カーリン) 2017年• (原鶴美鵺)• (カルメン)• (イシス)• (広尾まどか )• (タイタニア)(炬燵) 2018年• ( トニ)• 禍つヴァールハイト(ファニー)• (かくや)• (主人公〈幼少期〉、ジェニー ) 2019年• キグルミキノコ Q-bit(白影雪花 )• ( 椛坂冬華)• (カリーナ・スリムスカヤ ) 時期未定• (飯島恋花 ) ナレーション [ ]• Flick! TV YouTubeチャンネル「芸人、熟れる。 社ネタを作ろうココロカ編。 」 テレビ番組 [ ]• (2013年10月7日 - 12月23日、) - リポーター• 〜ニュースは疑問に満ちている〜サカガミ調査団!〈フジバラナイト SAT〉(2014年12月27日 - 、)• (2015年7月24日 - 、テレビ東京)• えなコスTV(2020年1月 - 3月、、) インターネットテレビ [ ]• (2018年 - 2019年、) - アシスタント• あにげっちゅ〜徳井青空の今日からオタ活(2019年 - 、) 舞台 [ ]• (2015年4月29日 - 5月4日、新宿村LIVE)• 神保町界隈「アイドルくの一忍法帖 -風魔四姉妹の逆襲-」(2016年10月13日 - 16日、テアトルBONBON) モデル [ ]• ( - 、) ディスコグラフィ [ ]• goo人名事典. 2020年7月2日閲覧。 2020年7月2日閲覧。 2020年7月2日閲覧。 ライブドアニュース. LINE 2019年9月18日. 2020年7月2日閲覧。 モデルプレス 2012年12月21日. 2018年5月17日閲覧。 モデルプレス 2013年9月5日. 2018年5月17日閲覧。 eririn959 2016年6月2日. ツイート. より 2018年5月17日閲覧。 okmusic. 2017年5月2日閲覧。 カプコン 2017年8月29日. 2018年5月17日閲覧。 eririn959 2017年6月16日. ツイート. より 2018年5月17日閲覧。 、 2019年11月12日閲覧。 アニメイトタイムズ 2018年10月30日. 2019年11月12日閲覧。 4Gamer. net. 2019年6月5日閲覧。 2019年11月11日閲覧。 、 2019年11月15日閲覧。 2019年11月15日閲覧。 アサルトリリィ Last Bullet ラスバレ 公式サイト. 2020年3月6日閲覧。 BS日本. 2019年12月15日閲覧。 外部リンク [ ]• eririn959 -• eririn959 -.

