アフィリエイト ブログ ランキング。 アフィリエイトで稼げるジャンルランキングTOP29【保存版】

ランキングサイトinとoutの意味!メリット、デメリットを詳しく解説!

アフィリエイト ブログ ランキング

東京都を拠点に活動する現役アフィリエイター POKEさん 40代。 自営・個人事業主の傍ら、副業として2013年7月にアフィリエイトを開始!アフィリエイト歴6年のベテランアフィリエイターとして活躍!情報商材アフィリを中心として活躍を続け、な・ん・と 毎月1000万円を手にするスーパーアフィリエイター!そんな、POKEさんの得意分野はアフィリエイト全般。 2013年2月にアフィリエイトを開始!現在は、専業アフィリエイターとして活躍する、アフィリエイト歴5年のベテランアフィリエイター。 物販アフィリを中心として活躍を続け、な・ん・と 毎月300万円を手にするスーパーアフィリエイター!そんな、A-keyさんの得意分野はネット集客・アクセスアップ。 自営・個人事業主の傍ら、副業として2013年11月にアフィリエイトを開始!アフィリエイト歴6年のベテランアフィリエイターとして活躍!主に取り組んでいるアフィリエイトジャンルは、物販アフィリ。 そんな、kumachuさんの得意分野はアフィリエイト全般。 会社経営者・役員の傍ら、2013年11月よりアフィリエイトを開始、アフィリエイト歴2年の副業アフィリエイターとして活躍!情報商材アフィリを中心として活躍を続け、な・ん・と 毎月135万円を手にするスーパーアフィリエイター!そんな、のぶさんの得意分野はアフィリエイト全般。 2011年1月よりアフィリエイトを開始、アフィリエイト歴3年の専業アフィリエイターとして活躍!月平均30万円を、情報商材アフィリで稼ぐ!そんな、切り開く青空人さんの得意分野はSEO。 さん 30代。 2012年2月よりアフィリエイトを開始、アフィリエイト歴4年の専業アフィリエイターとして活躍!情報商材アフィリを中心として活躍を続け、な・ん・と 毎月120万円を手にするスーパーアフィリエイター!そんな、ハムです。 さんの得意分野はSEO。 ハムです。 さんの活動内容や、SEOに興味がある方は、ハムです。 専業アフィリエイターとして、2015年1月にアフィリエイト業界に参入!せどり・ネットオークションを中心にアフィリエイト活動に取り組み、月平均収入は2万円!そんな、よしぎゅーさんの得意分野はせどり・転売。 会社員 IT・クリエイティブ の傍ら、副業アフィリエイターとして、2014年2月にアフィリエイト業界参入!主に取り組んでいるアフィリエイトジャンルは、情報商材アフィリ。 そんな、サニーさんの得意分野はWEBデザイン。 2010年8月よりアフィリエイトを開始、アフィリエイト歴4年の専業アフィリエイターとして活躍!主に取り組んでいるアフィリエイトジャンルは、せどり・ネットオークション。 そんな、MASAHIROさんの得意分野はせどり・転売。 会社員 IT・クリエイティブ の傍ら、副業アフィリエイターとして、2013年4月にアフィリエイト業界参入!主に取り組んでいるアフィリエイトジャンルは、アドセンス。 そんな、夏生(なつお)さんの得意分野はアフィリエイト全般。

