シルヴァ ディ 育成 論 剣 盾。 シルヴァディの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

シルヴァ ディ 育成 論 剣 盾

対戦環境における強ポケとシルヴァディのタイプについて 現在 2019年12月末 の対戦における強ポケモンは、以下のものがあり対策をすることで勝率を上げることが出来ます。 体感でよく使われる順に上から並んでいます• ドラパルト ドラゴン・ゴースト• ミミッキュ ゴースト・フェアリー• ドリュウズ 鋼・地面• ロトム 電気・水or炎• ジュラルドン ドラゴン・鋼• ギャラドス 水・飛行• アーマーガア 鋼・飛行• etc. 他にも強力なポケモンが多くいますが必ず見ると言っても過言ではない、 ドラパルトとミミッキュを特に対策するためにタイプや技構成を考えていきたいと思います。 私が、現在最もオススメのタイプは• フェアリー• ノーマル の4つです。 フェアリーは現在最も対戦で使われると言っても過言ではないドラパルトに強く、威力120のフェアリー技で仮想敵や交換先に圧力をかけていけます。 また、相性が悪く対戦環境に多いアーマーガアやナットレイには「かえんほうしゃ」が有効です。 ドリュウズにはHPに努力値を振りダイマックスすることでアイアンヘッドで確定3発となり、またとくこう振りと 性格補正でダイバーン確定1発で倒すことが可能ですのでとくこうを上げるという選択もありです。 ジェラルドンは不利になるので交代し、後続に任せましょう ノーマルタイプは持ち物の選択肢が多く、パーティメンバーの持っていないアイテム こだわりスカーフ、達人の帯等 を持たせることができます。 シルヴァディの育て方と型の紹介 フェアリー型• 持ち物:フェアリーメモリ• 性格:やんちゃ• 努力値:こうげき・すばやさ• 技:マルチアタック・かえんほうしゃ・十万ボルト・とんぼ返り ドラパルトやギャラドスを倒すことを目的とした型。 ドラパルトはマルチアタックで確定1発、ダイマックス時は2発で倒せます。 相手からのダイホロウはダイマックス時確定4発耐えれますがマルチアタックの火力が下がるので注意。 かえんほうしゃと十万ボルトで多くのタイプを見ることが出来、苦手なジュラルドンには相手が最速でないならとんぼ返りを打ちましょう。 ミミッキュは突破できないため、とんぼ返りで有効なポケモンに任せましょう。 下手に対応すると試合が詰みます 追記: 近日、 性格むじゃき、CS振りのものを運用していますがかなり使い勝手がいいです。 技構成は、・ マルチアタック・かえんほうしゃ・十万ボルト・てっていこうせん 草技や水技に変えたほうがいいかも マスターボール級まで相棒として貢献してくれました。 かなりオススメです。 拘 こだわりめがね型• 持ち物:こだわり眼鏡• 性格:臆病• 努力値:とくこう・素早さ• 技:てっていこうせん・りゅうせいぐん・かえんほうしゃ・十万ボルト ダイマックス時に真価を発揮する型。 私の中で最も勝利に貢献してくれていて、多くの敵相手に出していけます。 上のフェアリー型の方がパーティーによっては強いと思います。 そこそこの耐久値と素早さでダイマックス時にバランスが良く、技構成が特殊技のみになっているため「やけど」にも強いです。 エアスラッシュ型• 持ち物:スカイメモリ• 性格:臆病• 努力値:とくこう・すばやさ振り• 技:エアスラッシュ・かえんほうしゃ・十万ボルト・てっていこうせん ダイマックス時のエアスラッシュ ダイジェット から抜き性能を高めた型。 ロトムで完全に詰むのでダイマックスのタイミングや選出には気を付けたい。

