リ メンバー ミー 登場 人物。 リメンバー・ミー (2017年の映画)

「ビリオンズ」の登場人物 ほぼ全員をなるべく覚えやすく

リ メンバー ミー 登場 人物

ミーちゃん 言わずと知れた本編主人公! ? 生まれてすぐ母猫に育児放棄され餓死したが、神様がミーちゃんのあまりにも可愛さに神の眷属にしてペットとして飼われる事に。 自分を産んだ母猫を探す為に下界に何度も降りているが、大抵好奇心に負けあっちにフラフラこっちにフラフラと遊んでしまっている。 ネロには助けられ抱っこされた時に、母猫に守られているような気分になりネロの事が好きになる。 ネロが異世界に行く時、ちょっとのつもりでついて行ってしまうが天界に帰れなくなる。 本猫いつも自由に天界と下界を行き来しているので、今回も自由に行き来できると思っていた。 そしてネロとの異世界生活が始まる。 ネロ 本編第二の主人公兼語り手。 本名根路連太 ねじれんた 、ニックネームがネロ。 受験で薬科大学に落ちて浪人中に川でミーちゃんを助けるがミーちゃんを助けた後、不慮の事故で死亡。 助けたミーちゃんが神猫 神様が飼ってる猫 だった為、特別に異世界で生活できる事になる。 性格は温厚、今までは猫アレルギーだった為可愛いと思っても猫に近寄る事ができなかった為、異世界に来て猫アレルギーが無くなるとモフラーへと変貌。 本人知らぬが、ゴットハンドならぬマザーハンドの持ち主。 大抵の生き物はネロにモフられと、親愛の情が湧く事になりネロを好きになる。 現在、ミーちゃんとのスローライフを目指して紆余曲折しながらも神猫商会を立ち上げ邁進中。 はたして、スローライフはやってくるのか? スミレ バトルホース。 重病で瀕死の状態だった所をミーちゃんとネロに助けられる。 回復後、ミーちゃんとネロを家族のように思い、二人の助けになろうと爆走する。 ちなみに、自分は二人の姉的存在だと思っている。 ペロ ケットシー。 森で迷子になっていた時に盗賊に襲われていたミーちゃん達を助け、旅の仲間に加わる。 夢はニャイトになる事。 ミーちゃんを姫と呼び慕っている。 ネロの事は親友だと思っている。 好奇心旺盛、こと食べ物に関しては他の追従を許さない。 腹ペコ魔人一号。 愛刀、虎徹とマタタビを持つ一流の剣士。 パーティー。 リーダー? セラ 黒豹。 ブロッケン山を治める牙王の相談役ロデムの孫。 祖父の命によりミーちゃん達の仲間に加わる。 女の子だが非常に攻撃力がありセンスも高い。 非常に冷静かつクール。 ミーちゃん達の姉的存在。 もちろん、ネロは弟……。 ブロッケン山を出て人族の食べ物を食べた事により、腹ペコ魔人二号へと覚醒する。 ルディ 白狼。 通称ルーくん。 ブロッケン山を治める牙王の末子。 ミーちゃんへの親愛の印として、ミーちゃんの傍に置いて欲しいと牙王よりお願いされ仲間に加わる。 見た目は模様の無いシベリアンハスキーでフワフワ、モコモコ。 シュトラール ドラゴン。 通称ラルくん。 白いちび竜で烈王の子。 ネロ達の戦力増強と言う名目で烈王から寄こされる。 本竜、自覚無し。 見た目はグレートピレニーズに小さな角と天使の羽がついている。 ルーくんと同じでフワフワ、モコモコ。 犬にしか見えない……と、ネロは言う。 アレックス クラウディア クリスティーナ アルベルト コンラート リーザ ドラゴン。 