おすすめ 脱毛。 医療レーザー脱毛の料金をまとめて比較!人気おすすめ22選|医療脱毛レビュー

新宿の医療脱毛クリニックおすすめ10選|全身脱毛が安い人気院を徹底比較

おすすめ 脱毛

東京で、評判が良くおすすめの医療脱毛クリニックを探していると、 「医療脱毛の 料金ってなんで違うの?」 「 コスパのいい医療脱毛クリニックはどこ?」 「 回数の少ない医療脱毛クリニックは?」 「 予約の取りやすさや痛みの強さは?」 …こんなことが気になりますよね。 医療脱毛クリニックを探していると、料金プランが部位によっていくつもあったり、キャンペーンがわかりづらかったりして選ぶのが大変です。 すぐにおすすめの医療脱毛クリニックを知りたい方はこちら! 私たちは、 女性21名、医療脱毛クリニック勤務歴5年以上の3名を中心に東京に展開しているほぼすべての医療脱毛クリニックを徹底調査しましたので、是非参考にしてください。 東京の医療脱毛クリニックが10秒でわかる• 東京の全身脱毛で迷ったら アリシアかレジーナ がおすすめ• 東京の部分脱毛(VIO・顔など)で迷ったら 湘南美容がおすすめ 目次• 東京で迷ったら!おすすめ医療脱毛クリニック 東京で医療脱毛クリニックを探していて、迷ったときは、(誤解を恐れずに言うと) 大手の医療脱毛クリニックを料金で選ぶのがおすすめです。 東京は、ほぼすべての大手医療脱毛クリニックが揃っているので、かなり迷ってしまいますが、『通いやすい有名なクリニック』を選べばまず間違いないです。 東京は主要な駅には人気でおすすめの脱毛クリニックが複数展開しているので、 交通の便が良い駅で選ぶことをおすすめしています。 湘南美容クリニック• アリシアクリニック• レジーナクリニック• 東京のおすすめ医療脱毛クリニック3選 月額5,800円~コスパ抜群で痛みの少ない医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 料金が安く人気トップクラス!全身脱毛のコスパがいい医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 圧倒的な症例数!部位別で脱毛したい方におすすめの医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 どちらか迷ったら、 全身脱毛ならレジーナクリニックよりも東京で1店舗多い『アリシアクリニック』、VIOや顔などパーツで脱毛したいなら『湘南美容クリニック』がおすすめです! アリシアクリニック東京10院|コスパ抜群で痛みの少ない医療脱毛クリニック アリシアクリニックは、店舗数約20店舗で急成長中の医療脱毛クリニックです。 東京には10店舗あります。 アリシアクリニックは痛みが少ない機械を使っているので、顔、VIOなど比較的痛みが強めの部位でも脱毛しやすいです。 それに加えてコスパも良いので、脱毛が初めての方でも安心して通えます。 「東京 で脱毛をしたいんだけど、1つ絞るならどこがおすすめ?」と聞かれたら アリシアクリニック をおすすめします。 銀座6丁目院 銀座院• 上野院 表参道院• 渋谷駅前院 新宿東口院• 新宿西口院 池袋院• アリシアクリニックの口コミや評判を知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 リアルな体験談は、以下の記事を参考にしてください。 経験者M・Yさん• M・Fさん(20代)• レジーナクリニック東京7院|圧倒的な症例数!部位別で脱毛したい方におすすめの医療脱毛クリニックを選ぶなら レジーナクリニックは、約15店舗以上でアリシアクリニックと同様、人気急上昇中の医療脱毛クリニックです。 レジーナクリニックは東京に7店舗です。 HMRクリニックやフレイアクリニックなどの格安クリニックが出てくるまでは、圧倒的コスパNo. 1のクリニックでした。 ジェンドルレーズプロ• ソプラノアイス・プラチナム 最寄駅 新宿駅 徒歩4分 レジーナクリニックの料金 レジーナクリニックの料金は平均よりも安いです。 全身脱毛ライト(5回):189,000円(税別)• 全身脱毛+VIO(5回):273,000円(税別)• 全身脱毛+顔(5回):285,000円(税別)• VIO5回:84,000円(税別)• 顔脱毛5回:96,000円(税別) 全身脱毛は平均的な料金よりも安いですが、 VIOや顔脱毛などの部分脱毛も相場よりも安いです。 通い始めてから途中でやめた場合も、 通っていない回数分の返金があるので安心です。 簡単に言うと、 トータル料金で見ると本当にコスパがいいということです! 「口コミで人気の全身脱毛はどこ?」と聞かれたら、レジーナクリニックをおすすめします。 池袋院 新宿院• 表参道院 渋谷院• 上野院 銀座五丁目院• レジーナクリニックの口コミや評判を知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 湘南美容クリニック東京21院|料金が安く人気トップクラス!少し予約がとりにくくなっている医療脱毛クリニック 湘南美容クリニックは、 約80店舗以上で医療脱毛クリニックの中では圧倒的な店舗数です。 東京には21店舗あります。 全身脱毛コースはアリシアクリニックやレジーナクリニックと比較すると10万円ほど高い(通常5回、湘南6回)ですが、 部分脱毛(VIOや顔、両脇など)は3~10万円ほど安いです。 全身脱毛をしたいけど、 とりあえずVIOや顔脱毛をしておきたいという方におすすめの医療脱毛クリニックです。 アレキサンドライトレーザー• メディオスターNeXT PRO 最寄駅 新宿駅 徒歩10分 湘南美容クリニックの料金 湘南美容クリニックの料金は以下のとおりです。 パーフェクト全身コース(6回):348,000円(税別)• 全身コース(顔・VIO除く6回):288,000円(税別)• ハイジニーナ VIO 6回 :58,000円(税別)• 両脇 6回 :5,980円(税別)• 顔脱毛(6回):49,680円(税別) 全身脱毛6回以外の 部分脱毛を含んだコースや、部分脱毛の料金は平均的な料金よりもかなり安いです。 また、脱毛サロンからの乗り換えトライアルなど、キャンペーンが充実しているので、自分に合った キャンペーンで入会するのがおすすめです。 「とりあえず医療脱毛をしたいんだけどどこがおすすめ?」と聞かれたら、湘南美容クリニックをおすすめします。 新宿院 新宿南口院• 渋谷院 渋谷アネックス院• 池袋東口院 池袋西口院• 赤坂見附院 銀座院• 新橋銀座口院 表参道院• 品川院 秋葉原院 上野院• 立川院 湘南メディカル記念病院• 西葛西院 東京蒲田院(大田区)• 赤羽院 二子玉川院• M・Yさん 湘南美容クリニックの口コミや評判を知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 ここまで、東京でおすすめの3つの医療脱毛クリニックを見てきましたが、長くなってしまったので、再度確認します! 月額5,800円~コスパ抜群で痛みの少ない医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 料金が安く人気トップクラス!全身脱毛のコスパがいい医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 圧倒的な症例数!