毎度 お さわがせ し ます シーズン 2。 海外ドラマ【This Is Usシーズン2】相関図とキャスト情報 | 海外ドラマ情報室|あらすじ、相関図やキャスト情報をお届け!

パニッシャー シーズン2 全話見ました!感想・評価レビュー【Netflixマーベルドラマ】

毎度 お さわがせ し ます シーズン 2

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2018年12月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2018年12月) 毎度おさわがせします ジャンル 企画 脚本 演出 出演者 ほか テーマ曲作者 音楽 C-C-B 国・地域 シーズン数 3 製作 プロデューサー 阿部祐三 製作 放送チャンネル 放送国・地域 第1シリーズ オープニング 「」 放送期間 1985年1月8日 - 1985年3月26日 放送時間 放送分 54分 回数 12 第2シリーズ オープニング 「」 放送期間 1985年12月10日 - 1986年3月25日 放送時間 放送分 54分 回数 16 第3シリーズ オープニング 「」 「」 放送期間 1987年1月27日 - 1987年5月26日 放送時間 放送分 54分 回数 17 『 毎度おさわがせします』(まいどおさわがせします) は、からまでで放送された製作のシリーズである。 計3作が制作・放送された。 概要 [ ] パート1・2 はの界隈、パート3はの界隈を舞台に、「性」への興味津々なな年頃の男子中学生・高校生3人組が繰り広げるちょっとな騒動に頭を抱える大人たちとのやり取りをコミカルに描いたドラマである。 それまでのドラマでは殆んど取り上げられなかった思春期の青少年が抱く「異性」「性欲」に対する好奇心を中心に、その家族や周囲との関係をコミカルに、時にシリアスに描いている。 卑猥と捉えられかねない言動()が多く、男女とも下着や半裸(主に入浴絡み)姿の場面が多々あった。 毎回、ストーリーの脈絡から脱線したを交えた乱闘シーンが挿まれているのも本作の特徴である。 子どもの性への疑問や悩みを大人が真面目な顔で解説して聞かせるという設定であったが、その場面では「セックス」「射精」「」「」など性に関連する単語を包み隠さずストレートに使用していた。 そのため、メインターゲットの青少年視聴者の父母などからは「中学生が主人公のドラマとしては内容が過激すぎる」などとの批判的な声も多く上がった [ ]。 最高視聴率は第1シリーズの最終回で記録した26. 関東以外の地域でも人気を博し、関西では最高視聴率32. 1985 - 1987年当時は、日本の中、高校ではまだ現在のようなは教育科目として確立されておらず、あってもやなどを簡略的に教える程度だった。 そういった中で、本シリーズは世の中や教育界に、性教育の必要性を印象付け、問題提起を問いかけた作品となった。 このドラマの数年後となる1990年代以降には、男女平等にに必要な性教育をする、という時代になってきている [ ]。 このドラマの作風と手法は、後に主演の『』、『』、1999年からの『』シリーズに活かされた [ ]。 1シリーズ完結後、続編・シリーズ化され、パート2ではほぼ同じで制作された。 パート2はでも特番などで返上されることなく、通常放映されるという珍しい編成をされた。 パート3ではキャストが一新した。 が担当した主題歌「」もヒットし(を参照)、パート2・3でも彼らの楽曲が起用された。 また、主役級のキャストがをするようになった。 