阿部亮平 大学。 阿部亮平の大学の学部学科・偏差値は?高校はどこ?気象予報士で秀才な件

阿部亮平の大学は推薦入学?上智大学の学科や学部は?

阿部亮平 大学

阿部亮平の学歴が凄すぎる! 最終学歴は上智大学院卒 阿部亮平さんは、2016年に 上智大学理工学部理工学研究科(偏差値66程度)を卒業。 しかも上智大学には 一般入試で合格しているというから驚きです。 大学時代には学業優秀賞として表彰された実績もあるそうですよ。 大卒の芸能人って、10代の頃から芸能活動をしていてAO入試で合格している方が多いイメージなのですが、阿部さんは相当な努力をされたのかと思います。 特技は円周率の暗唱で、100桁まで覚えているそうです。 小中高の学歴も凄い 阿部亮平さんの高校までの学歴はこちら。 港区立白金小学校 2000年4月入学、2006年3月卒業(偏差値不明) 港区立高松中学校 2006年4月入学、2009年3月卒業(偏差値不明) 都立駒場高等学校 2009年4月入学、2012年3月卒業(偏差値68) 小中学校のレベル感は不明ですが、都内の公立なのでそこまで高くはないのでしょうか? ただ、住んでいる場所の方が気になって、どちらも白金にある学校です。 ご両親の職業などは情報が出てこなかったのですが、ここに通っていたということは ご実家が裕福だったのではないかと想像できます。 ちなみに子供の頃習っていたのはジャズダンス、ヒップホップ、クラシックバレエ、タップダンスだそう。 また、中学時代も頭の良さを示すエピソードがあります。 阿部亮平は語学も堪能だった? なんと阿部亮平さんは マルチリンガルで、英語・イタリア語・フランス語が話せるとのこと。 語学堪能がゆえに、独り言で外国語が出てくることがあるらしく、以前病気になった際に意識が朦朧としている中で3ヶ国語が混じった独り言をしゃべってしまったというエピソードもありました。 留学していたという情報はないのですが、国内で語学学校に通われていたのか、大学で語学の授業をとって学んでいたのか…。 いずれにせよ独り言でも出てくるレベルというのは驚き…努力されたのでしょうか、本当に凄いことですよね。 読書も頻繁にするそうで、 基本的には英語の本を読むそうですよ。 阿部亮平が上智大学を目指した理由がすごい 阿部亮平さんが大学院に進学したきっかけは大学時代の教授に誘われたからとのことですが、 「(大学院進学が)自分たちのコンサートや舞台演出や舞台装置などにいかせる、新しいことをチャレンジするためにコンピューターテクノロジーを勉強することが効果的だろうと考えた」 からだそうで、しっかりと目的を持って院で学んでいたということが分かりますよね。 学業のため練習を休んでスタッフにいやな顔をされたり、ファンから芸能活動を「アルバイト感覚」と評されたりしたこともある。 大学の教員からは「大学一本で行ったほうが将来の役に立つ」とアドバイスも受けた。 だが、そんな6年間を過ごしたことを「後悔していない」と言い、 「大学、大学院の6年間が阿部亮平という存在をつくってくれたと思っています」と語る。 小学生で芸能活動を始め、同世代の人間よりもはやくから自らのキャリアと向き合い、考えてきた。 それが阿部さんを、芸能と学業の両立といういばらの道へと進ませた。 (中略) 「歌もダンスも芝居もみんな当たり前のようにできて、『SnowMan』のほかのメンバーはアクロバットもできる。 自分はそのなかで、秀でたものが何もないんです」 そこから、 自分の武器になるものは何か考えた。 それが、勉強だった。 小学生のころから「答えが一つに決まる」算数やパズルが大好きで、将来の夢は「踊れる算数の先生」だったこともある。 「『勉強キャラ』をつけようと思ったんです。 asahi. html? それでも「両立」にこだわり、 「1日2時間と、決めて勉強していました。 好きで勉強していたので苦になりませんでした。 天気予報を楽しくできれば。 ダンスを組み込むとかユニットもいいですね。 」 と話していました。 受験といい、阿部さんは目標に向かって地道に努力していくのが得意なようですね。 資格については、 世界遺産検定2級も持っているそう。 旅が好きで世界遺産に興味があったため取得したそうです。 受験者数3086名に対して1441人が認定と、合格率46. 7%の難易度だそうで、ある程度きちんと勉強しないと取得できないようなので、同じく忙しい合間を縫って勉強されたのでしょうね。 SnowManライブでは「あべちゃんの天気予報」を掲示 SnowMan として出演した「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」や「滝沢歌舞伎2017」では、連日会場ロビーに「あべちゃんの天気予報」という手書きの紙を掲示し、ファンを楽しませていました。 資格をちゃんと活かしたファンサービスをさっそく実行しているところもすごいですね。

