お盆 オードブル。 平和堂のご予約MENU お肉・精肉・オードブル・お刺身・お寿司・御膳

鹿児島市の美味しいお弁当屋・仕出し弁当宅配デリバリー|うめだグループ

お盆 オードブル

天ぷら盛り• からあげ単品• おしんこ盛• 野菜の煮物• サラダ各種• モツ煮込み 6人前以上• 牛すじ煮込み 6人前以上• サンドイッチオードブル• 冷製スパゲッティ• 大 … 100円• 中 … 70円• 小 … 50円• 大 … 40円• 小 … 30円• 祝い鯛 (1尾)… 1,500円〜2,000円 (税込)• お赤飯 (1人前)… 380円 (税込)• お赤飯 (3〜4人前)… 1,250円 (税込)• おいなり (1個)… シンプル100円 野沢菜120円 (税込)• おにぎりパック (おにぎり2個+おかず)… 420円 (税込)~• おにぎり各種 (1個)… 140円 (税込)• ミネラルウォーター500ml (冷)… 120円 (税込)• お茶ペットボトル500ml (冷)… 120円 (税込)• お茶ロング缶245g (冷・温)… 100円 (税込) 《当店の価格表示は全て税込価格です。 (当日予約は朝9:50迄にお願いします。

次の

平和堂のご予約MENU お肉・精肉・オードブル・お刺身・お寿司・御膳

お盆 オードブル

ケータリングとは ケータリングは料理や飲み物を届けるだけでなく、サービススタッフが会場に訪れて、料理の準備からお皿、グラス、フォークやスプーン、その他備品までセッティングし、配膳サービスや飲食後の片付けまでを行うサービスになります。 また打ち合わせの際、まずパーティーの目的、参加する方々の特性、希望の料理やジャンルなど、幹事様からパーティーの詳細をヒヤリングさせていただきご希望の内容に合わせて取りまとめるサービススタイルです。 ケータリングはオーダーメイドのパーティーのため、その場で職人さんに寿司を握ってほしい、バーテンダーさんにオリジナルドリンクを作ってほしい、マグロの解体ショーをやってほしいなども可能です。 また日本人以外の海外のお客様向けの料理を準備もできますので、ヴィーガン料理を提供したいなどご要望に合わせて料理のカスタマイズも可能です。 幹事様はお打ち合わせで希望内容を伝ていただければ、弊社にてご準備させていただきます。 このため当日までは通常業務に集中することができ、パーティー開催時も空いた時間は参加者と一緒に楽しんでいただけますので、社内イベントやパーティーなどで大人数のお食事を考えている方にぴったりです! ケータリングとオードブルの違い ケータリングはお客様からご指定いただいた場所へ行き、事前にこちらで調理したお料理をテーブルにセッティングし温かい料理は温かく、冷たい料理は冷えた形でそのままの美味しさを提供するサービスです。 指定会場のテーブルやイスの準備をはじめ、テーブルクロス、ドリンクのサーブ、さらにパーティー後の片付けまでを一手に行います。 お客様からヒアリングした参加人数やその方々の要望、男女の割合、本目的などから、パーティーに合ったお料理をご提案させていただきます。 相談内容に応じて料金が上がったりもしますが、その分料理や演出などプラスアルファも加わるため、満足度も上がります。 オードブルはキッチンで調理済みの料理を簡易的なプレートに盛りつけて指定の場所にお届けするサービスで、配膳などそれ以外のことは行いません。 よくある街のスーパーマーケットやお弁当屋さんで注文できるパーティープレートと同じです。 また必要なお箸や紙皿、おしぼりなどは付属で付いてくるものを利用するか、自前で用意する必要があります。 また食事後のゴミ処分も食事をした方々で行っていただきます。 その代わり金額面はケータリングよりも割安になるため、価格を抑えたい方にはオードブルの方が良いかもしれません。 またオードブルは単品とセットプランがあるので、単品で自由に組み合わせたりすることもできまます。