本作の森のどか役でデビューしたは、一躍トップとなった。 一時期 [ ]のやビデオでは、パート1での中山のシーンが編集でカットされていた(はで隠されているので映っていない)。 なお、パート1とパート3の前半まで男子は、白無地の を着用していた。 1987年にはから、本作の作品『 新・毎度おさわがせします』が発売された。 作画を担当したのは、後に『』のキャラクターデザイナーとなるである。 主要キャスト [ ] 大沢家 多摩ニュータウンの4LDKの団地に住まう。 森家とは同階の隣である。 大沢徹: 大沢家の長男。 優柔不断で煮え切らない性格。 部屋にはのポスターが貼ってありファンのようである。 性的なものに好奇心旺盛で祐介たちとつるんで覗きやレンタルルームやノーパン喫茶に行ったりして大騒動を起こす。 のどかに少し好意を持っているが、それを上手く出せず、父に相談する場面もある。 そんな徹ものどかに好意を持たれているが全く気づいていなかった。 で、勃起すると包皮が突っ張って痛がるパターンが多い。 大沢 周一: 父。。 妻には頭が上がらないが子供たちの悩みには真摯に向き合うよき父である。 シェイプアップ教室に通っている。 大沢 朝子: 母。 ニュータウン内の喫茶店でパートをしている。 周一と夫婦仲はよいが子供たちの問題につねに振り回されている。 大沢 理恵: 長女。 で努にボインと馬鹿にされるなどもあり、本人はコンプレックスであまり良く思っていない。 正岡という大学生の恋人がいる。 大沢努: 次男。 背が小さいことをコンプレックスに思っているが、勃起時ののサイズは兄の徹たちに引けを取らない大きさであった。 1作目時点ではや幾度の勃起を経験するも未だったが、2作目で夢精により精通。 森家 大沢家の隣人一家で部屋は3LDKである。 森 のどか: 妹。 Aカップの。 学校では問題児のツッパリ娘でトラブルメーカー。 教養も無く性格もかなり破天荒であるが、徹に好意を持っている。 森 俊作: 父。 気が弱く頼りない。 高卒であるらしい。 市役所の係長。 シェイプアップ教室に通っている。 完全に夫を尻に敷いておりカカア天下である。 ひそやかに大沢周一に気がある。 のどかの家庭内暴力に対抗するためプロレス教室に通っている。 のどかが変わってしまったため、会社を辞めて家にいるようにした。 徹の親友である。 プロレス道場 、、、のほか、所属レスラー。 学校関係 古沢 信之:(第3作は除く) 徹の同級生で友人。 いわゆるゲイだが性知識が全くなく、すら知らなかったが、理恵の風呂上がりの姿を見て性および異性に目覚める。 第1シリーズ [ ] 1985年1月8日から同年3月26日までTBS系列で放送。 第5話ではC-C-Bがゲスト出演し、プレゼントの告知コーナーにも出演した。 キャスト [ ] 年齢設定は第1作時。 佐野倉家 佐野倉和彦: 39歳。 不動産会社に勤めておりモーレツサラリーマンだが、家族に隠れてシェイプアップ教室の妻より若くて色っぽい早野圭子と不倫している。 それがバレてしまい、離婚の危機に陥る。 佐野倉昌代: 35歳。 家族に隠れて良太の担任の黒木と不倫している。 夫も不倫しているためW不倫である。 体型は小柄で色気がない上に地味。 性格は幼稚かつワガママで身勝手。 外で働いた社会経験が全くない世間知らず。 息子の服を勝手に借りて不倫相手に会いに行くなど破天荒で非常識な部分がある。 夫の暴力に対抗するため森真紀の通うプロレス道場に通い始め夫より強くなる。 19歳の時に佐野倉と結婚しており彼が初めての男性だった。 