舌 の 痛み。 舌癌(舌がん)を疑ってほしい6つの異常と口内炎との比較/治療法

【写真で見る】舌の病気・できもの辞典

舌 の 痛み

舌痛症の症状 舌の痛みと違和感 舌に ピリピリ・ ヒリヒリした痛みがあるものの、炎症が起きている等、何も原因となるものが見つからないのが特徴です。 どこで診断してもらっても原因がわからず悩んでいる方も多くいらっしゃいます。 また、痛みではなくハッキリとしない 違和感としてでる場合もあります。 口内炎の可能性? 舌に何かできものがある場合は口内炎と考えます。 舌痛症とは別の治療になります。 東洋医学的な鍼灸治療では、 胃の熱を取るなど、 消化器系のツボに対するアプローチとなります。 舌痛症の東洋医学的な診断 メンタル面から肝への影響 舌痛症は精神的なもの、メンタル面からの影響が考えられます。 過剰なストレス、断続的なストレスにさらされると 肝が傷ついてしまいます。 肝の気がうまく巡らなくなると、 気の滞りが違和感として舌に表れます。 その状態が長く続くと痛みを感じるようになります。 のどの違和感を伴う場合も 舌の痛みと共に のどに違和感を覚えることもあります。 その場合は 梅核気と呼ばれます。 梅のタネがのどにつかえているように感じることから、その名前がついています。 舌痛症の鍼灸施術 顎二腹筋への鍼 舌痛症に対しては、まず局所治療でのどに鍼をします。 写真では ピンクの矢印を見てください。 顎二腹筋という筋肉を狙って鍼をしています。 舌痛症だとここが固くなっている場合が多いです。 ツボに当たるとズーンと響く感じがあります。 肝の鍼灸治療 肝の気を巡らせるツボに併せて施術します。 そのほか、ストレス発散で頭皮の鍼、腕周りの鍼を行います。 まとめ 舌痛症は原因がはっきりしないため、なかなか良くならず悩んでいる方も多いと思います。 舌そのものの治療にこだわらず、のどや腕、内臓も含めた施術をすることで改善に向かうこともあります。 東洋医学的に診て全体を治療する 鍼灸治療を、選択肢として選んでみてはいかがでしょうか。 東洋医学・体質改善など、お困りの方ご相談ください。

次の

舌の側面が痛い時は癌や大病のことも?見逃せない舌の緊急サイン

舌 の 痛み

舌の側面が痛い時に考えられる原因と対処法をまとめます 皆さん、こんにちは!どくらぼ編集部でございます! 今回は、何だか舌の側面や、舌の横の部分が痛く、気になり「舌の側面が痛い」などと検索をしたアナタにお送りする内容となっております。 よくわからないけど、舌の側面、横が痛く不安を抱えているアナタを安心させる内容になっていますので、どうぞお読み下さい。 舌の側面の痛みを抱えている方は案外多い 舌の痛みは案外よく見られる症状です。 舌が痛い症状のことを舌痛症(ぜっつうしょう)と言いますが、理由は様々です。 今回は7つの原因について解説致します。 以下の7つのいずれかの要素に当てはまるなと感じる方はその章まで一気読みしてくださって問題ございません。 虫歯や入れ歯、最近治して入れた歯の詰め物などの一部が当たっている場合、痛みが出ることがあります。 これを解決するには、当たっているところを突き止め、削ることが解決法になります。 何となく思い当たることがある場合はアレルギー検査をすれば、アレルギーがあるかどうかがわかりますので、検査が必要です。 体が弱っていたり、不潔にしていたりすることで繁殖しやすいと言われています。 カンジダ菌は薬で退治することが可能です。 例えば亜鉛や鉄分、ビタミンB群などが不足すると痛みを起こすと言われています。 食生活を改善するか、または足りない栄養素をサプリメントなどで補充することで痛みがなくなる可能性があります。 加齢によって唾液が生理的に減少することで痛みが出てくることもありますし、シェーグレン症候群という難病指定されている病気が原因である子ともありま す。 それ以外にも原因が不明なこともあり、それぞれ対処方法は違ってきます。 地 図状舌の原因ははっきりしませんが、疲れなどで起こることが多く、溝状舌は先天性のものや、傷や感染が原因で起こる後天性のものがあります。 どちらも治療 の必要性はないと言われています。 他にも舌自体が炎症を起こす原因としてはウイルス感染や、舌炎などがあります。 うがいや塗り薬で対応することが多いで す。 まれに舌癌や前癌状態である(まだ癌ではない)白板症、半数ぐらいが癌化する紅板症、ごくまれに癌化する可能性がある扁平苔癬(へんぺいたいせん)が原因のこともあります。 もしこういったものがある場合は、手術、または定期的な受診、チェックが必要となってきます。 関連記事 舌の痛みで一番多い原因が実はコレ そして実は舌の側面の痛みで一番多いのは「精神的なもの」だと言われています。 更年期障害や、ストレスが多いとき、または実際に精神疾患をお持ちの方などで痛みを感じる場合があります。 こういった患者さんには、抗うつ剤が有効だと言われていますが、副作用なども心配ですので、漢方で症状を和らげて行くといった治療をする先生方も多くいます。 以上のようにたくさんの理由が考えられ、実際に症状を見ないことには判断は難しいですので、気になる症状がある方は一度受診をお勧めします。 どの症状でも保険が適用されますので費用の心配は(手術以外は、ですが)あまり必要ないでしょう。 関連記事:• 関連カテゴリ• この記事に関連した診療•