次の

【無料/有料】アフィリエイトにおすすめのブログサイトは2つだけ【初心者が2020年開設すべきサービス比較ランキング】

アフィリエイト ブログ ランキング

ブログランキングの種類とブログのマッチング この記事のタイトルのとおり、日本ブログ村のPVランキングを久々に見てみたら1位になってました。 幸いなことに、何度も訪問してくれるリピーター様のおかげで2位の方に約倍の差をつけることができました。 登録してるカテゴリは「サラリーマンの小遣い稼ぎ」で参加者は310人です。 下記はグーグルアナリティクスによる直近一ヶ月のブログ村からのアクセス数です。 たったの5アクセスだけ。。 「サラリーマンの小遣い稼ぎ」というカテゴリと、このブログとのマッチング度はあまり高くないかもしれません。 私は会社勤めをしている副業アフィリエイターですが、力の入れ方が本業以上ですし、本業以上に稼いでしまってます。 「趣味で楽しく稼ごう!」みたいなヌルことも言ってません。 なので、例えばもっと軽い気持ちの「月30000円稼げればいいや」って思ってるような方とは、きっとこのブログのマッチング度は高くないでしょう。 適当にポイントサイトとか紹介してるブログの方がよいかもしれませんね。 ランキングからのアクセスは期待しない 過去記事でも書いてるとおり、私はそもそもランキングサイトからのアクセスについては全く期待していないのでいいのですが、もしかしたら必死になってランキングサイトから集客しようとしてる人もいるかと思います。 登録カテゴリによっては、それなりの集客も見込める可能性はありますが、それでもロングテールSEOを実施した状態での検索エンジン経由のアクセス数と比較すると、ゴミクズのような割合になります。 なので、あまりランキングサイトからの集客に労力を注ぐことはオススメしません。 労力に対するリターンがあまりにも少なすぎます。 ブログランキングの効果とアクセスの質など• 日本ブログ村• ブログランキング• ブログの殿堂 ブログランキングはたくさんありますが、有名どころだと上記の3つでしょうか。 開設間もないブログのや、検索エンジン経由でのアクセスが少なすぎて辛い時に、そこそこ役に立つかもしれないサイトです。 さらに言うと、フラっと立ち寄るようなユーザがほとんどと言えますので、アクセスの質が薄く、コンバージョンにつなげるのも難しいでしょう。 検索エンジンに自発的にキーワードを打ったユーザと、ランキングサイトで気になったブログをとりあえずクリックして訪問したユーザでは、属性の濃さに圧倒的な差が生まれるのは当然です。 また、ランキングサイトと言ってもリンク集に近いところがありますので、ランキングサイトからの被リンクによってGoogleから評価を下げられている可能性もゼロではありません。 inポイント• outポイント の合計値によってランキングが決定されるため、あの手この手を使って自ブログのボタンを押させようとする手法があります。 その代表とも言えるのが、いわゆる「相互応援クリック」というやつです。 コメント欄に適当なコメントをつけ、応援ポチしときますね!的なことを書き、返報性の原理に従って自分も応援してもらおうという機械的な手法です。 他には、とにかくひたすら訪問者にお願いする技もあります。 しかも、文頭にあったりすることもあります。 まだ記事を読んでない状態から「応援クリックしてね」って言われてユーザはクリックするでしょうか? 日々の更新への感謝を込めてクリックしてくれる人もいるかもしれませんが。 例えば、 アフィリエイターが作ってる比較ランキングなんて報酬額や承認率によるものが多いでしょう。 特別単価の契約して1位に掲載、なんて普通にありまくります。 広告費をケチった会社は商品を紹介してもらえないというわけです。 居酒屋とか携帯ショップのオススメランキングなどは、利益率の高いものや在庫過多の商品が上位づけられているでしょう。 日本ブログ村のPVランキングだって、上位入選ブログが必ずクオリティが高いというわけでもありません。 PVを増やすという点に焦点を当てれば、1記事のテキスト量を短くして「続き物」のノウハウとか書けば、どんどんクリックされるのでPVアップなんて簡単です。 やっても意味ないからやらないですが。 Googleのアルゴリズムが決めている「キーワードに最適化されたページを上位表示するランキングシステム」だって、色々と理不尽な部分はあるわけですからね。 まとめ ランキングサイトからのアクセスは気休め程度にしておきましょう。 たぶん、ランキングサイトの攻略法とかを探し回るのは初心者の可能性が高いと思いますが、ブログランキングで上位に入ったとしても、たいした価値は発生しないでしょう。 だったら、検索エンジン、ソーシャルメディアの攻略に力を入れる方が労力の使い方としてはよろしいんじゃないかと思います。 珍しい難病や新しいダイエットなんかの濃ゆいカテゴリで1ページ目にいるブログを全部リサーチして、それを参考にキャラと内容に凝ると注目記事ランキングに十中八九載る。 3記事くらい送り込んでうまく共感を集められれば1位になれ、あとは数ヶ月に1回ペースでメンテすれば濃いアクセスが来続けて売れ続けるそうです。 言ってたのはブログ村の濃いカテゴリのヘビーユーザーは入れ込んでるカテゴリについては知らないことがないレベルばかりだそうです。 そんな人達にでもウケることを書くとランキング上位に行けて、新参の悩みの濃い人達の目に付くと買ってもらえるんだそうです。 珍しい難病や新しいダイエットなんかの濃ゆいカテゴリで1ページ目にいるブログを全部リサーチして、それを参考にキャラと内容に凝ると注目記事ランキングに十中八九載る。 言ってたのはブログ村の濃いカテゴリのヘビーユーザーは入れ込んでるカテゴリについては知らないことがないレベルばかりだそうです。 そんな人達にでもウケることを書くとランキング上位に行けて、新参の悩みの濃い人達の目に付くと買ってもらえるんだそうです。 [紹介元] 日本ブログ村のPVランキングで1位だが月5アクセスのみ 将来が不安な方へ… […].