部位別で脱毛したい方におすすめの医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 1. 東京であなたにピッタリの医療脱毛クリニックを選ぶ上で注意したい2つのポイント 脱毛サロン(エステ脱毛)と医療脱毛の違い よく、「脱毛サロンと医療脱毛で迷います…」という質問を頂きますが、結論、 脱毛したいなら医療脱毛がおすすめです。 エステ脱毛に通って数年たってから医療脱毛に通うことになり、「 はじめから医療脱毛に通っておけば良かった。 」という声は多いです。 また、通う期間も医療脱毛の方が半分以下です。 エステ脱毛:2-3年(12-18回が一般的)• 医療脱毛:6カ月~1年(5-8回が一般的) 問題となるのは料金ですが、 VIO脱毛・顔つきの全身脱毛でも35万円程度まで料金が下がってきているので、比較的通いやすい料金になっています。 同じ6回とかで比較をしても、脱毛エステと医療脱毛では効果が違いすぎるので比較になりません。 とはいえ、やはり料金が安い方がいい!という方は、脱毛サロンを選びましょう!• 医療脱毛は『料金』と『通いやすさ』で選ぶ 医療脱毛クリニックがたくさんあるので、機械の種類などを比較する人も多いですが、 正直素人がわかるレベルの差はほとんどないです。 むしろ、シンプルに 『通いやすさ』と『予約の取りやすさ』、『料金』で比較するのがベストです。 通いやすさで選ぶ方は、通いやすい駅で探してみてください。 また、 『ちゃんとコミュニケーションが取れる』『威圧的じゃない』といった基本的なサービスのほうが重要です。 カウンセリングに行ってみて、 「ここは安心できそう」というクリニックを選ぶのがベストです。 東京で医療脱毛クリニックを探す際には、必ず2つのポイントを押さえておきましょう! それでは、料金が安い優良脱毛サロンのランキングを発表します! 2. 順位 クリニック 全身(5回) 1位 158,000円 2位 159,000円 3位 180,000円 全身脱毛(5回・VIOや顔なし)の料金を比較すると、 最安料金は、フレイアクリニックとHMRの料金が安いです。 総額料金の安い料金目安は、以下のとおりです。 顔やVIO なしの全身脱毛(5回):16~20万円(平均は25万円程度)• 顔やVIO ありの全身脱毛(5回):30万円(平均は35万円程度) 月々の支払も、ローンで5,400円から可能なので、今手元に20-30万円の用意がない…という場合も安心して通えます。 それでは、安いランキングの医療脱毛クリニックを紹介していきます! 出来たばかりだけど、料金が最安クラスの脱毛クリニック• 最短5カ月で人気急上昇中!料金が最安クラスの脱毛クリニック• 症例数・実績豊富で安心の脱毛クリニック• フレイアクリニック(東京3院):出来たばかりだけど、料金が最安クラスの脱毛クリニック フレイアクリニックは、2019年3月に出来たばかりで、 全国に5店舗あります。 東京には3店舗です。 出来たばかりとはいえ、料金が最安クラスなので、特に新宿店はカウンセリングや予約が取りにくくなる可能性はあるので注意が必要です。 全身の医療脱毛を とにかく最安で全身脱毛したい方におすすめの医療脱毛クリニックです。 メディオスターNeXT PRO 最寄駅 新宿駅 徒歩5分 フレイアクリニックの料金 フレイアクリニックの料金は以下のとおりです。 (抜粋)• 全身 5回:月々 5,400円(税別)• 全身+VIO 5回:月々 8,300円(税別)• 全身+顔 5回:月々 8,300円(税別)• VIO脱毛 5回:月々 2,900円(税別)• 顔脱毛 5回:月々 2,900円(税別) 総額料金は、全身脱毛5回が158,000円と最安クラスで、月々でも最安クラスです。 脱毛部位 店舗情報• フレイアクリニックの口コミや詳細が知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 HMRクリニック 東京5院:最短5カ月で人気急上昇中!料金が最安クラスの脱毛クリニック HMRクリニックは、 10院以上で医療脱毛クリニックの中では中規模です。 東京には5店舗あります。 全身脱毛コースは料金が安いアリシアクリニックやレジーナクリニックと比較しても2-3万円ほど安いです。 全身脱毛の料金をとにかく節約したい方におすすめの医療脱毛クリニックです。 非公開 最寄駅 JR「新宿駅」西口徒歩5分 HMRクリニックの料金 HMRクリニックの料金はとにかく安くて良心的です。 全身脱毛 顔なし・VIOなし(5回):159,000円(税別)• 全身脱毛 顔またはVIOあり(5回)::219,000円(税別)• 池袋本院 新宿院• 銀座院 上野院• HMRクリニックの口コミや評判を知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 渋谷美容外科クリニック 渋谷3院:20年の歴史で29万人の症例数!料金が安くコスパの良い脱毛クリニック 渋谷美容外科クリニックは、 20年以上の歴史があり、29万件以上の医療脱毛の症例数がある、老舗脱毛クリニックです。 都内には3店舗があります。 全身脱毛コースは5回18万円なので、同じく 老舗の湘南クリニックと比較しても料金が10万円ほど安いです。 「最安ではなくていいけど、安心して施術を受けたい」方におすすめの医療脱毛クリニックです。 渋谷美容外科クリニックが人気の理由• 部分脱毛も全身脱毛も料金が安い• 脱毛の症例数が豊富で安心できる 最近ではたくさんの脱毛クリニックができていますが、 症例数が豊富な方が安心できるという人は多いですよね。 料金の安さだけではなく、「安心して脱毛をお願いしたい」という方は、渋谷美容外科クリニックを検討してみてください。 渋谷美容外科クリニックの料金 渋谷美容外科クリニックの料金は安くて良心的です。 全身脱毛 顔なし・VIOなし(5回):180,000円(税別)• VIO脱毛(5回):45,000円(税別)• 顔脱毛 5回 :50,000円(税別) 「顔脱毛やVIOもするべきか迷ってる…」という場合は、無料カウンセリングで相談してみましょう! 渋谷美容外科クリニック渋谷院を特におすすめしたい人• 料金を抑えたい方• 安心して脱毛をしたい方 渋谷美容外科クリニックは渋谷に1店舗なので、込み具合についても、カウンセリングの際に是非聞いてみてください! 料金・詳細情報 主な項目 項目 料金(税抜き)・詳細情報 脱毛機械• 全身脱毛 顔なし・VIOなし(5回):180,000円(税別)• VIO脱毛(5回):45,000円(税別)• 顔脱毛 5回 :50,000円(税別) 店舗情報• 料金の安くておすすめの医療脱毛クリニックを紹介してきましたが、ちょっと長くなったので簡単にまとめておきます。 気になった医療脱毛クリニックがあれば、チェックしてみてください。 順位 クリニック 全身(5回) 1位 158,000円 2位 159,000円 3位 180,000円 3. その他:紹介しきれなかった東京の優良医療脱毛クリニック リゼクリニック東京3院:ちょっと料金は高いけど、50万件以上の実績 リゼクリニックは、 20院以上の大手医療脱毛クリニックです。 新宿には1店舗あります。 