烈王からの依頼で人族の中で暮らし人族について学ぶ為、神猫商会のヴィルヘルム支店の社員となる。 美男美女のうえ優秀、才色兼備と言うに相応しい人? 竜? ララ ネロの家のメイド。 ニーアの姪 ヤナ ネロの家のメイド。 猫獣人 ルン 人に近い顔 ルーカス ネロの家の執事。 ルーくん誘拐事件の首謀者であるゾルムス家に仕えていたが宰相の計らいで恩赦を与えられネロに仕える事になる。 三十代前半 カティア ルーカスの妻。 神猫商会の事務も担当。 ベンノ 使用人 通称ベン爺 ルーチル 通称ルー 猫人族 元蒼竜の咆哮の斥候役 セル リアル獣人と人との中間 ネロの家の居候になっていて、みんなの頼れる兄貴的存在。 イケメンと言うより可愛い系の顔立ち。 ヤン ハンターギルドで詐欺にあうところをネロ達に助けられた少年。 それ以来、ネロに恩義を感じている。 にゃん援隊のメンバー。 kk イルゼ ヤン君の母 神猫屋の屋台を王都でやってもらっている。 カヤ ヤン君の妹、水スキル持ち レティーツィア 通称レティ 神猫商会警護担当 ヒロイン候補 氷族と紅霊族のハーフ ユーリティア 通称ユーリ、元ハンター。 蒼竜の咆哮と言うパーティーに所属していたが、一時的に解散状態になりセリオンギルド長の推薦で王都の買い取り主任補佐になる。 勘違いとは言えネロにプロポーズをされて、ネロを意識するようになる。 ヒロイン候補の一人。 カイの飼い主。 この世界のエルフは長寿ではなく普人族よりちょっとだけ長生き程度 カイ 白黒猫 オス ユーリの飼い猫 レアと兄弟。 ユリウス 言わずと知れた国王。 あんまり、出番がない! ?本文中記載は無いが三人の奥さんが居る。 子は今のところレーネのみ。 アンネリーゼ この国の王妃でレーネの母。 ヒルデンブルグ大公国の大公の娘。 第一王妃と言う事もあり強い発言力を持つ。 ネロに強い関心を持ち、自分の陣営に取り組みたいと思っている。 が、普通にネロを気に入っている様子。 ミーちゃんの艶々の毛なみが大好き。 レーネ お姫様。 たまたま王宮に来ていたペロを見つけて気に入ってしまう。 立場上、友達が居ない事からネロがペロに良く似たトラ猫の子を友達として引き合わせ友達となる。 ニーア 王妃付き侍女筆頭。 年齢は三十代半ばで落ち着いた優秀な女性。 王妃がヒルデンブルグに居た頃からの侍女。 レーネを自分の子のように溺愛している。 レーネ様の猫 ルカ 茶トラの子猫 ノア 黒の子猫 オス レア 白の子猫 メス アーデルベルト・フォン・ヒューデンバーグ 宰相。 過去に何度も宰相を輩出してきた一族で、眼鏡をかけた四十代前半の男性。 ギルベルト 宮廷料理長 ウィリバルト 第一騎士団 団長 ウォルフガング 第二騎士団 団長 ベルンハルト 第三騎士団 団長 アイク 巡検使であるネロに暴言を吐いたお馬鹿騎士 薬学機関 パトリック 所長 ヒルデ 秘書 ニコラス 事務員 ゼスト ハンターギルド長 セルティオ 本部から鳴り物入りで王都の統括主任になった男。 ある事件でネロに追い出され本部に戻た。 パミル 元クアルトの受付主任。 セリオンギルド長の推薦で王都の統括主任補佐になる。 テラの飼い主。 テラ 三毛猫 メス ジクムント 通称ジンさん 実は王都でも名うてのハンター 二つ名 竜爪。 