マイクラ switch 空き容量。 人気ゲーム「マインクラフト」でエラー発生!詳細と対処法を徹底解説

SwitchにSDカードで容量を増やす!おすすめのカードとサイズは?

マイクラ switch 空き容量

うちの小学5年生の息子はニンテンドースイッチにとってもハマっています。 スプラトゥーン2に始まり、マインクラフト、フォートナイト、さらに最近では初めてのポケモン! 剣盾に行き着きました。 どんどんスイッチのゲームソフトが増えていきます。 たくさんのゲームで遊んでいくにつれ、スイッチに気になる問題点が出てきます。 それは、 容量不足。 スイッチ本体の容量は 32GBです。 ゲームソフトを何本もダウンロードしたり、バージョンアップではたびたび 更新 データのダウンロードが行われたり。 さらに 子供はスクリーンショットや動画を撮りまくります …。 いずれ容量が足りなくなるのは明らか。 さらに、本体の容量が不足していると、ゲームを遊ぶ上で問題が起きてくるようになりました。 【マインクラフト】ロード中にエラーが発生して入れなくなる 他のお友達はマイクラで遊べているのに、息子だけ入れないという事態になりました。 こちらも公式で調べたところ、同様に 『データの整理』で解決できました。 このようにスイッチの容量が不足してくると、様々な問題が起きてくるようです。 ゲームはパッケージ版?ダウンロード版?どちらがいいの? 我が家がニンテンドースイッチを購入したのは2017年の7月です。 我が家での最初のスイッチのゲームソフトですから、始めは何も問題はなかったのです。 そして次のゲーム、マリオオデッセイを迎えた時に問題は起きました。 マリオオデッセイもパッケージ版で買っていました。 問題とは、 プレイするたびにゲームカードを入れ替える作業が発生することでした。 これが地味に、いやかなり面倒くさい。 息子はマリオオデッセイをやるけど、私はスプラ2。 ゲームを交代するたびにゲームカードを入れ替えなければならなくなり、 スプラ2はダウンロード版を買えば良かったと非常に後悔しました。 後日談:ダウンロード版に乗り換えました! が発売されたことで、よりダウンロード版ソフトを買いやすくなりました。 通常で買うより安く買うことができるので、このチケットでスプラトゥーン2のダウンロード版を購入しました! 肝心のセーブデータですが、問題なくそのままプレイすることができました! 快適です! ちなみにもう1枚は『スーパーマリオメーカー2』にしました。 まとめ ニンテンドースイッチ本体の容量が不足してくると様々な問題が起きてくるので、SDカードは早めに視野に入れておくことをおすすめします。 なおニンテンドースイッチのゲームソフトを購入する場合は、パッケージ版を買うかダウンロード版を買うかは、 その家庭の利用状況を考えてから購入したほうがいいと思います。

次の

SwitchにSDカードで容量を増やす!おすすめのカードとサイズは?

