辛 坊 治郎 ズーム。 聴くだけで『年金』のすべてがわかる!辛坊治郎ズームそこまで言うか!

辛坊治郎ズーム そこまで言うか!

辛 坊 治郎 ズーム

辛坊治郎の降板決定の理由は? 深層ニュースの辛坊治郎氏が3月で降板。 文春が書き連ねたパワハラはどうやらフェイクニュースの様子。 またまた誤射かよ・文春😩 TV局がギャラの高い外部MCを追い出すための工作だったりしたらイヤな話だが・深層は闇の中? — aprilaegeansea aprilaegeansea 辛坊治郎さんの降板決定が明らかになった番組は、• 『深層NEWS』(BS日テレ)• 2020年3月末までの出演になる ことがわかっています。 辛坊治郎さんの降板決定の理由には、• 2020年1月に報道された『深層NEWS』の総合デスクAさん(女性)へのパワハラ疑惑 が根底にあるそうです。 日本テレビは、放送している番組にたいして、かなり神経質であるといいます。 かなりの事なかれ主義で、週刊文春などの週刊誌報道があれば、すぐに出演者を変えることもいとわないとのこと。 事実、今回、辛坊治郎さんの降板決定がそれに現れれいます。 詳細な事実関係の調査が辛坊治郎さんのパワハラ疑惑ではされていなかったそうです。 それでも、自分の会社にマイナスなことはしなかったということで、波風立たせずに終わりたかった、というのは、わからないでもないですが・・。 辛坊治郎の深層ニュースの文春の件が問題に? 🔴『辛坊治郎』週刊文春にパワハラを報道される 『そこまで言って委員会』で沢山の嘘を垂れ流してきた司会者。 彼は今回の報道を某国の陰謀と言っているが、そんな事誰も信じないだろう。 つまり、彼も嘘を垂れ流し、人に恨まれる上級国民だという事。 🔸上級国民とは — PROJECT EXPOSURE rplaKTyqAVCwfhH 辛坊治郎さんの降板決定で報道された、 『深層ニュース』の文春報道について、簡単に振り返ってみましょう。 辛坊氏は激高したのは、 12月12日の放送終了後、AさんとB氏が辛坊氏に出演者をめぐるトラブルを報告した時だった。 〈これまでの上機嫌な様子が一変し、辛坊氏が「間違ったことは言ってない」と激高した〉(B氏の報告書より。 以下B氏) 〈「おまえは何がしたい! 」と怒鳴る。 「何がしたい」「何がしたい」「何がしたい」と矢継ぎ早に繰り返す。 (略)「おまえがそういう解釈するならおまえが馬鹿だからだ」〉(Aさんの報告書より。 〈体感としては10分から15分に渡り、逃げても、またその隣に。 顔が10センチの距離の時も。 壁には両手で囲むときもあれば片手の時もありました。 力では負けるなと思いました〉(Aさん) (引用:「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年1月23日号) 確かに、この内容だけを見ると、辛坊治郎さんはかなりの様子で、総合デスクAさんに詰め寄ったことがわかりますが・・。 しかし、週刊誌報道ということで、どこまでが事実か、よく情報を検証して、真実は何なのか検討する必要があるな、と思った矢先。 2020年3月16日の『Friday』で、 「辛坊治郎さんのパワハラ報道はねつ造」という報道がありました。 簡単にまとめると、• 総合デスクAさんと辛坊治郎さんとの言い合いは、一方的に辛坊治郎さんが詰め寄ったわけではなく、 「ほぼ五分五分の言い合い」だった• 週刊文春が報じた、辛坊治郎さんの 『お前ならいつでも飛ばせる!」