佐野倉 良太: 佐野倉家の一人息子。 14歳(中学2年生)。 徹と祐介と仲が良く3人で学習塾にも通っている。 和彦と昌代の不仲に悩んでいたが、徹たちの協力のもとで、家族の絆を取り戻すことに成功。 光南学園 教職員 黒木 巌: 徹と祐介と良太の担任教師。 34歳。 生徒たちには堅物で厳格に振舞うが、佐野倉良太の母・佐野倉昌代の不倫相手。 不良娘で問題児であるのどかに目をつけていて毛虫のように嫌っている。 沢 ちあき: 英語教師。 24歳。 腰つきだけで徹達を勃起させてしまうほどの色気の持ち主。 徹がひそかに思いをよせる。 黒木同様、不良娘で問題児であるのどかに目をつけていて黒木以上にのどかのことを劣化の他、のどかにスカートめくりされてパンティの色を見られたため、毛虫以上に憎悪して毛嫌いしている。 松本: 生活指導教師。 光南学園 生徒 加納 ルミ子: のどかの親友。 町田 君江: のどかの親友。 まこ - 豊嶋摩古 吉本 淳: 信之のカップルとしての彼氏。 しかし性知識がまったく無く手を繋ぐことしか知らない。 先に性に目覚めた(異性に対して)信之を「裏切り者」と非難したこともあった。 その他 小田 信治:信実一徳• パーラーマスター。 早野 圭子: 26歳。 シェイプアップ教室のインストラクター。 スタイル抜群でお色気たっぷりの佐野倉和彦の愛人。 ゲスト• 主婦 - ひづくりみちこ(第2話)• 若い女 - 藤みち子(第2話)• 飯塚英二 - (第3話) 森家の上の階に住んでおり森家のベランダに干した下着を釣竿を使って盗んでいた。 最初は徹が疑われたが汚名をそそぐため徹がベランダに隠れて捕まえた。 英二の父 - 島村卓志(第3話)• 英二の母 - 磯部稲子(第3話)• ライブバンド - C-C-B(第5話)• 正岡 - (第5話) 理恵の恋人。 チンピラ - 伊藤康二(第5話)• 河合 由美 ( かわい ゆみ ) - 芹川絵奈(第6話)• 努のガールフレンド。 大人の男性にはが生えていることを父親を見て知っており、未発毛の努を悩ませる。 チンピラ - 吉江嘉成(第6話)• 酔漢 - 田辺清輝(第7話)• 女装の男たち - 興松剛、井上智昭、岡本圭之輔、富田誠、浦野真彦(共に第8話)• 温泉の女客 - 聖ミカ、(共に第9話)• 主婦 - 藤谷純(第10話)• (最終話)• 古沢トシ子 - (最終話) 信之の母。 刑事 - (最終話)• デートパブマスター中島 - 笹入舟作(最終話)• スーパーの店員 - 浦野真彦(最終話) スタッフ(第1シリーズ) [ ]• 脚本:• 音楽:、C-C-B• 企画:• プロデューサー:阿部祐三• 演出:、、• 演出補:飯塚正彦• 技術:塚越捷• カメラ:志村泰史• 照明:倉本輝彦• 音声:河合由行• カラー調整:大和田謙一• VTR編集:荒井悦治• 音響効果:下城義行• 美術:石田道昭• 美術制作:丸山俊史• 大道具:• 建具:マエヤマ• 装飾・小道具:• 持道具:• 衣裳:岸靖彦(京都衣裳〔現:〕)• メイク:倉本メ子(ユミ・ビュアクス)• 植木装飾:アサヒ植木装飾• 記録:増田由美• 制作担当:大谷弘• ファイティングコーディネーター:、• 協力:、• しかし、作家陣の希望でC-C-Bが抜擢されたという経緯がある [ ]。 また、「に同ドラマの主題歌を、という話も進んでいたが、ドラマの内容と硬派を売りにしていた彼らのスタンスとマッチしないということで起用は白紙になりC-C-Bに依頼が舞い込んだ…」という経緯を、C-C-Bのであり、筒美の実弟である渡辺忠孝は語っている。 