次の

えり

えりちゃん 声優

救出後は髪の毛の長さが整えられ、角の肥大化が収まったことでより子供らしい印象に変わった。 服装は病院内の看護師が選んでいる。 ちなみに最初は相澤が外出用の衣服を購入したようだが、普段着が極めて合理的な相澤にはハードルが高かったらしく、上下セットのフリル付きGANNRIKINEKOキャラプリントトレーナー(激ダサ)を危うく着せられるところだったとか。 動向・活躍 過去 母親である組長の娘は結婚の際に組長と揉めて絶縁。 自らの"個性"で父親を消滅させたことで母親に捨てられ、組長に引き取られた。 非常に特異で強力な個性をもっていたため、組長が治崎に個性の解析を頼んでいたが、死穢八斎會の復権を企む治崎の計画で"個性を消す薬"の材料として利用・囚われ、長い間死穢八斎會の施設内での生活を強いられている。 (詳細は下記) 治崎による日常的な暴力と思考誘導によって強い状態に陥っており、 「いつも自分のせいで誰かが死ぬ。 」、 「自分が我慢さえすれば、だれも傷つかずに済む。 」という自罰的な思考に囚われている。 彼女が暴力を前にしてじっと耐えるように目をつぶるのは、日常的に与えられた逃げることのできない恐怖の証である。 現在 治崎によって八斎會の地下に幽閉されていたが、脱走してインターン初日のパトロール中のデク、ルミリオンに出会う。 彼らからの詮索を嫌う治崎と、捜査続行のために穏便に場を収めようとするルミリオン、そして虐待の疑いを見過ごすことができないデク。 三者の間に緊張が走る中、治崎が暗がりで殺気を放ったことで、最終的には彼女自らの意思で治崎の元へと戻された。 この際治崎が娘とごまかしたため、ヒーロー側には彼の娘と誤解される。 当初が死穢八斎會、治崎の捜査を進めており、その中で治崎の計画の一端と、治崎が彼女に行う常軌を逸した虐待の事実が明らかになり、全国関係各所から集められたヒーロー達が一丸となった大規模なが死穢八斎會潜入捜査が計画されることになる。 死穢八斎會潜入捜査の決行時にも、彼女にとっては希望よりも、ヒーロー達が治崎に殺されることへの恐怖が上回っていた。 しかし自分のために命がけで戦う多くの人々と、その想いを目の当たりにする中で、ついに彼女の中で 「救からなくては」という意志が芽生え始め、デクと共に自分の力で治崎に立ち向かっていく。 救出後は病院に入院中も、自分が高熱にうなされている間にも、緑谷、ミリオ、サーの怪我のことを心配していたらしい。 緑谷、ミリオと病院で面会した際、笑顔の作り方が分からないと語り、そこで緑谷が壊理をに招待を提案する。 雄英文化祭では、1年A組のパフォーマンスを見て興奮し笑顔を見せる。 治崎によって与えられた心の傷はいまだに根深いものの、雄英文化祭などを経て、徐々にではあるが、笑ったり泣いたりする年相応の感情を取り戻しつつある。 経過観察で容態は落ち着いたため、その個性を抑えることができるの元に一時預かりとなりで預かる。 個性 個性は『 巻き戻し』。 触れた生物を中心に、対象を過去の構造へと直す個性。 治崎曰く 「この世界の理を壊す程の力」。 詳細は不明だが、父方、母方のどちらの系統にも属さない突然変異型の個性。 怪我をした人間に使用すれば怪我をする前の状態に戻すことができる。 しかし調整を誤れば、その対象が完全に消えるまで巻き戻してしまう。 この個性を研究した治崎によれば、使い方によっては単なる時間的な巻き戻しに留まらず、進化の系譜を辿りヒトを猿の状態へ退化させることさえもできるらしい。 壊理はこの個性が発現してから個性使用訓練を受けていないため、自分の力では個性をコントロールすることができない。 それどころか自力で発動を止めることもできないため、一度触れたものを際限なく巻き戻してしまい、さらに戻す勢いは徐々に増して暴走状態になる。 個性が暴走した際に額の角が肥大化し、発動中は角から光のようなものが迸る。 このことからも、この"角"が彼女の個性に大きく関わっていると推測されている。 治崎の思惑 治崎は彼女の個性を利用して "個性"を破壊する銃弾と "個性"を復活させる血清の開発した。 これらの開発のために、治崎は壊理の身体を日常的に切り刻み、個性が暴走した際には壊理の肉体を分解することで強制停止させていたという。 治崎は自分自身の個性について、「傷を修復できると言っても、分解する瞬間には激痛が伴う」という趣旨の説明している。 そして、その事実を知っていて尚、彼は壊理の肉体を破壊し続けていた。 その想像を絶する苦痛は、幼い少女の心に計り知れない傷を植え付けており、救出直後の彼女はまともに笑うことすらできなくなっていた。 彼女と死穢八斎會にまつわる一連のエピソードでは、作中世界の闇の部分に関する重いテーマが扱われており、作者の堀越先生も連載中は精神的に辛かったと後に吐露している。 関連イラスト.

次の

ヒロアカ・壊理(えり)の個性は?正体や能力と声優についても

えりちゃん 声優

新バージョンのエリーちゃんの可愛さにやられました。 今現在、ダイソーさんで販売されている3種類のエリーちゃんです エリーちゃんの服や靴を買いに行っただけだったのですが、エリーちゃん本体の顔をじっくり見たら「100円ドールなのに可愛い顔をしてるじゃないか」と気付いてしまいまして。 結局、服と一緒にお持ち帰りをしてきましたw ついでに、旧バージョンのエリーちゃんはこちら 左側の2体が旧バージョンのエリーちゃん 顔が変わっています。 旧エリーの時は全く興味がなかったのでダイソーのおもちゃコーナーはスルーしていたんですが、現エリーの可愛さに気付いてしまった今はスルーは無理です。 ということで、今回はエリーちゃん本体を様々な角度からご紹介させていただきますね。 外側から見ると、十分綺麗ですよね 旧バージョンのエリーちゃんを持ってないので植毛具合の比較ができないのですが、新バージョンになって毛量が増えた? ただ、ゴムで結んだりポニーテールすると頭皮が丸見えになる場合も これはもう頭皮が見えないように結んであげるか、見えても気にしないようにするか。 もしくは、植毛用サランを買って自分で好きなように植毛し直してあげるのもいいかもしれませんね。 植毛の練習にもなりますし。 金髪のエリーちゃんは髪色が薄いので余計に頭皮が目立ちますが 普通にしてれば全然問題ないです。 ちなみに後頭部はこんな感じです 髪を上げるとワカメちゃん…。 ブルーのこの方はストレート・金髪組に比べると毛量が多いです 毛量というか髪質なのかな。 植毛の仕方はほぼ一緒だと思うんですが、豊富な毛のおかげで頭皮は気になりませんでした。 1つ100円台と安かったので、うちのエリー達のために多めに購入しました。 エリーちゃんやリカちゃんのボディは軽い素材なので、このタイプでも問題なし! 今より重い素材のボディや高身長のボディに素体変更したら、このスタンドだと倒れてしまうかもしれないので、その時は違うタイプ 腰や股を支えるタイプ のドールスタンドに買い直します。 当面はこれでいきますよ~。

次の