どんなときもwifi 評価。 どんなときもWiFiの口コミ・評判 | みん評

どスゴイが詰まった「THE WiFi」は本当にすごいのか料金や他社と徹底比較。

どんなときもwifi 評価

この記事の目次• 結論から!どんなときもWiFiの評価は? まず最初に、どんなときもWiFiのメリットやデメリット、口コミ評価をもとにまとめた評価をお伝えしていきますね! 総合評価 3. 5 SIMカードがいらないクラウドWiFiを利用している。 3キャリアのLTE回線に対応し通信制限が一切なし。 海外でも利用できる。 料金 4. 0 完全無制限プランを月額3,480円で利用できる。 口座振替にも対応しているが、やや料金は高くなる。 サービス 4. 5 大手3キャリアのLTE回線に対応しているのは魅力。 また、海外でも手続き不要で使える。 サポート 3. 0 口コミ評価を見ると賛否両論で優れているとは言えない。 どんなときもWiFiの端末は、クラウドWiFiという技術によって 3キャリアのLTE回線に対応しているので、対応エリアが充実している点は魅力的です。 また、国内では完全無制限、海外では電源をONにするだけでその国のWiFiをキャッチしてくれる画期的なルーターといえます。 (海外利用は別途料金が必要) 対して、マイナス評価としては、ほかの完全無制限WiFiの方が料金や違約金が安いところもあり、 料金面で考えるならもっとコスパのいいWiFiサービスがあることですね。 サポート対応に関しても、口コミ評価を見ると賛否両論といった感じでした。 う~む。。 よくわからないけどすごい技術だね! どんなときもWiFiの料金プラン 2020年7月時点のどんなときもWiFiの料金プランをまとめました。 この無制限プランですが、WiMAXでいう3日で10GBまでという制限やソフトバンクエアーのような速度制限がなく 完全無制限です。 ちなみに1GBを超えたらどうなるの? 仮に海外で 1日当たりのデータ量が1GBを超えると、通信速度が384Kbpsに制限されます。 海外で使えるWiFiは、基本的にデータ容量を超えると128Kbpsというスマホと同じ通信速度制限にかかります。 それを考えると、どんなときもWiFiは通信速度制限は比較的良心的といえます。 384Kbpsという通信速度は動画を視聴するのは厳しいですが、 調べものをするといった使い方であればまだ実用的です。 海外で紛失してしまったら・・? 海外利用で怖いのがモバイルルーターを紛失したり盗難などにあったりしてしまうことですが、どんなときもWiFiは 海外あんしん補償という端末補償が もともとついています。 弁償金が発生したりすることはないで安心というわけです! 店舗受け取りサービスの流れ• 営業時間内であれば、申し込み2時間以内に「お渡し準備完了メール」が届く。 受け取りの際はメール内のIDを提示。 20分ほどで開通作業が完了。 注意点として、申し込みが営業時間外であれば翌営業日に受け取りができるようになるほか、代理受け取りの場合は、代理人の身分証明書が必要となります。 また、申し込みをして5日以内に受け取りがなかった場合は、申し込み時に登録した住所に郵送となりますので知っておいてくださいね。 現在は、 渋谷と秋葉原の2店舗のサービスとなりますので、ネットを早く開通したい方で条件が合えばぜひ利用したいサービスです! 店舗の情報はこちらから確認することができます。 WiMAX ワイマックス より少し安いWiFiレンタルで比べても、このようにほとんど差がありません。 WiFiレンタル 月額料金 どんなときもWiFi 3,480円 3,300円 3,680円 どんなときもWiFiは人気の縛りなしWiFiなどと比べても、月額料金にほとんど差がないですし、 何より完全無制限でWiFiを使えるというのは大きなメリットといえるでしょう! どんなときもWiFiは2年契約ができる モバイルルーターで人気のWiMAX ワイマックス は3年契約が主流となっていますが、どんなときもWiFiは2年契約が可能です。 スマホは2年契約が当たり前ですが、モバイルルーターは3年契約とするところは意外に多いんですね。 契約期間が短いということは、 万が一の解約リスクは減るということになります。 2年契約ができることは、どんなときもWiFiの一つのメリットといえるでしょう。 なるほど。。 契約するならクレカの方がお得なんだね! とはいえ、モバイルルーターの契約はクレカ払いのみとするプロバイダや代理店が多いので、口座振替に対応しているという点は強みでもありますね。 