次の

舌がヒリヒリ痛い!治らない場合の原因と治療は?

舌 の 痛み

【舌扁桃とは?どんな症状??】 舌扁桃とは、言葉の響きから一般的に言われる扁桃(口を開けると喉の奥の両側に見られる)と同じ場所にあるかのような印象を受けますが、実は違った場所に存在します。 舌扁桃は、舌の根元のあたりにある免疫器官です。 舌扁桃が持つ体内での役割は、扁桃と同様にウィルスや細菌の外部からの侵入を防ぐことです 舌扁桃は、リンパ球が密集してできた小さな粘膜の塊から出来ています。 人間には、ウィルスや細菌の侵入を防ぐことを目的としたこのような扁桃が、喉の部分にぐるりと配置されています。 名前を挙げると、口蓋扁桃(一般的な扁桃と言われもの)・咽頭扁桃・舌扁桃などが、私達を守っていてくれるのです。 【舌扁桃炎とは??】 舌扁桃炎とは、この舌扁桃が炎症を起こし痛みや違和感があることと、これが進行すると咳き込んだり高熱を出したりすることです。 舌扁桃炎が起きる原因は、ウィルスや細菌の感染によるもののですが、これを引き起こすものとして、鼻炎や咽頭炎の症状が悪化して舌扁桃炎に波及することが多いのです。 例えば、風邪をひくと知らず知らずのうちに鼻水が、喉の奥に垂れて舌扁桃に付着します。 それが続くと鼻水に含まれる細菌が原因で、舌扁桃に炎症が起こるという仕組みです。 舌扁桃炎自体は感染するような病気ではありませんが、それを引き起こすウィルスや細菌を人にうつすわけにはいかないので、マナーとしてマスクの着用が望まれます。 それ以外では、更年期障害や自律神経失調症からも、舌扁桃が腫れると言われています。 【舌扁桃炎の治療法とは?】 喉の奥に違和感があったら、早めに医者(耳鼻科)へ行くことをおすすめします。 違和感としては、しびれやちくちくする感じや腫れぼったくなって食べ物を飲み込みにくくなるということがあります。 基本的な治療としては、薬剤の投与と体の安静が一番です。 症状が重いようなら、抗生物質の投与により、原因となる細菌を叩くことが必要です。 また、体力を回復し体の免疫機能を高めることが大切なので、舌扁桃炎と診断をされたら、安静にして休むことが必要です。 具体的には、部屋を暖かく体が冷えないようにして、ゆっくりと休むこと。 また 水分を補給し脱水症状を防ぐことと、 ビタミン類を補給して栄養をしっかりと取ることを忘れないでください。 【舌扁桃炎での口臭対策とは?】 舌扁桃炎と診断されて、もう一つ気をつけることは口臭です。 舌扁桃はウィルスや細菌と戦う免疫器官ですが、舌扁桃炎とはまさにその時に戦っていることとなります。 その際に死んだ白血球や細菌の死骸が、舌扁桃の粘膜やそこにある陰窩(いんか)と呼ばれるたくさんの小さなくぼみに詰まってしまい、口臭の原因になることがあります。 口臭対策の治療法としては、陰窩を洗浄するという処置もありますので、気になるようでしたら医者に相談をしましょう。 風邪を放っておくと、さまざまな病気に進行することがあります。 この舌扁桃炎もその一つで、高熱や口臭といった症状にも繋がります。 風邪をひいて、喉の奥や舌の根元に違和感があったら、早めに医者に相談をするのがおすすめです。 舌扁桃炎に関する情報をまとめてみました。 もしもの時にはしっかりと対処して、症状が重くならないように気をつけてください。

次の