ペイペイ セブンイレブン。 PayPayフリマで実際にヤマトとセブンイレブンで発送してみた!

PaypayにセブンイレブンATMから現金チャージするやり方

ペイペイ セブンイレブン

ペイペイはセブンイレブンのATMでチャージできる! ペイペイに銀行口座を登録するにはYahoo! のIDが必要だ。 持ってない人は、Yahoo! のIDを取得しなければならない。 銀行口座登録もめんどくさい!でもペイペイを使ってみたい、と思っている人はセブン銀行のATMでチャージするのが手っ取り早いだろう。 ペイペイのアプリをダウンロードして登録したら、セブンイレブンのコンビニに行き、チャージすれば、すぐ使えるのだ。 ペイペイのアプリをダウンロードして登録する方法は… にまとめてある。 セブン銀行ATMからのチャージ手順 〇 セブン銀行ATMからのチャージ手順 チャージするお金を用意して…• セブン銀行ATMの画面にある 「スマートフォンでの取引」を選択する• 開始用のQRコードが表示される。 スマホのPayPayアプリを立ち上げた後「チャージ」画面下部にある 「セブン銀行ATM」を選択。 スマホの 「QRコード読み取りカメラが作動する」のでQRコードを読み取る。 QRコード読み取ると、スマホのPayPayアプリに 「番号(企業コード:4つの数字)」が表示される。 表示された「番号(企業コード:4つの数字)」を ATMに入力する。 「紙幣を入れてください」の文字が出たらチャージしたい お金をATMに入金後、確認ボタンを押す。 PayPayアプリにチャージ後の残高が表示される 「チャージ完了画面を確認」する。 気をつけることは… ・セブン銀行ATMでのチャージは、 おつりがでない。 ・アプリに番号が表示されてから、 10分以内に手続きを完了させること。 ・1回あたりの チャージ限度額は最大50万円。 ・QRコード読み取りカメラを無視し下の方にある「使い方はこちら」をタップする。 ・下までスクロールさせたら「セブン銀行を探す」という文字をタップすると近所のマップとその場所までの時間が出る。 ペイペイで支払う方法は3種類 ペイペイを使うための 支払い方法は ・ paypay残高から ・ Yahoo! マネーから(Yahoo! ウォレットで使える電子マネー?) ・ クレジットカードから(Yahoo! カードのJCB、VISA、Mastercardの3種類のみ) 万が一、支払いの時「paypay残高」が不足していたら、登録済みのYahoo! カードかYahoo! ウォレットの預金払い用口座からチャージできるらしい。 ただ、これは、あくまでもこの3つを登録していればの話。 (私は銀行口座からチャージできる「paypay残高」を利用したいと思っているので、クレジットカードは登録しない予定) paypay残高とは PayPay残高とは、買い物に利用できる電子マネーのこと。 前もってチャージ(お金を入れておく)しておくと「電子マネー」として使えるようになる。 PayPay残高へのチャージ方法 PayPay残高へチャージできるのは ・Yahoo! ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座 ・本人認証サービス(3Dセキュア)に登録済みの「Yahoo! JAPANカード」 ・ヤフオク! の売上金 ・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い ・Yahoo! マネー そして ・セブン銀行ATMだ。 私の場合で言えば… ・ソフトバンクやワイモバイルは使ってない。 ・ヤフオク! もやってない。 ・「Yahoo! JAPANカード」は持ってない。 と言う理由で、この3つは無視しておく。 Yahoo! マネーに関しては、Yahoo! ウォレットとの区別や違いがイマイチわからないので保留…。 まとめ ちょっと長くなってしまったので、銀行口座の登録については、後日….