端末は新品だがレンタルなので返却の必要あり どんなときもWiFiの端末は契約すると新品を無料で届けてもらえますが、 レンタル扱いとなります。 解約したときには 利用者負担で返却の必要があるわけですね。 どんなときもWiFiの解約日は月末となりますが、 解約月の翌月5日までに返却がされないと機器損害金として18,000円を請求されてしまう可能性があります。 ほとんどのWiFiレンタル会社はそのような規定がありますので、おさえておくようにしましょう。 メールの送受信:0. 5Mbps• youTube【普通画質】:0. 7Mbps• Huluなどの動画ストリーミング【高画質】:5~6Mbps• オンラインゲーム:5Mbps• 4K画質動画:20Mbps~ 実は、 D1のスペックでも十分に動画は視聴できるんですね。 補足をすると通信速度のスペックも気になるところですが、それ以上に重視するべきポイントは 対応エリアです。 とんなにスペックが高いルーターであっても、 対応エリアが不十分であったり電波の受信環境が不安定だと力を発揮することができません。 どんなときもWiFiのD1は、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を利用できるので、電波の受信環境も優れていますし、通信速度に関しても大きな問題はないといえるでしょう。 人気モデルでも通信速度が出ないって口コミがあるのは、電波環境の影響も大きいからね! どんなときもWiFiの口コミ評価 先ほどの通信速度が「ホントに実際に十分なの・・?」と感じる方もいらっしゃるかと思います。 D1の実測値は口コミ評価から確認することができます。 実測値や不具合があるかなど、スペックではわからない部分は口コミ評価を確認すると分かることが多いですよ! どんなときもWiFiのいい口コミ どんなときもWiFiを購入しました。 使ってみると、携帯キャリアの電波が届くとこであれば快適に使用できて、地方に所在し、また地方への出張が多い私にはピッタリです。 今までWiMAXで切れていた地域でも使用可能になり快適。 バッテリー持ちも良好。 毎日平均3〜4GB使ってますが、速度制限なし。 — まー miyamassa どんなときもWIFI 使ってみた ダウンロード19. 86mbps アップロード4. また、大手キャリアのLTE回線を使えるとあって エリアに関しても評価が高いことが読み取れますね。 どんなときもWiFiの悪い口コミ どんなときもWiFiの電源を入れてスピードテストをしてみたよー。 おっそーい。 サポートに事情を話し改善策やヒントを求めても利用者の居場所のせいにするばかり。 因みに速度は50kbps以下。 写真の数値は良いほう。 これで賠償なし、解約したら違約金発生てめちゃくちゃ詐欺会社やでしかし👊💢 — Akira TANAKA akiratta このようにマイナス評価もちらほらと見られました。 ほかのネット回線にも言えることですが、通信環境によって速度は変わってくるので致し方ない部分も感じますね。 そうだね。。 プロモーションに力を入れてる会社だし、サポートは大事だね! おわりに どんなときもWiFiの基本情報からメリットやデメリットまで確認してきましたがいかがでしょうか。 最後にどんなときもWiFiの評価をもう一度ご紹介します。 総合評価 3. 5 SIMカードがいらないクラウドWiFiを利用している。 3キャリアのLTE回線に対応し通信制限が一切なし。 海外でも利用できる。 料金 4. 0 完全無制限プランを月額3,480円で利用できる。 口座振替にも対応しているが、やや料金は高くなる。 サービス 4. 5 大手3キャリアのLTE回線に対応しているのは魅力。 また、海外でも手続き不要で使える。 サポート 3. 0 口コミ評価を見ると賛否両論で優れているとは言えない。 どんなときもWiFiの端末は、クラウドWiFiという技術によって3キャリアのLTE回線に対応しているので、対応エリアが充実している点は魅力的です。 また、海外でも使えるとあって利便性も高く、完全無制限なので家の固定回線としてもしっかり活躍してくれそうですね! 口座振替の場合は料金が高くなるといったデメリットもありましたが、クレカ払いであれば月額料金もかなり安いですし、欠点の少ないモバイルWiFiといえるでしょう。 なお、おすすめの完全無制限WiFiをまとめた記事もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!.

