アップグレード プログラム 返金。 auについて! 昨日機種変したら48回払いになりました! アップグレード

「アップグレードプログラム」とはなんですか?(新規受付終了)

アップグレード プログラム 返金

皆さん、こんばんは! 管理人のたぬぽんです。 今日のエントリーは「アップグレードプログラムEX」について。 では見ていきましょう!• アップグレードプログラムEXとは? アップグレードプログラムEXとは、が提供するプログラムのひとつです。 を買い替える際に加入することができ 月額390円 で利用できます。 by 公式サイトより このように端末を24カ月使えば 次のに買い替える際に 旧端末の機種代を負担しなくても良いことになっています。 すごくお得なプログラムに見えますよね。 しかし!ここに複雑な罠が存在します! では見てみましょう。 48回払いというのは48カ月(実際には50カ月)になりますので、 約 4年間支払いをしなければなりません。 4年もあればも進化していますので 支払いが終わった頃にはもうその端末はスペックがとても古くなっている ということもあるかもしれません。 返還されるケース 返還されるケースは「 4GLTEの端末を購入しておりピタットプランまたはフラットプランに加入しており、端末を48回払いで購入しており、機種変更時に特典を利用しなかった場合」のみです。 これ以外のケースですと、プログラム料は返還されません。 つまり、加入時は条件を満たしていたが途中でプランを変更してしまった場合は適用外になるので、すでに支払った分は返ってこないということになります。 返還されないケース ケース1:25カ月目以降にプログラムを解約した場合 そうそう無い話ですが 25カ月目以降にアップグレードプログラムEXを解約した場合はプログラム相当額の返還はありません。 24カ月目以降はプログラム使用料はかかりませんが、解約してしまうと返還を受けられなくなってしまうので注意しましょう。 ケース2:24カ月目以前にプログラムを解約した場合 端末購入後、「やっぱり廃止したい」ということで解約した場合はプログラム相当額の返還はありません。 返却期限は特典を利用した翌月末。 もし仮に端末を返却しなかった場合、特典は無効となりアップグレードプログラムEXを使うことはできません。 必ず返却するようにしましょう。 例えば次のようなケースがあるとします。 機種代金72,000円。 機種代金48,000円。 端末Aを2017年8月に購入し、2年経過した2019年8月に端末Bに機種変更をした。 この時、アップグレードプログラムEXを利用せずに機種変更をした。 2019年9月以降、 旧端末Aの機種代金1,500円に加え、新端末Bの機種代金1,000円を加えた2,500円が請求されます。 少しおかしい気がしますよね。 古い端末を使わないのに機種代金を支払い続けるのは少しもったいない気がします。 実は、アップグレードプログラムEXやピタットプランには毎月割が存在しません。 そのため月々の負担金額を減らしているように見せて、実は支払期間を延ばしているだけに過ぎないのです。 ピタットプランなど毎月割が付かないプランは逆に高くなっていますので注意しなければなりません。 もしかすると、は機種代金の支払期間を長くすることで安くなるように見せかけているだけかもしれません。 携帯電話を買い替える際には、月々の利用料金だけを見るのではなく、長い目で見て決めるとお得に買い替えをすることができるかもしれませんよ。 【追記1】アップグレードプログラムEX a の提供を開始 は9月22日よりアップグレードプログラムEX a の提供を開始しています。 これは アップグレードプログラムEXの版で 24回払いでの端末購入を条件に、13カ月目以降の機種変更時に端末代金の未払い分のお支払いが不要になる新しいアップグレードプログラム 引用元: となっています。 アップグレードプログラムEXは48回払いだったのに対し、アップグレードプログラムEX a は24回払いですので紛らわしいですね。 月額料金は390円(非課税)となっており、その他の条件は一切変わりません。 【追記2】スーパーカケホ a の提供を開始 は9月22日よりスーパーカケホ a の提供を開始をしています。 これは スーパーカケホのプランにアップグレードプログラム a を組み合わせたプランとなっており、月額2,390円に加え、データ定額料を支払えばアップグレードプログラムが付いてくるというプランです。 アップグレードプログラム a はのみ対応となっており月額料金はかかりません。 もしかするとアップグレードプログラム a はピタットプランやスーパーカケホ a に加入していると付いてくるもので、返金制度がない代わりに月額料金はかからないのかもしれません。 この点はまた情報が入り次第、随時追記していきたいと思います。 誹謗中傷等はおやめください。 しかるべき対応を執らせていただく場合もあります。