次の

【ポケモン剣盾】シルヴァディの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

シルヴァ ディ 育成 論 剣 盾

高い崩し性能 剣舞+雷牙 ダイサンダー or大爆発 ダイアタック により等の受けポケに対して非常に高い崩し性能を持つ。 自主退場による起点回避 準速でもギャラドスを抜けるSからの大爆発により、のキョダイセンリツやのダイジェットを受けることなく後続の圏内に入れることができる。 よってダイマックス技による補助・能力上昇をさせずに削りを入れられるため、後続と併せてダイマックスとの1:1交換が取りやすい。 また、の欠伸ループを回避する1つの選択肢になる。 行動保証 球 のダイフェアリーを耐える耐久とある程度のSによりほぼ確実に1回以上の行動保証がある。 また、ダイマックスでの耐久は+1の雨ダイストリームを耐える程の耐久があり、例を挙げると以下のような立ち回りが可能である。 球 にダイジェットで味方が落とされた場合は耐えてダイサンダーで突破。 球以外のにダイジェット+ダイストリームで味方が落とされた場合にも耐えてダイサンダーで突破。 対面から 球 をダイアタックのS下降と併せて突破 死に出しから 球 を後続圏内に入れる。 タイマン性能 ダイマックスを切った際にはメインウェポンが威力150のダイアタックとなり、高火力S下降の追加効果ありと非常に強力。 Sの勝っている相手にはダイジェットでも抜かれず、Sの負けている相手に対してもダイジェットされなければ上から2発の攻撃ができる。 性格・努力値考察 等の多くのポケモンに対して確定数が変わるため特化。 を抜くために準速。 持ち物考察 剣の舞を採用しつつ崩し性能を確保する為命の球で確定。 ダメージ計算参照。 特化:29. にも削りを入れられる他、打点の足りないや壁展開でのダイホロウが強力。 終盤の抜きラス1爆発のムーブもよくある為必須。 これを採用するなら 最速 を抜ける陽気も一考。 蜻蛉返りはやにタイマンで勝てるポケモンが構築にいるなら一考。 基本的後続のSが足りない場面でしか打つ機会はない。 その他燕返しや捨て台詞、草の誓い等は未検証なので使用感が掴め次第追記する。 内容に問題はないと思うんですけど、書き方が駆け足になりすぎているのが気になります。 挨拶とかシルヴァディがどんなポケモンかとか、相手側に有効打がないポケモン 具体的にはドリュウズやハガネール、ドサイドン がいたら選出をどうするかとか何かしら書くことがあるではありませんか。 これじゃ対戦考察wikiと変わりません。 内容的には強いんでしょうから、もっと魅力的に見せる工夫をお願いします。 どうしても挨拶して欲しい人が多いようならば検討します。 また、シルヴァディについても対戦でどんなことができるポケモンかは書いてあります。 育成論なので「育成」に関しての記述は膨らませますが、その他の雑記は図鑑などを見ていただければと思います。 有効打のないポケモンがいたら引いてください。 初心者とは言ってもある程度対戦を行っている方向けに書いているので、このポケモンに限らない基本的な動きは他で学んで欲しいと思っています。 私は要点を抑えた見やすい論を書きたいと思っているのでポケモンの型に関する記述以外の事は正直書きたくないです。 育成論は人に見せるものだから可能な限り読者様を楽しませたりユーザーフレンドリーに作成すべきと思ってたものですが、価値観が違ったようですね。 お目汚し申し訳ありません。 とはいえシルヴァディの強さはわかりました。 ただ評価は本当に良い育成論 使ってみたい、強そう だと思って頂けたらで結構ですよ。 お気持ちは嬉しく思います。 これは論に直接関係の無いことになってしまいますが、私の論とは別にまだ評価の付いていない 古いものだと1ヶ月以上 論もあるので、そちらに評価を入れて頂けると投稿者のモチベーションにも繋がるのでより良いサイトになると思っています。 気が向いたらで結構ですので評価の付いていない論に目を向けていただけると幸いです。 ダイマックスにより確実に相手を消耗させつつ、時期を見てだいばくはつで自主退場することでダイジェットの起点やおにびによる起点作成の回避をし、そして最後っぺの大ダメージを与えるという、隙なくダメージレースに優位に立てる強力なポケモンだと思いました。 単ノーマルによる弱点の少なさとall95という固さや速さを誇るシルヴァディだからこそですね。 環境に多く処理しづらいや、それをメタったを初めとした球高火力ダイマックスエースに対して仕事が出来る優秀なポケモンだと思っています。 ぼくのシルヴァディが光を浴びることができそうです ヌルアントが流行った時に進化させたことを死ぬほど後悔したのでこの育成論で暴れまわりたいと思います。 で相手の自慢のエースや受けポケモンを処理できるとかなり気持ちの良い試合展開になるのでぜひ育成してみて下さい。 どちらが正しいorどちらでもよいのでしょうか。 私も、は火力が微妙に足りないので鉢巻で使いたいと思っていましたがですがダイマを切った時の火力や剣舞が魅力というジレンマがありました。 HP奇数ですし総合耐久を求めた方がいいのでH4が正しいですね。 前に書いたの育成論をコピペして書いていたのでB4はその名残ですね。 ご指摘ありがとうございます。 威力が120になった事を完全に失念しておりました。 細かいネタまで拾って頂きありがとうございます。

次の

ポケモン剣盾のシルヴァディ育成論や考察!オススメの型はどれ?