次の

ブログを作ったらまずブログランキングサイトに登録しよう

アフィリエイト ブログ ランキング

こんにちは。 広告素材. COMの藤原です。 非公開コンテンツを含めて、本格的なブログを作る記事セット、アドアフィリエイトで高い効果を生み出す記事LP、 Youtubeでグングン再生数を上昇させる動画ネタなど、8000コンテンツ以上のアフィリエイト記事作成テンプレートを販売しています^^ 当初は既存のお客様向けに更新記事を提供する目的で立ち上げたサービスも、運営開始2年経過した現在では、以下のようなお悩みを持つ多くのアフィリエイター、ブロガー、代理店さんへご利用いただいてます。 ・短時間でブログを作りたい! ・書き方を勉強しても商品が売れるアフィリエイト記事が全然書けない! ・ブログを複数運営しているので記事作成の時間を短縮したい! ・アドアフィリエイトで収益化できる比較サイト、記事LPを複数作りたい! ・Google広告の入出稿の審査に通過できる記事を早急に追加したい! アフィリエイトサイトやブログ運営を行っている多くの人が抱えているお悩みも、広告素材. COMで販売している、 クオリティーの高い記事作成テンプレートを活用すれば、さくさく売れる、アクセスアップの記事作成ができますからね。 なぜ、記事作成テンプレートが必要なのか? こんなご質問もいただくことがあるのですが、一言で言って記事作成テンプレートが必要となる理由は 「作業時間の短縮」です。 例えば、アフィリエイトでもブログでも記事作成する際は 1. 記事の目的を確定させる(商品販売やお悩み解消など) 2. 目的に合わせてユーザーの求める情報を調べる 3. 対象情報でSEOキーワードを調べる 4. ターゲットユーザーに合わせて記事を執筆する たった1記事書くのでも、この4つの工程が必要不可欠になり、一般的な記事の構成として 1. 導入 2. リード文 3. 記事本文(各「見出し」と「見出しの内容」) 4. まとめ という記事の書き方が提供されていますが、双方「文章や図解だけ」「1つの事例記事」だけで説明されても、 あなたは商品が売れるアフィリエイト記事を書くことはできるでしょうか? 提供してくれているのはスキルの高く実績のあるマーケッターやアフィリエイターばかりですから、この記事リサーチ、構成法は正しい法則です。 しかし、今では年間5000以上の記事を企画している私でも、過去アフィリエイター時代は、 この正しい記事の書き方を提供されただけでは、ブログを作ることも出来なければ、売れる記事を書くことはできませんでした^^; もちろんアフィリエイト歴〇年というような経験者で、書くのが早い人でしたら2時間程度で売れる記事作成することが出来るでしょう。 ですが、ブログやアフィリエイト初心者、少し経験があっても記事を書くのも不慣れな人が、専門サイトを立ち上げに必要な20記事を1記事つづ調べて執筆するのにどれだけの時間がかかるか・・・・ ・アフィリエイトサイトを作ろう! ・Google広告で稼ぐブログを作ろう! と意気込んでも、数日、数か月経過してもブログが作れず、心が折れて脱落する人が後を絶たないのが現実なんですよ。 きちんと記事作成して正しいブログ運営を行っていれば、多くのリサーチ会社が提供しているブログやアフィリエイトで 5000円以上稼げる人の割合が全体の5%(95%は稼げない)なんてことにはなりませんから^^; 実際、記事作成するのは、それほど難易度が高く「頭で解ってても形にするのは難しい」ということなのです。 だから、信用のあるサイトが提供している完成されたテンプレートを使ったほうが、早くって確実なので、記事作成テンプレートを求める人が多いわけなんですよね。 では、本題に入ります! サイト作成向け記事テンプレート 広告素材. COMでは、200ジャンル以上の専門ブログ作成向けの記事テンプレートをセット販売しています。 これから新規にブログを立ち上げる、検索連動型のPPCアフィリエイトなどを行う際は、この記事セットがお勧めです! 「こんな人向けの記事作成テンプレートです」 ・短時間で本格的なブログを作りたい! ・費用や時間を削減し広告媒体を量産したい! ・自社の集客媒体を立ち上げたい! ・ジャンル特化型サイト作成向けテンプレート ジャンル特化型サイト作成向けは、美容からお取り寄せグルメまでユーザーに需要が高く、アフィリエイト商品が売りやすいジャンルで専門サイトを作成するための記事テンプレート集となっています。 