次の

平和堂のご予約MENU お肉・精肉・オードブル・お刺身・お寿司・御膳

お盆 オードブル

はいさいヒガシーサーです。 この記事は沖縄県で地元民に愛されている「上間弁当天ぷら店」の潜入アルバイト捜査をしてきた記事をまとめています。 上間弁当天ぷら店を展開する株式会社上間フードアンドライフの上間社長に「一年で最も忙しい日っていつ?取材させて!」という軽いノリで提案したところ、マジで取材させてくれたという記事です。 新聞やメディアに取り上げられることも多い「上間弁当天ぷら店」は沖縄の旧盆時期に繁忙期を迎えます。 まさに繁忙期の一番忙しい「ウンケー」の日にアルバイトして、その忙しさを体験してきました。 取材を通して感じたことは、旧盆やお正月で注文しているオードブルや重箱は簡単に作られているわけじゃないんだなと。 ということで、本記事は沖縄のオードブルについて「普通にアルバイトしてきた取材記事」ということでまとめています。 上間弁当天ぷら店の朝4時頃 というわけで、上間弁当天ぷら店でバイトすることになった私。 まさかのウークイ(旧盆の最終日)朝4時からの出勤です。 この機会に上間弁当天ぷら店の弱点を見つけてやろう。 そう思って潜入捜査に挑むことにしました。 弱みを握って、毎年オードブルとか重箱とか提供してもらおう。 現場マネージャーさん「比嘉さん、詰め場が7割ピークぐらいです!」 到着するや否や、いきなり作業場に案内された私。 また、上間弁当天ぷら店のオードブルや重箱は、餅を除いて、全て自社で手づくりで作っている。 全ての生産工程を徹底的に管理しているみたいだ。 いまのところ弱みは見つけられない。 眠たい。 上間弁当天ぷら店の現場はテクノロジーで管理されてる 沖縄の弁当屋さんのイメージは、小さなお店をベテランの従業員が経験で作っているイメージがあった。 それがお盆になると家族総出で手伝う。 そんなイメージでしたが、上間弁当天ぷら店はどうやら違うらしい。 2014年の時点で現場には Mac Book Pro が到るところに配備され、管理シートで商品チェックや作業の肯定など、全てが徹底的に管理されてました。 まだ完璧に寝ぼけている私は、目の前でテキパキと働くスタッフさんにビビりながら、衛生管理について徹底されている現場に感心しました。 「ちょっとすいません。 」 「ちょっと通りまーす。 」 「後ろ通りまーす。 」 うん。 邪魔だね。 腹減ったし…よし作戦変更だ。 とりあえずつまみ食いをしよう。 出勤後わずか1分で邪魔してる感を悟った私は、サボってつまみ食いすることにした。 お腹空いたし、眠いし、帰りたい。 上間弁当天ぷら店 牧港店 上間弁当天ぷら店は現在「登川本店」「うるま市与勝店」「沖縄市山内店」「沖縄市美里店」「浦添市牧港店」の5店舗を展開しています。 旧盆中はどのお店もてんやわんやでしたが、午前11時30分ごろに浦添市牧港店にお邪魔してきました。 「あと1分でターンムのあちこーこー天ぷらが揚がりまーす」 「あと5分で魚天ぷらのあちこーこーが揚がりまーす」 「いか天ぷら揚げたてでーす」 次々と揚がってくるあちこーこー天ぷら… 揚げたてのターンムと、魚天ぷらは絶品なのでぜひ食べてみてください。 牧港店のお客さんとおしゃべりした内容 店舗でパシャパシャと写真を撮っていたので、地元のおじいに話しかけられました。 おじい 「にいさん、やまとんちゅーね?」 ヒガ 「いえ、純正のうちなーんちゅですよ」 おじい 「あい、そうねぇ。 キレイな弁当屋だね。 初めて来たさ。 」 ヒガ 「そうですね。 天ぷら美味しいですよ」 おじい 「私はかあちゃんに言われてオードブル受け取りにきたさ。 」 ヒガ 「今日はどこもそうですよね。 」 おじい 「チラシが入ってたさーね。 あれで、かあちゃんがオードブル注文したみたいよ。 ところであんた、どこね?」 ヒガ 「ぐしちゃー(具志川)ですよ」 おじい 「あいや、なんであんな遠くから?」 ヒガ 「ちょっと仕事で。 」 おじい 「あぁそうねえ。 ウークイも仕事ね。 あんた長男か?」 ヒガ 「じなんぬーです(次男)。 」 おじい 「そうかそうか忙しいね。 がんばりなさいね」。 ヒガ 「女性ほどじゃないですよ。 」 おじい 「やさ。 」 沖縄オードブル 今回はステマみたいになってしまいましたけど、普通にバイトしました。 なのでステマではありません。 バイトです(笑) 今回は旧盆のウークイだけの潜入捜査でしたが、沖縄の行事イベントは毎回同じように忙しいらしいです。 スタッフさん…ほんとお疲れ様です。 スタッフの皆さんお疲れ様でした。 社長も突然邪魔させてくれって言ったのに了承してくれて、ありがとうございました。 旧盆は休める人もいれば、一年で一番忙しい人もいる。 あぁ沖縄って面白いね。 朝の4時から夕方5時頃まで写真撮影に協力して頂きありがとうございました。 マネージャーさんもスタッフさんもワイワイして、楽しかったです。 そして1日働いて分かったことがあります。 それがコレ。

次の