全身脱毛コースの料金は少し高めですが、VIO脱毛やワキ・鼻下のトライアル5回プランがかなり安いのでおすすめです。 ワキ・鼻下:4,537円• VIO:45,370円 部分脱毛の料金をとにかく節約したい方におすすめの医療脱毛クリニックです。 ライトシェアデュエット• メディオスターNeXT PRO• ジェントルYAG 最寄駅 JR「新宿駅」徒歩4分 リゼクリニックの料金 リゼクリニックの料金は全身は少し高めで、部分脱毛はとにかく安いです。 全身脱毛 顔なし・VIOなし(5回):275,926円(税別)• 全身脱毛 顔またはVIOあり(5回)::368,519円(税別)• 【院限定】ワキ脱毛セット 5回 :46,111円(税別)• もし迷うようでしたら、一番最初に紹介した2つのおすすめを見ていただき、とりあえず無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。 月額5,800円~コスパ抜群で痛みの少ない医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 料金が安く人気トップクラス!全身脱毛のコスパがいい医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 圧倒的な症例数!部位別で脱毛したい方におすすめの医療脱毛クリニックを選ぶなら• 『』 アリシアクリニックの口コミや評判を知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 リアルな体験談は、以下の記事を参考にしてください。 経験者M・Yさん• M・Fさん(20代)• 湘南美容クリニックの口コミや詳細は以下の記事を確認してください。 HMRクリニックの口コミや評判を知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 都内の通いやすさで選ぶ方は、通いやすい駅で探してみてください。 東京以外の地域を検討したい方は、地域・エリアから探してみてください。 料金が安い方がいい!という方は、脱毛サロンを選びましょう!•

次の

ヒゲ脱毛おすすめランキング!実際に通って徹底比較します

おすすめ 脱毛

やぁメンズ諸君、「ヒゲ脱毛4MEN」に訪問してくれてありがとう!ところで、僕は昔から非常に 肌が弱く、特に口回りやアゴといったいわゆる「髭剃りゾーン」が酷い 乾燥肌だったんだ。 そして、毎日ヒゲを剃るとカミソリが乾燥肌を傷つけて 炎症を起こしてしまうために毎日ヒゲを剃ることが出来ず、以前までは2日に1回のペースでヒゲを剃っていたのさ。 ところが、僕も人並みに男性ホルモンは分泌されるもんだから、1日髭を剃らなければ薄っすら髭が見える程度に生えてくるのさ。 社会人としてヒゲを生やしながらビジネスの場に出るのは マナー違反だし、日本の女性たちは海外の女性よりも「ヒゲ」に対して 嫌悪感を抱く人が多い。 「肌が弱いから毎日ヒゲを剃ると肌が炎症を起こす」 「毎日髭は生えてくるから剃らなければならない」 という二つの事実に板挟みになりながら、最終的に行き着いた答えが ヒゲ脱毛だったというわけだ。 そんな経緯でヒゲ脱毛に踏み切った僕が、実際に行き良かったおすすめヒゲ脱毛クリニック・サロンを紹介していきたいと思う。 是非とも参考にしてくれよな。 選び方 当サイトおすすめのクリニックを紹介する前に、まずは 「そもそもどうやってクリニックを選べばいいのか」 という点について触れておきたい。 しっかりと選び方を皆さんに知っていただいた上で皆さん自身に決めていただきたいのだ。 効果で選ぶならサロン・エステではなくクリニックがおすすめ 出典: これからどこでヒゲ脱毛を行うのかを決める際に大前提として知っておいてほしいことがある。 それが「 クリニック」と「 サロン エステ 」の違いだ。 ヒゲの脱毛を行う施設には大きく分けて「 クリニック」と「 サロン エステ 」の2種類があり、これら2つは施術の内容が大きく異なる。 この2つの違いを理解することは 「永久脱毛が出来るか出来ないか」がかかっている非常に重要な部分なのでしっかり理解していただきたい。 痛みに弱い人はヒゲ脱毛サロン メンズエステ まず、前提として医師法第17条によると 医療機関以外での永久脱毛行為は認められていない。 そして、ヒゲ脱毛サロンやメンズエステと呼ばれるところでは、 医師が常駐していないので「医療機関」として認められておらず、強力なレーザーを使用することが出来ないため、いわゆる 永久脱毛をすることが出来ない。 パワーの弱い光脱毛の施術で1週間ほどかけて徐々に髭の毛根にダメージを与えていくことになるので、回数にして11~15回、期間にして2~3年かけて通うことになる。 さらに、1回あたりの料金はサロン・エステのほうが安いが、出力が弱い機械を使うために何度も通わなければならず、結果的に総額は高くなってしまう。 また、ヒゲ脱毛サロンやメンズエステの公式サイトでは「クリニックよりも痛くない」といった謳い文句が記載されているが、単純に レーザーの出力が弱いから痛みが少ないだけだという点は留意していただきたい。 ヒゲ脱毛というのは、基本的に 痛ければ痛いほど脱毛の効果が高いと考えてもらった方がいいだろう。 低価格・短期間のヒゲ脱毛クリニック クリニックはその名の通り、医師や看護師といった有資格者が在籍する 医療機関だから、強力な医療レーザーを使用することが認められており、一通り治療が完了すれば 永続的な脱毛効果を得ることが出来るのだ。 もちろんヒゲ脱毛クリニックは医療機関として医師が在籍しているので、施術の前にはしっかり医師の問診を受け、施術後に肌の炎症等のトラブルが起きたら塗布薬や飲み薬を処方してもらうことも出来るのだ。 当サイトでオススメするのは基本的に永久脱毛が出来る 「クリニック」なのでその点は安心していただきたい。 クリニック サロン・エステ 価格 1回あたり:高い 総額:安い 1回あたり:安い 総額:高い 効果 永久脱毛 減毛 期間 4か月~2年 2~3年 脱毛機 医療用レーザー脱毛機 IPL脱毛 光脱毛 フラッシュ脱毛 安全性 FDA認可の医療機器で施術 火傷などのトラブルの危険性あり 痛み 痛い 少ない 出力が弱いため 値段 ヒゲ脱毛クリニックを選ぶ際に皆さんが最も気になるであろう基準が 料金だと思う。 1回あたりの料金やコースの料金、さらにはコースが終了したあとに通う1回あたりの料金も各院によって異なるが、参考までに相場を掲載しておこう。 部位 1回 コース 3~6回 全部位 鼻下・アゴ・アゴ下・頬・もみあげ・首 42,000円~48,000円 5回:85,000円~99,800円 3部位 鼻下・アゴ・アゴ下 9,800円~21,800円 3回:19,800円 5回:59,800円 6回:29,800円~68,800円 1部位 6,070円~14,000円 3回:17,410円 5回:29,800円~39,800円 6回:28,750円~36,000円 ちなみにクリニックを選ぶ際、みんな料金を必ず比較すると思うんだが、念頭に置いておいて欲しいことが一つある。 それは、ヒゲの脱毛が完全に完了する 平均回数はおよそ15回 2年間 程度だということだ。 男の毛は女性の毛に比べて毛根が根深いから、 4~6回程度で完了することはほとんどないと思っておいて欲しい。 