マイクラ switch 空き容量

ニンテンドースイッチにSDカードは必要? ニンテンドースイッチには、ダウンロード購入したゲームソフトのシステムデータやセーブデータ、プレイ中に画面を撮影したスクリーンショット画像などが保存されます。 このなかで最も多くの容量を必要とするのがアプリケーションデータです。 例えば「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」で14. 3GB、「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」で14. 2GB、「スプラトゥーン2」で4. 1GB。 これらのソフトをダウンロード購入した場合は合計で32. 6GBが必要です。 そのため、多くのゲームをダウンロード購入する方やDLC(追加コンテンツ)を購入する方などは準備しておくと快適に楽しむことができます。 ニンテンドースイッチ用SDカードの選び方 SDカードの種類をチェック 4~32GBの中容量モデル「microSDHCカード」 By: 「microSDXCカード」は、microSDHCカードの後に登場したmicroSDHCの上位規格。 「XC」はExtended Capacity(超大容量)の略で、最小64GBから最大2TBまでの保存容量を備えています。 価格は3つのmicroSD規格のなかで最も高価ですが、保存容量にかなりの余裕があるのがポイントです。 ただし、本体購入直後は使用できない点には要注意。 ニンテンドースイッチをインターネットに接続して本体内のシステムソフト(ファームウェア)を更新すれば使用できるようになるので、注意しておきましょう。 容量をチェック パッケージソフト派の方は「32GB以下」でも十分 普段パッケージ版のゲームソフトを購入している方は、32GB以下のmicroSDHCカードでも容量が足りる場合がほとんどです。 パッケージソフトでのプレイの場合、SDカードは主にプレイ中のスクリーンショット画像を保存する際に使用します。 32GBあれば約10万枚もの画像を保存できるので、快適に使用可能。 ただし、体験版のゲームをダウンロードしたり、DLC(追加コンテンツ)を購入したりする場合は、32GB以上のモデルを選んでおくと安心です。 ダウンロードソフトも遊びたい方は「64GB以上」がおすすめ パッケージソフトと併用してダウンロードソフトも遊びたい方には、64GB以上のmicroSDXCカードがおすすめです。 容量に余裕があるため、DLCなども含めてメーカーが提供するゲームのコンテンツを余すことなく満喫できます。 ゲームソフトのダウンロード購入が主な場合、SDカード容量としては最低64GB、できれば128GBか256GBがおすすめ。 「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」のような大作ソフトの場合でも、128GBもあればDLCも含めて8本以上のゲームソフトが楽しめます。 ちなみに、ニンテンドースイッチでダウンロード購入したゲームソフトは、空き容量の確保のために本体やSDカードから一度削除しても無料で再ダウンロードが可能。 しかし、SDカードに十分な空き容量があればその頻度が減るというメリットもあります。 転送速度をチェック 読み込み速度をチェック By: 「読み込み速度」とはそのSDカードがデータの読み込み時に使用できる最大転送速度のこと。 ニンテンドースイッチでは、SDカード内に保存したゲームソフトのデータを読み込んで、ゲーム機やテレビの画面に表示する際などに重要となります。 待ち時間が少なくなるので、より快適にゲームを楽しめます。 ニンテンドースイッチでは高速すぎるSDカードは不要ですが、少ないロード時間でストレスフリーにゲームを進めたい場合はこの範囲内でできるだけ読み込み速度の高速なSDカードを選びましょう。 UHS-I対応モデルかをチェック By: 「UHS」とはUltra High Speed(超高速)の略で、大容量化・高速化のニーズに対応するために設けられたSDカードのデータ転送速度に関する新しい規格のこと。 UHS規格のSDカードを対応機器で使用すれば、快適なデータ転送ができます。 任天堂ではUHS-I規格に対応するSDカードがニンテンドースイッチ用として推奨されています。 ニンテンドースイッチ用SDカードのおすすめ|32GB以下 ホリ HORI microSDカード for Nintendo Switch ニンテンドースイッチで間違いなく動作するSDカードを入手したい方におすすめのmicroSDHCカード。 ホリは家庭用ゲーム機の周辺機器を取り扱うメーカーとして有名です。 本製品は任天堂の公式ライセンスを取得しているのが特徴。 任天堂が実施している書き込みテストに適合しているため、ニンテンドースイッチでダウンロード購入したゲームソフトや、スクリーンショット画像を安心して保存できます。 さらに、任天堂の推奨スペックを満たしているので、プレイ中のロード時間も短めなので快適に遊べます。 安心して使えるSDカードを探している方におすすめのモデルです。 ニンテンドースイッチ用SDカードのおすすめ|64GB アイ・オー・データ I-O DATA microSDカード サポートが充実している高速仕様のmicroSDXCカード。 アイ・オー・データはパソコンやスマホの周辺機器を手掛けている国内メーカーです。 製品の製造自体は海外で行われていますが、品質が高く、電話やメールによるサポートも受けられるので安心して使用できます。 本製品はUHS-I規格に対応。 専用の変換アダプターが付属するのもポイント。 パソコンを介してスクリーンショット画像のバックアップを取る際や、ほかのSDカードからデータの移行をする際などに重宝します。 トランセンド Transcend microSDカード 容量当たりの価格が安く、耐久性も高いので安心して使用できるmicroSDカードです。 耐久性能も充実しているのも本製品の特徴。 短時間の水没に耐える防水性や、不意の落下・衝撃に耐える耐衝撃性などを備えているので、SDカード内に保存したデータが不意の事故で消去される心配を軽減しています。 また、本製品の購入者はデータ復旧ソフト「RecoveRx」を無料でダウンロードできるのもポイント。 確実ではありませんが、誤って消去してしまったスクリーンショットなどの画像データを復旧できる可能性があるので、安心して使用したい方はチェックしておきましょう。 ニンテンドースイッチ用SDカードのおすすめ|128GB以上 東芝 TOSHIBA microSDXCカード リーズナブルな価格で購入できる、東芝のmicroSDXCカードです。 東芝はプロ写真家なども多く愛用している高品質なSDカードを製造するメーカーとしても知られています。 本製品は東芝で中位クラスとなるmicroSDXCカード。 本製品は価格を重視した海外パッケージ品のため、国内でのサポートは非対応。 ただし、専用のクリアケースや変換アダプターが同梱するので、SDカードを保管する際やデータのバックアップを取る際にも重宝します。

