神戸 ベイ シェラトン ホテル。 株式会社ホテルニューアワジ神戸(神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ) ひょうご応援企業 ひょうご・しごと情報広場

株式会社ホテルニューアワジ神戸(神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ) ひょうご応援企業 ひょうご・しごと情報広場

神戸 ベイ シェラトン ホテル

夏休みは神戸ベイシェラトンを予約 今年の夏休みは車で関東から九州への長距離旅行を行いました。 実家への帰省がメインの目的なのですが、距離が距離ですので途中で観光を兼てのホテル宿泊を計画しました。 今年はを使ってSPGホテルに宿泊することにしました。 SPGアメックスの入会キャンペーンを使えばちょうど2泊分ぐらいのポイントをいただけますよ。 今回の候補のSPGホテルは• 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ• ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス• シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート です。 さすがにSPGホテル。 ホテルごとに特徴があってホテル選びも楽しいです。 追記:シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートにも宿泊しました。 はこちらをご覧ください。 神戸ベイシェラトンのクラブルームへSPGポイントで無料で宿泊 いろいろと考えてみたのですが今回は「神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ」に決定しました。 最終的にウェスティンホテル淡路と神戸ベイシェラトンのどちらにしようか迷ったのですが、• 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズは添い寝も無料 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズはマリオットホテルのカテゴリー4のホテルですので、20,000~30,000ポイントで無料宿泊する事ができます。 ちなみに。 神戸ベイシェラトンがカテゴリー4というのはホテルグレードを考えるとあり得ないぐらいお得だと思います。 私が宿泊した当時はクラブルーム(クラブフロア)へのアップグレードが1,500 SPGポイント(マリオット・ボンヴォイ4500ポイント相当)でできたんですよね。 現在はできなくなっているようで残念です。 早く復活してほしいですね。 ちなみに現在なら大阪マリオット都ホテルはマリオット・ボンヴォイのポイントを使って、クラブフロアのお部屋を予約することができます。 詳細はこちらのの紹介ページご覧ください。 現金による宿泊でも、クラブフロア(クラブルーム利用権利付き)のお部屋は通常グレードお部屋にプラス10000円ぐらいです。 2名分の朝食代だけでも6000円程度かかりますのでクラブルームへのアップグレードがおすすめですね。 なお、小学生の子供は添い寝は無料ですが、朝食代が別途必要です。 (朝食ビュッフェが1700円ぐらい) SPGアメックスカードの入会特典のありがたさを実感 今回の予約を通じてあらためてSPGアメックスカードの入会特典のすばらしさを実感しました。 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズの一番安い部屋でも20,000円程度しますし。 それに朝食やラウンジ、プールの利用料などをつけるとあっという間に30,000円は超えてしまいます。 それがオフシーズンならたったの20,000ポイントで利用できるわけですからね。 紹介キャンペーンによる入会特典39,000ポイントにちょっと足せば2泊できることになります。 やっぱりSPGアメックスカードすごいなぁ・・・。 クラブフロアデラックスツインのお部屋紹介 神戸ベイシェラトンの宿泊施設のご紹介です。 今回宿泊したのはクラブフロアデラックスツインです。 まずはチェックイン。 ドキドキ期待が高まります。 濱泉のパンフレットがおいてありました。 クラブラウンジ編 神戸ベイシェラトンは2013~14年にかけて大規模リノベーションがされています。 中でもクラブフロアは優先して工事が行われたようで2013年12月にはクラブフロアの規模を拡大してリニューアルオープンしたようですね。 ホテルの中のホテルと言われる特別フロア。 神戸ベイシェラトンホテルの高層特別階タワーズフロアが2013年12月に「クラブフロア」として生まれ変わり、これまでの約1. 7倍の広さとなるクラブラウンジがリニューアルオープンしました。 クラブラウンジは内装のフルリノベーションに加えてテラスデッキも新設し、高層階から六甲山と神戸港の清々しい風を感じていただけます。 神戸ベイシェラトン 宿泊当時たったの1500ポイント(現在の4500ポイントに相当)で無料朝食やお酒が無料でいただけるクラブラウンジが利用できるのですから使わない理由がありません。 (笑) 現在でも、マリオット・ボンヴォイのゴールド会員ですとアーリーチェックインができますし、チェックアウトは14時まで延長できます。 長い滞在時間ですのでクラブラウンジが利用できると、よりゆっくりとホテルステイを楽しむことができますね。 テラス席からの眺め。 子供がいる我々は(暑くて人がいないので)ほとんどテラス席にいました。 神戸ベイシェラトン クラブラウンジ4つのサービスタイム 神戸ベイシェラトンはクラブラウンジには4つのサービスタイムがあります。 