五闘招雷の一人 グレンハルト 二つ名絶剣 ロマンスグレーの渋い男性 五闘招雷の一人 ジークフリート 通称ジーク グレンハルトの弟子。 銀髪のイケメン ローザリンデ 二つ名妖艶の幻弓 ハイエルフ族神人の流れをくむという一族 五闘招雷の一人 ザムエル 筋肉だるま 五闘招雷の一人 ヘルティアス 狂人 五闘招雷の一人 シュバルツ ウイラー道具店の主 シュバルツ・ウイラー 元男爵位 真偽眼 商才 剣術 礼節 マルコ シュバルツの甥 フィオリーナ シュバルツの姪 神崎彩音 義賊ギルドの女帝 日本人 ミストレティシア 神崎彩音の娘で義賊ギルドの次期女帝 ヨハネス フローラ神の教会の次席神官長 ダスク み~ちゃん放浪記に出てきた男、何やらジンと因縁がありそう。 アンネリーゼの父。 ヒルデンブルグ大公国は過去にルミエール王国の王弟が魔王を倒して建国した国。 現烈王の盟約者。 カール 近衛隊の隊長 マーティン 騎竜隊の副隊長 エレナ 赤髪の美人で大公の姪。 王妃様のいとこにあたる。 王位継承権を放棄して騎竜隊に入団。 ネロのヒロイン候補になるのか! ? 愛騎竜バロン 赤飛龍。 烈王 ( レオ ) 次元竜。 ヒルデンブルグ大公国の盟友のドラゴン。 ラルくんの父親。 いろいろと謎がある。 酒好き。 ルーくんの父親。 ロデム 黒豹族の長。 牙王の右腕。 セラの祖父 パトラッシュ 通称パトさん、コボルト族。 ネロと強い縁を感じる……。 ネロの調味料を得て元々腕の良い料理人だった事から、繁盛しており宿屋を拡張して更に繁盛している。 ガイス ハンターギルド統括主任。 強面の巨漢の男でギルド職員としては二流。 その実態はレアスキル士気上昇の持ち主で次代の英雄と目される人物。 過去の大戦で活躍して英雄と呼ばれる。 エバ 統括主任。 美猫親子の飼い主。 ヘンリー 買取主任。 愛妻家。 ネロが王都に行った後、奥さんが妊娠したとかしないとか……。 サイクス 酒場のマスター兼料理人。 『グラン・フィル』はサイクスの師匠の店 フェル ミーちゃんの後を引き継いだ癒し担当の猫。 エバさんが飼い主。 パル フェルの子でクイントハンターギルドのアイドル的存在! ? 蒼竜の咆哮 ミュラーハント 通称ミュラーさん。 蒼竜の咆哮リーダーゴブリン二百匹分の強さの竜人 トカゲさん ジルゼード 通称ジル、ドワーフ族 ミランダ 通称ミラ、普人族。 回復役 シャイナ 犬獣人ルン 人に近い顔。 弓使い ユーリティア 通称ユーリ、エルフの弓使い。 この世界のエルフは長寿ではなく普人族よりちょっとだけ長生き程度。 ルーチル 通称ルー 猫人族 の斥候役 セル リアル獣人と人との中間。 ゼルガド ドワーフ職人。 職人仲間からはイカレ頭と呼ばれているが、実は天才である。 当時この大陸唯一の国で魔王からこの大陸を解放していった国である。 今は分裂して各王国になっている。 ネズミラジコン 忍び込みマウス 偵察用カメラ付き 猫に小判クッション 最高級のクッション 寝心地最高 睡眠効果あり 神様もお昼寝にご愛用。 時間は三十秒程 ピンクの宝石が嵌っている。 防御の腕輪 装備した者の周りに薄い膜を張り飛び石程度のダメージから身を守る 身代わりのネックレス 一度だけ即死ダメージの身代わりになる。 ディメール王国の宝剣だったもの。 ディメール王国崩壊後、行方不明になっていた。

