カラミざかり vol2。 カラミざかり2巻(Vol.2)飯田里帆がまるで新キャラ化【桂あいり作】

カラミざかり2巻(Vol.2)飯田里帆がまるで新キャラ化【桂あいり作】

カラミざかり vol2

BookLiveコミックではvol2を前編と後編に分けて配信していますが、 後編はまだ配信されていません。 ではvol2(2巻)としてまとめて配信していますので BookLiveでいうところのvol2(後編)も配信済みなんですよ~。 もちろん管理人はFANZAでもBookLiveでも「カラミざかり」を愛読していますので vol2(後編)のあらすじをネタバレ有々でご紹介しますね! 早速イってみましょう! 2巻 vol2 後編 夏祭りの危険な夜 夏祭りにそろって出かけた4人。 肘を痛めたことを理由にずっと野球部の練習を休んでいた貴志だったが 玉入れをして遊んでいるところを野球部の先輩に見つかり、明日からでも夏休みの練習に参加するように言われてしまう。 「あ~。 明日から地獄の練習だぁ。。。 奇しくも浴衣姿の女子2人は若干エロくて、いつもと違う雰囲気を醸し出している。 人気のないところに移動すると、早速新山とセックスをし始める貴志。 相変わらず積極的にスピーディに新山のマンコを濡らして仕上げると ずぶずぶと新山に挿入した。 そんな様子を見ていた高成と里帆もお互いの胸を触りはじめキスをした。 そこへ、貴志の野球部のOBで質(タチ)の悪いグループがやってくる。 明らかにセックスをしていた様子を見抜かれ、 「俺らにもやらしてよ」と言うと、 2人を連れて行ってしまった。 2巻 vol2 後編 先輩たちにヤラれてしまう?! 里帆が連れていかれる!!! 相手はタチの悪い連中だ・・・。 だけど、里帆が・・・! そう思った高成は勇気を振り絞り 「やめてください!」 と言ってみた。 が、しかし、そんな静止が通用する相手でもなく、 あっさり殴られやられてしまう。 「誰か人を呼ばないと・・・」 そういう高成に対して貴志は 「俺ら、ボコられるぞ」 そんな風に躊躇している間にも 里帆と新山は先輩グループに抑え込まれ、 もうすでにマンコをいじくられていた。 そして、すでに濡れていることを確認すると、 サッサと挿入を始めた! 「いやーー!」 嫌がる女子達にお構いなしの先輩グループ。 里帆の締め付けのいいマンコに挿入するのを苦戦していると ちんぽの先に唾を付けて挿入しようとしていた。 そんな様子に我慢できなくなった高成は 再度、彼らを止めようと殴りかかる! そして、ボコボコにボコられる高成。 その時新山が大きな声で助けを呼ぶ! 「誰かーーー!誰か助けてぇーーーー!!!」 この声が届き、周りに人がくる気配が・・・。 そして先輩グループは退散していった。 この夜から、4人の間には気まずい空気が流れ、その後連絡を取り合う回数も減っていき、 だんだん疎遠になっていった。 2巻 vol2 後編 女子達はどんどん大人になっていく… 高成や貴志と疎遠になり、セックス漬けの日々も解消した二人は夏休みをなんとなく過ごしていた。 ぶらぶらショッピングをしていると偶然クラスメイトの女子に会う。 これから彼氏とその友達と心霊スポットに行くのに一緒に行かないかと誘われた。 最初は気が乗らなかった二人だが、 彼氏の友達が結構イケてる男性だったことから、新山が「行く」と返事をして 里帆も合わせて合計5人でドライブがてら心霊スポットに向かった。 