次の

Nintendo Switch の本体容量は 32GB しかない!容量追加はマイクロSDカードを利用する

マイクラ switch 空き容量

Contents• net 先日取り上げた記事内で、新たにアップグレードされるマイクラが ニンテンドースイッチでも無限ワールドに対応する、と書きましたね。 何気に コンシューマ版として見るとコレは初の出来事で、どのハードで発売されたマイクラでも、 ワールドには一定の制限が掛かっていたのはご存知でしょう。 それが 無限ワールドになる、というのは非常に大きな進歩といえます、これで大手を振って 巨大な建築物や、バイオームを探して冒険する事ができますね。 勿論、それだけではなくコレまでに使えなかった コマンドの使用や、 クロスプラットフォームでのマルチプレイなど、 楽しみが目白押しと言っても良い状態です。 しかしながら、ただ手放しで喜ぶのはちょっとストップ、 無限ワールドになった事による 注意点もいくつかある、というのは説明しておきましょう。 以前の記事でも書きましたが、あまりに 広くワールドを生成しすぎると、 バグって進行不能、正常な動作ができなくなる、という可能性があります。 まぁこれは 座標にして何百万という数値まで、 途方もない距離を移動しようとするなど、 通常のプレイではまずありえないプレイをしなければ起きません。 過剰に心配をする必要はありませんので、一応念の為、ぐらいでしかありませんが、もう一つの問題として「 容量」が挙げられると思います。 昨今ではゲームをDLで買うことも多いので、 ゲームハードの容量には気を配っている人も多いですし、 ゲーム本体の容量を確認する人も多いでしょう。 しかし、 セーブデータの容量、にまで気を配って注意している人は意外と少ないのではないでしょうか、筆者も実はあんまり気にしてません。 普通のゲームであれば、そもそも気にする必要性はないのですが、マイクラというゲームはその性質上「 セーブデータ容量」が 実はかなり重要です。 というのも、 皆さんがプレイして開拓し建築し、 作り上げた世界のデータは、この セーブデータ部分に保存されているからなのです。 わかりやすく言えば「 ワールドを広く広げて建築物を増やした分だけ セーブデータの容量が増える」という所が注意点になります。 この セーブデータの容量についての注意点、 下で更に詳しく説明していきますので、アップグレード版をプレイ予定の人は読んでみてくださいね。 nintendo. jp さて、上で書いた「 マイクラのセーブデータ容量」について、セーブデータの容量がかさんで増える事自体は、大きな問題ではないと思います。 昨今のゲームハードにはそもそも それなりの容量が確保されていますし、SDカードなどの 外部容量も 大分手頃な価格になってきたからです。 ただ、 ニンテンドースイッチにのみ限って言うのであれば、 一応注意しておかなければいけないポイントになる理由があります。 それは、ニンテンドースイッチにおける ゲームのセーブデータは 「本体にのみ」保存可能、という点が最大の理由と言えるのではないでしょうか。 これは、いわゆる チートやセーブデータの改竄といった物を防ぐ意味もあるので、仕方のない部分ではありますが 容量的な不安に繋がります。 ニンテンドースイッチの本体に用意されている 容量は32GB、とゲームのダウンロードまで考えると かなり心許ない数字、と 以前の記事でも紹介しました。 セーブデータを保存するだけに留めるのであれば、十分過ぎる、と言いたい所ですが、 マイクラのセーブデータ容量が増えてくると、 楽観視は出来ない数字ではあります。 勿論 マイクラのセーブデータだけでそこまでの容量を食い潰す、という事は まず有り得ないとは言えますが、 一応注意しておくに越した事はないでしょう。 