そして、ヒゲ脱毛クリニックの多くで「5回コース」「6回コース」が定番コースとして提供されている。 あるいは、6回コースが終了したあとは1回あたりの施術料金がかなり安くなるところもあったりするので、そういうところもオススメだ。 当サイトが最もオススメしたいのが ゴリラクリニックだ。 正直に言って「脱毛」というのはまだまだ女性の利用者をメインターゲットとしているクリニックが多く、利用者も女性が多い。 来院したときに待合室にいる女性たちからの視線が気になるメンズも多いと思う。 そんな脱毛界の常識を覆したのがまさしくゴリラクリニックなのだ。 ゴリラクリニックは 男性専門のクリニックであり、待合室には当然男性しかいない。 なので、安心感があり、女性の目が気になる人には非常におすすめだ。 また、 料金が他院と比べて安い。 なぜかというと、 コース終了後の料金が他院と比にならないくらい安いからだ。 一般的にヒゲ脱毛クリニックのコースは、5~6回の施術が1セットだが、1セットで完了しなかった場合は再度5~6回コースを申し込まなければならない。 当然ながら男性の毛の濃さを考えると5~6回で完了する可能性はまず低い。 しかし、ゴリラクリニックでは、6回コース終了後、 再度コースを申し込む必要がなく、3年間は 1回たったの100円で施術を受けることが可能なので、経済的な面でもおすすめだ。 5回~6回のコースではヒゲ脱毛が完了するはずがないという前提に基づいているこの料金設定は、男性専門のゴリラクリニックならではであるといえるだろう。 おすすめポイント• 累計約176万9000件 2014年10月~2019年12月 の実績• コース終了後の3年間は1回100円でヒゲ脱毛し放題• 数少ない男性専門の美容クリニック 医療機関• 5台の医療レーザー機を使用するスピーディーな施術• 審査あり やぁ、ヒゲに悩むメンズ諸君。 僕は昔から肌が弱くて毎日ヒゲを剃ると肌が荒れてしまうから2~3日間隔をあけて剃っていたんだ。 だけどね、もうこんなことを気にしなきゃいけない生活が億劫になったので僕もいよい... 2位:湘南美容クリニック クリニックといえば 湘南美容も外せないだろう。 湘南美容は女性の脱毛業界でも非常に高い人気を誇っており、もちろん男性向けのヒゲ脱毛にもしっかり力を入れている。 料金に関しては、ヒゲ3部位 鼻下・アゴ・アゴ下 が 6回コースで30,350円という業界随一の安さを誇る。 13回以上通うことになると6回コースを3セット申し込む必要があるのでゴリラクリニックの方が安く収まるが、それ以下なら湘南美容の方が安くおすすめ。 というわけで、 13回以下の施術で収まるような、 ヒゲが比較的薄い人、目立たなくさせたいだけの人は湘南美容がおすすめだ。 また、湘南美容は業界トップクラスに 数が多いため、自宅から通える範囲にゴリラクリニックがないという人は湘南美容をチョイスしよう。 おすすめポイント 3位:メンズリゼクリニック 正直に言ってヒゲ脱毛に関してはゴリラクリニックか湘南美容を選んでおけばほぼ間違いないのだが、強いて3位を挙げるとするならメンズリゼクリニックがオススメだ。 一般的な脱毛クリニックのヒゲ脱毛コースは2年~3年が有効期限とされているが、 メンズリゼのコース有効期限は 5年間と長めに設定されている。 ヒゲ脱毛クリニックを選ぶ際には料金ばかりを気にするが、実はコースの有効期限というのは意外と重要なのだ。 どういうことかというと、ヒゲ脱毛は毎週毎週通えるわけではなく、1度施術を受けたら髭の毛周期の関係で8~12週間の照射間隔を空けなければ予約をすることができない。 この2~3ヵ月の予約スパンが意外と落とし穴だったりするのだ。 時間に融通が利きやすい学生であれば問題ないだろうが、仕事が忙しい会社員の方などは2~3ヵ月後に予期せぬスケジュールが入らないとも言えないだろう。 予約スパンと仕事のスケジュールが上手くかみ合わないと2~3年以内にコースを消化しきれない可能性もあるというわけだ。 2~3年以内にコースを消化しきれる自信がない 仕事が忙しいビジネスマンは有効期限が長いメンズリゼクリニックがおすすめだ。 おすすめポイント 1位:メンズクリア サロン・エステの中で最もオススメしたいのが メンズクリアだ。 男性専門のヒゲ脱毛エステサロンで、ゴリラクリニックと同様、待合室には男性しかいないので安心感があって非常に通いやすい。 東京を皮切りに大阪・名古屋・博多など22店舗を展開しており、各店舗全て、駅から徒歩約5分の好立地なので、気軽に通える。 2020年4~5月にかけては15店舗近くOPENしており、今、 かなり乗っているサロンだ。 色々な料金プランがあるが、例えば顔全体の髭6箇所だと 通い放題で月々3,480円。 髭の濃さに悩んでいる方は通い放題を利用して、こまめに通院しよう。 もちろん 痛くないフラッシュ脱毛器を導入しているので、安心してほしい。 もしサロン・エステに通うのであれば、メンズクリアで間違いない! おすすめポイント• 安心のオール男性スタッフ対応• 入会費・年会費・カウンセリング料など一切なし• 期間・回数 出典: 髭は 毛周期と呼ばれる「 成長期」「 退行期」「 休止期」という3つのサイクルを繰り返しており、メラニン色素がある 「成長期」にレーザーをすることで効果を発揮することが出来る。 そのため、1回の施術では完全にヒゲを脱毛することは出来ず、毛周期に合わせて数回レーザー脱毛をして永久ヒゲ脱毛を目指すことになる。 そして男の毛は女性に比べて根深いため、女性よりも多くレーザーを照射しなければヒゲ脱毛を完了させることが出来ない。 女性はおよそ4~6回程度でヒゲ脱毛が完了するが、男性の場合は 15回 2年間 程度が完了にかかる中央値となっている。 ちなみに当サイト管理人の場合はどれくらいの期間・回数で永久ヒゲ脱毛が完了するのかを身をもって体験している記事を書いているので、是非そちらもご覧いただきたい。 ヒゲ脱毛の痛み 結論から言うと ヒゲ脱毛は痛い、そこは誤解のなきよう最初に断言しておこう。 特に鼻下・アゴ・頬のようなヒゲが生える部位は脂肪や筋肉が少ない分、他の身体の部位と比べても痛みを感じやすい。 よく痛みの例えとして「ゴムでパシンと弾いたような痛み」と言ったりするが、実際にレーザー治療を受けた僕に言わせればそんなもんじゃない。 脅すわけじゃないが、痛くないって思い込んで施術を受けるとイメージとのギャップで余計痛く感じてしまいそうだから、あえてそこは強調させてもらおう。 ただし良薬は口に苦しというように、 痛みを伴うということは ヒゲ脱毛の効果が得られる可能性が高いということだ。 逆に「痛くない」ということを全面に押し出しているサロン・エステもあったりするが、痛くない場合は 出力が弱くて全く効果が得られないレーザー機器を使用していることがほとんどだ。 痛みに弱い人にはガス麻酔・麻酔クリームなどを用意しているクリニックもあるから、きちんと効果の得られるヒゲ脱毛をしようと思ったら ある程度の痛みは伴うものだことを念頭に置いておこう!• ダイオードレーザー• アレキサンドライトレーザー• YAGレーザー の3種類がある。 それぞれの特徴は以下の通り。 