ゼロ パチンコ 評価。 P亜人 パチンコ新台|初打ち感想 評価 評判まとめ

DeNA・佐野恵太 本塁打ゼロでも「無欲の4番」とラミレス監督から高評価

ゼロ パチンコ 評価

台の基本情報• 機種名:P10カウントチャージ絶狼• 導入時期:2020年4月• タイプ:一種二種混合機 出玉獲得までの流れ• 68を当てる• 92を当て「10カウントバトル」へ。 92を当て続ければ連チャンする。 賞球数:3&1&2&15 10C• ラウンド別出玉数 10R:約1400個 6R:約840個 当選時の内訳• 通常時 10R(10カウントバトル、2回転):5% 6R(クライマックスバトル、1回転):95%• 右打ち中 10R(10カウントバトル、2回転):100% 初稼働の状況 何度もチャレンジしたのですが、 マジで全然当たらず お金がゼロ(絶狼)に! やっと当てたと思ったら、突破できずお金がゼロ(絶狼)に! 結果、流石にこれだけ打ってで当たらないなら これはもう無理だと判断して、記事をアップすることにしました。 筐体関連 サンセイのこの筐体は、色も全て赤でリリースされているため 遠くからでは何の台であるか判別出来ないのは良くないと思います。 絶狼かと思ったらジューシーハニーとか 液晶を見ていちいち判断するのは面倒です。 筐体を新規で作成するのはお金がかかると思うので、 せめて色くらいは変えても良いのではないでしょうか? 演出関連 牙狼系の演出は、ある程度決まってしまっていて新鮮味がありません。 これは牙狼系を出し過ぎているのも理由にあるかと思います。 「定番」という意味では良いとは思いますが、それであれば、リリースの間隔などを調整して欲しいですね。 出玉関連 自分自身では体験していませんが、出玉速度はかなり早いようです。

次の

パチンコ【Pあの花】評価感想まとめ

ゼロ パチンコ 評価

Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2の評価・感想 高評価の感想 シンフォギア2 楽曲いいな、出来れば4. 5期のキャラの歌も入れて欲しかったけど満足 — べ〜さん makilive419 初当たりが軽くないってのとクソ回らないからやめ -20k 打った感想は前シンフォギアを打ててた人なら問題なく打てると思う。 ・待機デモ画面が神。 特にクリスと切ちゃん ・画面と役物のリンクが鳥肌 ・特訓ステージの響図柄がエロい。 マリアさんの下乳やばい ・散々誹謗中傷された響役物が鬼がかってる 最後に一言。 芸術品をありがとう、SANKYO。 バランスも前作より改善されてると思う。 ・音も改善されていて、うるさくない。 ・脳汁いっぱいでる! ・パーフェクトフェイスオブ響!!! やっぱ変動が若干長めになってるのと、あと、激アツ殺しの未来さんがいないならいないで寂しいです。 ラウンド消化が初代より速いと思わなかった。 ブラック以上でワンチャン レバブルがとにかくうるさい。 数個先のレバブルの振動とガタガタ音が届く 手紙の内容弱いやつは絶望前作みたいなワンチャンない 右打は大して変わらん 流れ星なくて終わったと思ったらvすと引き戻しびっくりくらい — サイトゥーです。 無駄な演出や、発展が少なくなってる。 その分通常時くそ暇。 信頼度事態前作と変わらんのにまったく発展しないので熱いリーチまじで外せない。 今日1日打っての感想です。 少しでも打つ際の参考になればと思います。 実際にシンフォギア2を打った方のコメントも募集していますので是非よろしくお願いします! 同日導入機種の評価・感想.

次の

パチンコ「神速神撃のゼロスペック」が好調! 営業再開後のホールへ「強力な伏兵」も登場!?

ゼロ パチンコ 評価

6 おねだAttack 初当り時 の上乗せG数 平均 84. 1G サンプル9回 平均 60. 3G サンプル13回 平均 61. 特に設定6は低設定域と比較して 低い撃破率でも3体撃破する確率が非常に高かったので参考にして欲しい。 ただし高設定でも、555Gを超え「通常A」が確定する様な場面での白鯨攻略戦の勝率は(サンプルこそ多くないものの)決して高くないというデータもある。 滞在モードが勝率に影響を与えている可能性も高いので併せて覚えておこう。 実戦上だが直撃する場合は256G以内の場合が多く、「鬼モード」への移行率なども影響していると思われる。 いずれにせよ直撃ATが目立つ台には注目しておきたい。 4 おねだりAttackの上乗せゲーム数 実戦値 「おねだりAttack」での上乗せG数は、実戦上低設定ほど伸びやすい傾向がある。 実際には「滞在モード」が上乗せ性能に影響を与えていると推測でき、「早い当り」や「250G手前でのAT直撃」など 高モードと推測される場面では上乗せは控えめで、555Gを超え 「通常A」が確定する様な場面では上乗せ性能が高くなりやすいといった傾向が見られる。 モード移行自体に大きな設定差があり、それが上乗せ性能の差に繋がっている!? と考察できそうだ。 おねだりAttack(初回)上乗せG数 (実戦値) 項目 設定4 設定5 設定6 上乗せG数 平均 84. 1G サンプル9回 平均 60. 3G サンプル13回 平均 61. 1G サンプル33回 有利区間の引き継ぎ割合 実戦値 実戦上、白鯨攻略戦敗北後&AT終了後に有利区間を引き継ぐケース 有利区間ランプが消えず、コンビニステージを経由せずに温泉ステージやひざまくらステージに移行するパターン は、高設定ほど多く見られた。 サンプルは多くないので参考程度としておこう。 6 ガセ前兆について あくまで実戦上ではあるが、ガセ前兆の発生ゲーム数と白鯨攻略戦の当選ゲームには以下のような特徴が見られた。

次の