今回の滞在ではすべての時間帯にクラブラウンジに行くことができましたので、それぞれのサービスタイムの詳細をご紹介します。 ティーサービス 多くの方がチェックインする時間がこのティーサービスの時間帯でしょう。 チェックインの時間帯の15時頃は多くの人で混雑します。 とは言えチェックインは席でゆっくり待っていれば良いので多少の混雑も問題はないとおもいます。 3時ごろにマカロンなどのお菓子がサーブされていました。 それ以外の時間は写真奥の瓶に入ったクッキーやナッツなどだけになります。 コーヒーメーカー。 アイスコーヒーは作れないためオーダーして持ってきてもらいます。 トワイライトサービス 17時からはお待ちかねのトワイライトサービス。 アルコールが解禁になります。 (笑) また1人つき1皿の冷製オードブルが提供されるとあって、おそらくクラブラウンジが一番込み合う時間帯ですね。 私たちは17時ちょうどぐらいにクラブラウンジに入りましたが、すでに半分ぐらいの席はうまっていました。 ビールはオーダーして持ってきていただく必要があるのですが、係の方はお客様に冷製オードブルを提供するだけであきらかに手いっぱいで、オーダーするのが申し訳ないと感じてしました。 係の方の頑張りは認めるものの、失礼ながら運用オペレーションができていないため、サービスとしては落第点と言わなければいけないですね。 その時間だけクラブラウンジに人を増員するなり、その時間だけビールを冷蔵庫に入れるなり方法はあるはずです。 ちなみに缶ビールを栓を開けてサーブしてくれる運用でした。 追記:缶ビールを冷蔵庫に入れる運用に変更されたようです。 こちらのほうがお互いにハッピーだと思います。 良かった良かった。 冷製オードブルはとてもおいしかったです。 子供の分もいただけましたが子供はほとんど食べなかったので私とパパはそれだけでお腹がいっぱいになりました。 (笑) ブランデー、ポートワイン、スコッチウィスキー、バーボンなどが追加されます。 ブレックファースト クラブラウンジでもコンチネンタルブレックファストを頂くことができます。 ちょっと写真を撮りにうかがっただけですが、多くの方はガーデンカフェの朝食ビュッフェを利用されるようで、ほとんど利用者はいらっしゃいませんでした。 その分ゆっくり食事ができるのが良いところですね。 神戸六甲温泉「濱泉」編 6歳の長男、3歳の長女の二人の子供を連れての神戸ベイシェラトン子連れ宿泊記、つづいて 神戸六甲温泉「濱泉」編をご紹介します。 神戸ベイシェラトンの大規模リノベーションの締めくくりとして2014年に神戸六甲温泉「濱泉」が誕生したようです。 神戸港と六甲山を見渡すリゾート感あふれる六甲アイランドに佇む「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」のシェラトンスクエア3階に自家源泉の天然温泉を100%使った温浴施設がオープン。 神戸の海の手に湧き出る自家源泉100%の上質な天然温泉を心ゆくまでお愉しみいただけます。 温泉の効能 お湯はもちろん天然温泉で、神戸ベイシェラトンホテル敷地内、地下1600mから毎分最大400L湧き出る温泉を利用しています。 気になる効能は ナトリウムー塩化物を含んだ56. 神経痛・関節痛・疲労回復・アトピー・冷え症など効果があるとされ、保温効果も高いのが特徴です。 とのこと。 「ナトリウム-塩化物を含む」とありますように、塩分を含む温泉ですね。 公式サイトより ご夫婦・ファミリーなどプライベートな温泉を愉しみたいというお客様向けの貸切温泉もあるようです。 写真を見て分かるようにまざに「ザ・温泉」という作りになっています。 もし宿泊になられているのであれば使わないのはもったいないとっても良い温泉です。 またアメニティが充実しているのも女性にはうれしいところ。 手ぶらで温泉に入れます。 施設アメニティ バスタオル・ハンドタオル・ボディソープ・シャンプー・コンディショナー・ピーリングジェル・ クレンジングオイル(女性用浴室のみ)・洗顔フォーム・化粧水・乳液・ヘアトニック お風呂上りは湯上りラウンジでゆっくり お風呂上りは湯上り処「湯上りラウンジ」でゆったりと寛ぐことができます。 チェックイン時にいただいたご説明資料 宿泊者は無料で使えます 何よりもうれしいのはこれらの施設が神戸ベイシェラトンの宿泊客は 無料で使えるということ。 もちろん宿泊以外の方でもご利用になれます。 朝食バイキング@テラスレストラン「ガーデンカフェ」編 今回の神戸ベイシェラトンはクラブフロアのお部屋に宿泊したので無料で朝食がついていました。 朝食は、クラブルームかテラスレストラン「ガーデンカフェ」を選ぶことができます。 ガーデンカフェの朝食バイキングは評判が良いなので、迷わずテラスレストラン「ガーデンカフェ」を選びました。 混雑を避けるため少し遅めの9時前に行ったのですがそれでもかなりの行列ができていました。 10分ぐらい待って席に案内されたでしょうか。 アイスクリーム。 2種類だったかな。 まとめ 初めての神戸ベイシェラトンへの宿泊。 クラブルームを利用したかったのでクラブフロアを予約しましたが、クラブフロアだといろいろな施設が無料で使えるようになるので値段に対して非常に満足度が高いです。 お部屋もリノベーションされておりとても広くてきれいでした。 子供2人添い寝でも全く問題ありませんでした。 特にクラブラウンジは最近大規模リノベーションをされたばかりで、とても素晴らしいサービスを堪能できました。 なにより宿泊客は無料で利用できるののがうれしいですね。 テラスレストラン「ガーデンカフェ」での朝食バイキングは女性向けに力を入れています。 もちろんその他の食事も美味しく、パパも子供たちも満足をしていました。 はこちらの記事をご覧ください。

