モルダバイト パワーストーン。 モルダバイト

モルダバイト専門の効果と原石などについて|2020年版【パワーストーン専門家監修】

モルダバイト パワーストーン

天然石の名前から選ぶ• パワーストーンの基礎知識• 意味から探す• 効果から探す• 地球とは異質の波動を強く含んでいる可能性があるため、より地球の波動に馴染んでもらう必要があります。 その意味では、地球原産の石と言われる水晶に触れさせたり、水晶を打ち付けて慣らすクリスタルチューナーの音を聞かせてあげることをお奨めします。 右画像の浄化用のオールインワンセットでしたら、水晶やチューナーがセットになっているので便利でお奨めです。 石の暗示 宇宙意識と地球意識の融合、共時性の増幅、気づきの拡大、セルフヒーリングのツール、瞑想と夢見のツール、夫婦円満と幸福 こんな人に 肉体的な生活に違和感を感じる。 スピリチュアルな探求を行いたい。 意識を拡大させたい。 対応チャクラ すべてのチャクラ(とくに胸と眉間) 相性の良い方位 東〜南 弱点 ガラス質なので、衝撃により割れやすい傾向にあります。 処理 原石は薄い破片状のものが多いため、大きなビーズやカット品などは、原石をいったん溶かしてから塊状に固めたものを使う場合もあります。 モルダバイト・ストーリー モルダバイトの特徴 モルダバイトは、チェコ共和国を中心にモルダウ河流域で発見されるテクタイトの一種です。 テクタイトとは、隕石が地上に落下することにより生まれたガラス質の石全般のことで、通常は黒色や焦げ茶色などダークな色調をしています。 しかし、モルダバイトの特徴は、なんといっても深い森林地帯を思わせるその色と質感です。 色合いはダークグリーンを中心にして、明るいグリーン、茶色〜黒色に近い緑色まであり、表面に細かな凸凹や無数の細かな突起があることから、まるでそれ自体が小さな森に思えることもあります。 手にとってこすり合わせると、ガラスがふれあうような透明感のある音が響きます。 名称の由来 チェコ共和国のモルダウ川(現地名ブルタバ川)流域で最初に発見されたことから、モルダバイトと名付けられました。 モルダバイトの意味 【モルダバイトの誕生】 落ち着いた緑色をまとったモルダバイトは、一見すると静かな石で、深い内省と癒しの波動を放つとされます。 しかしその誕生は、世界を変えてしまうほどの巨大な衝撃によってもたらされました。 モルダバイトは正確な意味では鉱物ではなく、結晶構造を持たないガラス質です。 およそ1,480万年前、宇宙から巨大な隕石が地球の大気圏内に突入し、燃えさかりながら東ヨーロッパの大地に激突。 その衝撃で地上物質が広範囲にわたって吹き上げらまれました。 以前は、この隕石そのものがモルダバイトであると考えられていました。 しかし最近では、隕石の衝撃によって超高温状態になった岩石と隕石が溶解しあい、ガラス質に変異したものではないかと考えられています。 【モルダバイトの伝説】 モルダバイトはかなり昔から、護符や儀式の道具として用いられており、少なくとも東ヨーロッパの新石器時代、2万5千年前には装飾品として使われていました。 チェコに伝わる民話では、モルダバイトは夫婦円満をもたらすとされたため、何世紀もの間、婚約の際の贈り物として使われ幸福を祈ったといいます。 キリスト教世界にはいわゆる「聖杯伝説」があります。 聖杯とは、キリストが最後の晩餐で使った緑色の杯のことです。 キリストが十字架に架けられたときには、したたり落ちる血を受けたとされます。 その後、若さを保つ不老不死の杯として何者かに奪われ、行方不明になり、アーサー王の伝説にも登場します。 この杯は、もともと「天から降ってきたエメラルドで作られた」と伝えられています。 ただ、昔は緑色の美しい石はすべてエメラルドと呼ばれており、天から降ってきた緑色の石と言えばモルダバイト以外にはないため、聖杯はモルダバイトで作られていたのではないかとも考えられています。 【パワーストーンとしての意味】 モルダバイトを持つことによって引き起こされる現象は後述するとして、そうした現象の大元となっている暗示は、「宇宙意識と地球意識の融合」に他なりません。 モルダバイトとは、巨大隕石という形の宇宙精子が、地球という名の卵子によって受け止められ、両者のエネルギーが融合することによって誕生した新しい石、結晶構造を持たない石です。 それは人類のなかに新しい意識を誕生させ、新人類としての自覚と霊的目覚めを促進し、ひとつの目標に導いているようにさえ思えます。 【モルダバイトを持つことによる効果】 最終的なゴールに導かれる過程において、モルダバイトを持った人に起こる現象は実にさまざまです。 モルダバイトの放つ波動は、持ち主の精神的・心理的な傷を癒し、障害をクリーニングし、エネルギーを通すことによって、心身の全体的なエネルギーシステムを共振させていくといいます。 