といった発言はなかった(週刊文春も誤報と謝罪)• 辛坊治郎さんが総合デスクAさんに対して壁際に詰め寄ったと報道されているが、「リネンを運ぶ業者の荷車を避ける際に、壁際に寄った」だけで、パワハラ的なことはなかった ということが、2020年3月16日の『Friday』の報道でわかっています。 辛坊治郎の降板決定理由への世間の反響 辛坊治郎さんの降板決定理由への世間の反響は、文春に否定的な意見が多く上がっていました。 >お前ならいつでも飛ばせるって言ってないのに、なぜ文春は報道した?考えてみたら、不倫とかやたら報道して…不倫してるほうが悪いのだけど。 こうなると報道したもん勝ちなら、文春こそ、パワハラ?• おいおい、雇う側と雇われる側、二対一でなぜ五分五分なんだい。 辛坊氏のほうが分が悪いんじゃないんでしょうか。 報道も一方的で相手側の名前も出てませんし、辛坊氏を擁護するわけではありませんが、卑怯な報道ですね。 日テレはこれで幕引き出来たと思ってるんだろう 外部の者や弱いものには徹底的に攻撃したり、取材攻勢かけるくせに、自分達がやった事に関しては何もせずに封印して、関係者を追い出すだけ前から知ってるけど、やっぱり日本のマスコミ村は腐ってる!!• 結果だけ見ると意見が違う個人事業者を大マスコミが斬るという形。 通常これをパワハラと言う。 辛坊治郎は受け入れられない人にはとことん受け入れられないタイプの人だと思います。 ひとつ言えるのは、こんな番組のレギュラー一つ無くなっても辛坊治郎的には痛くも痒くもないだろう。 日テレの方針とは合わなかった、言うこと聞かないからパワハラ理由に降ろされた。 完全にあちら側になった文春が一役買った。 と言う事でしょうね。 青山さんもそんな感じだったのかな?日テレの報道はもともとレベル低い上、偏向著しいので久しく見ていないが、辛坊を切って完全に終わった。 政治部長の小栗の姿勢も酷いしね。 もはやプライムニュースの反町くらいかなフラットなスタンスで伝えているのは。 チャイナマネーに屈したんだろ。 まともな人間ならみんなそう考えるよ。 米国もさ、ウイグルで中国とやりあうならちゃんと守ってやらないと。 こういうこと1つ1つが大事なんだよ。 これを繰り返して中国はのしてきてるんだから。 元々、この番組やってなくても、十分生活できるだけの稼ぎはある。 無理に続ける必要のない番組だし、東京でホテル暮らしする負担が減って、本人としてもかえってよかったのではないかな (引用:Yahoo! ニュース コメント) また、『深層ニュース』の日本テレビについても、否定的な意見が目立ちましたね。 プロデューサー女性がウイグル問題について何を言ったのか。 これも重要だと思うが…日テレとしては絶対に表に出したく無いんだろうね。 ホント、どこの国のテレビ局なんだろう?• A子デスクは、普段から自分の主張を曲げない人の話しを聞かないタイプなんだろう。 ああ言えば上祐と言われて、同僚も認めているのであれば。 まあ、自分達の非を表向きは謝罪しても本音でないのは、マスコミ共通の資質だから驚かないけれど。 (引用:Yahoo! 』 『ZIP! 』(関西ローカルパート) 『ズームイン!! 』 『ニューススクランブル』 『ウェークアップ! 』 『元気モンTV』 『あさイチ! 』 『ズームイン!! SUPER』 『辛坊治郎ズーム そこまで言うか!

