キス 気持ち良い。 なぜキスはあれほどまでに気持ちがいいのか、という科学

なぜキスはあれほどまでに気持ちがいいのか、という科学

キス 気持ち良い

pexels. com それは、恋人同士の二人が交わす愛の確認行動です。 愛情があればあるほど、激しく求めあうもの。 キスの存在はカップルにとって、とても大きいものです。 たくさんのキスをされたら、愛されていると思えるし、キスが少なくなれば不安になりますよね。 com 彼氏と気持ちいいキスをするための一つ目のポイントは、口内のエチケットは大丈夫かどうかです! 気持ちいいキスをするなら、まずは唇や口周りをベストな状態に整えましょう。 『口臭がする…』なんて状態でのキスは、気持ちいいどころか、彼を不快な気持ちにさせてしまうだけです。 キスするような雰囲気になりそうだと感じたら、こっそりとタブレットやマウススプレーなどで臭いケアを行いましょう。 もしそんな余裕がないときは、常にガムや飴を口に含んでおくといいでしょう。 口臭は口内の唾液が減り、乾燥することで威力を増してしまいます。 口の中に何か物があれば、唾液が分泌されて、口臭を防ぐことができるのです。 ですが、デートの最中に四六時中、何かを食べたり飲んだり、マウススプレーをし続けるのは難しいですよね。 気持ちいいキスのためには、普段からしっかりと口腔内のケアをしておくことも1つのポイントです。 例えば虫歯は口臭の原因にもなりますので、しっかりと歯磨きをして、気になる点があれば歯医者さんに行ってこまめに治療を受けておくこと。 気持ちいいキスと歯医者さんとはイメージが結びつきにくいですが、これも実はとても大切な行動の1つなのですね。 それから、デートの前日には、できるだけニオイの強い食べ物は控えること。 ニンニクの臭いがプンプン香る中で気持ちいいキスなどできません。 もし、ニンニクたっぷりのお料理が食べたいのなら、彼も一緒にニンニク料理のお店に連れていき、同じように食べてしまいましょう。 お互いがニンニクの香りなら、それほど口臭も気にならないかもしれません。 ですが、できればエチケットとして、デートの前日から当日にかけては強いニオイのある食べ物は避けるのが無難でしょう。 このように日頃から努力して口腔内のケアをしておけば、常に清潔感のある女性でいることができます。 いつでも気持ちいいキスができる準備が万端に整っているという状態ですね。 ただ、場合によっては「デート中に緊張してしまい、口の中がカラカラになってしまう」という状況が起こることもあります。 口の中が乾燥すると口臭の原因にもなりますので、潤いを与えたいところですが、何も食べられないような状態だったらどうすれば良いのでしょうか? 実はそんな時に、何も持っていなくても対処できる方法があるのです。 それが、舌を動かす方法です。 自分の舌を、口の中で歯の表面をなぞるようにして、グルグル動かしてみましょう。 こうすると唾液が分泌され、口臭が軽減されます。 ただ、おかしな行動にも見えますので、彼には見られないように注意してくださいね! それから、レモンや梅干しなど酸っぱい物をイメージしてみるのも良いですね。 酸っぱいものは、実際に食べなくても、イメージするだけで唾液が分泌されたりします。 これなら何も使わず、見た目にもおかしな行動をする必要がないので、デート中でも簡単に取り入れられる方法です。 こうして口の中をしっかり潤しておくことで、気持ちいいキスに備えましょう。 デートの前日から当日まで、抜かりなく備えておくことで、口腔内のエチケットを万全に整えておいてください。 このエチケットこそが、気持ちいいキスの基本中の基本になります。 また、唇がカサカサだと、キスしたときに気持ちいいとは感じません。 特に乾燥がひどくなる時期には唇も渇き、カサカサと荒れてしまうこともあります。 キスをするということは、お互いの唾液が唇につくということ。 唾液は乾燥するとカピカピに固まりますから、荒れた唇でのキスは、唇をもっとカサカサにしてしまうことになります。 そうなってしまうと、痛いしヒリヒリするし、ますます見栄えも悪くなりますよね。 これではどう頑張ったとしても、気持ちいいキスはできません。 デートの前にはリップクリームをしっかりと塗り、プルプルの唇を維持してください。 リップクリームだけでは足りない人や、唇が荒れやすい人には、はちみつリップパックがおすすめ。 はちみつを唇全体にたっぷりと刷り込んで、ラップでつつんで10分ほど待つだけ。 はちみつにはうるおい効果と殺菌効果の両方があるため、荒れた唇を修復しながら、うるおいも与えてくれます。 はちみつとお砂糖を混ぜたものを指で適量とって、唇をくるくると優しくマッサージします。

次の

気持ちいいキスの7つの仕方とは?

