コロナ 食べ て 応援。 コロナ禍に直面するフードロス削減を支援!「買って応援、食べて応援」できる通販マーケットプレイス「Wakeari」

【コロナ応援】困っている生産者さんから食材を購入できるサイトまとめ|松浦悠介@食べチョク|note

コロナ 食べ て 応援

給食中止、催事中止で行き場を失った食べ物がたくさんあると報じられていますが、サイトを見に行くとすでに売り切れていることも。 というか大抵売り切れています。 せっかくだからワクワクしながらお買い物も楽しみたい! なるべく在庫がありそうなところを探しながら、パトロール用のリンクを更新中です。 記事執筆時点の状況をまとめたもので、在庫は変動します。 SNSを検索するとおおまかなセット内容の写真が出てきますが、見るだけで朝ごはんが楽しみになるラインナップです。 8000円相当の5000円セットもあるので、大家族ならそちらを! 一例、送料無料 ステイホーム応援 お買得セットS 3,000円(税込)。 一例、お買得セットSが届きました!12品入。 手作りのモール感がとっても楽しい! 京都はご進物の都ですから、小さなお店でも全国発送に対応しているケースが多く、そうしたお店を探し出す楽しみも。 中には、嵐山・福田美術館の若冲展の図録なども。 一時中断中のため、図録だけでもと通販の対応を始めたようです。 SOSのツイートを見てサイトを確認すると、みんな同じことを考えているんでしょうね、結構な割合で売り切れています。 北海道の焼き菓子は冷凍品が狙い目です。 ガーベラ、カーネーション、百合など、メジャーなお花が中心です。 中には、送料無料でドライブスルー受け取りが可能なお花もあります。 ドライブスルーは川崎市幸区の南部市場、富山県の射水市場。 詳しくはをチェック。 デパート催事が取りやめになり、地方銘菓はどこでも手に入りにくい折ですから、活用したいですね。 価格、送料はサイトを参照。 SNSを社名で検索すると「こんなものが届いた」という写真が散見されるのでチェックしてみて。 一例、送料無料のおまかせセット。 「学校給食ロス支援」専門サイトで、キャンペーン対象商品はすべて送料無料です。 ランチの味方となる水産・畜産・農産など全分野が揃いますが、給食用だけあってロットが大きめ。 肉やデザート、日持ちのするものは売り切れが早めです。 一例、ごく普通に魅力的な鶏肉、チーズ、バター。 すでに売り切れています。 店舗の休止で影響をダイレクトに受けている高級鮮魚を中心に、農林水産全般を扱います。 「相場下落」など販売理由が明記されているのもわかりやすい。 ツイッターで人気の野菜ロス専門青果店もこのECを利用しているため、毎日チェックがオススメです。 一例、うにやいくら。 執筆時点で冷凍たらばがになどが売り切れていました。 冷凍ししゃもは売り切れていましたが、在庫がリアルタイムで復活していました。

次の

食べて!遊んで!高知家応援プロジェクト

コロナ 食べ て 応援

おいしいデモプロジェクトでは、 8つのアクションでお店を応援しています。 わたしたちも気軽に参加できるものばかりです。 おいしいデモ のハッシュタグとともに、大好きなお店の写真にエールをのせてSNSでアップし応援! 2. 飲食店を守るための政治提言のオンライン署名活動に参加する。 政策を実現するために活動している政治家、官僚、自治体の方々を応援する。 国や自治体の支援制度をまとめ、お店の方々に伝える。 大好きなお店の営業を存続させるため、クラウドファンディングに参加する。 飲食店のテイクアウト、デリバリーサービスを積極的に利用する。 料金先払いシステムを利用し、大好きなお店にごちそうさまを先払いする。 故郷のおいしいものをお取り寄せして積極的に消費する。

