おい かぜ エルフーン。 【ポケモン剣盾】晴雨すりかえ脱出エルフーン【ダブルバトル】

【旅パ大会使用構築】おいかぜエラがみパンクロック【仲間大会】

おい かぜ エルフーン

Contents• はじめに 概ね初めまして、さくらです。 対戦をガチり始めたのはほぼUSUMからの初心者です。 シーズン1から改善を重ね使っていた構築でシーズン2最高9位(スクショ忘れた)、INC初日12連勝を達成出来たので寄稿しました。 エルフーンのトリルをケアしないといけない呪いをかけてやる! パーティ作成経緯 7世代と比較するとバランスが良い環境でメタゲームが混沌としているため、メタを刺す構築ではなく強ポケで押し切る構築が良いと判断。 エラがみはインテレオンとアーマーガアに強いぞ! ついでに突然サンパワーキョダイリザードンが降りそそいだのでバンドリの補完として入れていたシンボラーを大体同じ事が出来る リザードンに。 最終的に、強いは強いもののエルフーンの隣に置いても嬉しくない耐久ドラパルトが パッチラゴンに変更され完成。 結果的にバンドリエルリザ化石化石という脳筋パーティになってしまった。 「私、能力は平均値でって言ったよね!」略称のうきんBD第3巻は大好評発売中です。 ミラーとトリル以外の全てに勝てて、放置されやすいためトリルを仕込む事でミラーとトリルにも勝てるので理論上全ての構築にS操作を通せる。 まあS操作のプロなだけで耐久も火力もないのでウオもパチもいない構築で採用すべきかというと微妙な範囲な良ポケ。 何かの間違いでちょうはつをかまされたり集中されてトリルを返す前に落ちたりしたらどうしますか? A. 泣いてください。 おいかぜトリルの最終ターンにエルフーンを仕留めにくる動きにも対応出来るので良かった。 相手視点晴れがないなんてわからないしね。 キョダイゴクエンもダイジェットも撃つ事そのものに意味があるため臆病最速。 というか最速じゃないとウインディのバクアがヤバい。 炎飛行の範囲がバンドリの補完として優秀なため使いたいがダイバーンで砂を止めたくない…というワガママに答えてくれる。 いやまあ水半減が欲しい時もあるけど。 ダイマックスが切れると草技が消えるので気をつけましょう。 ゴクエンを撃った瞬間に1体分以上のスリップダメージが確定する理不尽性能により、リザードンが2回以上動いた対戦は大体勝ててしまう。 なんだこいつ。 火力が低いエルフーンが良い感じの打点になったり、自身の等倍ダイジェットの確定圏が伸びるなどのメリットもある。 日本晴れがあった頃は守ってもHPがごりごり減るため竜波入りフルアタだったが日本晴れの消失に伴いまもる持ちに。 相手のコータスやダイバーンにタダ乗りするので特性はサンパワーのまま。 エルフーンを除くと唯一の特殊アタッカーなので威嚇多めの構築には先発になる事が多い。 リザードンを狙ったダイロック、ダイストリーム、ダイサンダーがそれぞれドリュウズ、ウオノラゴン、パッチラゴンを強化してくれるのも地味に効く。 晴らさない以上飛行技は暴風でもよかったかも知れないけどエアスラを手放したくないのでまあ。 天候起動役のはずなのに異様なほど単体性能が高い。 ピンドリは怪しすぎるので保険持ちを誤認させる役目もある。 今作の仕様上いわなだれが怯みを誘いにくく、一致技として威力の低さが悪目立ちするためストーンエッジを採用。 鉢巻ストーンエッジにより威嚇2回入ろうが無振りのギャラドスやウインディなら粉砕できる。 1回ならH振りも。 水ロトムがやる仕事をなぜかバンギラスが出来てしまうためなんかもうめちゃくちゃ強かった。 H振りヨロギリザも大体飛ぶぞ! 構築全体がフェアリーに薄いためヘビーボンバーを採用。 軽い相手なら実質一致アイへの威力。 ヒヒダルマには40しか出ないので注意だ! 格闘技は主要な壁貼り役であるオーロンゲ・エルフーン・ドラパルトに対して自然に選出しやすいバンギラスが壁を割れた方が良いと判断してかわらわり。 特性込みで環境最速級のSを持っているため耐久にガッツリ振っても高速バフ撒きが出来、ダイマックス技の追加効果が両方ダメージカットに繋がりかつまけんきやかちきを踏まないため極めて保険ダイマックス適性が高く、それなのに隣がバンギラスだし世界には珠と襷しかいないので読まれにくい。 不思議ですね。 素早く動いて耐久を上げて保険詐欺して世界をめちゃくちゃにするのが仕事。 相手のバンドリに対する回答だったり唯一の対フェアリー枠だったりなのでバンギ無しで追い風を受ける選出も多い。 守って貫通ダメで弱保を踏む動きが強いので守る。 特殊技を耐えなかった場面より物理技を耐えた場面の方が多かったのでこれで正解だと思う。 炎や地面のついでに水等倍のやつらをフワッと見る。 雨エラがみで世界を破壊するので水タイプに強い。 エラがみとげきりん以外ほぼ撃たないためドラパルトに逆襲できるかみくだくとバタフリーを粉砕できるロックブラストを採用。 主要な壁貼り役に弱いためサイコファングは見送り。 ウオノラゴンとパッチラゴンが共存する構築では、ウオノラゴンの方が役割対象に速めの相手が多いのでスカーフを持たせるならこっちでいいと思います。 パッチラゴンより速いトゲキッス全然見なかったしパッチラゴンは撃ち分けたいし。 選出 基本的に 先発:エルフーン、何か 後発:何か、何か の形。 守るトリルエルフーンはほぼ確実にS操作を通せるので化石のお供に入ってくるのでまあ大体選出することになる。 出さないのはS操作もムンフォも要らなそうな時くらいかな…… ダイマックスを後発にすると交代受けされにくいので強いです。 苦手な相手 全体的に高火力水にダイマックスされると辛い。 ウオノラゴンやパッチラゴンで何とかする。 指はやめろ。 初手エルフーンミラーで相手が追い風以外の事をしてくる。 基本的にミラーはトリルを押しているので世界が終わってしまう。 素直に最強行動してくれ。 総括 ダイマックス環境と対面寄りのプレイスタイルが上手く合致したのが良かった。 世界に守るが少な過ぎて「何って……両守るしただけだが?」みたいな対戦が多かったです。 ちなみにこの構築ラプラスにもガオガエンにもぐちゃぐちゃにされます。 ダブルバトルは構築が強ければプレイスキルがお粗末でも良いところまで行けるのでオススメです。 寄稿ガイドライン APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。 寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