次の

リメンバー・ミー

リ メンバー ミー 登場 人物

1、ミゲル・リヴェラ/アンソニー・ゴンザレス 本作の主人公はギター少年のミゲル。 彼の家系ではギターを弾くことは禁止されていて、ミゲルは自分のやりたいことを思うようにできない日々を送っている。 そんな彼が密かに憧れを抱くのはメキシコの偉大なミュージシャン、エルネスト・デ・ラ・クルス。 いつか自分も彼のようになりたいと思い、ミゲルは音楽コンテストに出場することを決意する。 そんなミゲルを演じるのは、新人俳優のアンソニー・ゴンサレス。 その名前からしてもヒスパニック系であることが分かるが詳細は不明。 俳優としての活動は、2016年公開のショートフィルム「Icebox」のみで、まだまだこれからが期待の子役だ。 2、ヘクター/ガエル・ガルシア・ベルナル 死者の国でミゲルと行動を共にするのがペテン師のスケルトン、へクター。 変装が得意で、女性の骸骨になりきることもしばしば。 自分の家族に写真を飾ってもらえず、日の出までに自分のことを思い出してもらわないと、消えてなくなってしまう危機に立たされており、ミゲルと一緒に伝説のミュージシャン、アーネスト・デ・ラ・クルズを探しに行く。 そんなへクターを演じるのはメキシコを代表する人気俳優、ガエル・ガルシア・ベルナル。 これまで「バベル」、「アモーレス・ペロス」などの話題作に出演し、米ドラマ「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」でも主演を果たしている世界的な俳優だ。 ちなみにガエル・ガルシア・ベルナルは本作のオリジナル版とスペイン語吹き替え版の両方を担当する。 3、エルネスト・デ・ラ・クルス/ベンジャミン・ブラット 伝説の歌手であり、ミゲルが憧れるスーパースターといえばエルネスト・デ・ラ・クルス。 音楽だけでなく、たくさんの映画にも主演するほどの国民的英雄。 ミゲルが彼の墓を訪れ、ギターを触ってしまったことから物語は急展開になる。 エルネスト・デ・ラ・クルスの正体は一体誰なのか、というのが本作のひとつのキーポイントになっている。 そんなエルネスト・デ・ラ・クルスを演じるのは、ペルー人の血を引くアメリカ人俳優ベンジャミン・ブラット。 その風貌からインディアンやメキシコ人役をやることが多く、これまでに「トラフィック」、「激流」、「コレラの時代の愛」などの話題作に出演している。 アニメの吹き替えは「怪盗グルーのミニオン危機一発」や「くもりときどきミートボール」でも経験済みだ。 4、アブエリータ・エレナ/レニー・ヴィクター ミゲルの祖母といえばこのアブエリータ・エレナ。 母親が幼い頃に父に捨てられたことから、その苦労を聞かされているだけに家族で一番音楽を嫌っているのがこの人物。 音楽を弾く近所の人たちを怒鳴りつけ、ミゲルがギターを手にしたら逆上する怖いお婆さんで、ミゲルのギターを叩き壊すほど。 そんな彼女を演じるのはレニー・ヴィクター。 TVドラマ「Weeds」に出演したことで知られるが、長年俳優業を休んでおり、これが久々のカムバックとなる。 5、ママ・ココ/アナ・オフェリア・ムルギア エレナの母親で、ミゲルのミゲルの曽祖母(ひいおばあさん)に当るのがママ・ココ。 幼いときに父に捨てられ、母親と苦しいときを過ごしてきたのが彼女。 リヴェラ家の最年長で、高齢のため記憶がなくなりかけている。 そんなママ・ココを演じるのは、メキシコ人女優のアナ・オフェリア・ムルギア。 メキシコでは知る人ぞ知るベテラン女優で1960年代から現在にかけて長年活躍している大女優だ。 6、ママ・イメルダ ママ・ココの母親で、ミゲルの高祖父母(ひいひいおばあさん)に当たるのがこのママ・イメルダ。 旦那が家に帰らなくなってからは、靴職人として女手一人で娘のココを育て、家族を引っ張ってきた肝っ玉お母さん。 死者の世界でミゲルと遭遇し、彼をこの世に戻そうとしてあげるもののミゲルが音楽を諦めるというのを絶対条件にしたことからミゲルと折り合いがつかなくなる。 それでも決してミゲルを見捨てず、最後までミゲルのことを探し続ける面倒見のいいキャラクターだ。 そんなママ・イメルダの声を担当したのはアメリカ人女優のアラナ・ウバック。 父親がプエルトリコと母親がメキシコ出身の移民で子供のときから子役としてTVで活躍。 これまでにTVドラマの「メンタリスト」、「クローザー」などに出演。 映画の代表作は「キューティ・ブロンド」シリーズ。 7、ダンテ ミゲルの愛犬といえばこのダンテ。 まん丸の目に毛のない身体が特徴で、もともとは道をさまよう野良犬。 しかしなぜか死者の国にまでミゲルの後を付いていってしまうメキシカン・ヘアレスドッグだ。 一見、あまり賢そうには見えないが、ミゲルには劇中ではミゲルのことを助ける重要な役割を果たしている。 8、エンリケ・リヴェラ -ハイメ・カミル ミゲルの父親といえばエンリケ。 ミゲルからはパパと呼ばれることもある。 リヴェラ家の家業である靴職人であり、息子のミゲルには将来的には継いでもらいたいと願っている。 女が力を持つリヴェラ家ではやや弱い立場にあり、出番も少なめ。 そんな彼を演じるのはメキシコ人俳優のハイメ・カミル。 父親はメキシコ人ビジネスマン、母親はブラジル人歌手というハーフで、本人はニューヨークで演技を、イタリアでオペラを学んだ国際派。 これまで数々のメキシコ映画に出演したほか、ハリウッドのアニメーション「ペット」にもフェルナンド役で参加している。 9、ルイサ・リヴェラ — ソフィア・エスピノーサ ミゲルの母親でママを呼ばれるのがこのルイサ。 ミゲルにはやはり靴職人になってもらいたいと思っているが、基本的にあまり口出ししない温厚で、優しいお母さんだ。 そんなルイサを演じるのは、メキシコ人女優のソフィア・エスピノーサ。 これまではTVドラマや映画などメキシコを中心に活動をしてきたが、ここに来て本作でハリウッドデビューを果たした。 10、リー・アンクリッチ 本作の監督を務めるのがこの人、リー・アンクリッチ。 「トイ・ストーリー」の頃からディズニーアニメ製作に携わり、「トイ・ストーリー2」、「モンスターズ・インク」、「ファインディング・ニモ」では共同監督を務めている。 最近では「トイ・ストーリー3」で単独で監督を務め、今回も一人で指揮を執ることが決まっている。 >> >> >> >> >> >> >>.