産毛 日焼け肌 痛み ダイオードレーザー 効果あり OK 弱い アレキサンドライトレーザー 効果なし NG 強い YAGレーザー 効果あり OK かなり強い 多くのおすすめクリニックではダイオードレーザー・アレキサンドライトレーザー・YAGレーザーのいずれかを用いて、 黒色のメラニン色素に反応させて髭の毛根に照射することで細胞を破壊する方法でヒゲ脱毛をしている。 また、一部のクリニックでは「 蓄熱式」と呼ばれる最新のレーザー機を採用しており、髭毛根より浅い部分にある バルジ領域にレーザーを照射することで毛の再生機能を失わせる方法でヒゲ脱毛を行うのが特徴。 メディオスターNeXT PRO メディオスター ダイオードレーザー・蓄熱式に分類されるのがメディオスターNeXT PRO。 メディオスターNeXT PROは毛根組織にレーザーを照射するわけではないから、日焼け肌や色素か薄い産毛に対応できるほか、低い温度のレーザーを照射するため施術中の痛みが少ないというメリットがある。 「ヒゲ脱毛は死ぬほど痛い」という常識を壊した革命児であり、僕もヒゲ脱毛クリニックに通院すると毎回メディオスターネクストPROを選択するほど愛用しているおすすめの脱毛機だ。 エリート アレキサンドライトレーザーと YAGレーザーの機能をあわせ持つレーザー脱毛機がエリートだ。 アレキサンドライトレーザーは黒い色素への反応が強いので高い効果が期待できますが、黒く日焼けした肌にも反応する可能性があるので日焼け肌の人は基本的に施術を受けられない。 クライオエアーという冷却装置によって患部を冷却しながら施術を行うから、痛みを軽減させながらヒゲ脱毛を受けることが可能だ。 短時間で効率的な永久ヒゲ脱毛施術を受けることが可能。 薄くする・部分的にヒゲ脱毛は可能? 要望を伝えればほとんどのクリニックで対応してもらえるはずだ。 通常よりも施術の回数を減らしたり、部分的にヒゲ脱毛をすれば自由にデザインすることが可能。 日焼けしていてもヒゲ脱毛できる? アレキサンドライトレーザーは色黒の人や日焼け肌には照射することが出来ないが、ダイオードレーザーであれば施術が可能。 ただし注意して欲しいのは、ダイオードレーザーはあくまでも 初めてヒゲ脱毛の施術を受ける時点で日焼けをしていても大丈夫というだけであって、 施術が開始してから日焼けをするのは絶対にNGだ。 本当に永久に生えてこないのか? 厳密な話をすると、日本では「永久ヒゲ脱毛」という言葉に対する厳密な定義がない。 日本のクリニックが永久ヒゲ脱毛という場合、一体何を基準にしているのかと言えば、FDA 米国食品医薬品局 という日本で言うところの厚生労働省にあたるアメリカ政府機関が定義し、それにならって日本でも永久脱毛と表現している。 つまり、永久ヒゲ脱毛をうたっているクリニックの医療レーザーの照射を受けても一生毛が生えてこないのかと言えば、そういうわけではない。 そもそも医療レーザーを用いてヒゲ脱毛を行うという行為自体、歴史としてはまだまだ浅く、「実際に医療レーザーの照射を受けてから死ぬまで」の一生を追ったサンプルがほとんどない。 いわば今ヒゲ脱毛業界は研究と進化の途中なので、効果に関しては誰も断定的なことは言えないのだ。

次の

メンズ脱毛ナビ!【※おすすめ男性脱毛サロンやクリニックを紹介♪】

おすすめ 脱毛

1位 ミュゼ エピケアシリーズ 強力なのに、天然由来成分87%配合で肌に優しい! ワキ・Vにも使えるのが嬉しい脱毛クリーム 300万人が通う脱毛サロンのミュゼから、脱毛クリームが発売されました。 脱毛サロンが開発しただけあって、痒い所に手が届く。 かなり要望に応えられてる脱毛クリームだと思います。 まず肌に優しいのに、すごい除毛力がある。 天然由来成分87%配合。 保湿成分が8種類入っていて、使った後も乾燥しない。 なので敏感肌でも中学生から使用可能。 他の脱毛クリームでは使えないワキ・Vにも使える。 あとはホワイトローズの良いニオイで、パーマ液のニオイがしない。 そして内容量が200gで2,980円と比較的コスパもいい。 わかってるなー!と言いたくなる脱毛クリームです。 保湿 におい 刺激 除毛力 3位 NULLリムーバークリーム• 内容量:200g• 値段:2,499円(税抜)• NG箇所:顔、デリケート部分• 香り:グリーンフローラルの香り• 男性用• 全額保証30日間 男性におすすめ!強力で全額返金保証付きで安心 ミュゼが登場するまでは、おすすめ度1位だった脱毛クリームで、楽天市場やYahooショッピングでも1位を獲得しているくらい口コミや評判がとてもいいです。 特に男性や剛毛の人に支持されています。 男性専用と書いてはいますが、特別肌が弱い人でなければ 女性が使っても全然問題ないです。 内容量:100g• 値段:2,808円(税込)• NG箇所:頭や顔、その他デリケートゾーンな部分• 香り:香りはついていないがほぼ無臭• 男女兼用• 全額保証30日間 敏感肌の人におすすめ!中学生や初めての人にも優しい脱毛クリーム 美肌成分の大豆イソフラボンが入っていて、刺激が少なくお肌に優しいです。 ViViやリンネルなど雑誌にも多く取り上げられ女性に評判。 実際に使ってみると嫌な臭いもしません。 ただ1位や2位に比べて多少除毛変化が落ちるので3位にしました。 女性や肌が弱いけど脱毛クリームを使ってみたい!という人におすすめです。 おすすめの使い方は、同じ会社から出ているパイナップル豆乳ローションをセットで使うことです。 豆乳ローションで脱毛は出来ませんが、クリームで除毛した後にローションを使うことで抑毛変化が期待できます。 商品名:ソランシア・リムーバークリーム(医薬部外品)• 内容量:250g• NG箇所:顔、デリケートゾーン• 香り:リンスっぽい優しい香り• 男性用• 返金保証100日間 とにかく大きい!たっぷり使いたい人におすすめです。 容量が250gとかなりがっつり入っているのが特徴です。 他に比べてかなり容量があるのでお得感があり、気になるところにたっぷり使うことができます。 除毛変化もなかなかで、毛も切れにくいので完全ではないですが結構綺麗になります。 アロエ・尿素・パパイン・グリセリンといった保湿成分も配合で、使用後のかさつきもありません。 そして注目は 100日全額返金保証がついていること! だいたいは保証期間30日ですが、ソランシアは100日間。 約3カ月じっくりお試しできるので、購入するか悩んでいる人は試しやすいですね^^ 保湿 におい 刺激 脱毛力 6位 プリュムインバスリムーバー• 内容量:80g• 値段:1,500円• NG箇所:顔、デリケートゾーン• 香り:スイートフローラルの香り• 男女兼用• 全額返金保証なし カンタン&綺麗!ただ、量が少なくコスパ悪し。 ヘラを使って塗るのではなく、チューブの出入り口がスポンジでできているのでそのまま片手で塗ることができます。 平らでムラもできませんし、除毛力も申し分なし。 Nullと同等レベルです。 ただ気を付けたいのが、内容量が80gと少ない所。 Nullが1g約12. 5円程度なのに対して、1g約18. 8円と割高。 小さい単位だと大したことないですが、使い続けることを考えると意外とでかい。 なのでコスパよりとにかく使い易さと除毛力を求める人におすすめです。 保湿 におい 刺激 脱毛力 7位 メルティービーナス melty venus• 内容量:100g• 値段:2,980円(税込) 3個セットの単品価格• NG箇所:顔• 香り:グリーンフローラルの香り• 男女兼用• 全額返金保証なし 除毛変化は、まぁまぁ。 