次の

【新型コロナ】食べて応援!今だけお取り寄せできるご当地グルメ

コロナ 食べ て 応援

2023年春に北陸新幹線が、福井県の敦賀駅まで延伸開業されます。 それに向けて福井の観光地は大きく変わりつつあります。 その中で一番注目されているのは、「恐竜王国」の中心といえる福井県立恐竜博物館。 ドーム型の展示場には恐竜の声が響き渡り、数多くの恐竜がジロリと目を光らせて動きます(何匹かは新しくなった福井駅前にも出張出迎えしています)。 そのほかにも整備が進む一乗谷・朝倉遺跡のほか、永平寺、東尋坊、あわら温泉など魅力的な観光スポットが目白押しです。 食では「越前がに」は有名ですが、なんと福井は「コシヒカリ」の発祥地でもあるのです。 また、黒龍、梵、伝心などの地酒も豊富にあります。 そんな福井県から、地元の魅力的な産品をいくつか紹介します。 新型コロナの影響も深刻となっていますので、ぜひ食べて応援してください! 1929年創業、老舗の果物専門店「高井屋」が2007年にフルーツマイスター・野菜ソムリエが駐在するカフェ「スローべリィ」を福井県鯖江市にオープンしました。 パティシエがひとつひとつ手作りでお菓子作りを進める中、「全国に福井産のフルーツを使ったスイーツを届けたい」といった思いから商品開発がスタートし、「ふわとろブッセ」が誕生しました。 果物は、地元福井産にとことんこだわり、市場を通さず、契約農家さんと取引しています。 新型コロナウイルスにより4月以降の外出自粛の影響で、カフェの飲食をお休みしています。 果物は新鮮さが命で、食べてもらえないと傷んでしまい廃棄となってしまいます。 ぜひ、この美味しさが失われないうちに、全国の方々に食べていただきたいのです。 創業1804年(文化元年)、福井県の永平寺町、九頭龍川のほとりに福井を代表する蔵元「黒龍酒造」。 米、水、酵母、麹、その全てが福井県の自然から生まれた人気の地酒です。 その黒龍酒造と生商によって誕生したのが「黒龍吟醸豚」。 栄養豊富な黒龍の酒粕を食べて育てることで、やわらかな肉質で、上品な旨味の脂質を併せ持つ「黒龍吟醸豚」が誕生しました。 通常ではなかなか手に入らない希少な「黒龍吟醸豚」ですが、特別に味わってもらえる機会をつくりました。 ぜひ遠方の方にも福井の味「黒龍吟醸豚」を味わってみてください。 魚屋さんが厳選したおいしい干物6種類ご用意いたしました。 産地は国内外で様々ですが、味には自信があります。 のどぐろは小ぶりながらも脂がのっています。 金目鯛は程よい脂ののりで、濃厚な味わい、ホッケは肉厚でほくほくジューシー。 鯵は脂の乗りが抜群。 大根おろしと一緒がおすすめです。 開きイカは焼いてマヨネーズ醤油で。 ハタハタは焼いても良し、揚げても良しです。 株式会社ザバッサ (地魚料理まるさん屋・まるさん屋・まるさん商店) 〒914-0054 福井県敦賀市白銀町6-41 若狭(福井県)は、日本海側一の梅の産地です。 主な品種は、紅映(べにさし)で、実に紅がさすことからこの名前がつきました。 紅映は、若狭で生まれた品種です。 紅映は梅の全流通量の1%くらいしかなく、また、そのほぼ100%が福井県内で生産されており、希少品種とも言えます。 そんな若狭の梅、紅映を使った特別な商品たちを手掛ける「エコファームみかた」は、自社の梅園をもち、若狭の地で生産された「紅映梅(べにさしうめ)」を使い、無香料・無添加の本格梅酒づくりをしています。 本格梅酒以外にも梅果汁を使用したジュースなども取り扱っています。 新型コロナウイルスの影響でイベントなどがすべて中止になり、賞味期限までに状況が回復することがいささか難しいと感じ、廃棄するより一人でも多くの人に味わってほしいと、特別価格で販売を開始しています。 夏が近づき日々暑さを感じつつ、新型コロナウイルス感染予防として県外への外出を自粛されている方に、若狭町特産の「紅映梅」でリフレッシュをしてみてはいかがでしょうか、 希少品種の福井県産「紅さし梅」果汁を使用した香料を使用していないナチュラルテイストの炭酸ジュースは、紅さし梅のやさしい香りを生かし後味スッキリで焼酎の割材としても使用できます。 また、梅のクエン酸だけを使用した本格的な梅ジュースは、はちみつが入ることで飲みやすくなり老若男女問わずお召し上がり頂けます。 梅のクエン酸を摂取することにより、夏バテや日々の疲労軽減効果があり、リフレッシュすることができます。 紅映は梅の全流通量の1%くらいしかなく、また、そのほぼ100%が福井県内で生産されています。 そんな若狭の紅さし梅を使った特別な商品をぜひあじわってほしいです。 <発売中:まとめセット販売中> 株式会社エコファームみかた 〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜59-13-1.

次の