まどマギ2 リセット 期待値。 まどマギ2 リセット判別!期待値や恩恵はどうなの?

まどマギ2 リセット判別!期待値や恩恵はどうなの?

まどマギ2 リセット 期待値

リセット後モード移行率 通常A 42. 97% 通常B 31. 25% 通常C 12. 50% 天国A 12. 39%ほどありますが 保守的にとの意味もあり除外しています。 リセット後は 通常Bモード以上の振り分けが多く、 普段通常Aから天国A以外へのモード昇格率が 約 8%ほどしかないことを考えると、 破格の高モード滞在率となります。 ちなみにリセット後の期待値は、 1〜100Gまでを上記の振り分け、 100〜700Gまでを天国を除外した振り分け、 700〜999Gまでを通常ABのみの振り分けと 簡易的な割合で解析しています。 要となる0G〜と100G〜に影響がないことと、 振り分けは割と平坦に分散されていることを 考えると 精度にほぼ問題なしと判断しました。 通常Aモードに滞在していても痛手は ほとんど無いということもありますし、 高モード滞在の期待もかなり高いため、 次回の天国移行が期待できます。 参考:.

次の

【まどマギ2】スイカの恩恵受けまくりまさかの結果に?!ランダム設定を予想!【パチスロ5号機】

まどマギ2 リセット 期待値

この記事に書かれている内容は…• 天井到達時には、前兆を経由して、ART「マギカラッシュ」に突入します。 なお、 天井には、ART突入以外の恩恵は用意されていませんので、過度な期待は禁物です。 まどマギ2 リセット後の天井は? 朝一リセット・設定変更時に関しては、天井ゲーム数が、 ボーナス&ART間600Gに短縮されるため、狙い目となります。 朝一で600Gを超えた場合は、当然、据え置き確定となります。 リセット・据え置きの、どちらにも対応できるよう、狙い台の前日最終ゲーム数は、しっかり把握しておきましょう。 【等価の場合】 【5. 6枚交換の場合】 期待値がプラスになるのは、等価なら400G付近、5. 6枚交換なら600G付近となっていますが、天井到達時の恩恵は、ART当選のみとなっており、恩恵が弱いため、ボーダーは少し高めに設定した方が、無難だと思われます。 天井狙い目は、等価なら600Gから、5. 6枚交換なら670Gからが、オススメとなります。 ちなみに、朝一リセット・設定変更時は、天井が1000Gから600Gに短縮されているため、天井狙い目も、 等価なら200Gから、5. 6枚交換なら270Gからとなります。 夕方ステージは、高確示唆となっているので、転落までは様子見がオススメです。 また、CZ前兆示唆の魔女探索ステージ、穢れに関係するミニキャラのセリフなど、チャンスと思われる場合も、要注意です。 まどマギ2 穢れ関連のセリフ まどマギ2 穢れ関連のセリフは、ヤメ時に関わる要素なので、天井狙い時や、ART終了後も、確実にチェックしたいところです。 ポイントとなるセリフは、以下の通りです。 【次回ボーナス当選時に穢れ放出濃厚】 ・さやか「あんた、何で・・・何でそんなに優しいかなぁ・・・」 ・杏子「ちょっとさあ、やめてくれない?」 【穢れが溜まっているほど発生しやすい】 ・まどか「あんな戦い方、ないよ・・・」 ・まどか「ほむらちゃん・・・」 ・さやか「うう・・・仁美に恭介を取られちゃうよ・・・」」 ・さやか「そ、そうなんだ・・・あ、ハハ・・・まさか仁美がねぇ」 ・マミ「憧れるほどのものじゃないわよ。 私」 ・杏子「食い物を粗末にするんじゃねぇ」 ・杏子「ちょいと面貸しな。 話がある」 ・ほむら「もう、まどかには戦わせない」 ・ほむら「ば、馬鹿ッ・・・こんな事やってる場合じゃ・・・」 ・ほむら「ただでさえ余裕がないのだから、魔女だけを狙いなさい」 重要なのは、次回ボーナスで穢れ放出濃厚となる、2パターンのセリフです。 これらを確認できた場合は、次回ボーナスまで全ツッパということで良いと思います。 また、穢れが溜まっているほど発生しやすい、10パターンのセリフが、頻出するようであれば、次回ボーナス当選まで粘った方が良いでしょう。 天井の恩恵は、決して強いものではないので、過度な期待や、追い過ぎには、くれぐれも気をつけましょう!.

次の

まどマギ2 天井の恩恵と期待値はどうなの?