香り優しいので使い易い 脱毛クリームとしての変化は、まぁまぁいい感じ。 ムダ毛はちゃんと取れるけど、全部きれいに取れるわけではないという印象です。 抑毛石鹸が一緒に販売されていて、セットで使うことが出来ます。 ただ石鹸も特別抑毛変化が高いわけではないので、これでもいいけど他のモノでもいいかも。 ただ脱毛クリームも石鹸も両方香りがいい!なので、脱毛クリームのツンとする香りが嫌いな人はいいかもしれません。 保湿 におい 刺激 除毛力 8位 エピボーテ EpiBeaute• 内容量:140g• 値段:3,480円(税込)• NG箇所:顔• 香り:ローズの香り• 男女兼用• 全額返金保証なし 肌に優しく美白変化で女子力アップ 最近雑誌で話題のエピボーテ EpiBeaute。 『剛毛・毛深い人用の薬用除毛クリーム』とうたっていますが、実際の除毛変化はまぁまぁ。 剛毛でも除毛できますが、残念ながら毛は残ります。 ただ肌に優しい所と、ローズの香りが優しいところはとてもいいです。 保湿変化が配合されているので、使い終わった後の肌がしっとりしたり、使い続けると美白や抑毛変化があったりと女性に嬉しい脱毛クリームです。 10種類の天然成分配合で、敏感肌の人におすすめです。 保湿 におい 刺激 除毛力 9位 MONOVO モノヴォ ヘアリムーバークリーム 良くも悪くも普通な脱毛クリーム MONOVO モノヴォ ヘアリムーバークリームは使っても毛が残るため、2度使いやカミソリが必要となります。 刺激もそんなに強いわけではないですが多少あり、香りも多少あります。 印象としては普通の脱毛クリーム。 これであればデリーモやNULLなどを使った方がいいのでは?というのが素直な感想です。 10位 ラブリーレッグエピwケア 保湿クリームと脱毛クリームがセット! 保湿クリームと脱毛クリームがセットになっていて、除毛後お肌のケアが出来ます。 肝心の除毛変化ですが、毛は残ってしまうのであんまり使う意味がないかもしれません。 そして保湿は他のクリームでもできますし、脱毛クリームと保湿クリームの減りが違うのであまりおすすめはできないかなーと思いました。 11位 EpiSara エピサラ• 内容量:100g• NG箇所:顔、脇、ビキニライン、デリケートゾーン• 香り:ラベンダーの香り• 男女兼用• 全額返金保証なし 全額返金保証なし!脇に使えないのが不便。 10種類の美容成分でしっかり除毛するのにお肌に優しいのが特徴です。 ラベンダーの香りで脱毛クリーム特有のツンとしたニオイを軽減してます。 変化としてはそこそこ優秀なんですが、 脇やビキニラインに使用できないところが玉に傷。 足や腕だけ脱毛したい人にはいいかもしれませんが、ちょっと不便だなと思ったところと、 全額返金保証が付いていないので9位です。 おすすめできるのは3位までかなと思っています^^; 保湿 におい 刺激 脱毛力 12位 epilat エピラット• 内容量:80g ドームヘッドタイプ• 値段:600円前後• NG箇所:顔、デリケートゾーン• 香り:パーマ液をきつくしたニオイ• 男女兼用• 全額返金無し• 脱毛クリームの中で最安値。 除毛変化はあるんですがキレイには取れないので、結局毛が残るのでカミソリが必要になってしまうので使う意味あるのかなぁ〜と思ってしまったりもします^^;そして肌にしみるんですよね。 しかも使っていて臭いです。 お店の人に話を聞くとveet ヴィート よりかは人気ですが、アットコスメの評価も2前後と悪いです。 市販で購入できるところはいいですが、あまりおすすめできません。 保湿 におい 刺激 除毛力 13位 veet ヴィート• 内容量:150g• 金額:700円から800円程度• NG箇所:顔、頭部• 香り:パーマ液のニオイ• 男女兼用• 全額返金無し• 肌も赤くなるしそれなら肌を痛めるだけなので使う必要ないのでは?と思ってしまいます。 アットコスメの平均評価は謎にいいですが、コメントでは私と同じ感想を持っている人が多いようです。 薬局にもドラッグストアでもだいたい置いているので、手に入りやすいところはいいですね。 保湿 におい 刺激 除毛力 14位 ヘアーリデューシングクリーム Episivaエピシーヴァ• 内容量:140g• NG箇所:デリケートゾーン• 香り:ニベヤっぽい優しい香り• 男女兼用• 全額返金無し• 通販 除毛変化はほぼなし!抑毛として使うべし ヘアーリデューシングクリームはとにかく毛が抜けない。 除毛には使えません。 カミソリなどで除毛後塗るものです。 何回も使って抑毛していく必要があります。 管理人はそれを知らずに除毛として使ってしまい、10分置いて4〜5本しか除毛できませんでした。 なので使い続けるといいかもしれないけど、おすすめできないです^^; 保湿 におい 刺激 除毛力 販売停止になっている脱毛クリーム 鏡花水月リムーバークリーム• 内容量:200g• 金額:3,578円(税込)• NG箇所:顔、デリケートゾーン• 香り:パーマ液のニオイ• 男女兼用• 全額返金30日間 変化は十分!ただ刺激が強すぎる! 除毛変化はNuLL ヌル と同じくらいあり、使用後はお肌がつるつるになります。 一応女性専用になっていますが、男性も使うことができます。 とはいえ.... 、肌への刺激がめちゃめちゃ強い! 使ってる最中から『痛いよ〜しみるよ〜』と言ってて、除毛後お肌を見てみると赤くちょっとぶつぶつができていました^^;正直相当肌の強い人しか使えないと思いますし、おすすめできません。 パワーを求めるならNuLL ヌル の方がおすすめです。 amazonで辛うじて販売しているのみです。 購入の際はご注意ください! 番外編 エピラット脱色クリーム ムダ毛処理としては、脱色して見えなくするだけなのでやる意味あるのかな〜と管理人は思いました。 ただ眉毛の脱色に使うのはGOOD! グッとお洒落になりますし、使う分だけ出して使えるので捨てたりする無駄もありません。 なので眉毛に使うにはお勧めです^^ 番外編 ブラジリアンワックスのシェアリークリア 脱毛クリームのサイトですが、気になるのでブラジリアンワックスも使ってみました。 これに順位をつけるのならば、7位くらい。 脱毛なので脱毛クリームで除毛するより長持ちしますし、よく毛は抜けます。 ただ塗って張って取ってを繰り返す、手間や時間を考えると気の遠い話で自己処理に使うのは現実的ではありません。 そしてこのシェアリークリアに限ってですが、定期購入のみの販売となっています。 途中解約もできないので、不親切。 ということで順位をつけるなら7位です。 番外編 ゼロファクター zero factor 除毛剤 ゼロファクター 5a SVリムーバー とアフターローション ゼロファクター 5a SPローション が販売されています。 今回実際に使ってみたのはアフターローションでしたが、単品で使っても変化は感じられませんでした。 セットで使うのがおすすめです。 番外編 脱毛石鹸のK OUT ケーアウト 最近SNSを中心に話題になっていたK OUT ケーアウト。 実際に使ってみると一回では変化はわからず、1か月くらい使い続けることで抑毛されるそうです。 即効性は全くありません。 結局1か月は使い続けることが出来なかったので、本当の変化はわかりませんが個人的にはあまりおすすめできませんでした。 