次の

【ポケモン剣盾】「エルフーン」のシングル・ダブル単体考察まとめ【ソードシールド】

おい かぜ エルフーン

プレイ中のわたし「お前の使ったよこせ」 1.あらすじ サークル内で旅パ杯が開かれなさそうだったので、人の開いた企画に参加することにした。 はいいやと思っていた…のだが、主催が前日の配信で振り直してるのをアピールしていたので自分もちゃんとやることにした。 「続きを読む」から残りどうぞ。 2.使用構築 殿堂入り直後のPT状況 ウオノラゴンが上から動くと強いらしい…スカーフかな…と考えてたところ、がおいかぜ脱出してから全てなぎ倒すことに思い至り、脱出を使うことにした。 あとはそれっぽい感じの型に(最初のが蚊帳の外ってどうなの)。 変えました。 順番は以外加入順。 実はが全で一番好きという裏設定があるので特別扱い。 一応スイープ役として裏においておくんだけど結局出さないパターンが多かった。 技構成は何もわからないけど、相手のダイジェットが強かったのでとびはねるは必要かなと思った。 解禁されたら偉い人が考えてくれるでしょう。 優秀なおいかぜ起動要員として全試合選出した。 脱出か襷か迷ったけど、おいかぜさえあればウオノラゴンが全員なぎ倒してくれるうえにムンフォも多少は計算できる火力が出るので脱出でいいかなという気持ち。 最大タ-ンおいかぜを利用できるのはやっぱり偉い。 一応てっぺきいれてに気持ち強くした(見なかった)。 そもそもおいかぜ構築でこんな型使いそうにないし、おいかぜ起動要員その2にしても選出することなさそうだったから詰んでたかなという印象。 旅ではちゃんと活躍したんだけどね… 2番道路産なのでミラーアーマーにはならなかった。 のどスプレーとダイアシッドとで火力が上がる。 個別の技の通りがいいわけではないので打ち分けできるスプレーは使い勝手がよかった。 眼鏡は少し窮屈。 等倍オーバードライブと等倍ばくおんぱは後者の威力が上(1敗)。 相性を無視してエラがみを押し続けることが仕事。 のおいかぜからエラを押しつけていく。 3縦は珍しいことではなく、無闇に受け出そうとしても止めきれず結果全壊させることもあった。 以下大会中の出来事。 インテレオンは当然ワンパン(5回くらい見た)• 受け出してきたワタシラガを7割くらい削ってそのまま落とす。 最初はックスして拘り解除したりとかエラがみ以外の技で拘ったり小賢しいこともやっていたが最後にはエラがみだけを押すのが最上であると理解した。 旅では技に恵まれなかったものの、ちゃんと整備したら火力素早さともにいい感じだった。 性格はミントケチった結果なので次使うときはようきとかにしたいです。 (今回はいなかったけど)抜けないのダメすぎる。 4.戦績 11勝4敗くらいで最終1588。 61位だった。 7世代に比べて集計が速くていいなあ。 勝てる戦法使ってたのにプレイングがよろしくなかったなあという印象。 ックスが完全には馴染んでないのがよくない。 人数に比べれば十分高い方のはずだが、しっかり育て直した人が少数っぽいことを考えるともっと上げたかったという気持ち。 が案外使いやすいこととか、のどスプレーが楽しいこととかに気づけたので今後の対戦でも生かしてみたい。 おいかぜエラがみはシングルでも形にできそうな気がするし。

