運転 免許 証 更新 延長 手続き。 コロナウイルスで運転免許更新延長手続き 郵送方法を簡単でわかりやすく解説!

運転免許証の有効期間を延長してきた【いつモノコト】

運転 免許 証 更新 延長 手続き

次に当てはまることをご確認ください。 該当しない項目がある場合には、郵送による申請はできません。 大阪府公安委員会発行の運転免許証である。 運転免許証が失効していない。 運転免許証の記載事項について変更がない。 (運転免許証記載事項について変更が必要な方は、当該延長手続は出来ません。 ) 以下については、いずれかであることを確認してください。 有効期間が令和2年9月30日までであり、それまでに門真運転免許試験場に到達するよう送付できる。 新型コロナウイルス感染症対策における有効期間の延長手続を既に行っており、免許証裏面に記載された延長期限の末日が令和2年9月30日までであり、それまでに門真運転免許試験場に到達するよう送付できる。 (注意)郵送申請手続の流れについてはをクリックしてください。 提出していただく書類等• 次のいずれかの申請書 提出していただく書類等について 延長手続対象者 申請者 有効期間が令和2年9月30日までの方 (ただし、既に失効している方は除きます。 ) 更新手続開始申請書(郵送手続用) 新型コロナウイルス感染症対策における有効期間の延長手続を既に行っており、免許証裏面に記載された延長期限の末日が令和2年9月30日までの方 (ただし、既に失効された方は除きます。 ) 更新手続継続申請書(郵送手続用)• 運転免許証の表面及び裏面の写し(更新手続開始申請書又は更新手続継続申請書への貼付可能)• 返信用封筒 必ず次のいずれかの切手を貼付し、宛先として運転免許証記載の住所を記入 ・本人限定受取郵便(配達証明)による返送を希望の場合 944円の切手 ・書留郵便(配達証明)による返送を希望の場合 839円の切手 ・普通郵便による返送を希望の場合 84円の切手 (注意)できる限り本人限定受取郵便の利用をお勧めします。 送付先• 申請書類に不備がある場合、受理できない場合があります。 返信用封筒には、宛先として運転免許証記載の住所を記入し、切手はあらかじめ上記の切手を貼付してください。 返信先は運転免許証に記載された住所に限ります。 返信用封筒に運転免許証記載の住所以外が記載されている場合には、手続ができませんので、門真運転免許試験場まで受け取りに来ていただく場合があります。 郵送に必要な切手が不足している場合、返信できなくなることから、門真運転免許試験場まで受け取りに来ていただく必要があります。 貼付された切手が上記の金額を超過している場合であっても、超過分をお返しすることなく、そのまま返信させていただきます。 郵送する前にあらためて次の事項をご確認ください。

次の

運転免許更新時期の延長手続をわかりやすく解説!各都道府県の情報も

運転 免許 証 更新 延長 手続き

新型コロナウイルス拡散防止のため、申請に基づき免許証の更新期限を延長しています。 1 確認事項 次に当てはまることを確認してください。 該当しない項目がある場合は、郵送等による申請はできません。 千葉県公安委員会発行の運転免許証である。 (運転免許センター又は警察署等の窓口で運転免許証の住所を千葉県住所に変更されている方は、申請可能)• 運転免許証の更新期間中である。 運転免許証が失効していない。 運転免許証の記載事項について変更がない。 運転免許証記載事項について変更が必要な方は、当該延長手続はできません。 運転免許証の有効期間内に千葉運転免許センター又は流山運転免許センターに到達するよう送付できる。 (できる限り本人限定受取郵便の利用をお勧めします。 ) 3 送付先 千葉運転免許センター 郵便番号261-8560 千葉市美浜区浜田2丁目1番地 千葉運転免許センター運転免許課 宛 流山運転免許センター 郵便番号270-0144 流山市前ケ崎217番地 流山運転免許センター免許第一係 宛 4 注意事項• 申請書類に不備がある場合、受理できない場合があります。 返信用封筒には、宛先の住所を記入し、あらかじめ切手を貼付してください。 返信先は、原則として運転免許証記載の住所になります。 郵送に必要な切手が不足している場合、返信できなくなることから、更新手続開始申請書を送付した運転免許センターまで取りに来ていただく場合があります。 貼付された切手が上記金額を超過している場合であっても、超過分をお返しすることなく、そのまま返信させていただきます。

次の

運転免許にもコロナの弊害! どうすればいい? 失効間近の更新手続き!?【交通取締情報】|MotorFan[モーターファン]

運転 免許 証 更新 延長 手続き

新型コロナウイルス感染症対策に伴う運転免許証の裏面備考欄記載による運転及び更新可能期間の指定措置について 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い,有効期間の末日までに申出があれば,現在の運転免許証の有効期間を3か月延長することができます。 今までの対象者は,免許証の有効期間の末日が令和2年7月31日までの方でしたがこの度, 令和2年9月30日までの方に拡大されました。 運転免許業務が再開されたことから当分の間,各申請場所において窓口が混雑することが予想されます。 よって,有効期間の延長申請をされる方については,混雑を避けるため可能な限り郵送での申請にご協力をお願いします。 対象者• 免許証住所が広島県内の方• 受付期間等• 運転免許証に記載された有効期間の末日まで• 各運転免許センター 日曜日~金曜日(土曜日及び祝日は行っていません。 各警察署,分庁舎及び千代田,東城,油木交番 月曜日~金曜日(土・日曜日及び祝日は行っていません。 いずれの申請場所も 8時30分~17時まで 申請方法 郵送申請(簡易書留に限る)の場合• 運転免許証のコピー(表と裏)• 郵送先 〒731-5198 広島県広島市佐伯区石内南3-1-1 広島県運転免許センター免許係 宛 留意事項• 必要書類がととのっているか,チェックリストにより確認してから発送してください。 運転免許証の有効期間の末日の消印があれば受付可能です。 運転及び更新可能期間が記載されたシールを返送しますので運転免許証裏面備考欄へ貼付してください。 シールが運転免許証の裏面に貼付された時点で,運転及び更新可能期間の延長手続が完了となります。 運転免許証に記載されている有効期間が過ぎた場合は,シールを貼付するまで自動車等の運転はできません。 本人申請の場合• 運転免許証• 代理申請の場合• 運転免許証(申請者本人のもの)• 代理人の方の本人確認書類(運転免許証・保険証・マイナンバーカード等) 注意事項• 自動的に運転及び更新可能期間が延長されるものではありません。 運転及び更新可能期間の延長は,運転免許証の有効期間の末日から起算して3か月を経過する日までとなります。 免許証裏面に記載された運転及び更新可能期間の末日までに更新手続を行わない場合,運転免許は失効します。 ご不明な点や分からないことがあれば,お気軽にお問い合わせください。 連絡先:082-228-0110(代表) 【お問い合わせ時間 平日の8時30分~17時まで】.

次の