始めてアフィリエイトサイトを作るという初心者の人でも、迷うことなくサイト作成できるように、個別記事毎に公開順位を指定していますので、あなたがサイト作成未経験者の場合は、記載している順位に沿って記事を公開してください。 尚、このジャンル特化型サイト向けの記事テンプレートをご活用いただくことで、検索連動型広告やアドネットワークへも出稿することが出来ます。 「記事の選び方」 1. 無料集客(SEO対策やツイッター、Youtubeからアクセス流入を狙う)の場合は、日々の情報配信が必要になりますので、俗にいう「稼ぎやすいジャンル」ではなく、あなたが興味関心のあるジャンルの記事セットを選択してください。 PPC広告を活用する際は、検索ボリュームが月間1000以上のキーワードがあるジャンルで、報酬単価が2000円以上の商品を選択ください。 雑記、まとめ、Youtubeアフィリエイト 広告素材. COMでは、恋愛、節約、あるある、性別、お金、都市伝説などアクセスが集めやすいジャンルで雑記ブログや、まとめサイト、Youtubeチャンネルを作る、日々の更新向けに1000以上のテンプレートを販売しています。 商品販売向け記事作成テンプレート 商品販売向けの記事作成テンプレートは、特化型サイトで関連商品を 比較・ランキング形式で紹介して販売するための記事テンプレート。 個別商品ごとに使ってみた感想を提供しつつ、対象商品を販売するための レビュー記事作成テンプレート。 ユーザーの持つお悩み解消が出来るお役立ち情報提供、ワクワク感を煽って、効果的な商品を販売する一般的な アフィリエイト商品紹介記事作成テンプレート。 話題性のある、シーズン商品を紹介し、関連商品を販売する 楽天アフィリエイト向け記事作成テンプレート。 というように目的に合わせた個別記事となっています。 「こんな人向けの記事テンプレートです」 ・商品が売れる記事を短時間で作成したい! ・関連性のある商品で比較・ランキングページを作成したい! ・売込みしないで商品販売できる記事を作成したい! ・特化型サイトを運営しているので情報ボリュームを増やしたい! 比較・ランキング記事作成テンプレート 比較・ランキング記事作成テンプレートは、その名の通り各ジャンルの関連商品を比較・ランキング形式で紹介し販売するためのテンプレートとなっています。 とは、いっても単純によくありがちな比較・ランキングのみを表示させた記事ではなく、商品の選び方から使い方などのお役立ち情報を盛り込んでいますので、専門サイト以外でも活用して高い効果が期待できるようになっています。 「記事の選び方」 運営しているブログジャンルにマッチしたテンプレートを選んでください。 例)お取り寄せグルメサイトの場合 1. 肉料理の味を引き立たせる「器」ランキング 商品レビュー記事作成テンプレート レビュー記事作成テンプレートは、化粧品などの物販アフィリエイトのみならず、買取サービスや無料サイト紹介など多種多様な案件を揃えています。 ですから特化型ブログはもちろんですが、雑記ブログのスポット記事として、またペラサイトとしてもご活用いただくことが可能です! 「記事の選び方」 1. ジャンル特化型サイトで活用する場合、関連商品レビューを選んでください。 ペラサイトで活用する場合、あなたの得意ジャンルや穴場キーワードが探しやすいジャンルを選んでください。 楽天アフィリエイト向け記事作成テンプレート 楽天アフィリエイト向けの記事では、定番で売れ筋商品のお取り寄せグルメからパワーストーン、アウトドアなど楽天独自で取り扱っているジャンルに特化したテンプレートとなっています。 ネットユーザーであれば、誰でも1度は利用経験があります楽天ショッピングの商品紹介ですから、普段利用している商品という名目で気軽に紹介することができますから、売込み下手でもアフィリエイト報酬を得ることが可能です! 「記事の選び方」 あなたのブログ読者が買ってくれるような商品ジャンルを選択してください。 例) 1. 主婦の節約ブログの場合、普段は手が届かない高級和牛の訳あり商品を購入する方法 2. 