親 イラスト。 親イラストとストックアート。107,708 親イラストとベクターEPSクリップアートは数千ものロイヤリティーフリークリップアート提供者から検索することが可能です。

『子供のしつけ』と称した親の説教に説教する!共感の嵐がすごいw

親 イラスト

イラスト:じゃがいもころりん 子どもが親の意見に対して口答えしたり、反抗的な態度を取ったりするようになると、「もしかしたらうちの子、反抗期?」と思うパパママは多いことでしょう。 今回、 「子どもの反抗期」についてアンケートを取ったところ、「反抗期の時期」や「反抗期がある、ない」については、必ずしも一律ではなく、子どもによって異なってくることがわかりました。 まだ子ども自身が小さくて反抗期はまだ先と思うパパママも、なんとなく気になるこの話題。 すでに突入している人たちからお子さんの反抗期の態度、親が取った対応などを聞きながら、乗り越えるコツについて考えてみたいと思います。 その結果、「小学校低学年から高校生までの間に反抗期があった」と答えた人はあわせて74. 4%となり、 7割以上の親が子どもの反抗期を経験していることがわかりました。 また、「まだ反抗期になっていない」と答えた人は23. 3%で、その回答の裏には「これから反抗期を迎えるだろう」という予測も含まれていると考えられそうです。 一方、「反抗期はなかった」と答えたのはわずか6. 2%で、多くのパパやママたちが子どもの反抗期を経験しているか、もしくはこれから迎えるだろうと考えているといえそうです。 「小学校5年生くらいから中学3年生までありました。 一番ひどかったのは中学生のときで、 『食器棚のガラスは割る』、『ドアに穴を開ける』、『壁に足跡のへこみをつける』など大変でした」(千葉県 40代女性) 理由もないのに「死ね」と言われたり、家の中を壊されたりという、驚きの体験談が寄せられていました。 ほかにも、「高校生になった娘とは毎日口ゲンカが絶えなかった」というコメントもあり、 反抗期の子どもたちはなかなか手ごわそうです。

次の

母親やめたい…苦悩する「反抗期の実態」。乗り越えた親が語る向き合い方【パパママの本音調査】 Vol.337|ウーマンエキサイト(1/3)

