調理員 仕事。 社員食堂(調理師)の仕事

社員食堂(調理師)の仕事

調理員 仕事

子育てが一段落した40代突入したばかりの主婦です 近所の公立保育園が、給食調理員を募集しているのを 区のホームページで見て 自転車で行ける距離だったので、やってみたいと思い面接していただき 採用をいただきました。 保育園は70人規模で、保育士さんたちの数を合わせると 100食近く作るそうです。 平日は3人体制で、私以外は栄養士で社員だそうです。 慣れてきたら、土曜日勤務をお願いしますと言われ 土曜日は少人数(20人分位)だそうなので、1人出勤だそうです。 面接で、そのようなことを言われ、家に戻り、冷静に考えてみたら かなりプレッシャーを感じています。 栄養士、調理師の資格はありません。 家族4人分の家庭料理は毎日作っていますが、20人分を1人でって 想像がつきません。 料理はすごく好きというわけではなく 家庭では時間をかけずに、ある程度は思いつきでチャチャッと作ってしまう方です。 あまり、凝った料理とか工夫しないです(時間をかけるのが嫌で) なんか、場違いな仕事を選んでしまったような気がしてきました。 未経験から、保育園の給食調理員になった方、経験談とかアドバイスとか 聞かせてください。 それとも、今更ですが、辞退した方が、雇用側にも迷惑かけずにいいのか? どんな覚悟で挑めばいいでしょうか? 経験者の方、お話聞かせて下さい。 ユーザーID: 6875298529 保育園の給食というと、まず浮かぶのが食物アレルギーに対する対応です。 トピ主さんはその辺の知識はいかがでしょうか? ちなみにうちの子はアレルギーがあり、 除去及び代替食を提供してもらっていました。 それはそれは完璧な対応で、感謝してもしきれないほどです。 母親歴が未熟な私と違い、完全なる除去及び代替食だったので、 保育園入園後子どもの湿疹はみるみるなくなっていきました。 本当にありがたかったです。 給食だけでなくおやつも手作りでしたので、 こちらも特別メニューで対応してくださいました。 アレルギー対応食は調理器具も別ですし、原材料、調味料から 気を付けないといけないから大変なお仕事だと思います。 卒園して何年もたちますが、調理師さんの素晴らしい対応に 思い返すと今でも目頭が熱くなります。 感謝の気持ちでいっぱいです。 アレルギーは重篤だと死亡事故につながりますので、 くれぐれもお気をつけて。 ユーザーID: 8482627863• 大丈夫、できます 私も栄養士・調理師の資格なく、小学校の給食調理(600食)を1年経験しただけで保育園に入りました。 平日は75食ほど、土曜日は30食位作ってました。 土曜日は2回もう一人の栄養士さんに教えてもらいその後は一人で作りましたね。 衛生管理さえきちんとしていれば、調理自体は問題なく出来ると思います。 老人ホームでの経験もありますし。 レシピもきちんとあるので、その通りに作るだけです。 もし乳児もいる保育園だったら離乳食はちょっと手間ですが、子育て経験がおありなら保育士さんに形態、かたさなど確認しつつ進めれば難しいことはないです。 私の場合、2人体制だったので休みたい時(子供の入学式など)に休めないのと(基本休めなかったです)、園長先生と合わなかったこともあって1年弱で辞めて、今また求職中です… ユーザーID: 0753927723• わたしも 保育園で給食調理員をしています。 トピ主さんと同じく、栄養士も調理師も資格を持っていません。 求人広告を見て、近くだったので応募したら採用されました。 もともと料理が好きだったわけでも得意だったわけでもなく 不器用で包丁を使うのも下手でした。 働き始めてから、栄養士さんと食について色々話したりしていくうちに 興味がわき、自分でも勉強してみたいと思うようになりました。 野菜もいつの間にか高速で切れるようになっていました。 今では栄養士さんにも頼りにされ、相談されたり一緒に勉強したりしています。 何年か働いたら調理師の資格試験も受けられるので、挑戦してみたいです。 何より子どもたちの「おいしかったよ!」「ぜんぶたべたよ!」の笑顔が嬉しくて。 採用されたことに感謝の毎日です。 蛇足ですが、保育園のメニュー参考にしているので自分の家の献立で悩むことがなくなりましたし レパートリーも増えました。 家族も大喜びです。 わたしもはじめはトピ主さん同様悩んだので、自分の話かと思いました笑 参考になれば嬉しいです。 ユーザーID: 2378218126.