番外編 脱毛石鹸のジョモリー jomoly 使い続けることで毛が生えにくくなってくる脱毛石鹸です。 成分が肌に優しく、悪いものではなさそうです。 即効性はないですが、脱毛クリームとセットで使うと変化を発揮しそうです。 番外編 抑毛石鹸のメルティービーナス 脱毛クリームも販売されているメルティービーナス。 使い続けると肌がスベスベになるという事でしたが、普通の石鹸の印象。 取り立てて高いお金を出して買わなくてもいいかもしれません。 通販のものは毛穴まで入るので、毛が途中で切れにくく 毛根からムダ毛を溶かしてくれます。 なのでお肌もつるつるに仕上がりますし、変化も市販のものに比べると長持ちします。 通販といってもamazonや楽天という意味ではなく、通販でのみ売っている脱毛クリームです。 ただ毛穴にまで入っていくのってなんだか怖い気もしますけどね^^;肌への影響も市販の方が強いので、トラブルも多いようです。 その分価格も安く、どこでも手に入るところがメリットです。 そして通販の上位にランクインしているものは、変化を感じなかったときは 全額返金保証がついています。 なので価格は高くても通販の方が合わなければ返品しちゃばいいので、管理人的にはリスクがなくておすすめです^^ メンズ用とレディース用のクリームの違いとは? メンズ用とレディース用の脱毛クリームを比較してみたところ、成分などに大きな違いはありません。 ただ毛を溶かす強さが違うので、チオグリコール酸カルシウムやアルカリ剤の配分がメンズ用の方が多くなっているようです。 アルカリ剤とても刺激が強く肌の炎症の原因になることもあるので、肌の弱い人は男女問わずメンズ用を使うのは控えレディース用を使いましょう。 逆に肌が強い人であれば、男性でも女性でもメンズ用を使っても大丈夫だと思います。 あとアンダーヘア・陰部・金玉などに使う場合も、肌の敏感な部分なので、肌に優しいレディース用を使うのがおすすめです。 アンダーヘア・陰部・金玉は、元々使用が禁止されているので自己判断で行うしかありません。 トラブルがあっても返金の対象には恐らくなりません。 ただVIOなど粘膜のあるデリケートゾーンには使えません。 特にiラインは絶対NG! カミソリで剃るか、ベストはやはり脱毛サロンです。 男性の場合 男性のアンダーヘア・陰毛・金玉・尻毛・肛門周り oライン)・けつ毛・胸毛には、できなくはないけど自己責任になります。 ただ個人的には絶対やめた方がいいと思います。 特に肛門周りや金玉は皮膚から染み込んでしまいそうですし、何かあってからでは遅すぎます^^; できれば顔用の小さめの電動シェーバーで剃るか、メンズ脱毛がおすすめです! 正しい知識や変化を知っておくと、本当に自分に合ったものを選びやすくなりますので失敗せずにすみますよ^^ 脱毛・除毛クリームの成分は? 脱毛クリームの主な成分は、 チオグリコール酸カルシウムです。 今回取材したほとんどの脱毛クリームがチオグリコール酸カルシウム主成分でした。 脱毛クリームが毛を溶かす仕組みは、このチオグリコール酸カルシウムが、簡単に言えば毛の成分を壊す成分です。 毛髪を構成しているケラチンタンパク質に反応し、 強力に作用して毛根から溶かしていきます。 そしてこのクリームには、 チオグリコール酸カルシウムの働きをより高める変化のあるアルカリ剤を配合しています。 アルカリ剤は水酸化カルシウムがよく使われているそうなんですが 、とても刺激が強く肌の炎症の原因になることもあります。 なので クリームをつけたまま長時間放置したり、洗い残しはご法度です! 脱毛ローションや脱毛ジェル・除毛クリームなどもありますが、形状が違うだけで原理は一緒です。 脱毛クリームの本当の変化 実は、脱毛クリームは脱毛していません! 脱毛クリームとは、肌の表面にある毛を溶かすものなんです。 なので溶けて途中で毛が切れて残ってしまったり、まだらになってしまうこともしばしば....。 脱毛とついてるんだから毛が抜けてるんでしょ?!と思いつつそれは誤解です。 肌の表面にある毛を溶かしているだけなので毛を剃っているのと同じ状況なんですね。 『じゃあ剃った方が安上がりでいいじゃん!』と思うかもしれませんが、しっかりとメリットはあります。 使い続けても、毛が薄くなるということはありません。 脱毛クリームを使うと表面の毛が溶けるだけなので、また普通に生えてきますので 永久脱毛ができる脱毛クリームは存在しません。 もし脱毛クリームで毛を薄くしたいと考えるのであれば、除毛石鹸や抑毛ローションなどとセットで使う方が変化的です。 もし短い毛がチクチクしていたら、それは毛が残っている証拠なので、もう少し強い脱毛クリームにするときちんと毛が溶けるのでチクチクしません。 なので 除毛するならカミソリより脱毛クリームの方がおすすめです。 その分、毛が生えてくるのが遅くなるので処理のタイミングは 剃るより脱毛クリームの方が回数は少なくて済みます。 でも脱毛クリームなら塗って洗い流す(ふき取る)だけ。 あくまでも表面の毛を溶かしているだけなので、 完全に毛が生えなくなるわけではありません。 あくまでも自己処理で一時的にキレイにしたい人向けです。 もうムダ毛処理なんてしたくない!つるつるの肌になりたい!と思うのであれば、医療脱毛や脱毛サロンでないと難しいです。 また、仕上がりに関しても脱毛クリームの方が良いと言われていますが、肌のダメージを考えると実はカミソリの方が安全でお肌に優しいですし、それを継続して使うとなるとお肌は痛む一方です。 肌が弱い人はかぶれの原因にもなりますので、 肌が弱い人やアトピーなどをお持ちの方はおすすめできません。 安易に使ってしまっている人もいるようですが、顔はお肌がもともと弱くかぶれの原因になります。 デリケートゾーンは粘膜に近いのでさらに危険ですね^^; 顔やデリケートゾーンを自己処理するなら、脱毛サロンなどプロに任せるのが絶対におすすめです。 あと意外に脇毛に使えない脱毛クリームが多いので、脇毛に使いたい場合は、確認してから購入した方がいいです。 それなら最初からカミソリの方がいいのかも... と思ってしまったりもします。 ドラッグストアなど市販で売られている物は、もう少し安く600円から1500円程度ですが、毛は途中で切れてしまうし肌は痛むし正直お勧めできません。 それなのであればミュゼなどで部分脱毛した方が、ずっとお得だと思います^^; 脱毛クリームは効かない?! 本当に変化はあるの? アットコスメや2chなどの口コミを見ると、「本当に変化あるの?」と疑問に思う方も多いようです。 管理人は色々な脱毛クリームを使って実験してみましたが、商品によって差がありつつも 変化はちゃんとあります! ただ脱毛サロンや脱毛器に比べたら永続的な変化はないですし、使えない部位があったり、まだらになってしまうことも。 そして選ぶ商品によって変化も全然違います。 使われている主成分に違いはありませんが、 女性用は『低刺激』や『保湿成分配合』で、 男性用や男女兼用は『剛毛でもつるつるに!』などより強力な感じでした。 女性だから男性用は控えよう!というよりかは、毛の濃さや太さ、肌の強さで選ぶようにすると 満足した変化が得られやすいです。 それと一緒で男性だから女性用を使ったからといって除毛変化がないというわけではありません。 剛毛でしっかり毛を無くしたい人は、男性用で。 まずチオグリコール酸カルシウムは匂いが強くなかなかの刺激臭です。 