するとその人のエネルギーが高まり別の次元にシフトしていくことで、シンクロニシティ(共時現象)が多くなって「運がよくなった」と感じる人や、仕事や人間関係に変化が起こる人、精神的な癒しの感覚を覚える人、チャクラが開いたと感じる人、瞑想が深くできるようになる人、スピリットガイドに出会う人もいるといいます。 モルダバイトをもった途端に我が家に帰ってきたようなくつろぎを感じ、懐かしさを覚える人もいて、こうした人々は魂のベースに宇宙意識があるためとされます。 宇宙意識を根底に持っている人は、地上で肉体に閉じこめられて生活することにどうしても違和感を感じてしまい、それが精神的な問題や人間関係の問題にまで発展するケースがあります。 そうした人にとって、モルダバイトは懐かしき故郷を思わせる石なのでしょう。 ペンダントにして胸に下げることは、故郷の波動を常に胸に宿すことにつながるため、ホームシック的な感覚や、地球生活・肉体生活における違和感を和らげてくれるといいます。 モルダバイトをアクセサリーとして常用すると、常にこの石のエネルギーフィールドに触れていられるので、上述のような現象を得やすくなります。 ただ少し注意点があります。 モルダバイトは非常に高く集中した波動を放つため、慣れない人が持つと違和感を感じたり、妙に興奮した感覚や、顔のほてり、感情の高ぶりや、ときには頭痛を覚える場合があります。 こうした現象はしばしば起こるようで、「モルダバイト・フラッシュ」と呼ばれたりしています。 何も感じない方も多いのですが、心配な方は、モルダバイト・アクセサリーを常用する前に、この石を持って短時間瞑想することを数日間〜一週間ほど続け、波動に慣れてから着用すれば問題ないようです。 【瞑想や夢見のツール】 モルダバイトは、瞑想や夢見の力強いサポート役になってくれます。 モルダバイトと共に瞑想していくことで、より自分自身の波動が高まっていき、高次の世界から送られてくるメッセージを受信しやすくなり、ときには体外離脱のような感覚を体験したり、過去世や輪廻転生にまつわる問題の原因を認識したり、来世へアクセスすることで未来の可能性を垣間見ることもあるのだとか。 また、モルダバイトと共に眠りにつくと、夢のイメージはより鮮明になるといいます。 ただし、あまりに高い効果ゆえ、人によっては精神世界の探求にはまり込んでしまい、肉体をもった普通の人間としての生活を軽視、もしくは無視する方向に走るケースもあるようです。 こうした場合は、意識の根元を錨のように地上に降ろしておく必要があるため、いわゆるグラウンディング・ストーンとして、ブラックトルマリン、ヘマタイト、スモーキークォーツ、ブラックオニキスなどと併用するとよいとされます。 また、モルダバイトは他の石のパワーや効果を強める作用があるとされ、とくに水晶系全般、スギライト、チャロアイト、セレナイト、ラピスラズリ、ラリマーなどと相性がよく、夢見に関してはハーキマーダイヤモンドと併用するとさらに効果が高まるといいます。 宇宙の叡智を引き出すという意味では、カテドラル水晶との組み合わせが最高で、二つの石を併用することで、宇宙の図書館と呼ばれるアカシックレコードへのアクセスを容易にするとされます。 【モルダバイトのゴール】 上述した作用は、人の意識を拡大し、気づきをもたらしていくために起こってくる個別の現象であるため、千差万別です。 こうした各々の現象の元になっているのは、「宇宙意識と地球意識の融合」です。 モルダバイトは、新たな地球人意識をもたらすために生まれてきました。 不思議とも思える体験を人間に与え、精神的進化と霊的目覚めをステップとして踏ませることにより、「宇宙の一員としての地球意識」を持つこと、それをゴールにしているのではないかと考えられます。 ヒーリング効果 ヒーリングストーンとしては、すべてのチャクラに呼応してエネルギーのブロックを取り除くとされますが、とくに胸と眉間のチャクラに大きな影響を与えるとされます。 ペンダントにして胸に下げることで大きな癒しを得る人もいますし、眉間に当てると瞑想が深くなるという理由で、原石をテープで額に貼り付けて瞑想を行う人もいます。 循環器系の組織細胞に酸素や栄養素を供給する働きがあるといわれたり、視力の回復や、体内の毒素を排泄するという報告もあります。 ただ、個別の疾病に良い影響を与えるというよりは、病の元になっている要素に気づかせ、その気づきによって回復のきっかけが得られるという傾向が大きいようです。 それは、病気になることによって初めて得られる「新しい意識」をも意味します。 ただし、これらの効果・効用は現代医学で証明されているわけではありません。 〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜• ひとつの参考意見としてお読み下さい。 パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。 安心してお楽しみください。