次の

【ダブル】リザードンドサイドン晴れスイッチ

おい かぜ エルフーン

ただし、エルフーンが有利なポケモン サザンドラなど には、ムーンフォースなどで倒しに行くことも可能。 自主退場技や交代技で追い風ターンを節約 中には、エルフーンのおいかぜターンを枯らしにくる相手もいる。 おきみやげの死に出しから後続のエースに繋いだり、対面のポケモンに対して後続で受けができるなら、とんぼがえりで繋げられる。 Sが足りない攻撃役のサポート役として! エルフーンのサポート性能はかなり高いため、すばやさが足りないアタッカーのサポートとして使える。 少しすばやさが足りないなどのポケモンであれば、追い風で多くのポケモンを抜けるようになる。 やどりぎのHP吸収+たべのこしの回復でみがわり分のHPを確保しながら、相手のポケモンを削っていこう。 初手やどりぎ・次ターンは身代わり 初手にやどりぎを使い、次のターンで身代わりを使う。 2ターン目で交代してきてもみがわりを残せるため、やどりぎのタネを入れる隙ができる。 おくびょうの調整はサザンドラ意識 S116は最速サザンドラより1早い調整。 Hは極振りにして、余った努力値は防御に全振りしている。 コットンガードを積むなら特防を厚めにしておいても良いだろう。 害悪やどみが型エルフーンの対策 やどみが型の対策方法• 「そうしょく」のヌメルゴンを使う 特性の「そうしょく」は草タイプの技を完封することが可能。 エルフーンのやどりぎのタネを無効にできるため、対策として使っても良い。 持ち物はとつげきチョッキ推奨 特性でやどりぎを無効にしても、ムーンフォースで弱点を突かれてしまう。 基の耐久の高さ+とつげきチョッキでムーンフォースのダメージを軽減しつつ、返しのどく技で倒してしまおう。 草タイプのポケモンを使う 草タイプのポケモン使えば、やどりぎのタネを無効にできる。 やどりぎのタネを封じたとしてもムーンフォースがあるため、草タイプ持ちでフェアリー技を半減できるポケモンがおすすめ。 害悪型の対策おすすめポケモン ポケモン 立ち回り ・やどりぎを無効化できる ・ムーンフォースも半減 ・ジャイロボールで弱点を突ける ・やどりぎを無効化できる ・ムーンフォースも半減 ・毒技で4倍弱点を突ける ・やどりぎを無効化できる ・ムーンフォースも半減 ・毒技で4倍弱点を突ける すりぬけでみがわりを貫通する エルフーンのみがわりを貫通できる特性「すりぬけ」を使って倒し切るのもオススメ。 特に、 シャンデラであれば高い火力+すりぬけでみがわりを貫通して相手のエルフーンを倒せる。 マジックミラーでやどりぎ対策 特性「マジックミラー」であれば、やどりぎのタネを跳ね返せるので対策が可能。 やどりぎを入れないと、やどみが型のエルフーンが機能するのは難しいためオススメの対策だ。

次の