次の

どんなときもWiFiの評判・口コミは?メリット・デメリットを徹底調査!

どんなときもwifi 評価

住んでる田舎の情報• 毎年雪が1mは降る【スキー場近くにあり】• 熊の目撃情報も出る【ホンマ外出れなかったです】• 電車は1時間に1本 私が持っているどんなときもWIFI もうこれがあれば、正直他に何もいらない感じです。 最強WIFIとはこのことでしょう。 WIMAX回線も高速で良いんですが、やっぱりつながらない時が多いのは少し問題です。 LTE回線なので、携帯が使えるなら使える どんなときもWIFIは田舎でも使えます。 LTE回線利用なので、携帯が使えるエリアならどこでも使えます。 先も言いましたが、私自身、熊が出て電車が全然こない田舎で使えてるので確実です。 (なんでそんなとこに住んでるのか 笑) 今読まれてる方が田舎に住んでらっしゃてて、携帯を普通に使えてるなら使えますよ。 どんなときもWIFIは携帯と同じ電波を使うので。 実家は世の中から隔離された環境です。 こんなど田舎でもネット難民にならないのは「どんなときもWiFi」のおかげです。 通信制限を気にせずに使えるから動画も見放題! 4G 回線だからスピードはそんなに早くないけど動画を見る程度なら問題ない。 例えば、ある地域でauだと思ったら、違う地域でsoftbankだったりします。 なので大手3キャリアの回線がつながる地域なら、確実につながるわけです。 気になったら早めの問い合わせがおすすめです。 月額3. 380円でポケットWIFIが使える• 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)• 他社と比べて最安値の料金 どちらも利用は可能。 しかしWIMAXが夜に遅い時がある 「どんなときもWIFI」も「WIMAX」も、両方とも住んでる田舎では使えています。 ただしWIMAXは夜に遅い場合があります。 実際速度チェックしても40Mbpsとかですしね。 WIMAXは高速回線ですが、障害物に弱い特性を持っています。 なので夜で利用者が多いと、少しつながりにくい時があるんですね。 ホームルーター(コンセントさして使うやつ)のWiMax使ってみてるんだけど、昼間50Mbpsくらい出てたのが夜になると0. 実際に両者を2週間速度チェックした記事を作りました。 良ければ参考にしてください。 携帯がつながらない場所なんて、今ほとんどないよね。 今いる場所に一番合った回線に接続してくれます。 自分の体験上では「softbank」に接続されることが多いですね。 SNSでもその評価が多いです。 噂通りどんなときもWiFiの接続先はソフトバンクになっておる。 利用料金はアジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米で1. 280円、中東・南米・アフリカで1,880円です。 どれも1日料金ですね。 どんなときもWIFIの良いところは、海外でSIMカードを入れ替えずにそのまま利用できることです。 普通は空港や町で変えるので面倒だったりしますけどね。 クラウドSIMなので、そのまま使えます。 どんなときもWIFIですが、 2020年4月3日から新規受付を全面停止 し ています。 理由は通信障害にあるのでしょうが、いつ再開されるかは不明です。 どんなときもWIFI 新規受付中止の発表画像 ただ 「ポケットWIFIが早く欲しい!」という方はどんなときもWIFIの代わりに以下のWIFIがおすすめです。 現在たくさんのポケットWIFIが出ていますが、現状使うべきWIFIです。 理由はどんなときもWIFIと同じく、携帯の使える場所で利用でき、実質完全無制限でネットができるからです。 月300GBまで利用可能。 月300GBなら1日10GB、よほどのヘビーユーザーでなければ十分使えますね。 発売して間もないですが、実際の評判でも良い評判を確認できます。 栃木県日光市にある足尾銅山観光付近にて回線速度を測定しました! ・44. 29がワイモバイル ・27. どうせ使うなら安くて、たくさん使えるポケットWIFIが良いですもんね。 どこよりもWIFIは、どんなときもWIFIとは違う回線を利用しているので、速度が遅いこともないです。 気になったらすぐ問い合わせだけでもしてみる方が良いです。 遅くなって、後で後悔する方がいやです。 どこよりもWIFIは 携帯が使えるエリアのどこでも使える• WIMAX申し込むならこの代理店で決まりです。 auスマートバリューが使えたり、他社から乗り換えする際の違約金補助があるのがお得です。 ただ「3日で10GB」使うと制限かかったり、山や地下でつながらないのが短所です。 動画をみるのもほどほどだし、山や地下以外で使うことが多い!という方におすすめのポケットWIFIです。 利用する機械は2位のBroadWIMAXと同じです。 要は特典が違うんですね。 ただこのキャッシュバック金額かなり高いんですが、「約1年後のメールに返信しないともらえない」というカラクリが。 メールに返信するのを忘れて、キャッシュバックもらえなかった!という不満が数多くあるんです。 当たり前ですよね。 「もらう自信ある!」という方はGMOで申し込んだ方が良いです。