次の

【モルダバイトの意味と効果】不安を断ち切ったり限界を超えられる石・子宝にも恵まれる

モルダバイト パワーストーン

どこからやってきたの? 、と聞いてなんとなくピン! と来た人もいるかもしれませんね。 チェコ共和国に流れる、モルダウ川という川の周辺で発見されたことから、と名づけられました。 モルダウ川といえば、中学校時代に「モルダウの流れ」という合唱曲を思い出します。 この合唱曲の原曲(第2曲「ヴルタヴァ」)を作曲したのは、チェコの国民的作曲だったスメタナでした。 水の流れや渦、季節の流れなどを表現したとても素晴らしい曲ですよね。 パワーストーンとして知られていますが、実は石ではないんですよ。 宇宙からやってきた隕石が、地表に衝突した際に地表の物質が高温によって熔解して出来た、いわば天然のガラスなんです。 想像してみてください、宇宙からの隕石ですよ。 宇宙からやってきた隕石(メテオライト)の、エネルギーがそこに集約されている感じがしませんか? こうして想像するだけで、ワクワクしてきますよね。 のパワー 実はオハナは、の原石をもっています。 表面がボコボコと波打っていて、はじめてみたときは「これが原石?」という印象でした。 これまで手にしてきたパワーストーンたちとは、まず見た目が違うんです。 ひと目見て「こ、これはっ!」というような姿形ではありません。 割りと地味かもしれませんよ。 しかし、のパワーはその真逆をいきます。 かの有名なアーサー王の聖杯伝説に登場する聖杯が、で作られていたという言い伝えがあります。 また、300年前のヨーロッパでは、愛の証として婚約や結婚指輪にして恋人に贈ったり、幸運を祈願したと伝えられているんですよ。 宇宙との融合ともいえるこのは、宇宙との調和を象徴しています。 魂や肉体を浄化してくれ、災いもなく穏やかな気持ちで日々を過ごすことができるんだそうです。 また、宇宙のバイブレーションを自身の内側に取り込むことによって、願いも叶いやすいのだとか。 と相性のいい人 は、人を選ぶらしいという話しを聞いたことがあります。 それは決して「この人いや、つーーん!」ではなく、「自分を必要としているかどうか」を観察しているのだそうです。 宇宙の意識が人間を観察・・・。 ひたすらすごい。 自分が必要なさそうな人のところからは、姿を消してしまうこともあるんだとか。 それは魔法のように目の前からパッ! と消えるのではなく、いつの間にかなくなっているという状況なのでしょうね。 「あれ、ここに置いてあったはずなのにない!」ということになるんでしょう。 ですから、せっかく手に入れたを失いたくないのであれば、に毎日話しかけていつも気にかけるようにするといいのではないでしょうか。 また、自分の可能性を信じながらも、なかなかうまく行かない日々を過ごしている人は、もしかするとが手助けしてくれるかもしれません。 原石をみてそれを実感しています。 こうした原石をビーズに加工するのも、なかなか大変かもしれませんね。 しかも厚みがありませんから、大きいビーズでもせいぜい10mmがいいところなのではないでしょうか。 このは多少の気泡やモヤのようなものが混じっている場合が多く、透明感のあるは希少です。 このため、あまりにもクリアなのビーズは、実は人口的なガラスだということもなきにしもあらずなのです。 原石が小さいは、かなり希少になってきているので、これから先入手するのも難しくなってくるのでは? という声をあちこちで聞くようになってきました。 ビーズに加工されたものや、原石のものなどいろいろありますが、もしを見かけたときにはぜひ手にとってみるといいでしょう。 フラッシュってなに?! あなたは「フラッシュ」という言葉を聞いたことはありますか? がぴかーっ!と光る・・・とかじゃないですよ。 に触れた瞬間に、ヒーリング能力が目覚めたり、金運が急上昇したり、霊感が急に開花したりと、様々な現象が起きたのだそうです。 このフラッシュの症状を、もっとわかりやすくご紹介しますね。 ・のぼせる ・しびれる ・ふらふらとめまいがする ・熱っぽく感じる ・感情が爆発する ということがあるのだそうですよ。 もしこのフラッシュの症状が強く出た場合、焦らないことが大切です。 何にでもいえることですが、ごくわずかな時間が解決してくれますよ。 それでも辛く感じるときには、を1度自分から離して症状が落ち着くのを待ってみるといいでしょう。 もしかすると数時間で落ち着くかもしれませんし、数日、もしくは数ヶ月かもしれません。 それはその人自身の体質や体調などにもよるんだそうです。 すっかり落ち着いてから、再びと触れ合ってみてください。 5分ずつ、1時間ずつ。 そんな感じでゆっくりでいいのです。 やがて成長した魂となって、故郷に還れる日がきっとくるでしょうね。 ライター:オハナ(OHANA).