キス 気持ち良い

1.彼との相性をキスでチェックしよう 彼とのキスの相性は、 キスの時にどう感じたかで判断しましょう。 人間は、キスをすると遺伝子レベルで相性が良いかどうかを見極めることができます。 キスによって遺伝子の情報交換をし、 遺伝子が自分と遠いほど相性が良いと本能的に判断するのです。 それでは、6つの項目からキスの相性が良いかどうかを見ていきましょう。 チェック1.ドキドキするかどうか キスをする直前にドキドキしていれば、相性が良いと言えます。 キスをする雰囲気があり、お互いがドキドキして初めて相性の良いキスが出来ます。 ドキドキするという 気持ちの盛り上がりがなければ、キスをしても気持ち良くならないのです。 キスをする直前までに、気持ちを盛り上がれる出来事があれば、ドキドキしながらキスが出来るでしょう。 チェック2.肌が触れる感触が良いか 抱き合ったりキスをしたりする時に、 肌に触れる感触が気持ちいいと相性が良いと言えます。 肌が触れる感触が気持ち良いというのは、 肌が吸い寄せらるようにフィットする感覚になることです。 肌と肌の触れ合いは感覚的な部分が大きいので、肌が合うとキスもスムーズに行えます。 チェック3.タイミングが合う キスをする時や息継ぎなどのタイミングが合えば、相性が良いと言えます。 タイミングが同じなのは、 お互いの持つ生活リズムが同じだからです。 キスをするには、唇の重ね方や息継ぎ、唇を離す動きとタイミングを合わせないといけません。 最初からこれらのタイミングが合う人は、キスの相性が良いと言えます。 チェック4.キスが気持ちいいか キスが気持ち良くなるのは、 精神的な部分が大きく、キスをする雰囲気になってから感じることが多いのです。 キスをする雰囲気になってからのキスで、 唇の感触が気持ち良いと、キスそのものが気持ち良くなるでしょう。 ディープキスで、唇が触れた瞬間や舌の形、滑らかな動きが合えば気持ち良くなります。 チェック5.美味しいと感じるか キスそのものには味が付いていませんが、 美味しいと感じたら、キスの相性が良いと判断出来ます。 キスによって遺伝子の情報交換をする時に、遺伝子相性が良いと判断すると美味しく感じるようになっているのです。 また遺伝子の判断だけでなく、彼に対して好意がある時もキスが美味しいと感じます。 遺伝子とあなたの気持ちが、キスを美味しいと感じ、相性が良いと判断する大事な要素です。 チェック6.余韻が残るか キスをした後、 唇に彼とキスをした時の余韻があれば相性が良いでしょう。 余韻が残れば、キスが終わったのに彼とキスをした感覚が残っていたり、時間が経ってもキスを覚えていたりします。 キスをした後、 彼がいない時でも忘れられない余韻が残るキスこそ、相性が良いキスなのです。 以上がキスの相性をチェックするポイントとなります。 彼とのキスの相性はいかがでしたでしょうか? 続いて、彼に「キスの相性が良いな!」と思わせるテクニックを確認していきましょう。 2.相性が良いと思わせる4つのテクニック キスの相性がイマイチと感じていても、 テクニック次第で気持ちいいキスをすることが出来ます。 雰囲気や気持ちなどの精神的な部分だけでなく、 唇が触れてからの感覚的な部分をより起こすことが必要です。 そこで、相性が良いと思わせられるような4つのキスのテクニックを紹介します。 テク1.テンポをゆっくりにする 相性が良いと思うキスをするためには、 唇に触れる感覚を研ぎ澄ますように、ゆっくりとしたテンポでキスをしましょう。 唇が重なってから撫でるように唇と舌で動かすと、焦らされたように感じ、彼が興奮するかもしれません。 1回で終わらせずに 何回もすれば、気持ちの良いキスになるでしょう。 テク2.体を密着させる キスをする雰囲気になり、彼が 顔を近づけたり、腰に手を回しやすくするために体を密着させましょう。 キスをするのに体が密着していないと、唇や舌を動かしにくくなり、雰囲気が台無しになることもあります。 体が近づけば、彼は 肌の感触や体温を感じ、興奮して相性の良いキスをしたと感じるでしょう。 テク3.優しく触れる キスをする時にどう動くのが良いかというと、がっつかずに 優しく触れるのが良いでしょう。 張り切って激しく動いたり、ベロベロ舐めすぎたりしても気持ち良くなりません。 唇は優しく触れるくらいに留めて、相手の首に手を回したり腰に手を回したりなどの ボディタッチで気持ち良くなっていることをアピールしましょう。 テク4.相手の動きに合わせる キスをする時の 息継ぎや、角度を変えるタイミングなどの動きは相手に合わせましょう。 例え始めはゆっくりだったのに、いきなりディープキスになって口を引くのは良くありません。 