キャスト [ ] 年齢設定は第2作時。 秋野家 秋野 英明: 秋野 涼子: 秋野 浩平: 長男。 16歳。 秋野 真理: 妹。 努の同級生。 気の強い性格かつ、異性に興味を抱き始めている。 光南学園教職員 大木三郎: 高等部1年担任。 石川 みゆき: 英語教師。 光南学園生徒 東 洋子: のどかの親友。 久保寺 晴美: のどかの親友。 谷川 由美子: 徹の同級生で、マドンナ的存在の美少女。 草野 春夫: 小川 明子: 白石 瑠美: 小学校 野々村 淳: 努の親友。 努と同様時折する。 だが努と違い作中で精通した様子はない。 その他 風間 平治: パーラーマスター。 河合 和美: パーラーアルバイト。 小池 加奈: ピアノ講師。 鎌倉 杉男: シェイプアップ教室のインストラクター。 普段はオカマ。 滝 ミチル: シェイプアップ教室のインストラクター。 旗中 峯男: 矢沢 悟郎: 理恵の友人: 理恵と同じく、胸が大きく、悩み事などが共通していた。 努は彼女の胸を偶然見てしまったことがきっかけで、しを迎える。 阿部 章: 校医: プロレス道場 実名 国江真樹子,、、、、、 スタッフ(第2シリーズ) [ ]• 脚本:畑嶺明• 音楽:城之内ミサ、C-C-B• プロデューサー:阿部祐三• 演出:楠田泰之、赤羽博、志村彰• 演出補:五木田亮一、中島悟、池添博• 技術:田中文夫• カメラ:鈴木秋夫• 照明:原田正• 音声:片岡博司• カラー調整:江川英男• VTR編集:森崎好• 音響効果:下城義行• コンピューターグラフィック:• 美術:石田道昭• 美術制作:平野裟一()• 大道具:東宝舞台• 建具:マエヤマ• 装飾・小道具:東京美工• 持道具:京阪商会• 衣裳:岸靖彦(京都衣裳〔現:東宝コスチューム〕)• メイク:倉本メ子(ユミ・ビュアクス)• 植木装飾:アサヒ植木装飾• 記録:志村美恵子• 制作担当:大谷弘• 制作進行:千野友嗣• ファイティングコーディネーター:佐々木修平• 協力:東通、緑山スタジオ・シティ• 製作:TBS、木下プロダクション テーマ曲(第2シリーズ) [ ]• 主題歌:C-C-B「」 (作詞:松本隆、作曲:筒美京平、編曲:大谷和夫、C-C-B)• 挿入歌:木村一八「オレたちだけの約束」 (作詞:DIAMOND HEADS、作曲:後藤次利) サブタイトル(第2シリーズ) [ ] 各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率 第1話 1985年12月10日 ポコチン元気です 楠田泰之 21. 内海はるか役は当初であったが、イメージの違いからクランクイン直後に降板している。 キャスト [ ] この節のが望まれています。 浅野家• 浅野 彰夫 ( あさの あきお ) -• 浅野 光子 ( あさの みつこ ) -• 浅野 暁美 ( あさの あきみ ) -• 浅野 真人 ( あさの まこと ) - 沢村悟郎• 浅野 良太 ( あさの りょうた ) - 工藤彰吾 内海家• 内海 浩介 ( うつみ こうすけ ) -• 内海 夏代 ( うつみ なつよ ) -• 内海 健 ( うつみ けん ) -• 内海 はるか ( うつみ はるか ) - 柳田家• 柳田 一平 ( やなぎだ いっぺい ) -• 柳田 美沙 ( やなぎだ みさ ) -• 柳田 勇作 ( やなぎだ ゆうさく ) - 塩川憲一• 柳田 恵 ( やなぎだ めぐみ ) - 神田亜矢子 中学校• 小川 千草 -• 滝 京子 - 金田知巳• 竹井 広子 - 萩原真紀子• 河合 小百合 - 高樹沙耶()• 中本 進 - 信実一徳 プロレス道場(実名で出演)• 、、、 その他• 正也 - 暁美のボーイフレンド。 