次の

auのアップグレードプログラム利用時の故障時利用料請求について

アップグレード プログラム 返金

auの 「アップグレードプログラム」に加入していたのですが、このプランを適用せず機種変更し、au WALLETに返金という方法を取りました。 自分が加入していたアップグレードプログラムは、今ではいくつか種類が用意されていますが当時はこれしかなかったので1番最初のアップグレードプログラムです。 そもそもこの「アップグレードプログラム」ですが、スマホの機種変更を店頭で手続きしたのですがそこでの説明で 「毎月300円の支払いがある。 機種変更を早めにする場合にお得。 もしちゃんと2年使い切って機種変更すればお金はau Walletに返金されるので損はしない」という説明だったので加入。 ここでちゃんと自分で隅々までチェックしておかないとダメですね。 もうすぐ2年という所で、アップグレードプログラムあるし機種変更しようかな〜と思い、このアップグレードプログラムについて調べてみるとそこには 「機種の回収」という文字が。 いや〜そんな事聞いてないっす。 流石に機種の回収が条件であればこのプランに加入する事はなかった。 ちゃんと確認しなかった自分が悪いんですけどね。 アップグレードプログラムを解約 機種の回収は困るので、アップグレードプログラムに加入する意味がない自分は今すぐに解約をしたい訳ですが、今まで払ってきた料金が無駄になるのでまずは返金してもらいます。 機種変更で一時的に加入 アップグレードプログラムを使用せずに機種変更をすると返金されますが、その条件として次の機種の時にも アップグレードプログラムに加入する必要があります。 ということは返金してもらうには常にauと契約し続けるということになりますよね。 もう店頭で機種変更をしなくても今は家からネットで注文して家に届けてもらって自分で機種変更ができる時代です。 店で待つ時間とか考えたら自分でやった方が絶対良い。 auオンラインショップで機種変更するスマホを選択し、自分の望むプランを選んだら、アップグレードプログラムに加入して注文。 返金まで約1ヶ月 機種変更が終わり、新しいスマホとの生活がスタート。 あとは、au Walletにアップグレードプログラムで支払ってきたお金が返金されるのを待ちます。 特にこの際に手続きをする必要はなし。 ちゃんと機種変更の際にアップグレードプログラムに加入していれば自動的に返金手続きがされます。 気になるのは返金の時期ですが自分の場合ですと、機種変更をしてから約1ヶ月後にau Walletを確認すると返金されていました。 返金されたかの確認方法 au Walletのアプリを開いて左下にある 「MENU」をタップ。 メニューが開いたらそこに 「チャージ履歴を確認する」というのがあるのでそれをタップ。 チャージ入金履歴照会画面が開くのでその月にチャージされた金額を確認することができます。 アップグレードプログラムの返金は、チャージ方法の分類には「キャンペーン」と表示されるので分かりにくいですがこれが返金されたものです。 確認方法としては、日付の横のプラスマークか、キャンペーンという文字周辺をタップすると詳細画面が表示されます。 KDDI CORPORATION• ファイナンス• 返金されてから後日、auから返金しましたよ〜というメールが届くのでそこからも確認することができます。 詐欺メールと勘違いしないように、また本当に詐欺メールの可能性もあるので自分のau Walletのアプリから確認することをオススメします。 アップグレードプログラム解約 返金されたらもうこのアップグレードプログラムは自分には必要ありません。 そもそも機種の回収さえ知っていれば入ってすらなかったモノですしね。 ということで解約をしていきます。 解約方法はMy auのオプション変更画面から、廃止続きをする事ができます。 詳しくはauのこちらのサイトをどうぞ。 これで綺麗さっぱり 気になるモヤモヤの1つであったアップグレードプログラムからオサラバできてさっぱりしました。 yshinano.

次の

au「アップグレードプログラム」の試算と検証

アップグレード プログラム 返金

auユーザーです。 2年間使用したスマホを機種変更するにあたり、加入していたアップグレードプラグラムを利用して、機種交換を行い、旧機種を返却しました。 アップグレードプログラムに従い、旧機種の残金は免除となりましたが、故障時利用料として、2万円請求されています。 auショップで確認したところ、扱ったことのないケースだったらしく、問い合わせ先を探してもらって、au電話機回収センターに問い合わせをしました。 確認をしたところ、 ・電話機故障 電源が入らない、画面が割れている、水没した等 ・暗唱番号を解除していない。 ・初期化をしていない。 ・不正改造をしている。 にあたる場合、故障時利用料が請求されるとのことでした。 上記にあたる故障はないですし、初期化も行いました。 auの言い分としては、 ・アップグレードプログラム適用にあたっては、なにがあってもauの申し立てをしない同意書にサインする義務がある。 ・どの理由で故障時利用料が適用になったかを教えることはできない。 ・故障紛失サポートに入っていれば、最大2000円以上請求されなかった。 でした。 一応、内部で確認して本人宛に対応について、連絡いたしますでしたが、その後なんの連絡もありません。 無視された形です。 現機種もアップグレードEXに加入していますが、2年後にまた同じような請求が来ないとも限りません。 故障紛失サポートは購入時しか加入できないので、いまから加入することもできないです。 長文読んで頂き、ありがとうございました。 スマホだと、iPhoneが多いから、iPhoneをAppleの正規修理店以外で修理(バッテリー交換含む)したことがあるなら、不正改造と見なされるよ。 水没って、温度差が激しい場所で利用したとかなら、結露とかが内部で発生して水没する可能性はありえる。 考え方によっては、2万円を支払う必要があるが、残債がポイントでの返金になりよかったと思うしかないでしょうね。 アップグレードEXなら、故障時は、2万円発生すると記載はありますので・・・ 国民生活センターに相談しても、解決しない場合は、東京地裁であらそうしかないですね・・・ 何かあったときに東京地裁で争うのは、あなたがKDDIと同意していますから。

次の