次の

どんなときもWiFiは法人契約可能│ビジネスでも使えておすすめな理由

どんなときもwifi 評価

この記事でわかること• どんなときもWIFIと光回線を比較!【ジャンル別に見る】 どんなときもWIFIと光回線を比較します。 総比較してみると、どんなときもWIFIの方がやっぱり良いですね。 実際どっちも使っていますが、自分自身そう思います。 時代もどんどん進んでいますね。 実際に使っているどんなときもWIFI 料金はどんなときもWIFIの方が安い 料金でいえば、どんなときもWIFIの方が確実に安く使えます。 いや高くはないはずなんですが、どんなときもWIFIが安いっていう話ですね。 光回線は工事代金もかかりますし、光ファイバーを定期的に整備する代金もかかります。 なので料金は高めです。 どんなときもWIFIは、回線が大手3キャリア(au,docomo,softbank なので、すでに電波塔もあり、整備代も安く済むんです。 なので安いんですね。 速度は光回線の方が出る【しかしそこまで使わない】 速度は光回線の方が圧倒的に良いです。 光ファイバーで有線接続なので、もちろん速くなります。 しかしYouTube 高画質 を見たり、ゲームをするときに使うくらいに使うなら、正直どっちでも大丈夫です。 そうなんですか? どんなときもWIFI 光回線 最大速度 150Mbpa 1,000Mbps どんなときもWIFIは下り最大速度では150Mbpsで、光回線より遅いです。 なのでよく勘違いされますが、最大速度はそこまで大事ではありません。 YouTubeに必要な速度 必要速度 ドラクエ10 FF14 光回線推奨 安定してるなら2Mbps Youtube 1080P 超高画質 3. 最大!最大!って言ってますが、最大速度が1,000Mbpsもある必要は全然ないんです。 なのでどんなときもWIFIの150Mbpsで十分足りるわけです。 騙されますよね。 実際にどんなときもWIFIの速度を2週間計測した記事も書きましたので、良ければ参考にしてください。 光ファイバーを自宅に通す工事なので当たり前ですが。 しかしどんなときもWIFIの回線は無線で、外の電波塔から受信します。 なので特に工事もいらなく、機種が届けばすぐ使えます。 気になったら早めの問い合わせがおすすめです。 月額3. 380円でポケットWIFIが使える• 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)• 他社と比べて最安値の料金 外でも無制限でネットしたいなら、どんなときもWIFIが良い どんなときもWIFIがあれば、エリア内どこでも通信無制限でネットができます。 機種を持っていけばいいだけです。 どんなときもwifi一つで外でも旅行先でもどこでも繋がってそこそこ通信も速くて不満がないです。 今月🇹🇭に出張行くのでこれを持っていきます😌 — ネトセツ netosetsu これが良いんですよね。 私自身動画やアニメを流しながらよくドライブしています。 もちろん安全には気をつけてます 笑。 どんなときもWIFIはau,docomo,softbank、大手3社の回線を使えるので圏外なんてありえません。 どんなときもWIFIの通信イメージ 最新技術の「クラウドSIM」を使うので、場所に合った回線を選択して通信ができます。 大手3社で繋がらない場所はほぼありません。 つまりどこでも使えるので、ずっと動画を見てられます。 もっと早く発売して欲しかったですよね。 光回線は解約するときに面倒 光回線は解約するときに面倒です。 なぜなら、解約撤去工事をするかもしれませんし、新しい回線をつなぐとまた工事代金もかかります。 要するにお金がかかるんですね。 土日に電話すると宣っKDDIの本社のお姉さん、今頃電話してきた。 【光回線も同じように解約金かかります】 なので解約する可能性があって面倒を避けたいなら光回線はなしです。 引越しをする予定があるなら、どんなときもWIFIは追加代金なしで、そのまま引っ越し先でも使えますしね。 気になったら早めの問い合わせがおすすめです。 月額3. 380円でポケットWIFIが使える• 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)• 他社と比べて最安値の料金 できれば安い料金でネットがしたい人 できるだけ毎月安くネットがしたい方は、絶対どんなときもWIFIにするのが必須です。 なぜなら先も言ったように、光回線は維持費が高いからです。 確かに速度は速いのですが、オーバースペックなんですよね。 今の時代どんなときもWIFIで十分満足できます。 どんなときもwifi 、最高ですね。 2ヶ月使った感想。 メリット 安い👉3500円/月しかも無制限 持ち運べる👉車の中でも動画見放題 デメリット 特に無いが、広いうちだとスマホまで電波が届きにくい 対する光回線の場合は基本的にオーバースペック。 