次の

阿部亮平の大学の学部学科・偏差値は?高校はどこ?気象予報士で秀才な件

阿部亮平 大学

阿部亮平くん 真田佑馬くん Love-tune) 野澤祐樹くん ジャニーズJr. 佐久間大介くん、宮舘涼太くん 岩本照くん、深澤辰哉くん 渡辺翔太くん 共にSnowMan) 8人で活動。 内ユニット。 Say! JUMP 出典: 深澤辰哉くん SnowMan) 出典: 山田涼介くんは一足先に 《Hey! Say! JUMP》にてデビュー。 Say! JUMP 出典: 高木 たかき 雄也くん Hey! Say! 新会社はジャニーズ事務所の関連会社で、 ジャニーズJr.のプロデュースと 今後の新人発掘が主要業務。 滝沢氏は社長に就任した。 ジャニーズ事務所の ジャニー喜多川社長(87)が 会長を務める。 (中略) 6人組だったSnow Manに 新メンバー3人を加入させる改編だ。 同ユニットは平均年齢が25歳を超えるが、 それより大幅に若い中学3年の 村上真都(まいと)ラウール(15)を 大抜てき。 滝沢氏は昨年12月の ディナーショーで「気になる無名のJr.」 の存在を公言。 その一人が村上であることを明かし 「雰囲気がある。 踊ってて輝いてる」 と秘蔵っ子の魅力を熱弁した。 だったら、と、ジャニーさんと相談して 加入を決めた」と説明した。 ほか関西ジャニーズJr.の 向井康二(24)、 宇宙Sixの目黒蓮(21)が兼任 で加入。 3月24日の横浜アリーナ公演が お披露目となる。 引用元: 早くも タッキーの 敏腕ぶりが発揮された ということのようだな。 だが、もしかすると同じ名前で学校も すぐそばにある 筑波大学付属駒場高等学校 かもしれない…との話も。 都立駒場高等学校は1902年に開校された 東京でもかなり古くからある、伝統ある 高校なんだって。 今現在「進学指導特別 推進校」に指定され、かなり進学実績 向上に力を入れているらしいぞ。 2009年~2010年にかけてプリクラ ツーショットが流失したとの 噂。

次の

阿部亮平の学歴はなんと院卒!気象予報士にも合格する賢さでジャニーズ初のクイズ王へ!

阿部亮平 大学

阿部亮平が大学進学反対された理由は? まず、阿部亮平さんの大学に反対していた人! それは、 スタッフ、スノーマンメンバー、ファン・・・さすがに親はないので家族は見守り体制だったのでしょう。 もちろん反対した理由はあって 【受験勉強をすることで、本業である芸能活動に支障をきたしてしまうのではないか?】ということ。 メンバーやスタッフの反対は分からなくもありませんが、ファンまで? ファンからは「芸能活動はアルバイト感覚なの?」と批判を浴びたそうです。 反対に大学教授からは「大学一本で行った方が将来の役に立つ」と言われたとか。 たとえ頭が良くて努力家とは言え、芸能活動をしているから勉強ばかりをするわけにもいきません。 しかも、推薦入試ではなく一般試験での受験です。 しかし、阿部亮平さんは自分の道を貫き大学進学を決めます。 そして期間限定で芸能活動を休止することに。 メンバーの宮館亮太さんからは「許せない・・・」とまで言われたそうです。 大学院はそれまでのジャニーズの中では異例のことでした。 5回目の受験での合格ですが、それでもすごいことだと思います。 普通なら諦めてしまいそうです。。 歌、ダンス、芝居など特に秀でているところがなかったから、武器を「勉強」して、大学には進学しよう、と決意したようです。 大学院卒業後の反応! メンバーから「おめでとう」メールが届くだけでなく、阿部亮平さんの大学進学に一番反対していた宮舘涼太さんからは一番に「おめでとう」メールが届いたそうです。 偏差値は62. 5! かなりの難関レベルです。 その苦手を克服するために世界遺産検定2級の勉強を始めたのでした。 普通は得意分野を伸ばしていけば、苦手分野にあまり手はつけないものでしょうが、阿部亮平さんは逃げるどころか自ら乗り込みました。 非オタに阿部亮平について訊かれたとき伝えるべき情報 ・上智大学、大学院卒。 ジャニーズ初の院卒。 ・気象予報士。 元々勉強好きであったというわけではなかったそうですが、ジャニーズJrで活動していて、歌やダンスなどで自身に取柄がないしていてと思い「勉強キャラ」になることを選んだようです。 大学や大学院への進学も、「ジャニーズのコンサートや舞台に活かせたら、より良くなるのでは・・・」という思いもあったそうです。 スノーマンがデビューして阿部亮平さんの認知度が高くなり、今ではその秀才さは世間に知れ渡り、ジャニーズの秀才といわれる嵐の櫻井翔さんと名前を連ねるほどです。 限られた時間の中での時間の使い方や勉強の仕方もうまいのだと思います。 勉強もしなくてはいけないのに・・・批判や反対の声を効くことはとても辛かったと思うし、大変だったと思います。 でも阿部亮平さんは「むちゃができるのは今のうち、勉強も芸能活動もどちらもやりたい」という思いでやり遂げたようです。 阿部亮平さんの努力と行動力、強さは尊敬に値です! こんな努力家で頭の切れが良い阿部亮平さんがいるスノーマン。

次の