テリーのワンダーランドレトロ 攻略。 ドラクエモンスターズ攻略メモ【テリー編】

【GB裏技】ドラゴンクエストモンスターズ〜テリーのワンダーランド〜

テリーのワンダーランドレトロ 攻略

・攻略本のレビュー記事を書きました。 サイトの信頼性 本サイトは、『テリーのワンダーランドレトロ』の攻略に特化したサイトです。 月間の閲覧数は43万回を記録しています。 サイトの信頼性がGoogleに評価され、『テリーのワンダーランドレトロ』のキーワードで検索1位を量産しました。 「テリーのワンダーランドレトロ」のキーワードで59個の検索1位を量産しました😌 トップ10入りを含めると130個ほど。 キーワードは全て関連キーワード取得ツール(Related Keywords)で抽出したもの。 やはりSEOライティングは重要です。 僕のブログ、kenblogでは「テリーのワンダーランド レトロ」の攻略記事が人気なのですが、なんとGoogleの検索窓で「kenblog」と入力するとサジェストワード(検索予測)で「kenblog テリー」と表示されるようになりました。 順番に読み進めることで、ほぼ間違いなくクリアが可能です。 たびだちの扉・格闘場Gクラス・まちびとの扉・まもりの扉 サブイベント攻略 こちらでは劇中に登場する サブイベントを攻略した記事を紹介します。 中には「マドハンドのじゃんけん」など、隠し扉を解放するために必須の情報もありますよ。 マドハンドのじゃんけんに勝つ方法 こちらの記事には「マドハンド」にじゃんけんで勝てる方法を書きました。 地味ですが、 格闘場の扉を解放するために重要です。 攻略記事はこちらから>> ちいさなメダル収集 こちらの記事ではメダルおじさんにメダルを渡すことで貰える報酬を書きました。 頂いた 報酬の有効活用の仕方も合わせて解説しました。 攻略記事はこちらから>> 王妃のお願いイベント こちらの記事では「王妃のお願い」イベントについて書きました。 タイジュの 王妃にモンスターを見せ報酬を頂くイベントですね。 割と大変ですが完全クリアには避けて通ることはムリ 笑 王妃から貰える 全報酬をリスト化しました。 攻略記事はこちらから>> お見合いについて こちらの記事はタイジュの 町の住人が持っているモンスターとのお見合いについて書きました。 実はこのお見合い 適切なモンスターを差し出せば、序盤から強力なモンスターを手に入れたりと非常に有効活用できてしまいます。 一度は目を通してもらいたい記事。 攻略記事はこちらから>> 全モンスターの配合レシピ・特技・道具など各種データ この章では全モンスターの配合レシピ。 特技、呪文、道具などの各種データを書いた記事を紹介します。 2クリック以内に目的の情報にたどり着けるように設計しました。 こちらのまとめ記事から各系統のモンスターについて調べて頂けると幸いです。 モンスター性格データ こちらでは、モンスターの性格27種の変更方法や効果について解説しました。 さらに隠しステータス「やる気」を紹介。 おすすめの性格など、性格についての全ての疑問を解決できます。 性格についてはこちらから>> 仲間になるボス・ならないボス一覧 こちらの記事ではストーリー進行中に 仲間にできるボスとできないボスを一目で分かるように表にしました。 さらに、ボスモンスターの活用方法から効果的な配合方法まで解説。 「ボスが仲間になったけど…どう使えば良いの?」いった疑問を解消できます。 仲間になるボス・ならないボス一覧はこちら>> 全特技・呪文データ こちらの記事では、テリワンレトロ内に登場する全特技・呪文のデータを紹介しています。 