男性は女性が思っている以上に 相手の反応を伺い、リードしようと気を遣いながらキスをしているのです。 彼の動きに合わせるようにしてキスをすれば、お互いに気持ち良くなるでしょう。 以上が、キスの相性が良いと思われるためのテクニックでした。 次は、彼のキスがどんなキスなのかを見て、本音を確認してみましょう。 キスごとで分かる彼の4つの本音 男性からキスをしてきた場合、どんな本音が隠れているのか気になるものです。 男性にとってのキスは、 性的な興奮や好意があれば出来るものであり、弱っている時にはストレスを減らせる働きがあります。 男性のキスには 精神的な部分が見え隠れしていますので、彼の本音を知っておきましょう。 本音1.優しいキスは緊張の表れ 男性で口を閉じた優しいキスが多いのは、 あなたとの距離を測りながらで緊張している状態です。 優しいキスをする男性は、あなたとどこまで深いキスをしても良いのか分からず、慎重になります。 優しいキスであってもあなたともっと深くキスをしたいと思っていますので、 あなたから深いキスをしましょう。 本音2.激しいキスは性的な興奮のため 彼が激しくキスをしてきたと喜ばしいことばかりではありません。 性行為をしたいが為に、女性を興奮させようとしているかもしれないからです。 女性を満足させようという愛のある行為なら、無理強いはせず、女性のペースに合わせて優しくキスをします。 そして、 雰囲気やお互いに気持ちが高ぶれば、情熱的なキスになるでしょう。 本音3.人前でキスは独占欲の表れ 人がたくさんいる場所でもキスをするのは、 あなたへの愛情が大きく、自分のものだとアピールしたいからです。 「俺のものだから手を出すな」と周りにアピールし、他の男性を牽制する意味もあります。 あなたのことが大好きで、独占したい気持ちでいっぱいと言えるでしょう。 本音4.目を開けてキスはあなたに興味があるから 男性は、女性よりも目を開けてキスをしていることが多いのです。 なぜなら、 視覚的な部分で興奮するため、キスの時でも目を開けています。 そのため、男性は 「彼女がどんな顔してキスをしているのかなと」興味があって目を開けてしまうのです。 以上が、キスから見える男性の本音でした。 最後に、キスの相性が良いといわれる血液型を確認してみましょう。 自分と彼の血液型をチェックしてみて下さいね。 4.キスの相性の良い血液型 キスの相性は遺伝子レベルで判断しているため、 血液型を利用して相性を見ることが出来ます。 血液型の性格の傾向から、 どんなキスをするかや相性を判断してみましょう。 ただし、血液型から見る相性が100%良いわけでも、他の組み合わせが悪いというわけではありません。 参考程度に見てみましょう! 4-1.O型女子とB型男子 B型男子の自由奔放さと深い愛情を、懐が深く受け止めきれるO型女子とは相性が良いでしょう。 B型男子は恋人とずっとそばにいたいと、相手の都合お構いなしに直接触れていようとすることがあります。 そんなB型男子の愛情でも、 O型女子は愛情豊かな懐の深さで、B型男子の情熱的なキスを受け止められるのです。 また、O型女子だからこそB型男子の 情熱的なキスを返すことが出来る貴重な存在です。 4-2.AB型女子とO型男子 AB型女子の 頑なになった心を、O型男子の真っ直ぐな想いの溢れるキスで心を開けるでしょう。 そんなO型男子は、 ストレートで情熱的なキスをする傾向にあります。 O型男子のキスにハマってしまい、気付けば「身を委ねてしまった」なんてこともあるかもしれません。 4-3.A型女子とA型男子 お互いの考えや行動が似ており、求めてるキスを良く知っているため相性が良いでしょう。 そのため、 相手の動きが手に取るように分かり、スムーズなキスが出来ます。 ただし、お互いに奥手なので、 恥じらい捨てて彼とのキス夢中になれば、最高の相性になるでしょう。 4-4.B型女子とAB型男子 B型女子の変則的で自由奔放なキスに、AB型男子は意識を向け、キスに夢中になるほど相性が良いでしょう。 AB型男子は、 他のことを考えていると、キスをしていても意識が向いていないことがあるからです。 AB型男子の意識を向けるために、自らリードしてキスが出来るB型女子に夢中になるでしょう。 まとめ キスの相性は、キスをして あなたが良いと感じれば、相性が良いと言えます。 もし違和感があれば、 キスの相性が良くないだけでなく、体の相性も良くないでしょう。 ただし、あなたの好きな気持ちが彼にあるなら、一緒に過ごすうちに良いキスが出来るかもしれません。 一回のキスですべてを判断せず、 何回でも気持ちよくなるキスを実践し、彼との時間を大事に過ごしましょう。