尚美 - 雨野夕紀• パーラーのマスター -• 服部麻里 - エアロビクスのインストラクター。 スタッフ(第3シリーズ) [ ]• 脚本:畑嶺明• 音楽:城之内ミサ、C-C-B• プロデューサー:阿部祐三、楠田泰之/浜井誠(TBS)• 演出:楠田泰之、赤羽博、飯塚正彦• 協力:東通、緑山スタジオ・シティ• 製作:TBS、木下プロダクション テーマ曲(第3シリーズ) [ ]• 主題歌:C-C-B「」 (作詞:松本隆、作曲:筒美京平、編曲:大谷和夫、C-C-B)• 2代目主題歌:「」 (作詞:、作曲:伊豆一彦、編曲:)• 挿入歌:東京純愛トリオ「東京純愛倶楽部」 (作詞:、作曲・編曲:) サブタイトル(第3シリーズ) [ ] 各話 放送日 サブタイトル 視聴率 第1話 1987年1月27日 がんばれポコチン 12. 全3シリーズの出演俳優、脚本家の畑嶺明、C-C-Bらによるクイズとゲームと歌、そしてドラマ撮影のなどを交えた内容のである。 出演者 [ ]• 司会:板東英二• アシスタント:久保利恵、金子真澄、荒井真美子• 出題:• リポーター:• ナレーター: ゲスト(第1・2シリーズ) [ ]• 中山美穂• 木村一八• C-C-B• 藤井一子• 西川弘志• 土田一徳• 江端郁世• 長与千種• ライオネス飛鳥• ダンプ松本• ブル中野 ゲスト(第3シリーズ) [ ]• 勝野洋• 出門英• 島田洋七• 渡辺友子• 中村晃子• 立花理佐• 沢村悟郎• 南渕一輝• 塩川憲一• 芹沢直美 放送局 [ ]• - 制作局• 25局 - このうち、1987年9月までとのであったは、第1シリーズのみを放送した。 第1シリーズの終了後、同局は火曜21時台をとの同時ネット枠に切り替えた。 では第2シリーズまで放送していたが、1986年10月から1987年9月まで『』『』を放送していたため、この番組を含む火曜午後9時台のTBS系ドラマは再放送を含めて一度も放送されていない。 - 再放送が行われる。 脚注 [ ]• パート1、2は化もされている。 特にキッズ・ウォーシリーズでは、主人公・茜の男勝りな性格や兄弟の部屋に勝手に入り込むなど行動の多くが本作のまどかのそれと一致する他、パート3以降では大人達の歓談場として茜の母親のパート先でもあるサンドイッチカフェが登場する。 中山美穂が映画『』の撮影などで急激に過密スケジュールになり、止むを得ず撮影を遅らせることとなったため、パート2は12月放送開始になったことからの措置。 大晦日に放送された第4話は、他局の大晦日特番の影響で極端に視聴率が低くなることを想定し、3話からストーリーの繋がりの薄い番外編的な内容になっている。 DVDやでの再放送ではごく一部差し替えられているものがある。 のパッケージにもブリーフのイラストや写真カットを配していたが、パート2とパート3の中盤からは特に種類を換えた事情のくだりも無くに変更されている。 パート2では、番組オリジナルキャラクターが背面(お尻側)に大きくプリントされたブリーフや、文字がプリントされた(女性が着用)という変わり種のデザインも登場した。 2011年10月15日放送『』でのの発言より。 「テレビ視聴率季報(関東地区)」ビデオリサーチ。 『』 、1987年1月1日。 同日付の40面に掲載された1月2日のテレビ欄より。 外部リンク [ ]• - 前番組 番組名 次番組.

次の

POSEシーズン2最終回迄全10話あらすじ,死,CAST,シーズン3も更新!

