リザードン型。 リザードン

リザードンの型一覧

リザードン型

わざ1 わざ2 わざ3,4 育成論と使い方 CとSに努力値を振る 特攻、素早さともに、最大にしておきたいので252ずつ振ろう。 余りはBまたはDに振っておこう。 Hに振ると偶数になり、ステルスロックを2回踏むだけで倒れてしまう。 性格はおくびょうがおすすめ 特殊型リザードンの性格はとくこうが上がるひかえめか、素早さが上がる臆病の2択。 ミミッキュやヒヒダルマ、ドリュウズなどに先制するために 素早さが上がるおくびょうがおすすめ。 ダイマックスと相性の良いポケモン 特性サンパワーを活用するためには、ダイマックスして ダイバーンでひでり状態にするのが必須。 タイプ一致ダイジェットでSを上げる戦法も強力なので、ダイマックスを使用したいポケモンの1匹だ。 道具はダメージが上がるものを持たせる 超火力で押し切れるように、道具はダメージが上がるものを持たせよう。 持たせるだけでいいもくたんや、非ダイマックス時に火力を出せるこだわりメガネ、ダイマックスと相性の良い弱点保険も使いやすい。 4ターンの間ダメージを与える。 これにより、微妙に残ったHPを削り切ることも可能。 サンパワー型の方が実用的 通常のダイマックス型と違いダイバーンが使えないため、結果的に特性がもうかとなる。 継続ダメージは魅力的だが、サンパワーで純粋な火力を高める方が強力と言える。 ダイウォールの使用や、相性有利のポケモンに入れ替えて3ターンをやり過ごそう。 ひでりを上書きしよう リザードンはダイジェットでSを上げ、ダイバーンでひでりにしてサンパワーを発動、超火力でこちらを仕留めてくる。 ひでり状態でなくなればダメージが下がるので、後攻のダイマックス技で天候の上書きを狙おう。 岩技で攻撃するのが理想 現環境のリザードンは必ずといっていいほどダイマックスしてくる。 2倍弱点程度だと倒しきれない可能性があるため、岩技で4倍を狙いたい。 バンギラスならタイプ一致の岩技が使えるうえに、特防も高く耐久面も安心だ。 あらかじめ撒いておけば岩タイプ以外の弱点技でも楽に処理できるようになるぞ。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の

【ポケモンUSUM】「ギルガルド」や「リザードン」みたいに型が多すぎて常に択と読み合いが発生するポケモンが嫌いなんだが?????

リザードン型

管理人がプレイしているのはソードバージョンです。 こんにちは!ユウキ()です。 対戦でみられるリザードンの特性は サンパワーが一般的なので、 型を読まれて「みがわり」や「ダイウォール」で対策される可能性が高いでしょう。 そこで今回は、 特性が「もうか」であるリザードンのオススメ育成論について紹介していきたいと思います。 リザードンを育成する予定の人は、ぜひ参考にしてくださいね。 5倍になる。 :覚えさせるわざ• だいもんじ【わざレコード15】• ぼうふう【わざレコード89】• ソーラービーム【わざマシン11】• ふるいたてる【わざレコード85】 わざマシン11は、ターフタウンの右上にある川をウォーターバイクで進んだ先で入手できます。 わざレコード15、85、89は、レイドバトルで入手するか、ワットショップ ランダム で購入できます。 レイジングカウンター型リザードンの使い方 サンパワーの効果を「ふるいたてる」で代用して特攻を1段階上げておき、さらに「じゃくてんほけん」で特攻を2段階上昇させると同時に「もうか」を発動させるカウンター型です。 ただ 「ふるいたてる」を使用した場合は、恐らく 特殊アタッカーであることがバレるので警戒しましょう。 ダイマックスを前提としているため、 攻撃わざは命中率に乏しいものを多く覚えています。 ダイマックスは2ターン目で行いますが、ダイジェットで素早さを上げるか、それともダイバーンで天候を晴れにするか、状況によって使い分ける必要がありますね。 また、ソーラービームのおかげでダイソウゲンが使用できるため、トリトドンやミロカロスなど、みずタイプの受けポケモンも粉砕できるでしょう。 当然ながらバンギラスとは非常に相性が悪く、簡単に受けられるどころかダイロックで確定1発なので、対面してしまった場合はやむを得ませんが交代させてください。 他にもリザードン対策で 「ステルスロック」を使用される可能性が高いので、カバルドンやドサイドンなどにも警戒しておきましょう!.