呪文のダメージ量や回復量。 補助効果や覚えるモンスターまで全て公開しました。 さらに、特技や呪文の組み合わせで 新たな技を「思いつく」条件も解説しています。 道具データ こちらではテリワンレトロに登場する 全アイテムデータを紹介しています。 道具の効果から入手場所、購入価格から売却価格まで全て網羅。 さらに 他国マスターが所持しているモンスターも紹介。 中でも利用価値の高いモンスターをピックアップした。 他国マスターについてはこちら>> 使える豆知識シリーズ ここでは劇中で使える豆知識を紹介しています。 非常に有用な情報を取り揃えました。 序盤でおすすめのモンスター この記事では 序盤で大活躍するモンスターとその配合方法を紹介しました。 何故おすすめなのか?物語のどの辺で作成でき、どう活躍するのか説明付きで解説しました。 これを見れば全クリ可能レベル。 こちらからどうぞ>> 効率の良いレベルの上げ方:一日でレベルをカンストする方法 この記事では 効率を徹底的に極めたモンスターのレベル上げの方法を紹介しました。 どんなモンスターでも 一日でレベルをカンストさせることができます。 最強のモンスターを作りたい、効率よくモンスターを配合して図鑑を完成させたい人におすすめの記事。 楽してレベルを上げたい人はこちら>> 最強モンスターの紹介・育成方法 こちらの記事では 最強モンスターをランキング形式で紹介。 さらに 全耐性を完全耐性(マダンテ以外)にする「メタル化」の方法を解説しました。 自分だけの最強モンスターを作ろう! 最強モンスターについてはこちら>> 弱モンスターでもクリアできる:戦術紹介 「スライム」や「ぐんたいアリ」などの 弱モンスターでも本編をクリアさせることが可能になる「戦術」を紹介しました。 【絶対に必中するまじんぎり】や【せいしんとういつを使用した8連続攻撃】など目から鱗の戦術を紹介しています。 気になった方はこちら>> お金稼ぎの方法 こちらでは コロシアムを利用したお金稼ぎの方法を紹介したいと思います。 本記事を読めば 数時間で5万Gほど簡単に稼ぐことができますよ。 お金の稼ぎ方はこちらから>> 暇つぶしにどうぞ こちらではテリワンをクリアして「やることがない…。 」「テリワンに飽きた…。 雑魚モンスター縛りや一人旅、やり込み方法など一風変わったプレイスタイルを紹介しています。 さらに、マジで飽きた人向けに自宅で無料で暇つぶしする方法も教えます。 テリワンに飽きた人はこちら>> テリワン名曲の数々を視聴 こちらの記事ではテリワンの劇中に登場した名曲を紹介(YouTube)。 2冊ともレアな攻略本で絶滅寸前。 しかし本の攻略内容は神な逸品。 テリワンの攻略本をチェック>> 月間20万回読まれているゲームブロガーがテリワンレトロをレビュー・評価 テリワンレトロ攻略記事を書いている僕が、テリワンレトロを辛口レビュー・評価しました。 iOSからAndroid版さらにはSwitch版まで情報をキャッチ次第更新します。 アプリセール情報はこちらから>> 続編やリメイク版の入手方法 テリワンレトロの 続編やリメイク版の入手方法を紹介した記事。 テリワンの続編にあたるイルルカの紹介やリメイク版にあたるPS版の紹介など。 どれも 絶滅寸前。 詳細な 入手方法を書いたので気になる方はこの記事を読みましょう。 続編の入手はこちら>> テリワンが僕にくれたもの【それは〇〇〇〇だった】 テリワン攻略記事を書き始めてから4か月。 テリワンが僕にくれたものを書きました。