毎度 お さわがせ し ます シーズン 2

Contents• 『ザ・ボーイズ』シーズン2は9月4日配信開始! Amazonプライムビデオのオリジナルドラマ『 ザ・ボーイズ』シーズン2の配信開始日が発表された。 2020年9月4日 金 より配信を開始、全エピソードが一斉配信されたシーズン1とは異なり、シーズン2では3エピソードを先行配信し、その後の5エピソードは毎週更新になるという。 カール・アーバン、ジャック・クエイド、トメア・カポン、アントニー・スター、エリン・モリアーティらが『ザ・ボーイズ』メンバーが再集結し、リモートでトークを繰り広げた。 中盤からはシーズン2からセブンに加わるストームフロントを演じるアヤ・キャッシュも登場。 ストームフロントがホームランダーとクイーン・メイヴ相手にインスタライブを行う新映像も公開されている。 そして、番組の終盤、ついに特別映像と共にシーズン2の配信日が発表された。 最初の3エピソードは9月4日 金 に配信され、残りの5エピソードは毎週更新で公開されていくという。 See you on September 4th, mates. — The Boys TheBoysTV なお、配信ではシーズン2の冒頭3分間の映像も公開されている。 『ザ・ボーイズ』シーズン2は全8話 AmazonプライムビデオのSFドラマ 『ザ・ボーイズ』は2019年7月にシーズン1の配信を開始。 ガース・エニスとダリック・ロバートソンのコミックを原作にした同作は、瞬く間にAmazonナンバーワンの人気作品となった。 シーズン2の配信が待望されているが、その配信時期はいつになるのだろうか。 シーズン1が7月に配信されたことから、シーズン2も2020年の夏に配信されるのでは、という見方もあるが、果たして……。 シーズン2は「完成間近」とされていた 新型コロナウイルス感染症の影響もあり、配信開始が遅れることも懸念されていたが、『ザ・ボーイズ』の製作を指揮するエリック・クリプキ監督は、直々に製作の進行状況についてTwitterで言及。 米時間5月16日 土 に以下のように投稿していた。 I get asked a lot, so update: finishing remotely. — Eric Kripke therealKripke やはりこのコロナ禍にあって、『ザ・ボーイズ』シーズン2の製作もリモートで進められていたようだ。 CGと音声や音楽といった一部のポストプロダクションを残しながらも、完成は「もうすぐ SO CLOSE 」とコメント。 配信開始日も「すぐに SOON 」知らせると明言していた。 シーズン2は原作に忠実? なお、『ザ・ボーイズ』シーズン2は、既に各話タイトルが明らかになったと米等が伝えている。 『ザ・ボーイズ』シーズン2の各話タイトルは、 西部全米脚本家組合 のウェブサイトにて、脚本家達が手がけた仕事のクレジットを公開したことで明らかになった。 注目すべきは、そのタイトルが原作コミックに忠実に設定されていることだ。 シーズン1でも原作を踏襲していた例はあったが、シーズン2においては全てのエピソードが原作を踏襲している。 シーズン2のエピソード数は、シーズン1と同じく8つ用意されており、以下が予定されている各話のタイトルだ。 原作コミックでは、このエピソードはドラマ版に登場していないセブンのメンバー、ジャック・フロム・ジュピターが関係するエピソードになる。 ヒューイとブッチャーがトランスジェンダーのセックスワーカーが殺された事件について調査を進める展開だ。 シーズン1の衝撃のラストから一転、血で顔を濡らした呆然とした様子のホームランダーが空から降りてくるシーンで、トレーラーは幕を開ける。 そしてお馴染みのボーイズとセブンの面々が登場し、音楽が盛り上がっていくとともに『ザ・ボーイズ』の特徴でもあるグロテスクな描写がエスカレートしていく。 シーズン2になっても『ザ・ボーイズ』らしさは満開のようだ。 「私は痛みを知っている。 私は恐れも知っている」「流した涙が炎を消すことはない。 時間の無駄だ」と歌われている。 『ザ・ボーイズ』シーズン1では、全8話の中で33曲が使用されるがされていたが、シーズン2でも音楽に期待できそうだ。