他の ゲームのセーブデータや、 ゲームのダウンロード版を保存する、という事まで含めると 容量はあっという間に無くなってしまう、という点に注意です。 ただ、 今回の記事のタイトルにもあるように、 マイクラ用にSDカードは必要か、と言われれば「 セーブデータを移せないので意味がない」という事にもなりますね。 ニンテンドースイッチでマイクラをプレイしていると すぐ容量不足になる、なんて話ではありませんが、 それなりに気を配ったほうが良さそう、といった感じです。 つまり、極論を言ってしまえば新しくアップデートされるマイクラ用に、 SDカードを別途用意する必要はない、という事でもあります。 幸いにして、スイッチ版もアップデートに合わせて パッケージ版が発売される事が決まっていますし、 こちらを購入するという手もあると思います。 本体の容量を少しでも浮かせるため、と考えるなら、パッケージ版もソフトの入れ替えという手間と引き換えにメリットは大きいですね。 というわけで、 別途SDカードを新しく用意する必要まではない、というのが筆者の結論、 不安ならパッケージ版を購入するなどして対処するのが良いと思います。 nintendo. jp さて、上では「 マイクラ用にSDカードを購入する意味は薄い」と書きましたが、 ニンテンドースイッチ全体で考えればSDカードを購入する意味は大きいです。 まず、 ゲーム本体のダウンロードを SDカードに保存できるので、かなり 本体容量を節約して使う事が可能になるのは事実です。 以前当ブログでも書いた通り、ニンテンドースイッチは ゲームをDL版で購入、保存しておくメリットがかなり大きいゲームハードです。 ソフトの入れ替えなどの手間を減らせて、 手軽に外に持ち歩いてプレイ、というのは 他のハードでは中々真似できない大きな魅力。 勿論マインクラフトだけをプレイしたい、という人も中には居ると思うのですが、 ニンテンドースイッチというハードをそのためだけに使うのは 勿体ないですね。 ハードを買えばその分他のゲームもプレイしたくなるのでは、と思いますし、やはりそういった意味では スイッチではダウンロード購入がオススメ。 そういった意味では、しっかり 大容量のSDカードを買っておく意味はありますし、ダウンロード主体でゲームを買うなら尚更ですね。 こちらもSDカード系では良く聞く「サンディスク」製の 128GBモデル! 値段の割に 品質が安定しているのが売りで、3年保障も付いているので安心です。 勿論、 パッケージ版しか買わない!という人も居ると思いますが、というか筆者はどちらかと言えばパッケージ派ですし(苦笑) ただ、世の中には ダウンロード専用のタイトル、というのも結構多く、これまで スイッチのマイクラがそうだったように、 パッケージ版という選択肢がない場合もあります。 そういった時のために、やはり ある程度以上の容量は確保しておくと、期待していたタイトルが パッケージ版がない!と慌てる事もなくなると思います。 また、何となくストアを覗いて、 何となくプレイしてみたいゲームが出てくる、という事もありますし、そういった時の保険といった意味合いもあります。 本体が安定して購入できるようになったのもありますし、まだまだ 続々と期待のソフトが発売される事が予想されますので、心配事は少ないに限ります。 マイクラSwitch容量まとめ• 無限ワールドでプレイに幅が!より広がるマイクラ世界!• ワールドは セーブデータに保存!スイッチは一応 本体容量に注意!• SDカードは ゲームDL用! 本体容量を節約して快適に! いくらなんでも、32GBの容量をマイクラのセーブデータだけで使い切るには、相当大きく広げたワールドに大型建築物を配置しないと無理だと思います。 とはいえ、ゲームのダウンロードなども既に行っているような人であれば、本体容量にそこまで余裕がない、という人も多いと思うので注意は必要かもしれません。

次の