次の

モルダバイトの効果&意味。パワーを生かす!

モルダバイト パワーストーン

Contents• モルダバイトってどんなパワーストーンなの? まずは、こちらの写真を見て下さい。 SeaZeroがいつもお世話になっている、モルダバイトです。 ガラス質で、直径3センチ程の大きさです。 表面がゴツゴツしていてさながらゴジラの肌の様。 太陽の光にかざすと、半透明の緑色である事がわかります。 後ほど、発表しますが、モルダバイトの値段は 無茶苦茶高い!! 本当にこれだけのお金を払って、モルダバイトを購入するのか悩みました。 モルダバイトの効果とその体験談 前半 僕が、その「モルダバイト」に出会ったのは、2015年の2月の事だった。 その数ヶ月前に、世界中で活動をされている日本人のサイキック女性リーディングをしてもらう機会があった。 その方のリーディング能力は、卓越していて次元を超えたリーディングとなった。 その時のリーディングの内容はあまりにも深く、それから3年が過ぎた今、真の意味をようやく理解する事が出来る様になってきた。 そのサイキックの方に勧められたのが モルダバイトだった。 モルダバイトは、実は隕石で、数億年前に宇宙から飛来した隕石が地上の岩石と落下の衝撃で融合し、生まれたクリスタルなのだ。 つまり、地中外の宇宙と地球との融合体なのである。 僕の魂は、宇宙由来の魂でこの地球に存在する。 だから、モルダバイトと相性がいいとの事だった。 * オーストラリアの自宅に戻ると、さっそく近所のクリスタルショップへと赴いた。 話には聞いていたが、かなり値段がするのだ。 ショップのオーナ(同じくサイキック)によると、希少価値は金よりも高く毎年値段が上がっているとの事だった。 お店にあったのは、涙形をした直径2センチ程の大きさのモルディバイトだった。 ガラス質で深緑色をしている。 ゴツゴツとしたその外観は、ゴジラの皮膚の様でもあった。 ** 値段があまりにも高いので、僕は購入する決心がつかず店を出た。 思案しながらが歩いていいると、さっき出会った「モルダバイト」が視界いっぱいに広がり始めた。 途中本屋に立ち寄っても、その「モルダバイト」のイメージが消える事はなかった。 それどころが、イメージがさらに大きくなっていった。 よし、買おう。 僕は、クリスタルショップに戻り「モルダバイト」を購入した。 モルダバイトの効果とその体験談 後半 その日の午後、モルダバイトと一緒に、シドニーの青空が広がる公園で瞑想をした。 すると、僕の意識が徐々に拡大してくるのが分かった、意識が拡大するのだ。 そして、僕は気がついた、 そもそも個人的な意識などはじめから存在しないのだ。 意識はこの宇宙に一つしかないのだ。 その意識を僕たちは、共有しているだけだったのだ。 * その後も、「モルダバイト」に助けられる事が多々あった。 体調が悪いときには、モルダバイトを握りしめて眠った。 翌朝には体調が回復していた。 モルダバイトを枕元において寝ると、不思議な夢を沢山みた。 聞いたことのない固有名詞が沢山出てきた。 例えば、「白蓮」、「アウグストゥス」、聞いたことのない名前ばかりだった。 インターネットで調べてみても、僕には、意味がわからなかった。 僕たちは、ひとつの意識を共有している。 おそらく、睡眠中に誰かの情報を拾い上げたのだろう。 「にいちゃん・・値段あがっとるやんけ!」 さて、モルダバイトを購入する時は? モルダバイトは価格が高いので、ガラス製の偽モルダバイトが出回っている様です。 ですので、モルダバイトを購入する時はくれぐれも信頼できるお店で購入してくださいね! 波動を使ったヒーリングに興味のある方は SeaZeroのブロクでは、筆者の実体験をもとに、ホメオパシーや、クリスタルなどの「波動」を使ったヒーリングを経て、スピリチャルに覚醒してゆく経緯について、沢山投稿を書いています。 興味があれば是非、他の記事も読んでくださいね。 ライトワーカ・カウンセリングを始めました 御縁がれば是非よろしくおねがいします。 質問・コメント等ありましたがお気軽にどうぞ!! ゼロの海へ、Powered by Sea Zero.

次の