新しもの好きが集まるブログの場合、今年のトレンド商品ランキング 記事LPテンプレート 近年、アドネットワーク(GDNやfacebook広告)で高い効果を発揮します記事LP(ランディングページ)向けのテンプレートでは 定番で売れ筋のダイエット、育毛、バストアップから恋愛関連まで性別、世代別にセグメントを付けて販売しています。 外注製作費が高く制作時間のかかる、自作するには難易度の高い記事LPですが、広告素材. 記事LP使い方は、以下記事にまとめていますのでご参考にしてください。 まんが動画広告向けテンプレート 広告素材. COMで販売しています動画広告向けテンプレートは、Youtubeに無料動画を投稿し動画再生数に応じて報酬を得るものではなく、広告主として動画広告を出稿し物販アフィリエイトで稼ぐビジネスモデル向けのテンプレートとなってます。 動画広告は広告費が安く高い効果を発揮する反面、「売れる動画脚本」を作るのは特殊なスキルが必要となりますから、なかなか動画広告を活用したくとも執筆できるライターはおらず 執筆ノウハウも公開されていることが少ないので、「動画広告を利用したくとも出来ない」と頭を痛めている人は多いです。 そんな、お悩みを持っている人でも、広告素材. COMのテンプレートを活用いただくことで、2時間程度で売れる動画脚本を作ることは可能です! 「記事の選び方」 動画広告向けテンプレートは、あなたがコンバージョンを合わせやすい性別や年齢、商品ジャンルを選択してみてください。 Youtube広告の運用法は以下の記事にまとめていますので、ご参考にしてください。 サイト更新向け記事作成テンプレート 主にジャンル特化型サイトのコンテンツボリュームを増やし、既存ユーザーからのリピートアクセスや新規アクセス流入を目的にした記事作成テンプレートとなっています。 当然のことながら、コンテンツボリュームを増やしアクセスアップを強化することで、サイト内で紹介している商品を購入してくれる見込み顧客を多くサイトに集めることが出来ますから、サイトの売り上げアップに効果的です。 「こんな人向けの記事テンプレートです」 ・関連性の深いアクセスを大量にサイトへ集めたい! ・商品紹介記事の導線、内部リンクできる記事を増やしたい! ・コンテンツボリュームを増やし小規模サイトから、中大型サイトへ発展させたい! ノウハウ記事作成テンプレート 何らかの商品を販売する際に、購入検討しているユーザーへお役立ち情報提供することで強く販促することができるコンテンツです。 例えば、「肌荒れ」のお悩みを持つユーザーが、効果的な化粧品の購入検討をしてる際に、対象商品を購入することで肌荒れを解消できることは解っていても、 「購入した後はどのようなケアが必要なのか?」という一抹の不安はあると思います。 ですが、サイト内に「購入した後のケア方法」が丁寧に解説していましたら、親切サイトとユーザーは思って安心して商品を購入することが出来ますよね? 多くのサイトは、「購入する前の情報」は抜かりなく提供しますが、購入後のフォローに欠落していることが多いので、このようにユーザーが紹介商品を購入した後のフォローする情報が多い程、アクセスに対しての購入率は高くなります。 また、コンテンツボリュームを増やすことで関連商品も売りやすくなりますので、一度サイトで紹介している商品を購入してくれたユーザーが、別商品を購入してくれるという好循環が出来てきます。 ネタ記事作成テンプレート ネタ記事作成テンプレートは、ジャンル特化型サイトで「そのうち商品を買ってくれる」ユーザーを多く集める目的で活用します。 「記事の選び方」 提供しているジャンルは、お金、育児、恋愛、美容など幅広くありますから、あなたのサイトに関連の深いジャンルの記事を選んでください。 例)美容ブログを運営している場合、「女子あるある」「美容あるある」「恋愛ネタ」。 女性は美容に興味がない人のほうが少ないので、女性が多く集められるネタ記事を公開するというイメージです。 あなたの目的に合わせた記事テンプレートを選んで、クオリティーの高い売れる記事、アクセスアップの記事を制作してくださいね! PS、記事テンプレートのリライト(追記、修正)、SEO対策法は以下の記事にまとめていますのでご参考にしてください!!.

次の