心霊スポットを歩く友達カップルと、残りの3人(里帆と新山と、彼氏の友達の和紀)。 暗闇を歩きながら 霊の話なんかしながら、ごくごく自然に新山にボディタッチを繰り返す和紀。 手慣れた手口で徐々にタッチする場所が確信にせまり、 ついには歩きながら新山の乳首を触るまでになっていた。 そんな大人の男の手口に全く抵抗しない新山。 初対面からちょっといい男だと気に入っていたのだ。 はじめは一緒に歩く2人がそんなボディタッチを繰り返していることに気付かなかった里帆だったが、流石に乳首をくりくりと摘まむ和紀に気が付き、 少しドキドキしていた。 里帆が気づいているのに気付かない振りをしていることに気付いた和紀は イケる! と踏んで、 廃屋の中で里帆にキスをする。 そして、マンコを触り始める。 ここでも抵抗しない里帆。 その時、先に言ったクラスメイトのカップルが恐怖のあまり大声で駆け寄ってきて 行為は一時中断。 結局、肝試しは終了し帰途に着くことに。 帰りの車の中、運転する和紀以外は少し眠くなってきた。 着いたら起こすという和紀の言葉に甘えて眠る里帆。 ふと気が付くと和紀は 運転しながら助手席の新山のマンコを弄り クリトリスを刺激し、新山はすっかり興奮しているところだった。 そんな新山の様子を見てしまった里帆のマンコもすっかり濡れていた。 友人カップルを送った後、3人は和紀の部屋へ行き 早速3Pを始める。 すっかり和紀の手中にハマった里帆と新山。 初めて知る大人の男とのセックス。 激しいプレイに夢中になっていた。 2巻 vol2 後編の感想 中身が濃すぎてどこから感想を述べていいのか・・・www じゃ、まずはお祭りシーンからね! やっぱ、 貴志がゲスい! 知ってるけど、今回は究極のゲスさを見せつけましたね。 自分がボコられるからって、見て見ぬふりできるってスゲー神経! ここは高成の反応が普通でしょう! ま、結局やられるんだけど、助けようとするかしないか、この差は大きい! いや~。 やり始めたのは貴志だからね!!! やっぱ助けるべきだよね! あり得んわぁ~。 っと、 夏祭りシーンは貴志への怒りMAXですね! そしてシーンは変わって心霊スポットに行く新山と里帆。 そして、嫌がっている訳ではないことを確認すると徐々にエスカレーション。 そんな様子をもう一人の少し固そうな女(里帆)にも見せつけて 里帆の反応をチェック! 里帆も嫌悪感を示す訳でもなく、むしろ顔を赤らめちょっと興奮していることを確認。 「二人ともイケる!!!!」 とここで確信する訳ですね。 その後の車中。 ウェルカムな新山のマンコを更にいじくり、 セックスの前準備はほとんど完了! その様子をミラー越しに見た里帆もすでに マンコがじゅんじゅんしてる。 そのまま自分の部屋に連れ込んで3P! 素晴らしい段取りとテクニック! これはもう尊敬するレベルです。 手慣れた大人の男って感じですね! いやいや、女子達! まんまと手中にハマったんだって! 大丈夫かぁ???? けど、もう夏休み前半にセックスの味をしめ、すっかり女になってしまった二人にとっては これはもうヤルしかない状況でしょう。 セックスに溺れるって怖いね~。 そんなことになっているとはつゆ知らず、里帆のことを気にする高成。 残念ながら里帆はただのヤリマンになってしまいましたよ。 いつか高成のものになるんだろうか????? 次なる展開が楽しみですね!.