次の

【公務員の仕事】保育園の給食調理員の仕事内容について│公務員総研

調理員 仕事

人間関係が変わらないため、関係が悪化しやすい• 変わりばえしない仕事を続けるのがキツイ• 基本的に50歳になっても現場仕事 給食調理員の仕事は人間関係がラクだと思われがちですが・・・ 実際は閉鎖された空間なので逃げ場がなく、立ちっぱなしの業務内容から、精神的・肉体的両面からストレスを感じることがしばしばあります。 また、毎日同じ人としか絡みがないので、人間関係で苦しむケースが多いでしょう。 しかし仕事内容はシンプルなので、行政職に比べて圧倒的に楽です。 とはいえ基本的に現場仕事なので、行政職に比べれば体力的にはキツイです。 そして、給食調理員は出世のポストがない自治体が多いため、定年まで現場仕事になります。 ですが、あまりにも過酷な肉体労働を強いる職場はホワイトとは言えませんので、キツすぎる職場なら逃げ出す準備を始めた方がいいかもしれません。 また、定時で帰れる職場は人員が足りています。 技能労務職の仕事も労働力さえ確保出来ていれば、仕事がそれだけ楽になります。 人手が足りていると有給も取得しやすいし、定時に帰れるなら先ほどお話した副業をすることも可能です。 一方、残業が頻繁にある職場は労働力が足りていないので、無理をして怪我もしやすくなるし、有給も取りにくくなります。 まとめ• 給食調理員の仕事のキツさは自治体によって変わる• メリット:残業がない、単純な労働• デメリット:人間関係が悪化しやすい、閉鎖的• 給食調理員は調理師免許がアドバンテージになる• 民営化がこれからの課題• 良い職場の目安は清潔さ、仕事のキツさ、定時に帰れるか 給食調理員に求められるスキルは、段取りの良さと手際の良さです。 また、出世は望めませんが、それでも年収800万円台までは十分到達可能です。 それでは今回は以上になります。 記事の最後になりましたが、これから給食調理員の採用試験を受ける方のために技能労務職の試験問題を紹介しておきます。 実際に技能労務職の試験で出題された問題はこれ! 技能労務職の試験とはいえ舐めてかかると絶対に落ちますので、油断しないようにしなければいけません。 繰り返しになりますが、技能労務職の試験は問題の難易度が低い代わりに、8割以上正解しないと合格は難しいでしょうから、まんべんなく学習することが大切です。 また、これはあまり知られていませんが、問題の傾向は毎年似ていますのでなるべく過去問に触れておくことが合格へのコツだったりします。 なので、「絶対に合格したい!」という方は、ぜひ以下のnoteで掲載している問題を解いてみてくださいね!.

次の

中年給食調理員の足跡

調理員 仕事

ご質問にあります、デイサービスでの調理員とありますが、募集内容(施設や企業)によって様々だと思いますが、基本施設の規模 等にもよりますが、現場には調理師・栄養士等がおり、責任者としている他に、社員の調理員及びパートの調理員などがおり、それぞれに仕事が分担または、ローテーションなどで順番に行うかと思います。 内容も施設や規模、サービス内容等によって色々ありますが、普通であれば、野菜の下処理(皮むきや洗浄)と言った簡単な事から覚えていくのでさほど心配する必要はないと思います。 段階を踏んで次に野菜等の裁断(包丁を使っての切り込み)、盛付けと言ったところでしょうか?味付けやメインの調理をしてもらう所や条件にもよりますが、大体は調理師や社員の方がやると思いますのでそんなにカチカチにならなくてもいいかと思いますよ?(笑) あとは配膳(食事を持って行く)や片付け・洗い物・掃除といった細かい事が多くあります。 人と接する事は比較的少ないかも知れませんが、また施設や職場にもよりますね…。 逆に接客以上に大変なのが、衛生管理、要は食中毒を出してしまったら、アウトですので、衛生面ではどこの施設や企業も力を入れているはずですし、あまり重視していない所は少ないと思いますが、手洗い等はもちろん、作業しながら色々細かい事もあると思います。 レシピについては基本、1人分の分量や作る材料の量や調味料など決まっていますので、基本はレシピ通りで構わないですが、あとは利用者さんの好みや、現場の指示などで調整します。 ですのでいきなり入って、作る事はないと思いますし、先輩調理員や調理師または社員の指示に従って行っていけば徐々に覚えていけるかと思いますよ。 あまり難しく考えない事ですね。 10年近く料理をしていると言うことですので、心配し過ぎないように。 また、基本料理を提供するので、やはり見た目も重要視されるので、意識して盛付けするようすれば慣れていきますよ。 ちなみに私は約20年調理師として、一般企業の飲食店での勤務の他、学校給食、社員食堂、シニアマンション等での勤務をしてきましたが、やはり1番学校給食での勤務が衛生面が細かすぎて大変でした(笑)その代わり子供達が美味しかった!!と言ってきてくれた時やりがいを感じました。 以上参考になればと思います。

次の