次の

気持ちいいキスの仕方とポイント9つ。これで彼はあなたのとりこ♪

キス 気持ち良い

場所を選んだら次は会話です。 女性にとって、キスは相手の愛情やお互いの気持ちを確認するための大切な手段。 セックスよりもキスの方が大事だと思う女性もいるほどです。 そのため、気持ちいいディープキスのためには雰囲気作りは欠かせません。 そこでやはり大切なのは、しっかりと彼女に愛情を伝えることです。 照れてもいいので思い切って愛をささやいてみてください。 「好きだよ」「愛している」ということで、普段は見ることができない彼の姿にドキドキしてしまいます。 どうしてもストレートな愛情表現ができない男性は、「一緒にいて楽しい」「付き合えて嬉しい」などのことばでもよいのです。 彼女と一緒にいて幸せだという気持ちを自分の口から彼女に伝えましょう。 いい雰囲気を作れれば、間違いなく気持ちいいディープキスへ繋がります。 数回軽いキスをする いい雰囲気になったら、まずはあなたから彼女に軽いキスをしましょう。 いきなり自分よがりにディープキスをしては、彼女をビックリさせてしまいます。 まずは2、3度唇が触れるだけの軽いキスをすること。 焦らなくてもいいムードになっていたら、彼女もあなたの思いを何となく感じとって自然とディープキスへ繋がるキスになっていくでしょう。 優しく抱きしめる 唇を合わせるのと同時に彼女の体を抱きしめます。 このとき力加減に注意して優しく抱きしめるようにしましょう。 女性は愛情とムードが大切。 あなたの自分を想う気持ちと優しさを感じ取った彼女は、段々気持ちよくなってディープキスを受け入れる準備ができてくることでしょう。 「ゆっくり」「優しい」ディープキス 彼女の気持ちも体もリラックスさせたらディープキスをします。 初めてのディープキスなら緊張してしまってぎこちなくなるかもしれません。 だからこそ「ゆっくり」で「優しい」ディープキスをするように心がけましょう。 なるべく力を抜いて焦らず、彼女と息を合わせるようにキスをします。 大事なのはテクニックではなく、彼女への愛情です。 彼女との愛情を確かめ合うように優しくディープキスをしましょう。 繋がっているのは体ですが、気持ちが繋がっているからこそ女性は気持ちよく感じるのです。 ふたりで発展させていく さらに気持ちよいディープキスにするために・・ ディープキスには様々なテクニックがありますが、テクニックを駆使すれば彼女が気持ちいいと考えるのは大間違いです。 特に最初のキスがテクニックに走ったものだった場合引かれてしまうかも・・。 ディープキスはふたりの呼吸が大切です。 カップルによって気持ちいいキスは違って当然。 ディープキスをより良いものにするためふたりで発展させていきましょう。 女性は男性よりキスを大切にしています。 ディープキスをセックスの前戯としてのみ捉えるのではなく、ふたりの愛にとって重要なものとして捉えられる男性ならば彼女も安心して身を委ねるでしょう。 ふたりのペースで愛を育てながら徐々にステップアップしていきましょう。 優しいキスと激しいキス.

次の