次の

2巻(vol2)前編のあらすじ(ネタバレ有)無料試し読みもこちらから!

カラミざかり vol2

Categories• 237 views• 164 views• 148 views• 137 views• 126 views• 123 views• 94 views• 94 views• 91 views• 88 views• 85 views• 83 views• 82 views• 79 views• 78 views• 77 views• 69 views• 66 views• 64 views• 64 views Random Search Terms• Recent Posts•

次の

2巻(vol2)後編のあらすじ(ネタバレ有)

カラミざかり vol2

多感な時期の男女4人のリアルな 性と友情・恋愛のストーリー。 (2019年11月現在) 配信サイト 2巻(Vol2)の配信状況 レイアウト vol2配信 白黒(無修正) vol2前編配信 カラー ebookJapan なし なし まんが王国 なし なし Renta! なし なし 現在2巻全部を配信しているのはFANZAのみとなっています。 なので、全部読みたい場合はFANZA、カラーで見たい場合はBookLiveコミックということになりますね。 管理人は両方とも呼んでますけどね(笑) 女子の場合は無修正という点より、美しさでカラー配信を選ぶ方も多いです。 『カラミざかり』2巻 vol2 あらすじイントロダクション 前日処女と童貞を卒業した4人。 学校で顔を合わせても気まずい里帆と高成。 高成はどうしても里帆と貴志とヤッてしまった姿が頭から離れない。 水泳の授業で新山と貴志の姿がみえない。 嫌な予感がする高成だったが、その予感は的中。 2人はトイレでセックスしていた。 すっかりセックスの味を占めた2人は学校にも関わらずフェラまでしていた。 そして放課後。 新山と貴志は再び貴志の家でセックスしようと里帆と高成を誘う。 高成は里帆が来るのかどうか、来るなら今日こそは里帆と・・・ そんなことを考えていた。 そして貴志の家に着くと、今日の組み合わせをどうするか?という話になった。 「里帆としたい!里帆とするって言わないと・・・」そう思う高成だったが なかなか言い出せないでいると、 貴志がジャンケンを提案した。 さっさとジャンケンを始めようとする貴志を新山が制止。 どうやら新山は高成の気持ちを知っているようだった・・・。 『カラミざかり』2巻 vol2 いざ、セックス開始 貴志と新山がセックスを始めると、残された二人はお互いの顔を見ながらどうするべきか決めかねていた。 新山の顔を見た高成は、思わず抱き着きたい衝動にかられ、その細い身体を抱きしめキスをした。 動物のようにお互いを貪りあう貴志と新山に比べて、まだ初心で純粋な恋人同士のようなキスだった。 これから・・・ という時に貴志が身勝手な提案をする。 「王様やってみたい!」 貴志は自分のちんぽを2人同時に舐めて欲しいと言い出したのだ。 断ることができない里帆は貴志のチンポを舐めはじめ、その様子をただ見ているしかできない高成は里帆のお尻ばかりを見つめていた。 お尻を見ているだけでもムラムラしてきた高成は里帆のパンツを下し一気に挿入を試みる。 いたい! それはそうだ。 まだ濡れてない・・・。 里帆が濡れてないことに気が付いた貴志が里帆を濡らしてやるとマンコを舐め始めた。 怒りにも似た感情でその様子をみる高成。 状況を察した新山もあきれ顔。 もうこうなると断れない里帆も、やめろと言えない高成も、両方罪ですね(笑) 結局貴志にまんこをびしょびしょにされ、高成のチンポを受け入れる準備が整った里帆のマンコ。 そして、ようやく高成は里帆と1つになることができた。 『カラミざかり』2巻 vol2 里帆と高成がやっと1つに・・・ 大好きな里帆。 その里帆のマンコに自分のチンポを挿入している! 里帆のマンコは高成のチンポをほどよく締め付け、感動的に気持ちいい。 これがセックスなんだ・・・。 この日から4人はほぼ毎日、学校、家、外、いたるところでセックスに耽るようになる。 けれど相変わらず、相手は固定されてはおらず、 4人でスワップセックスをしている状態だった。 高成は貴志とセックスする里帆を複雑な気持ちで見ていた・・・。 『カラミざかり』2巻 vol2 夏休みはセックス三昧? 夏休み、高成だけが予備校に行く予定になっていた。 予備校で勉強していると、貴志からメッセージが届く。 それは高成を除く3人でセックスをしている写真だった。 そんなことが続き、複雑な気持ちが増幅した高成は予備校をサボって貴志の家に向かう。 そこで見たのは、里帆が貴志のチンポを咥え、手でしごいている場面だった。 やっぱり、怒りのような気持がこみ上げる高成。 貴志は限りなく鈍感のようで、最近新山が家族旅行で不在だからずっと里帆と一緒だったと言う。 しかも、里帆のマンコをぬちょぬちょとかき回し、潮吹きする様子を見せつけた。 その後、ギシギシと里帆のマンコにチンポを挿入すると、二人は激しく腰を動かしながら高成の目の前でセックスを始めた。 怒りの気持ちと、興奮した気持ち・・・ 両方の気持ちが葛藤する高成だったが 興奮を抑えることができず、 自分の勃起したチンポを里帆の口に差し出した。 里帆もそれを受け入れ、 その後は里帆と激しくセックスをした。 家に帰ると予備校をサボったことがばれていて、高成は予備校以外の外出を禁止された。 そうして、結局また高成以外の3人がセックスをしまくる夏休みが続いていた・・・。 『カラミざかり』2巻 vol2 前編 怒りの感想!!!!!! いや、まじ貴志! おいこら!!! どんだけアホなんだ! もう感想というか、怒りがこみ上げてくる! ま、怒りながらも読むことをやめられないんだけど・・・。 里帆って、高成が好きなんじゃないかって思ってたけど、ま、そうなんだろうけど、 セックスも好きなんだよね??? きっと・・・。 潮吹きまで覚えちゃったらもうこのドロドロのセックス漬けからは抜け出せないね。 カラミザカリ2巻後半に続く・・・・.

次の