次の

辛坊 治郎

辛 坊 治郎 ズーム

早稲田大学法学部卒。 1980年、読売テレビ入社。 「ズームイン!!朝!」「ウェークアップ!」「ニューススクランブル」等のリポーター、キャスターを歴任。 1996年、アメリカ国務省文化交流庁の招きで米国放送行政等を視察・研究。 1997~98年、ニューヨーク・ペース大学客員研究員として渡米、地上波デジタル放送を中心とした、アメリカのメディアを研究。 1999年、報道局チーフプロデューサー。 2000年、報道局情報番組部長。 2001年7月~早朝の情報番組「あさイチ!」でニュース解説担当。 2001年後期~関西学院大学非常勤講師。 他に、立命館大学、早稲田大学で非常勤講師。 2001年10月より「ズームイン!! Super」内でニュース解説を担当。 2003年7月「たかじんのそこまで言って委員会」がレギュラー昇格 2005年4月報道番組「ウェークアップ!ぷらす」にて司会。 2009年4月「SUPER SURPRISE」出演。 2010年3月より「朝生ワイド!す・またん」メインキャスターを務める。 2010年9月、読売テレビ退社。

次の

辛坊治郎ズーム そこまで言うか!

辛 坊 治郎 ズーム

辛坊治郎 ズーム そこまで言うか! (しんぼうじろう ズーム そこまでいうか! )とは、2012年4月7日から2017年9月30日、2020年7月5日からで放送する。 2020年4月30日からは7月2日迄は注釈を参照。 概要 [ ] ニッポン放送は、土曜午後の放送枠にて5年半に渡って『』を放送して来たが、2011年11月3日に放送した、実質当該番組のパイロット番組であった、『』を経て、2012年4月7日放送開始した。 番組内容は「聞けばニュースが面白い! 」 をキャッチフレーズに、・・・・等のジャンルから、1週間のニュースの中で辛坊独自の視点(ニュースの見方や本質)をズーム! して、解説する。 その他に、番組スタッフが話題となっているゲストを呼んでインタビューする構成となっている。 番組サブタイトルに、「そこまで言うか! 」と名付けられてるが、同年1月9日から平日夕方枠にて番組開始された、『ザ・ボイス そこまで言うか! 』との兄弟番組である。 そのため、聴取率調査週間には双方の番組に連動企画を行うことがあり、辛坊も『ザ・ボイス』のゲストコメンテーターとして複数回出演している。 パーソナリティは元読売テレビのアナウンサー、報道局解説委員長であった辛坊が担当し、で無い読売テレビ出身の辛坊にとって当該番組は、ラジオの初レギュラー番組とともに首都圏に所在する放送局において、ローカル放送の初レギュラー番組となった。 アシスタントはアンカーマンである飯田が出演している『ザ・ボイス』の中継リポーターであった、増田が担当。 その後、2014年3月29日放送分にて産休に入るため降板し 、翌週から飯田と共に『ラジオサーキット』で同時間帯を担当した増山が担当する事となった。 番組放送の中で、リスナーからのメールもしくはのツイートを紹介する。 ハッシュタグは番組開始から木曜午後開始以後の2020年6月4日迄は「 zoom1242」であったが、同年6月11日放送分から、「 辛坊治郎ズーム」に変更した。 番組の放送自体は関東ローカルであるが、後述であるネット配信、ポッドキャスト及びによる同時配信を行っている。 2017年8月26日放送分で、当該番組の終了が発表された。 同年9月30日放送分で番組は終了し、同時間枠の後継番組として、『』が放送されることを同年9月8日発表した。 土曜時代の番組終了から半年後、兄弟番組であった『ザ・ボイス』も、2018年上半期の番組編成で飯田がである『飯田浩司のOK! Cozy up! 』を開始するために終了となり、当該番組の出演者3人が最初で最後の思い出づくりとして『ザ・ボイス』に揃って出演した。 その後、2020年4月の聴取率調査週間前後に特番として編成されて来たが 、のでペナントレース開幕が延期となったため、同年4月30日からプロ野球開幕まで番組がレギュラー復活する事を発表。 復活以後、同年7月5日から放送時間が移動し、『草野満代 夕暮れWONDER4』を終了させ、当該番組の長兄番組である『ザ・ボイス』のかつての放送枠であった、平日夕方に移動する事が発表された。 また、番組開始時間が『』終了以来、10年振りに16時から30分前倒しされ、15時30分に変更し、同様のニュースを扱う裏番組 の開始時刻と同じとなった。 