次の

【ポケモン剣盾】リザードン育成論・夢特性・対策

リザードン型

皆さんこんにちは。 知っている人は知っている、Lには負けねぇです。 (そうなのか?www) BWの育成論も100を突破し、DSの有名育成論者の方々も本格的に書き始めて、勢いに乗ってきましたね。 まあ、そんな中に前回化石から復元された私ですが宜しくお願いします。 今回は真・太陽神となったリザードンを投稿させていただきます。 (太陽神とは、第4世代でのキマワリのあだ名です。 圧倒的な晴れ時の火力で場に出る事が出来れば3タテ上等という圧倒的な火力と、素早さがわずか30族という超鈍足、そしてあのalways smileによって多くのトレーナーにネタ扱いされていました。 今回は晴れの時の圧倒的な火力のポケモンのことを太陽神と勝手に解釈している私ですが、そこはお許しください。 ) 前置きはさておいて、育成論の解説に入ります。 リザードン 利点• 今作になって会得した新特性「サンパワー」によって、晴れ時に尋常でない火力を得ることができる。 (なんと、Lv50 ひかえめ 特攻個体値31だと特攻は265!wikiによると189族相当らしいです。 素早さは100族と速い。 飛行タイプなため、地震への後出しが出来る。 速いといわれる素早さだが、100族は激戦区なため素のままでは抜かれる相手も多く、同速相手とは運ゲーになることもある。 炎・飛行タイプなため、ステルスロックが4倍、岩技ではほぼすべての敵に確一にされてしまう。 (何とあのツボツボにも攻撃に極振りされると確一になるというwwwまあまずそんな奴はいませんがwww)• 素の耐久が高くなく、弱点も多いため攻撃を受けることが難しい。 晴れ時にはサンパワーによって毎ターン8分の1体力が削られていく。 以上のことから、サンパワーリザードンは、死に出しまたは地震読みの交換からの無双を狙う型がもっともあっている型だと予想されます。 しかし、そこで 100族という微妙な素早さが足を引っ張ります。 そこで、この育成論では、リザードンにスカーフを巻かせてスピードを上げながら火力を維持することにします。 努力値 防御6 特攻252 素早さ252 基本の振り方です。 先に説明したとおり、素早さは100族という激戦区で、他の素早さのポケモンにも目標とされやすい値の為、全振りした方が安全です。 (まあスカーフを巻くためあまり関係ないかもしれませんがwww)特攻は火力を高めるために全振りがいいのですが、HPが偶数だとステルスロックで確二になってしまうため、個体値によってはHPを奇数にするためにここから削ってください。 性格 ひかえめ 上の性格では抜けないポケモンを抜くための性格です。 しかし、この性格だと、HP無振りのハピナスが確二で落ちません。 どちらがいいかは個人での選択になるでしょう。 特性 サンパワー 今回の育成論はこの特性を軸にしているので、この特性一択です。 持ち物 こだわりスカーフ 100族(ryなので、素早さを補うためにスカーフを巻きます。 しかし、同時に小回りが利かなくなるので、もらいびシャンデラなどで簡単に止まってしまいます。 ちなみに、火力の面は心配ありません。 威力270を189族の特攻から放たれれば、等倍の相手はひとたまりもありません。 半減の相手でも2発以上耐えうるのは不可能に近いでしょう。 ダメージ(スカーフ時) H252、D140サンダー( )ロンドさん ダメージ: 210〜247 割合: 106. これも、抜群の相手には耐えることはとても難しいです。 ダメージ(スカーフ時) H252、B252振りスイクン ダメージ: 178〜210 割合: 85. 特攻がとても高いので、相手には結構な痛手となります。 地味に3割のひるみがウマい。 (厳選めんどくせ〜www) (岩の場合最速をあきらめなくてはなりません。 しかし、この場合は撃ち逃げになってしまいます。 立ち回り 天候が晴れになったら、地震読みや死に出しで場に出ましょう。 場に出るときに、ステルスロックが場に出ていると、体力の半分が削られてしまいますが、そこはあきらめるかスピンで解除してください。 (まあステロなんか6vs6の時以外あまり見ませんがねwww) いったん場に出たら相手の体力や様子を見て、だいもんじやエアスラッシュを打ってください。 6vs6の場合は、もらい火持ちなどがいなくなってから登場すれば圧倒的な火力ですべてを制圧できるはずですwww シャンデラの多い現環境下ですと、最初の方は様子見でエアスラッシュを打った方が良いかもしれません。 しかし、下にある注意書きの性能を見ると、6vs6の場合、このポケモンは終盤まで切り札として取っておいて、終盤の鬼として活躍してもらいましょう。 このポケモンはステルスロックが撒かれている中に2回繰り出すとHPを回復しない限りターンの終わりに倒れてしまいます。 また、1もダメージを食らわなくても、9ターンたつと自然と倒れますので、そこは気を付けてください。 あとがき 長々と見ていただいて、ありがとうございました。 御三家はPGLだとオスしか出ないことが確定したようです。 だとするとこいつの厳選はかなりめんどくさいですね。 まあ今度はメタモンの登場を祈りましょうwww ダメージ計算を載せさせていただきました。 間違いやこいつは入れるべきだなどがありましたらコメで知らせてください。 コメント、評価をよろしくおねがいします。 また、誤字、脱字等がありましたら知らせていただけると助かります。 コメ返はかなり遅いのでご了承ください。 威力70めざめるパワー岩には威力が劣りますが最速も狙えますし厳選も楽になります。 修正します。 まあその時は悲しいですね…誰かから貰うしか無いのでしょうか。 評価5ありがとうございます。 確かに、目覚めるパワーは地面の方が良いかも知れませんね。 遺伝が出来ればコバルトさんのおっしゃっている原始の力のほうがめざ岩よりは楽ですしwww 、16威力不足はあるかも知れませんが、珠時などにシャンデラに刺さるので、原始の力も候補には入れておきます。 まあ、スカーフ時には威力が足りないのでないほうが良いかも知れません。 ヒトカゲが原始の力使えるとは…知らなかった…orz ちょっと修正は遅れますが、ご了承をお願いします。 あと、威力の数字に サンパワーが反映されてない気がします。 評価は一応5を入れました。 変な質問してすみません。 にしても189族相当とは.... 訂正&ダメ計を載せさせていただきました。 また、前回言っていた原始の力は、シャンデラを確1にできないため、見送らせていただきました。 確かに。 今の環境では習得不可能でしたね。 訂正で消させていただきました。 ご指摘ありがとうございます。 シャンデラはめざパ地岩でもHP6振りが3割で生き残ります。 控えめリザードンは臆病シャンデラにも素早さで勝るのでエアスラで十分な気がします。 あまり変わるポケはいないかもしれません。 ですので、命中重視でしたらだいもんじより火炎放射のほうがいいかも知れませんね。 (私は命中85までは信用しているのでだいもんじにしてあります。 めざ氷は私も放置していた間に考えつきました。 近頃修正するつもりですので、その時に採用します。 放置している間に無理に100属以上抜く必要もないような気もしてきました。 近頃大幅な修正をするつもりです。 時代がどれほど変化しても、リザードンが一番好きなポケモンなので、とても型として為になりました。 大幅な更新を楽しみにしています。 上記に遺伝わざの、げんしのちからについて記載されていたので、書いてしまいまして、すみませんでした。 わざマシンはないですが、キバゴ系から遺伝で、ヒトカゲさんに、りゅうのはどうは引き継がれることは確認しました。 サンパワーリザードンさんにはふさわしくないログで重ねてすみませんでした。 WCSで伝説が解禁されても十分戦えそうですね。 ただ、襷が持てないのに速さが微妙、竜の波導が現状では覚えられない、メザパの厳選が難しい、不意のエッジで簡単に落ちるなど、欠点もありますが、この超高火力をつかいこなせれば怖い物なしですね。 駄文失礼しました。

次の