使用中も毛の溶けるときの臭いと、脱毛クリームの臭いでしんどくなってしまいます。 毛の処理は続けていくものですので、辛いとなかなか続きませんよね。 ストレスなく続けるためにも、脱毛クリームは香り付きがおすすめです。 髭や鼻毛や髪の毛や男性の陰部(金玉)など使いたい場合は、商品によって違いがありますのでわからない場合は問い合わせする方が安全です。 脱毛クリームがおすすめな部位は、すね毛・腕です。 本当に自分に合った脱毛法を考えてみよう! 今まで脱毛クリームについてお話ししてきましたが、もし脱毛クリームを費用を抑えるために使いたい!と思っているのであれば、 実はあまり効率的な方法ではありません。 というのも、脱毛クリームは1本3,000円程度。 ここまではいいですが、これを ずっと続けていくと考えるとかなりの金額が必要です。 例えばパイナップル豆乳除毛クリームであれば、1本100g入っています。 1回の使う量によっても違いますが、おそらくもって2,3回分だと思います。 ということは毛の周期的に1本1・2か月でなくなる計算になります。 少しづつ使って2か月だとしても、 1年で18,000円、3年で54,000円です。 これだったら 普通に脱毛サロンも通えますし、自宅でできる脱毛器だって購入できます。 脱毛サロンも脱毛器も永続的にムダ毛は生えてこなくなるので、その方が手間もお金もかからなくていいですよね。 しかもサロンなら自分ではできないデリケートゾーンや顔もやってもらえます^^ とはいえ、『何を選んだらわからない!』という方もいると思うので、いろんな脱毛法をまとめてみました! 自分にあったおすすめ脱毛法がわかる早見表 本当に自分に合った脱毛法をまとめると....。 脱毛クリームのメリットは、 なんといっても即効性! 今すぐムダ毛を何とかしたい!という時にはいいですね。 でも結局すぐムダ毛は生えてきてしまいますし、肌もかなり痛んでしまいます。 そして脱毛クリームで全身脱毛しようと思うと意外と費用もかかりますし、使えない部分があったり、ちゃんとキレイに除毛できなくて2度手間になったりと意外と不便な部分も多いです。 もし脱毛サロンが高いという理由で脱毛クリームを使っているのであれば、 費用的にも時間的にも損する可能性が高いです^^; なので、 短期的な処理は脱毛クリームで。 長期的に本当につるつる肌にしたい場合は、 脱毛サロンや脱毛器がおすすめです^^ その中でもデリケートゾーンをやりたい場合や完璧にムダ毛を生えなくしたい場合は、脱毛サロンで。 自分や自宅で処理したいけど永久脱毛したい人は、脱毛器がいいですね^^• 脱毛クリームの使い方のコツ どんな症状なら使うのは控えた方がいいのか?• ヒリヒリしたとき• プツプツなど湿疹がでたとき• 肌が赤くなったとき• 待ち時間を守る 説明書の時間は必ず守ってください。 長くて置いた方が除毛力は高まりますが、塗っている間はずっと皮膚も溶かし続けることになるのでかなりお肌は痛んでしまいます。 記載がない限り待ち時間は10分以内にしましょう! 海やプール・日に当たる時は、前々日までにやる 除毛後は肌がダメージを受けています。 そんな時に海やプールに入ると塩素が刺激を与え炎症の原因に。 日に当たるのも肌を痛める原因になるのでできる限り脱毛クリームを使った後は、長袖を着たり日に当たらないようにしましょう。 最低でも用事のある2日前までには脱毛クリームの使用は終わるようにしておきましょう。 強くこすらない 脱毛クリームを塗るときに強い力で塗ったり、脱毛クリームをとる時にヘラで強くこすったり強い力でふき取ったり、強い力を使っても除毛できる毛の量は変わりません。 ただ肌を痛めてしまうだけ。 できるだけ優しく塗ったり拭き取ったりしましょう。 生理中、妊娠中は使わないこと! 生理中や妊娠中はホルモンバランスが乱れているので、いつもより肌荒れが起こりやす時期。 そんな時に脱毛クリームを使うとより肌荒れの確立が高まります。 できるだけ生理中、妊娠中の除毛剤の使用は控えましょう。 脱毛クリームを使った時に肌荒れするという人がいますが、副作用とはどのようなものなのでしょうか?.... 脱毛クリームの変化的な塗り方とは? ベストなタイミングは、お風呂後! お風呂やシャワーの後は肌が柔らかくなっていて、しかも毛穴が開いているので脱毛クリームが浸透しやすいのでおすすめです。 ただお風呂場で脱毛クリームを使うのはすぐに洗い流せて便利ですが、脱毛したくない部分にも脱毛クリームがついてしまう可能性もあるので服に着替えてから行うのがベストです。 乾いた肌に使う 濡れた肌に使っては変化が減ってしまいます。 お風呂の後や汗をかいた後でも、きちんとふき取ってから塗りましょう。 厚めに塗るべし! 薄く塗った時と厚く塗った時を比べると、厚く塗った方が毛がちゃんと溶けてくれます。 だいたい0. 5mmくらいでしょうか。 脱毛クリームごとに適量があるので、規約通りに適切な量を塗るようにしましょう。 均等に塗る 脱毛クリームが均等に塗れていないと、毛の取れ方もまばら状態に^^;付属のヘラなどで均等に塗るとキレイな仕上がりになりますよ! 除毛後は冷たいタオルでクールダウン 脱毛クリームを使った後はかなり肌が痛んでいて、ヒリヒリしたりぶつぶつができることもザラにあります。 それをできる限り防ぐには冷たいタオルで冷やすのが一番です。 抑毛ローションとセットで使う! これ結構キモです! 脱毛クリームをしても結局すぐムダ毛が生えてしまっては、手間も費用もかかってしまってコスパが悪いですよね。 より除毛変化を高めたり、お手入れの回数を減らしたい方は抑毛ローションとセットで脱毛クリームを使うのがおすすめです。 週に1回脱毛クリームで除毛して、その間に抑毛ローションで毛の再生を抑えます。 一見ダブルでお金かかっちゃうじゃん!と思うかもしれませんが、W使いの方が将来的なことを考えるとコスパはめちゃくちゃいいです! おすすめの抑毛ローション 商品名:パイナップル豆乳ローション 価格:2,700円(税込) 脱毛クリーム・除毛クリーム・抑毛クリームの違いとは? 世の中には脱毛クリームとか除毛クリームとか抑毛クリーム・抑毛ローションなど売られていますが、どのように違うのでしょうか? 実は、、、 脱毛クリームと除毛クリームの変化は全く一緒です! 呼び名が違うだけですね。 そもそも脱毛クリームが脱毛してないのに 『脱毛クリームと呼ばれている』ので混乱しがちなんです。 除毛クリームより脱毛クリームの方がなんとなく効きそう!と思いがちですが、薬品の強さも一緒でメーカーによって違いがあるくらいです。 脱毛クリームとは、タンパク質に反応するアルカリ性成分が含まれたクリームで、肌に塗って毛の表面を溶かして除毛していくもの。 カミソリと同じく肌の表面にある毛をなくし、しばらくするとまた生えてくる。 除毛クリームとは、脱毛クリームと全く同じもの。 では、抑毛クリームとはなんでしょうか? 抑毛クリーム・抑毛ローションとは? 抑毛とは、 「発毛を抑制する」ことを指し、毛の再生を抑えるという意味です。 抑毛クリームや抑毛ローションは毛を処理するものではなく、処理した後に使うことで次の毛が生えてくるスピードを遅らせるものです。 豆乳ローションなどで毛が薄くなった!とか聞きますが、実はあまり変化的な使い方ではなく毛を剃った後に使うと変化を実感しやすいです。

次の