次の

【テリワンSP】序盤のおすすめモンスター!優先して入手すべきは?【テリーのワンダーランドSP】

テリーのワンダーランドレトロ 攻略

『 ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 公式ガイドブック 上巻 ほしふりの大会突破編』 この攻略本では、主に テリワンの基礎知識が紹介されています。 ゲームの取扱説明書の詳しい版的な位置づけだと思います。 テリワンを初めてプレイされる方にとっては有益な情報が書かれているかもしれません。 しかし、 過去にプレイしたことがある方にとってはそこまで有益ではないと思います。 また、テリワン初心者の方でも、プレイしていればそのうち身に付く知識が多いので、わざわざ購入するほどではないかもしれません。 私は初代テリワンを現役でプレイしていました。 その頃の知識は今もある程度残っており、テリワンレトロをプレイするにあたって正直この本は不要でした。 この本よりも次の「下巻」のほうがかなり有益です。 人気ゲームボーイソフト「ドラゴンクエストモンスターズ」の攻略本。 アイテム、特技、配合について一応の解説はあるのだが穴があり過ぎて 全然完璧ではない。 攻略のヒントみたいなのがだらだら書かれているが そんな物はプレイしていれば必然的に分かる事であり読む意味があるとは思えない。 それに反してぬし攻略は役に立った。 それぞれのぬし毎に有効な補助特技が 違うのでそれぞれ書いてあるこの本は中々有用。 またスカイドラゴンのロープ迷路、すべる床等の攻略ルートも役に立つ。 とは言ったもののほしふりの大会まではそんなに苦もなく突破できると 思うので必ずしも必要な攻略本とは思えない。 下巻は全モンスターリストに配合表など「モンスターズ」を極める上で 必須の項目が多いので そちらを買って尚且つほしふりの大会までがクリアできずお金に余裕のある人は買ってもいいかもしれない。 『 ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 公式ガイドブック 下巻 究極モンスター育成編』 初代テリワンを現役でプレイしてた頃にも持っていました。 一度売却してしまったので、再度購入。 この攻略本はかなり有益な情報が書かれています。 当ブログにもこの本で得た知識を参考に書いた記事があります。 この本には大きく分けて以下の3つのことが書かれています。 旅の扉の情報• モンスターの情報• 特技の情報 他にも様々な有益情報が記載されています。 【旅の扉の情報】 テリワンレトロに登場する全ての旅の扉の情報が記載されています。 旅の扉の情報とは以下の内容です。 出現するモンスターの情報• 入手できるアイテムの情報• スペシャルフロアの情報• ボスモンスターの情報 【モンスターの情報】 テリワンレトロに登場する全てのモンスターの情報が記載されています。 モンスターの情報とは以下の内容です。 覚える特技• 出現場所• 配合での作り方 特に配合方法については、一部とかではなく全てのバリエーションが書かれています。 【特技の情報】 テリワンレトロに登場する全ての特技の情報が記載されています。 特技の情報とは以下の内容です。 特技の概要• 消費MP• 使用できるタイミング• 覚える条件 Switch Liteを買ったので、何か面白そうなゲームを探していました。 2019. 17にダウンロードが始まった ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETROを買ったのですが、 このゲーム、非常に奥が深いことが今更ながらに分かりました。 1998年にゲームボーイ版をクリアはしましたが、 その当時は、ダークドレアムとか、「???? 系」が15体もいることも知らず このゲームの育成の醍醐味を堪能せずに終わっていました。 今回、RETROを買ってみて色々調べていると、この攻略本のことを知りました。 かなり良い本だと思います。 ボクは、最強マスター究極データブックと併用して、 色々配合して楽しんでいます。 出典: なんとAmazonでこの本を見つけてしまうとはw これも何かの縁かと信じ、レビューさせてもらいます。 まず、この本を買った場合上巻は買わなくていいです。 この本で配合の全てが解ります。 必要はありません。 そして、全てのモンスターの配合チャートが載ってます。 初代テリーはダークドレアムを一匹しか作れない仕様なんですがね…。 ページの最後には、ポスターのような物が入ってます。 その内容はなんと『ダークドレアムへの道』ですw 本作最強のダークドレアムの作り方を、かなり低Lvのモンスターから 解りやすく作り方 配合の仕方 を載せてくれてます。 余談ですが、本作のダークドレアムは、?系として出現します。 さらに余談というか、悲報ですが…弱点は『ザキ』ですorz ?系には基本ザキが通用しないこのシリーズなのですが、ザキで…。 なので、当時 十年以上前ですが 最強のモンスターはデスタムーア 最終 だったと思いますw ?系を作るには、基本他の種族最強モンスターは必須ですが、 竜王やハーゴンは割りと簡単に作れます。 それでも苦労しますが^^; 実はこのレビュー、9歳の頃私がプレイした内容なので多少ズレもあるかも知れません。 ですが、当時の愛読書でもあったので『買って損は無い』に嘘はありませんw 『どんな理由だよ』と突っ込みたくなると思いますが、読んでいるだけで楽しいですよ! 3DS版テリーをプレイしましたが、GBC版テリーはモンスターズ原点でもありましたね。 本当に楽しくて、ポケモンの次かそれと同等に長く遊び、ハマったゲームでした。 もう少しマシなリメイクをして欲しかったと思っている人も多いのでは? なんにせよ、この本にはGBC版のモンスターの全てが書いてあると言っても過言ではありません^^ 出典: 最後に いかがだったでしょうか? 今回は、 私が購入した 『 テリワンレトロの攻略本 』についてご紹介しました。