それに高額な使用料を払ってるイメージですね。 外でもネットを無制限にしたい人 外でも無制限にネットがしたい人は、どんなときもWIFIにした方が良いです。 光回線は家の中でしたネットをすることができません。 どうせなら外でも無制限でネットがしたいですよね。 実際私自身、ドライブ中にアニメを見まくっています。 かなり役に立ちますよ。 「電車の中で動画を見たい」「外でもパソコンで作業したい」などの方はどんなときもWIFIが良いです。 iPadを外に持ち出す事が多くなったので、どんなときもWiFiを契約してみた。 — マサト masato1007 大学生や一人暮らしで引っ越しをする人 大学生や一人暮らしの方で、引越しをする予定がある人はどんなときもWIFIがベストです。 光回線だと、引越ししてまた工事をする可能性がありますし、あの面倒な手続きをまたしなくちゃいけません。 これがめんどくさいんですよね。 しかし どんなときもWIFIならば、そのまま機種を持って引っ越しするだけで、特に手続きもないのでかなり楽ちんです。 エリア内でさえあれば、どこでもつながりますからね。 引越ししたけど更に数ヶ月後に引越し予定があるので、光回線ではなく「どんなときもWiFi」契約! ソフバン. ドコモの速い回線自動に切り替えて完全無制限らしい。 そしてそのまま海外で使える! — 324 カジノ女子 休止中 casino324 実際に一人暮らしでどんなときもWIFIを使っているので、実体験含めて記事にしました。 良ければ下の記事も参考にしてください。 安い料金で、外でもネットをして、引越しをするならどんなときもWIFIが良いね。 次は光回線に向いてる人を説明するね。 光回線にした方が良い人 光回線にした方が良い人は以下の2つの方です。 光回線の周りのサービスが理由でつなげた方が良いって感じですね。 家族が多く、接続人数が多い人 ご家族が多く、ネットにつなげる方が多いならば光回線にした方が良いです。 どんなときもWIFIは 同時接続台数が5台なので、スマホ、パソコンなど同時にいろいろつなげると5台超えちゃいます。 なので、ご家族4人くらいまでなら良いですが、それ以上増えて同時にたくさん利用する可能性があるなら光回線が良いでしょう。 電話やテレビのサービスを使いたい人 電話やテレビも利用したい!という方は光回線の方が良いです。 どんなときもWIFIは便利ですが、ネットに特化したサービスなので電話やテレビはできません。 (LINEがあるのでそこまで重視はしませんが) 光回線で固定電話をつなげたい!また光テレビも見たい!という方は光回線が良いです。 気になったら早めの問い合わせがおすすめです。 月額3. 380円でポケットWIFIが使える• 無制限でネットが楽しめる(月300GBなので、ほぼ超えない)• 他社と比べて最安値の料金 どんなときもWIFIは最高 「どんなときもWIFIは最高だ!」という意見の評判です。 料金、無制限WIFI、外でも使えることが評価の理由のようです。 実際私もそれで契約していますしね。 どんなときもwifi 、最高ですね。 2ヶ月使った感想。 メリット 安い👉3500円/月しかも無制限 持ち運べる👉車の中でも動画見放題 デメリット 特に無いが、広いうちだとスマホまで電波が届きにくい 対する光回線の場合は基本的にオーバースペック。 それに高額な使用料を払ってるイメージですね。 自宅や普段の行動範囲内の場所であれば問題なく使えてる。 自宅のiMacのアップデートやデータやりとりも光回線に比べれば遅いけど普通にストレスなく使える。 スマホで動画やネット、ゲームメインでの使用なら十分。 — かよ kayoson1 光回線引けないとかめんどくさい場合はどんなときもWiFiが一強だと思う。 WiMAXはカス。 これだけは覚えておいて。 下の方はすでに光回線を通してしまったみたいですね。 一度通すと解約はしづらいですし、悔いがのこりますね。 私が持っているWIMAX(WX05) 光回線はつながらないが、どんなときもWIFIはつながった 「光回線がつながらないのに、どんなときもWIFIがつながった!」という評判です。 これはまれにある事例です。 光回線っていっても万能ではありませんから利用不可もありえます。 しかしどんなときもWIFIはLTE回線なので、よほどの場所でなければほぼつながります。 光回線は料金が高いので、ヘビーユーザーでない限りはずっと使っている必要はありません。 気になる方は一度どんなときもWIFIを契約してダメなら8日以内にクーリングオフ、使うなら光回線を解約するのが手です。 しかし家族が多いなら光回線 どんなときもWIFIの方が光回線よりおすすめです【時代は進んでます】。 しかし同時接続が5台以上になるなら光回線です。

次の