但し、飯田は平日帯で『OK! Cozy up! 』に出演しており、労務管理上都合で木曜のみの出演となる。 出演者 [ ] 肩書無しはニッポン放送のアナウンサー パーソナリティ [ ]• 月 - 木曜: (、大阪綜合研究所代表、元アナウンサー・) - 2012年4月7日 - 2013年3月30日、2013年10月19日 - 2017年9月30日、2020年4月30日 - アシスタント [ ]• 月 - 木曜: - 2014年4月5日 - 2017年9月30日、2020年4月30日 - アンカーマン [ ]• 」コーナー進行 - 2012年4月7日 - 2017年9月30日、2020年4月30日 - ゲスト [ ] 週替り代理パーソナリティ時、ゲストトークゾーンが多数未構成。 (、元) - 2012年9月15日、2013年4月13日、5月11日、7月27日、9月7日• () - 2013年4月6日、4月20日、5月18日• (・元報道局長) - 2012年12月22日、2013年6月8日• (ジャーナリスト、ネオローグ代表取締役社長) - 2013年5月4日、6月22日• (経済学者、元) - 2013年5月25日、6月29日、8月3日• (原田武夫国際戦略情報研究所代表) - 2013年6月1日、8月17日、9月14日• (漫画家) - 2013年6月15日、8月10日• (大学院工学研究科教授)- 2013年6月22日• ()- 2013年7月20日• (国際政治学者、元) - 2013年8月10日、2020年6月4日• (元アナウンサー)- 2013年9月21日• (作家)- 2013年9月28日 飯田が休暇・不在時のニュースキャスター• - 2012年11月10日• (当時:ニッポン放送アナウンサー)- 2013年4月20日• 岡宏(ニッポン放送 報道部記者)- 2013年9月21日 過去出演者 [ ] アシスタント [ ]• 00 オープニング 13:20. 00 Zoom On! 番組がピックアップしたニュース項目の解説を行う 13:33. 00 ニッポン放送交通情報() 13:35. 00 内包番組ゾーン 13:39. 30 メッセージ紹介 13:43. 00 内包番組ゾーン 13:50. 00 13:55. 00 メッセージ紹介 14:00. 00 教えて! センセイ 週替わりゲストとのトークコーナー 14時台のゲストトークが無い場合は「Zoom On! 」後半戦 14:38. 00 ニッポン放送交通情報(警視庁) 14:40. 00 14時台のラジオリビング枠 14:43. 00 ナイターイン時期のみのコーナー 放送日の『ショウアップナイター』の中継カード事前情報を、現地の実況担当 アナウンサーに電話を繋ぐか中継先球場が近距離な場合は実況担当アナウンサーが スタジオ入りして伝える 14:48. 00 菊地由美の週末コレシネマ 『』、『DAYS』からの継続コーナー が週末に見て欲しい映画をプレゼンする 緊急事態宣言以後は電話にてで楽しめる作品を 紹介している 14:53. 00 ニッポン放送ニュース 14:55. 00 メッセージ紹介 15:00. 00 3時台オープニング 15:07. 30 Presents 午後のアポイントメント 教えて! センセイ 『DAYS』からの継続枠 15時台週替わりゲストとのトークコーナー 15:50. 00 ニッポン放送交通情報(警視庁) 15:55. 00 エンディング リスナープレゼント当選者発表、エンディングトーク 聴取率調査週間時には、次放送枠番組である『』の 出演者とクロストークする場合がある 過去(土曜時代) [ ] 2012年4月から2017年9月迄 また、プロ野球、や特別番組で放送時間が1時間の 「 濃縮バージョン(短縮放送)」となる場合は、幾つかのコーナーはカットされる タイムテーブル 時刻 内容 備考 13:00. 00 オープニング 13:10. 00 13:13. 00 Zoom On! (前半パート1) 番組がピックアップしたニュース項目の解説を行う 2013年9月までのコーナー名は「Key Person」。 13:25. 00 ニッポン放送交通情報 13:27. 00 Zoom On! (前半パート2) 13:45. 00 週刊ズームワード のサービスであった、Yahoo! 検索ランキング を元に 上位ワードと急上昇ワード100位の中から注目のキーワードを紹介する 13:55. 