親 イラスト

手の描き方って単純なようで奥が深い... この講座では、 手の描き方を4つのパーツに分けて解説していきます。 描く機会の多い「手」だからこそ、しっかりと習得しましょう! 手の構造を理解する STEP1 手の構造 手はその形自体や動きのバリエーションにより複雑に見てしまうかと思います。 ただ、 大まかにグループ分けして考えると手の形を考えやすくなり、描きやすくなります。 まず手全体を、次の4つのパーツに分けて考えてみましょう。 青色の親指 2. 水色の親指の付け根 3. 親指以外の4本の指 4. 手のひら 上のように、4つにわけました。 なぜこの4つに分けたのかは、それぞれの動きを見てみると理由が分かります。 まず、青色の親指についてですが、親指は内側へ折る動きしかできません。 次に、親指の付け根である水色の部分も同様で、手のひらの方へたたみ込むような動きしかできません。 ただ、青色になっている親指と水色の親指の付け根は、それぞれ動き方が違うので注意してください。 親指以外の黄色い部分についてですが、こちらは4本ともすべて同じ動きをします。 親指と親指以外の指は、同じ「指」であっても構造が違うということを理解すると、綺麗に手を描くことができます。 黄色い4本の指を内側に曲げるにあたり注意したいことは、各指の付け根から内側に曲がるのではなく、付け根の少し下、手のひらの部分から曲がるということです。 この理由は、この4本の指は関節の部分から曲がるからです。 関節をデフォルメして描かなくても、関節の位置を意識することによって自然な手の動きを描くことができます。 もう一つの注意点は、指の付け根の位置です。 指の付け根の位置ですが、画像のように小さく山を描くような指の配置にするとよいでしょう。 手を描く STEP2 パーツを意識して描く 手の全体を1つとして考えるのではなく、手を4つのパーツに分けて描いてみましょう。 まずこのようにアタリを描きます。 参考に自分の手を見て描くとよいでしょう。 次にそのアタリをベースに指や手のひらなどを描いていきます。 この方法は様々な手の形に応用できます。 何かを持つ手や向かってきている手は下のように描くことができます。 STEP3 魅力的な手を描く ここでは、立体感のある手の描き方のコツを解説します。 絵柄によって手の描き方、デフォルメの仕方も変わってきますが、立体感を感じる手の描き方のコツを紹介します。 上のイラストで丸がついている部分は関節があるところで、 骨を感じられるよう少し固めに描きます。 筆圧の強弱を利用して表現するのもよいでしょう。 関節と反対側の緑のラインは肉付きがとても良いところです。 ふんわりと曲線で描くとふっくらした印象になります。 また、肉がよせられてできるしわも描くとリアルさや立体感を出すことができます。 STEP4 指・爪の表現と関節 ここでは、指や爪の表現や手を握った際の関節について解説します。 指の動きもまっすぐというわけではなく、関節ごとに多少動きが変わります。 少し反っているところやふくらむところもあるのでよく観察してみましょう。 また、伸ばしている指だけでなく、折りたたんでいる他の指の角度にも気を付けましょう。 ちなみに、力を入れると指は少し反るようになっています。 こちらも関節を意識して、少しだけ角度をつけるとよいでしょう。 爪の生えているところは少しカーブさせます。 また、爪もさまざまな描き方があります。 下のように爪の側面と付け根の部分を描写する場合や、爪の側面のみを描写してデフォルメする描き方もあります。 また、下のように丸みを持たせつつ、角張った爪にしたり、爪を短くして丸みをつけたりと様々な表現ができます。 また、爪を描かないというのも、表現の方法の一つでしょう。 自分の絵柄にはどの爪が一番合うか考えて描くとより魅力が出てくるのではないでしょうか。 最後に、握った手を描く時の関節の表現について解説します。 拳を描く際は、下のように印をつけている関節を意識して描くのがポイントです。 しっかりと関節を描くことにより、力強く握っている印象になります。 また、折りたたんでいる指もしっかり描くことで立体感が生まれます。 まとめ 手の描き方講座はいかがでしたか? この講座を担当してくれたしぐれうい先生の「足の描き方講座」もあるので、手を学んだらぜひ足にも挑戦してみてくださいね!.

次の

母親やめたい…苦悩する「反抗期の実態」。乗り越えた親が語る向き合い方【パパママの本音調査】 Vol.337|ウーマンエキサイト(1/3)

親 イラスト

イラスト:じゃがいもころりん 子どもが親の意見に対して口答えしたり、反抗的な態度を取ったりするようになると、「もしかしたらうちの子、反抗期?」と思うパパママは多いことでしょう。 今回、 「子どもの反抗期」についてアンケートを取ったところ、「反抗期の時期」や「反抗期がある、ない」については、必ずしも一律ではなく、子どもによって異なってくることがわかりました。 まだ子ども自身が小さくて反抗期はまだ先と思うパパママも、なんとなく気になるこの話題。 すでに突入している人たちからお子さんの反抗期の態度、親が取った対応などを聞きながら、乗り越えるコツについて考えてみたいと思います。 その結果、「小学校低学年から高校生までの間に反抗期があった」と答えた人はあわせて74. 4%となり、 7割以上の親が子どもの反抗期を経験していることがわかりました。 また、「まだ反抗期になっていない」と答えた人は23. 3%で、その回答の裏には「これから反抗期を迎えるだろう」という予測も含まれていると考えられそうです。 一方、「反抗期はなかった」と答えたのはわずか6. 2%で、多くのパパやママたちが子どもの反抗期を経験しているか、もしくはこれから迎えるだろうと考えているといえそうです。 「小学校5年生くらいから中学3年生までありました。 一番ひどかったのは中学生のときで、 『食器棚のガラスは割る』、『ドアに穴を開ける』、『壁に足跡のへこみをつける』など大変でした」(千葉県 40代女性) 理由もないのに「死ね」と言われたり、家の中を壊されたりという、驚きの体験談が寄せられていました。 ほかにも、「高校生になった娘とは毎日口ゲンカが絶えなかった」というコメントもあり、 反抗期の子どもたちはなかなか手ごわそうです。

次の