次の

セブン銀行からPayPay(ペイペイ)チャージでお得!2020年2月29日(土)まで1,000円相当の特典も

ペイペイ セブンイレブン

チャージ可能なキャッシュレス• IKOCA• ToICa• nanaco• 楽天Edy• メルペイ• これだけ多くの電子マネーなどのキャッシュレスのチャージがセブンイレブンで可能です。 現金をお使いになるキャッシュレスにチャージ 入金する かたちとなります。 レジで店員さんに「〇〇 交通系電子マネーの名前 のチャージお願いします」と申しでれば、チャージ金額を聞かれるので任意の金額を口頭で伝えます。 その後、チャージ金額分の現金を店員さんにお会計してもらい、交通系電子マネーのICカードまたはモバイル端末をセブンイレブンのレジにタッチするとチャージ完了します。 上記のチャージ手順に順番をつけてみてみると 例えば… チャージする交通系電子マネーの残高がすでに5,000円入っている場合、最大でチャージできる金額は15,000円となります。 またセブンイレブンでは完全にセルフでセブンイレブン店内設置のATMから交通系電子マネーのチャージも可能です。 セブンイレブンでの交通系電子マネーのチャージについて詳しい情報は以下の記事をご覧ください。 LINE Pay ラインペイ やPayPay ペイペイ などのバーコード決済 キャッシュレスという言葉の代名詞とも呼べるLINE PayやPayPayなどのバーコード決済のチャージもセブンイレブンでおこなえます。 そんなバーコード決済も種類が増え、キャンペーン用に色々な種類をスマートフォンにインストールしたという方も多いと思います。 au WALLETカードやLINE Payカードのようなチャージをして使うタイプのクレジットカードはセブンイレブン店内設置のATMにてチャージが可能です。 さらにはdカードのデビットタイプもチャージ可能で、これらはカードにチャージしてカードでクレジット払いとして支払いをすることができますが、スマートフォンのバーコード決済とも連携しているため、どちらで使うこともできます。 例えば… au WALLETカードにチャージした分は「au WALLETカード」で支払いすることにも使え、バーコード決済の「au PAY」の残高でもあるのでau PAYでの支払いにも使えます。 反対にau PAYにチャージしたものはau WALLETカードの残高にも反映されているので同様のことが言えます。 nanacoや楽天Edy セブンイレブンでおなじみのnanacoのチャージ、さらには楽天Edyのチャージもセブンイレブンにて行えます。 nanaco・楽天Edyどちらも、セブンイレブンのレジ・ATMからチャージすることができます。 レジにてチャージする場合は• レジにてnanaco or 楽天Edyのチャージを申し出る• チャージ金額を口頭で伝える• チャージ金額分の現金を払う お釣りは出ます• レジの端末にお手持ちの交通系電子マネーをタッチする• チャージ金額は最低1,000円からの千円単位で残高が最大50,000円になるまでチャージ金額の指定が可能です。 楽天Edyは1度のチャージ限度額が25,000円 セブンイレブンでの電子マネーやキャッシュレスのチャージ方法 上記でセブンイレブンでチャージできる電子マネーなどのキャッシュレスの種類や簡単なチャージ方法をご紹介いたしましたが、ここからセブンイレブンでの詳しいチャージ方法をご紹介いたします。 チャージ方法はレジかATM セブンイレブンでのキャッシュレスのチャージ方法は大きく分けて分けて2つあり、 レジかATMでのチャージとなります。 セブンイレブンのレジでチャージできるものはATMでもチャージが可能なので、セブンイレブンの場合、 チャージをしようと考えたときにATMに行くことをオススメいたします。 セブン銀行ATMでのチャージ方法 主にATMを用いて電子マネーやキャッシュレスのチャージができるセブンイレブンですが、セルフでATMのような機械を触ってチャージをすることに抵抗がある方もいるかと思います。 こちらは上からnanacoとau WALLETカードのチャージをセブンイレブンATMで行った際の動画なのですが、どちらも40秒ほどで終わりました。 レジでもATMでもチャージに手数料はかからない 無料 ここまでセブンイレブンでのチャージ方法をご紹介していますが、 チャージに関する手数料はレジでもATMでも 一切かかりません。 チャージ金額が10万円などの高額な場合も手数料は発生しないので安心してチャージできます。 お得なチャージキャンペーンがあることも セブンイレブンで電子マネーやキャッシュレスをチャージすることによってお得な還元やプレゼントがもらえるキャンペーンがあります。 このようなセブンイレブンでチャージをすることによって還元やプレゼントがもらえるキャンペーンが開催されている時もありますので、ぜひチェックしてみてください。 セブンイレブンでのチャージのすごいところはやはり店内ATMでセルフでチャージが可能だという点です。 また、「セブン銀行ATM」であればチャージが可能なので、セブンイレブンだけでなくショッピングモールや駅構内にあるセブン銀行ATMからでも電子マネーやキャッシュレスのチャージが可能となります。 この記事を読んだ機会に、ぜひセブンイレブンで電子マネーをチャージしてお買い物してみてはいかがでしょうか。

次の

セブンイレブンでPayPayが使えない!詳細と対処法を徹底解説

ペイペイ セブンイレブン

もくじ• 以下のものは支払えません。 ・セブンネットショッピング以外のインターネットショッピング商品店頭受取り時の店頭払い ・インターネット代金収納(宅配商品のコンビニ前払い含む) ・公共料金等の収納代行 ・マルチコピー機でのサービス ・切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ ・クオ・カード ・テレホンカード ・プリペイドカード ・プリペイド携帯カード ・ビール券・酒クーポン券 ・映画券・前売券 ・地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券 ・他金券等に準ずるもの ・nanacoカード発行手数料 ・各種電子マネーへの現金チャージ 税金・公共料金等収納代行の支払いは不可(【nanaco】のみ) 「セブンイレブン」で税金や公共料金を払いたい場合は、【nanaco】か現金での支払いになります。 【nanaco】で公共料金・税金等の収納代行の支払いをしても、nanacoポイントは付きませんが、【nanaco】へのチャージでポイント付与されるクレジットカードからチャージすれば、その分お得になります。 ・PayPay残高またはYahooカードで支払った場合の、基本となる付与率が0. 5%(ヤフージャパンの対象サービスは1%) ・前月に100円以上の決済回数が50回以上あった場合、付与率が0. 5%アップし1%(または1. 5%) ・前月の決済金額が10万円以上だった場合は、付与率がさらに0. 5%アップし、最大1. 5%還元率~ Yahoo! 5%~です。 セブンイレブンアプリ提示で セブンイレブンでは、「セブンイレブン」アプリでバーコードを提示するとポイント(セブンマイル)が貯まります。 「セブンマイルプログラム」で200円(税抜)=1セブンマイル(1円相当)が貯まります。 5%還元率) 「PayPay(ペイペイ)」は現金と併用できない 「PayPay(ペイペイ)」は残高が足りないからといって、現金と併用払いはできません。 他にもクレジットカード、nanaco、Suica等も併用できません。 基本的に他の支払い方法とは併用できないと考えておいたほうがよいでしょう。 <併用できない支払い方法> ・nanaco ・交通系電子マネー ・楽天Edy ・QUICPay ・iD ・クレジットカード ・バーコード決済 ・現金 「セブンイレブン」では他のキャッシュレス決済も利用できる!お得なものを選択しよう 「セブンイレブン」では、他のキャッシュレス決済方法もいろいろあります。 詳細は公式サイトで 「セブンイレブン」の支払い方法はどれがお得か、キャンペーン等の情報は、以下の記事を参考にどうぞ。

次の