まどマギ2 リセット 期待値

7 97. 2 99. 9 101. 4 106. 5 111. 1 116. 理論上の差枚数は-240枚です。 ほんとかなぁ…? 誰もが打ちたくない設定2ですが、おそらくホールに2番目に置いてある設定でしょう。 (1番目は設定1 笑 ) スランプグラフだけで設定は見ぬくのは難しいとは思いますが、推測要素の一つだと思って見てみましょう。 イメージとしては設定2のスランプグラフは右肩下がりで救いようがないけれど、ごくまれに一撃で1000枚くらいは出るんじゃないかなーなんて思ったりもしますが、 実際はどうなんでしょうか? パチスロまどマギ設定2の実力は如何に!? パチスロまどマギ設定2のスランプグラフ差枚数や、設定判別の設定差確率の分析と解説 少し予想外な結果になりました。 結構出てます。 運の発散もあって、ツイている設定2は8,000回転では全くマイナスにならず出続ける台すら存在していました。 一撃3000枚も不可能ではないようなので、途中から打ってそれだけだして帰る、なんて思いをした人もいるんだろうなって想像がつきます。 設定2でも時々吹く、これも根強い人気の要因の一つなんでしょうね。 GODやバジリスク絆、北斗の拳転生などは、万枚が狙えますが、ダメなときはどうしようもないです。 これが支持される要因の一つなんじゃないかなぁと考えています。 自分はそういう機種の方が好きです。 パチスロまどマギ設定2の最高差枚数や最低差枚数、設定判別の設定判別要素などについて 最高枚数は3191枚で、最低枚数は-6992枚!でした。 ただし、プラスになった台は10台中6台で4台はマイナスでした。 期待値もありますし、100回転前後で当たって、運良くマギカラッシュに突入、運良く天国ループやワルプルギスの夜へ、なんてことも3回に1回はある印象です。 ですがやはり、通常が重いです。 600回転は平気で超えてきます。 いやー。 このシミュレーションデータからは残念ですが、弱チェリーしかわからないのです。 (スイカはART大当たり中のスイカもカウントしているため)• 9 弱チェリーは7台中3台が設定6を上回る確率で出現していました。 にて完全確率の出現率を理解している方は、予想通りの結果になったと思います。 一つでは言い切れないけれど、複数の要素があわされば、高設定の確率が上がるのでしたね。 AメソッドとARTの設定判別の関係 では設定判別の要素が少ないAタイプ(ノーマル機)、ジャグラーを中心に扱っています。 それは一つ一つの確率を全部計算してさらに総合的に判断するからです。 当然理論を身に着けてしまえば、得意な機種に絞って、個別の要素を考えていけば普通に全スロットに使える理論です。 今回のシミュレートでは、他の設定差がある要素、• 通常時のスイカでのマジカルチャレンジ• 天国や通常Aなどのモード移行• 弱チェリーでの高確移行 などなどは、結果に現れないので判断できません。 スロットアプリでシミュレーションする時は、ぜひ上のことを意識して設定を見極めてください。 関連:攻めと守り。 Aタイプの設定判別 ここではAタイプ、ノーマルタイプでの設定判別の話になりますが、基本は同じです。 設定判別には設定差の強い要素である、• ボーナス確率• 子役確率• モード移行や細かな設定差• ホール情況 等を複数見ることが大切です。 そしてカウントした複数の要素で判別します。 ですが、ホールの実践中にこんな面倒なことをいちいちやっていられません。 ARTタイプだと要素がもっと多くなり、大変過ぎます。 そんな問題に、カウントもしながら複数の条件を自動で設定判別が出来る、Aメソッド製の設定判別アプリを使って下さい。 ただ、ここまではみんな当たり前のようにやっていると思います。 こういったツール類はいわば「盾」です。 打つ前に複数の条件が分かることはないですし、確認できるまでに数千回転は回さないといけません。 自分の座った判断が正しかったのかを確認できる、転ばぬ先の杖となるものです。 打ちながら挙動が思わしくない時に、設定判別ツールを見てヤメるか続行するかを判断出来るのですね。 ですから盾もとても重要です。 が、私達には先に攻撃を仕掛ける武器が必要でもあるのです。 パチンコパチスロは自分の攻撃(台に座ること)が絶対に先になるからです。 Aメソッドでは、武器を開発しています。 あらかじめそれらの複数の条件が起こった時を一つずつ計算し、表にまとめ、すぐに使える期待値として表しました。 ホールをざっと見渡して、どの台が高設定なのかを即時に判断し、座ることが出来る武器です。 それがAメソッドです。

次の