次の

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ クラブフロアは子連れ旅行にオススメ!ラウンジ・温泉・プールを満喫した宿泊記。|家計とお買いモノと。

神戸 ベイ シェラトン ホテル

3泊目のホテル 旅行記の続きです。 神戸旅行の3泊目のホテルに到着です。 ここに泊まるのは3度目。 大きなホテルです。 残念ながらここはワンコNG。 ゴンは車中泊です。 私たちだけ中へ。 ロビー。 チェックインを済ませ部屋に向かいます。 ツインルームです。 違う角度から。 広さは十分。 ドリンクサービス。 洗面とトイレとバス。 バスは温泉を利用したので使いませんでした。 清潔で綺麗なお部屋でした。 ゴンの夕方散歩はホテル周辺で。 周辺は公園のようになっていて、 お散歩するのにはGOOD。 11月下旬、ということで、 ちょうど紅葉が綺麗でした。 落ち葉もいっぱい。 旅行記は今日はここまで。 お彼岸ということで、昨日はお墓掃除&お墓参り。 その後用事で津市まで行っていました。 私の足だった軽自動車を廃車にして1年、 レクサスと軽キャンピングカーで過ごしていましたが、 やっぱりちょっと買い物に行ったりするのにないと不便で。 前々から車屋さんを回っていたのですが、 昨日とうとう買っちゃいました。 来週には取りに行けるかな。 ではまた.

次の

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

神戸 ベイ シェラトン ホテル

3泊目のホテル 旅行記の続きです。 神戸旅行の3泊目のホテルに到着です。 ここに泊まるのは3度目。 大きなホテルです。 残念ながらここはワンコNG。 ゴンは車中泊です。 私たちだけ中へ。 ロビー。 チェックインを済ませ部屋に向かいます。 ツインルームです。 違う角度から。 広さは十分。 ドリンクサービス。 洗面とトイレとバス。 バスは温泉を利用したので使いませんでした。 清潔で綺麗なお部屋でした。 ゴンの夕方散歩はホテル周辺で。 周辺は公園のようになっていて、 お散歩するのにはGOOD。 11月下旬、ということで、 ちょうど紅葉が綺麗でした。 落ち葉もいっぱい。 旅行記は今日はここまで。 お彼岸ということで、昨日はお墓掃除&お墓参り。 その後用事で津市まで行っていました。 私の足だった軽自動車を廃車にして1年、 レクサスと軽キャンピングカーで過ごしていましたが、 やっぱりちょっと買い物に行ったりするのにないと不便で。 前々から車屋さんを回っていたのですが、 昨日とうとう買っちゃいました。 来週には取りに行けるかな。 ではまた.

次の