次の

毎度おさわがせします

毎度 お さわがせ し ます シーズン 2

後半では最低なのは承知でガッツリネタバレが入る。 一応楽しみにしている人もいると思うので、あらすじでこの記事を切り上げることを勧めます。 あらすじ シーズン1のおさらいを踏まえ、シーズン2のあらすじを紹介したい。 シーズン1 Alles ist miteinander verbunden. 全ては互いに繋がっている 2019年11月、 ウルリッヒ Ulrich の息子ミッケル Mikkel が突如として姿を消す。 実はミッケルは、ウルリッヒの弟のマッズ Mads が姿を消した33年前の1986年に迷い込み、後にハナ Hannah との間に息子ヨナス Jonas をもうける事となる。 息子の謎に迫ろうとしていたウルリッヒは、更に33年前の1953年に迷い込んでしまい、少年時代の弟を殺したヘルゲ Helge に出会い、撲殺を試みて投獄される。 同様に、 80年代の過去へ紛れ込んだヨナスは、将来の自身の導きで未来の世界へ放り出される事となる。 シーズン2 未来に迷い込んだヨナスは、悲惨に変わり果てた世界を目にする。 そこには、 ヴィンデンにある原発・AKWが事故を起こした後の光景が広がっていた。 同時に未来の世界では手話を用いて会話する兵士に率いられた武装集団が周囲を制圧していた。 ヨナスは監視の目を避けながら、 発電所跡に謎の黒い物体を見つける。 武装集団に一度は見つかり処刑されかけるも難を逃れた後、彼は黒い物体の中へ飛び込む。 その先には遥か昔、1921年の世界が広がっていた。 全話を見終えての感想 わずか8話だけにも関わらず、 シーズン2はあまりにも内容が濃かった。 より多層的な時間軸・より新たな登場人物と、次々に明かされる真実。 内容は、前作のシーズン1以上に複雑さを極める。 それだけに、次々と変わる場面の展開に追いつくだけでも一苦労だ。 まずは、しっかりとシーズン1を理解するところから勧めたい。 シーズン2に入り、更に人間ドラマの深みが増した。 各々の登場人物には愛着が持てるようになり、より各人の心情に深く共感するようになった。 特に、時代の移ろいを無視する形で紡がれていく親子のストーリーは感嘆に値する。 衝撃的な3つの事実(ネタバレ シーズン2の中では大きな事件が次々と起こる。 今回、 特に大きく衝撃を受けた3つのトピックを白昼堂々ネタバレしながら語りたいと思う。 ウルリッヒは50年代に迷い込み、殺人の容疑で投獄され、精神病棟に入れられてしまう。 しかし、80年代になり彼を捕まえた警官のエゴンからミッケルの存在を聞きつけるとウルリッヒは脱獄し、ミッケルとの再会を果たす。 複雑に絡まり合った数奇な運命の中で刹那に結ばれる親子の絆に、見る者として込み上げる感情があった。 ノアが従う謎の男、アダムは年老いたヨナスだった。 物語の鍵を握る人物、それが アダムという男だ。 彼はノアを含めた時間を跨いで旅をする者たち(Der Reisende)として、ノアを含めた繰り返される世界の運命を手中に収めようとする集団のボスである。 実は彼、 ヨナスが歳を重ねた成れの果てだったのだ。 あまりにも想像できない展開に唖然とする。 衝撃のラストシーン ヨナスは、将来起きてしまう惨事(アポカリプス)を避ける為に、時空を超えた活動を始める。 特に、 彼の愛するマルタを救う為に出来る全てを尽くそうとする。 惨事が起こる当日、未来を知るヨナスはマルタを助けようとするが・・・? 最後話のエピソードは、とても切ない。 シーズン3は・・・? 総じてこのシーズン2、最高に満足した。 正直、ここまでいい作品に発展していくとは想像していなかったほどだ。 しかし、このブログでは明らかに語り足りないし、多くの事が語られず終いに終わっている。 シーズン3は必ずと言っていいほどあるだろう。 それは、「いつ」の出来事であるかよりも「どの世界」の出来事なのかを問う、最後のメッセージが示唆を与えている。 早く見たい!!.

次の