次の

ネタバレ感想:リメンバー・ミー

リ メンバー ミー 登場 人物

関連ニュース 2020年5月25日 21:02 新型コロナウィルスの感染状況ならびに予防対策のため、公開延期を発表していたディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』の新たな日本公開日が8月21日 金 に決定… 2020年2月20日 12:30 「トイ・ストーリー」シリーズや『リメンバー・ミー』 18 のディズニー&ピクサー最新作となる『2分の1の魔法』 3月13日公開 のワールドプレミアが2月19日… 2019年2月3日 09:00 2018年に発売されたブルーレイソフト作品の中で最も優れた作品を表彰する、第11回「日本ブルーレイ大賞」の各部門審査が終了し、ブルーレイディスクの特長を最も活か…• 2018年11月10日 15:30• 2018年7月18日 13:58• 2018年6月18日 17:31• 2018年4月24日 08:00• 2018年4月23日 11:15• 2018年4月10日 14:33• 2018年4月3日 08:00• 2018年3月31日 10:30• 2018年3月28日 13:30• 2018年3月20日 20:32• 2018年3月20日 20:18• 2018年3月16日 11:30• 2018年3月15日 19:00• 2018年3月14日 19:00• 2018年3月13日 15:00• 2018年3月13日 08:00• 2018年3月8日 19:37.

次の