次の

【テリーのワンダーランドレトロ攻略】完全マップ

テリーのワンダーランドレトロ 攻略

『 ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 公式ガイドブック 上巻 ほしふりの大会突破編』 この攻略本では、主に テリワンの基礎知識が紹介されています。 ゲームの取扱説明書の詳しい版的な位置づけだと思います。 テリワンを初めてプレイされる方にとっては有益な情報が書かれているかもしれません。 しかし、 過去にプレイしたことがある方にとってはそこまで有益ではないと思います。 また、テリワン初心者の方でも、プレイしていればそのうち身に付く知識が多いので、わざわざ購入するほどではないかもしれません。 私は初代テリワンを現役でプレイしていました。 その頃の知識は今もある程度残っており、テリワンレトロをプレイするにあたって正直この本は不要でした。 この本よりも次の「下巻」のほうがかなり有益です。 人気ゲームボーイソフト「ドラゴンクエストモンスターズ」の攻略本。 アイテム、特技、配合について一応の解説はあるのだが穴があり過ぎて 全然完璧ではない。 攻略のヒントみたいなのがだらだら書かれているが そんな物はプレイしていれば必然的に分かる事であり読む意味があるとは思えない。 それに反してぬし攻略は役に立った。 それぞれのぬし毎に有効な補助特技が 違うのでそれぞれ書いてあるこの本は中々有用。 またスカイドラゴンのロープ迷路、すべる床等の攻略ルートも役に立つ。 とは言ったもののほしふりの大会まではそんなに苦もなく突破できると 思うので必ずしも必要な攻略本とは思えない。 下巻は全モンスターリストに配合表など「モンスターズ」を極める上で 必須の項目が多いので そちらを買って尚且つほしふりの大会までがクリアできずお金に余裕のある人は買ってもいいかもしれない。 『 ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド 公式ガイドブック 下巻 究極モンスター育成編』 初代テリワンを現役でプレイしてた頃にも持っていました。 一度売却してしまったので、再度購入。 この攻略本はかなり有益な情報が書かれています。 当ブログにもこの本で得た知識を参考に書いた記事があります。 この本には大きく分けて以下の3つのことが書かれています。 旅の扉の情報• モンスターの情報• 特技の情報 他にも様々な有益情報が記載されています。 【旅の扉の情報】 テリワンレトロに登場する全ての旅の扉の情報が記載されています。 旅の扉の情報とは以下の内容です。 出現するモンスターの情報• 入手できるアイテムの情報• スペシャルフロアの情報• ボスモンスターの情報 【モンスターの情報】 テリワンレトロに登場する全てのモンスターの情報が記載されています。 モンスターの情報とは以下の内容です。 覚える特技• 出現場所• 配合での作り方 特に配合方法については、一部とかではなく全てのバリエーションが書かれています。 【特技の情報】 テリワンレトロに登場する全ての特技の情報が記載されています。 特技の情報とは以下の内容です。 特技の概要• 消費MP• 使用できるタイミング• 覚える条件 Switch Liteを買ったので、何か面白そうなゲームを探していました。 2019. 17にダウンロードが始まった ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETROを買ったのですが、 このゲーム、非常に奥が深いことが今更ながらに分かりました。 1998年にゲームボーイ版をクリアはしましたが、 その当時は、ダークドレアムとか、「???? 系」が15体もいることも知らず このゲームの育成の醍醐味を堪能せずに終わっていました。 今回、RETROを買ってみて色々調べていると、この攻略本のことを知りました。 かなり良い本だと思います。 ボクは、最強マスター究極データブックと併用して、 色々配合して楽しんでいます。 出典: なんとAmazonでこの本を見つけてしまうとはw これも何かの縁かと信じ、レビューさせてもらいます。 まず、この本を買った場合上巻は買わなくていいです。 この本で配合の全てが解ります。 必要はありません。 そして、全てのモンスターの配合チャートが載ってます。 初代テリーはダークドレアムを一匹しか作れない仕様なんですがね…。 ページの最後には、ポスターのような物が入ってます。 その内容はなんと『ダークドレアムへの道』ですw 本作最強のダークドレアムの作り方を、かなり低Lvのモンスターから 解りやすく作り方 配合の仕方 を載せてくれてます。 余談ですが、本作のダークドレアムは、?系として出現します。 さらに余談というか、悲報ですが…弱点は『ザキ』ですorz ?系には基本ザキが通用しないこのシリーズなのですが、ザキで…。 なので、当時 十年以上前ですが 最強のモンスターはデスタムーア 最終 だったと思いますw ?系を作るには、基本他の種族最強モンスターは必須ですが、 竜王やハーゴンは割りと簡単に作れます。 それでも苦労しますが^^; 実はこのレビュー、9歳の頃私がプレイした内容なので多少ズレもあるかも知れません。 ですが、当時の愛読書でもあったので『買って損は無い』に嘘はありませんw 『どんな理由だよ』と突っ込みたくなると思いますが、読んでいるだけで楽しいですよ! 3DS版テリーをプレイしましたが、GBC版テリーはモンスターズ原点でもありましたね。 本当に楽しくて、ポケモンの次かそれと同等に長く遊び、ハマったゲームでした。 もう少しマシなリメイクをして欲しかったと思っている人も多いのでは? なんにせよ、この本にはGBC版のモンスターの全てが書いてあると言っても過言ではありません^^ 出典: 最後に いかがだったでしょうか? 今回は、 私が購入した 『 テリワンレトロの攻略本 』についてご紹介しました。

次の