00 ニッポン放送天気予報 13:56. 00 ニッポン放送交通情報(警視庁) 14:00. 00 2時台オープニング 14:04. 00 ニッポン放送ニュース 14:07. 00 教えてセンセイ 「タイムリーズーム」からプチリニューアル 各専門の分野のスペシャリストがその道の事柄を解説する 14:27. 00 ニッポン放送交通情報(首都高) 14:29. 00 Zoom On! (後半戦) 14:49. 00 (プロ野球シーズンのみ) 14:52. 00 ニッポン放送天気予報 14:53. 00 ニッポン放送交通情報(九段センター) 14:55. 00 エンディング 過去のコーナー [ ]• みのりズーム 「Zoom On! 」とは違った視点・女性目線で増田が気になった人物や放送週の芸能ニュースを紹介する。 増田が産休降板した、2014年3月末迄放送した• プレイバックNEWS 辛坊が「ブラインドセーリング」プロジェクトで休演中、代理パーソナリティが1週間のニュースを振り返る実質の「Zoom On! 」と同一コーナー• Weeklyズーム ゲストとのトークゾーンコーナー。 2014年3月末にて改題のため終了扱い• タイムリーズーム 「Weeklyズーム」からの改題。 コーナー構成は同一で2015年12月末で終了• ニュースタイムマシーン 2014年4月から開始した14時台後半のコーナー。 放送日近々の過去に起きた出来事を振り返る構成。 2017年3月末で終了• 木曜 13:00 - 16:00 - 2020年4月30日 過去 [ ]• 土曜 13:00 - 15:00 - 2012年4月7日 - 2017年9月30日 放送時間の変更 [ ] 2012年• 10月13日 『ショウアップナイタースペシャル 対』実況中継を14:00から編成のため、1時間濃縮バージョンに短縮• 2013年• 2月23日 『』(2月22日 22:00 - 2月24日 22:00)編成のため、番組休止• 5月4日 『』(13:00 - 14:00)編成のため、14:00からの短縮スタート• 12月28日 ニッポン放送イヤーエンドスペシャル編成のため、番組休止 2014年• 9月6日 防災特別番組『ラジオで安心 みんなの防災 2014』(11:00 - 17:00)編成のため、番組休止• 』、『』を休止し、15:30迄延長。 12月27日 ニッポン放送イヤーエンドスペシャル編成のため、番組休止 2015年• 7月25日 『ROCK IN JAPAN FESTIVALスペシャル ラジオDE夏フェス2015』(13:00 - 15:00)編成のため、番組休止• 9月5日 特別番組『ラジオで安心 みんなの防災2015 』(11:00 - 17:00)編成のため、番組休止• 12月5日 『民放AMラジオ全47局ネット特別番組 ラジオのちから2015 』をお届けするためお休みです。 2016年• 9月3日 特別番組『ラジオで安心 みんなの防災2016 』(11:00 - 17:00)編成のため、番組休止• 12月10日 『ジャパネットpresents民放AMラジオ全47局ネット特別番組 つながる・つなげる ラジオのちから2016 』編成のため、番組休止• 12月24日 『』編成のため、番組休止• 12月31日 ニッポン放送イヤーエンドスペシャル 『重松清ラジオエッセイ~大事なことは吉田拓郎が教えてくれた』(13:00 - 14:00)編成のため、番組休止 特別番組 [ ] みんなの防災2016 [ ] 付近の土曜にて編成されている、防災特番を当該番組のレギュラー3人が担当、また、同時間帯に放送している『』と『』が出演した。 土曜 11:00 - 17:00 - 2016年9月3日 出演者 [ ]• パーソナリティ:飯田• アシスタント:増山• [ ] 当該番組のレギュラー放送終了の約2年後、2019年8月のに特番『 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか! 〜(しんぼうじろう ズーム そこまでいうか! げきろんロック・アンド・ゴー! )』として復活。 』が付与している。 同年8月以後、聴取率週間期毎に複数回編成され、その間、前述の「概要」の項で記載の通り、木曜午後の特番以後「放送終了日不明状態」でレギュラー番組として復活した。 