シルヴァ ディ 育成 論 剣 盾

【ポケモン剣盾】シルヴァディの育成論と対策【自分流にカスタマイズ】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回はシルヴァディの育成論と対策を考えていきたいと思います。 創造神アルセウスを目指して人工的につくられたポケモン、シルヴァディ 進化前ののほうが評価が高く、進化させてしまった多くのトレーナーが嘆いているポケモンですが本当に使えないのか?見てみましょう。 シルヴァディの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【シルヴァディの特徴1】完全なカスタマイズ性 シルヴァディの最大の特徴といったらトレーナーによってタイプすらも変えることができる圧倒的なカスタマイズ性でしょう。 に変化させることができます。 ランクバトルの選出段階ではどのタイプのシルヴァディかはわからないため、その点で有利だと言えます。 また、種族値がすべて95と高水準で統一されている高ステータスのポケモンです。 シルヴァディの合計種族値が570と、600族に届くほどであることを知らない人は意外と多いかもしれません。 すべての種族値が95なので、• 物理アタッカー• 特殊アタッカー• 物理受け• 特殊受け• 両受け• 起点作成型• etc… のどのタイプの戦術パーツとしても育成が可能となっており、トレーナーが百人いれば百通りの「自分だけのシルヴァディ」を作れるようなポケモンです。 【シルヴァディの特徴2】一度しか手に入らない ランクバトルで使えるポケモンなので伝説ポケモンではないですが、ストーリーでは一回しか手に入れることはできません。 タイプヌルを使うか、シルヴァディを使うか シルヴァディを使うとしてもどんな型で育てるか 悩んだ結果育てていないトレーナーは多いかもしれません。 まぁSwitchのアカウントを自分で複数作って、それぞれストーリーをすすめてポケモンホーム経由で何体も手に入るという方法があるみたいですが、ほとんどの人はやらないですね。 ちなみに色違い厳選に使う国際孵化用の外国語アカウントもこれで作って一人で簡単に国際孵化用のポケモンをゲットできます。 【シルヴァディの特徴3】強力な新技• マルチアタック:前作までの威力90から威力120にアップ• りゅうせいぐん:威力130のドラゴン最強技• てっていこうせん:威力140の鋼最強技 シルヴァディの火力が以前までのものと思っているトレーナーは、意外とダメージ感覚がズレて足元をすくわれてしまうかもしれません。 【シルヴァディの特徴4】ポケモン都市伝説 ポケモン都市伝説が好きなトレーナーは知っているかもしれませんが、エーテル財団の資料を元にガラルで量産されているポケモンで、アクロマが盗み出した説などもあるようです。 公式では語られないバックストーリーを考えて、自分なりの物語を創り出せるのもポケモンの楽しみ方の1つですね。 人の数だけ並行世界があるのかもしれません。 (こんなところにもシルヴァディのカスタマイズ性が発揮されていますね! シルヴァディ(とタイプヌル)のことがもっと好きになりそうな動画をはっておきますね。 シルヴァディの育成論と戦い方 シルヴァディはトレーナーによってかなり幅広く育成が可能ですが、今回はダイマックスが追加されたのでそれを活かすような型を考えてみましょう。 【シルヴァディの育成論】ダイマックスエースシルヴァディ• 特性:ARシステム• 個体値:A抜け5V• もちもの:のどスプレー• わざ:ハイパーボイス・エアスラッシュ・てっていこうせん・すてゼリフ 特徴・戦い方 シルヴァディは物理アタッカーなら剣の舞を覚えるので一気に火力アップができるのですが、特殊アタッカーの場合は「ふるいたてる」しかできません。 これだと火力アップするのに遅いので、ダメージ+火力アップができるのどスプレー+ハイパーボイスというニンフィアのような型です。 メモリをもたせていないので、タイプはノーマルになるためタイプ一致でうつことができます。 弱点が格闘ですがダイナックルはダイマックスで火力ダウンするのと、ゴースト技が環境に多いため無効化できるノーマルタイプは今作で強いと思います。 (相手が1回ダイジェット積めば十分な鈍足よりパーティならダイジェット1回で。 ) ダイマックスが切れた後は、 ・相手がダイマックスを切ってきたり補助技で起点にしようとしてきた。 ヒヒダルマがいるときは出さない場合はもう少し妥協して耐久に振るのもあり。 ダイマックスが切れた後は相手がダイマックスを切ってこなければエアスラッシュ怯みを狙っていくこともできる。 シルヴァディの対策 受けポケモンや状態異常をまく害悪ポケモンで対策するのがいいでしょう。 シルヴァディは合計種族値は570族と高いものの、攻撃・特攻も種族値95とここだけみると決して高くはありません。 攻撃種族値90のミミッキュが命の珠+剣の舞でやっと優秀なポケモンになるということからも、種族値95の火力が突破力としては高くはないことがわかると思います。 また、ラムのみを持っていることもほとんどないので高耐久のポケモンで受けて欠伸や、毒、麻痺などをまきつつ弱体化するのが有効です。 まとめ:【ポケモン剣盾】シルヴァディの育成論と対策【自分流にカスタマイズ】 いかがでしたでしょうか。 自分なりのカスタマイズできるシルヴァディ、まだ育てていない人は育てて遊んでみてはいかがでしょう。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 他の構築については下記記事もおすすめです。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の