2019年8月26日• 18:00 - 21:50 ゲスト:(参議院議員、当時:)、(国際政治学研究者) 2019年10月13日• 20:00 - 22:00 ゲスト:中川コージ(戦略科学者、「月刊中国ニュース」編集長) 2019年12月13日• 17:40 - 20:00 ゲスト:(衆議院議員、元) 2020年4月9、16、23日• 」の前後半パート分を纏めた音源を毎週配信いた。 また、著作管理上配信不可能なニュース(記者会見)、楽曲、番組BGM、コーナージングル、スポーツ実況音源は割愛される。 』では、楽曲を流す時間尺は確保されて居ないが、Podcast配信やYoutubeチャンネルからのコンテンツの配信は実施していなかったが、2020年5月14日放送分からでのコンテンツ配信が再開され、構成はOPトーク含め、土曜レギュラー時代と粗々一緒である。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ] 「」も参照• 2014年3月までは「人が見えれば、ニュースが分かる」• ニッポン放送の2017年7月の秋季セールスガイドでは記載済• かつての『』()、2020年7月時点の『』()• 参加により、2013年4月7日から9月28日一時休演• 以降の2020年4月9日放送分から、同局番組出演者の間移動自粛のため、同年5月27日迄、同局関西支社が所在するからリモート出演扱いであった• 2020年7月9日から。 『OK! Cozy up! 』に平日帯で出演してるため、労務管理上1日のみ• 開幕スペシャル• 大阪市内のホテルで辛坊と増田のみで事前録音• 辛坊が当該番組の裏番組である『』()にゲスト出演するため、15時以降突如として発言しなくなり、そのままに所在する同局に移動した。 代理パーソナリティが橋下である扱いしてるメディアもあったが、番組は飯田と増山で進行。 また、『SAKIDORI! 』との裏被りは、先に『』()のキャスター契約非更新時点で、出演オファーを受けていた文化放送と、後にニッポン放送から当該番組のオファーがあったためで、リモート出演していたニッポン放送関西支社と文化放送関西支社が同じビルの同じ階のフロアに所在しており、移動が数分で済むから双方OKしたと説明している• 所在である安藤の事務所で辛坊と飯田のみで事前録音• 飯田はのの水害現場から中継• 全員録音コメント• コメント録音扱い• ニッポン放送 うまいもん祭りのイベントステージから公開放送• 飯田は『ザ・ボイス』含めた取材でから生中継• から辛坊、飯田が中継、増山はニッポン放送にてスタジオ受け• 辛坊の別仕事都合や参加のため• 「教えて! 2014年7月12日の飯田休暇中の対応は増山がニュースを担当• データ提供サービス自体は2018年3月29日をもって終了となった• 飯田は番組アシスタント、辛坊はゲストにて出演• 途中、12:00 - 13:00の間、同年5月29日に放送した報道スペシャル『子どもたちの震災~しゃべっていいんだ』を再放送• また、15時台は「午後のアポイントメント」の扱いで番組進行される• 途中、「」を挿入 出典 [ ]• 2014年3月29日. 2017年9月30日閲覧。 2014年4月5日. 2017年9月30日閲覧。 2017年9月8日. 2018年2月1日閲覧。 2017年9月8日. 2018年2月1日閲覧。 プレスリリース , , 2020年6月11日 , 2020年6月11日閲覧。 2020年6月11日. 2020年6月11日閲覧。 2020年6月11日. 2020年6月11日閲覧。 2020年6月11日. 2020年6月11日閲覧。 2015年8月24日. 2020年4月1日閲覧。 2007年11月12日. 2018年4月1日閲覧。 プレスリリース , , 2018年3月29日 , 2018年4月1日閲覧。 2015年8月29日. 2015年8月30日閲覧。 2015年12月5日. 2018年5月3日閲覧。 () 2016年8月30日. 2016年8月30日閲覧。 2016年12月9日. 2018年5月3日閲覧。 2019年8月25日. 2019年8月25日閲覧。 2019年8月28日. 2019年8月28日閲覧。 プレスリリース , , 2019年10月9日 , 2019年10月9日閲覧。 関連項目 [ ]• 「そこまで言うか! 」シリーズ• 辛坊も不定期でゲスト出演していた• 辛坊もゲストとして不定期出演する 外部リンク [ ]• zoom1242 - 土曜日13:00 - 15:00 前番組 番組名 次番組.

次の