ライン id で 友達 追加。 電話番号でLINEの友だち追加する方法!電話番号を登録したのにLINEで友だち追加できない、どうして!?もバッチリ解決!

楽天モバイルのLINEでID検索するには?友達追加の方法3選も!

ライン id で 友達 追加

LINEで自分を検索されない設定をしている離れた場所にいる人と友だちになる方法です。 この方法を使えば、LINE IDがない人やID検索をOFFにしている人ともサクッと友だちになれます。 実際には友だちなのにLINE上では繋がっていない。 LINE上でも友だちになろう思っても相手が近くにいなくて、ID検索は拒否してる(年齢認証が通っていない検索できない etc…)から繋がる方法がない。。 こんなパターンありませんか? この方法を使えばこんな人とも友だちになることができます。 [関連記事] ・ ・ ・ ID検索ができなくて場所も離れている人とLINEで友だちになる方法 QRコードのURLをクリックしてもらえばOK! 近くにいる人とLINEで友だちになる時に使う定番のQRコードを活用します。 QRコードって読み取るだけなんじゃん。 近くにいないとダメじゃん。 そんなことありません。 このQRコードはLINEのサーバー側に保存されているデータ(多分。 だから変更もできるんだと思います)なのでそのQRコードごとに異なるURLが存在します。 難しいことは置いといて要するに 自分のLINEユーザー専用のURLがあるということです。 この専用URLをクリックしてもらうだけで友だちになれます。 「自分のQRコード」をタップします。 Androidの場合は「QRコード」と書かれています。 左がiPhoneで右がAndroid QRコードが表示されます。 この画面のスクリーンショットを撮って送ってもいいのですが、URLの方がラクチン。 iPhoneは右上のメニューボタン、Androidは右下(機種による)にあるメニューボタンをタップします。 左がiPhoneで右がAndroid どちらのOSも「メールで送信」という項目があります。 これをタップします。 iPhoneはメールアプリ、Androidはアプリを選択する画面が開かれます。 なんでもOKなのでメールアプリを選択します。 メールの中にURLがあります。 これがアナタのLINEアカウントの独自URLです。 あとはこのURLをこのままメールで送るなり、facebookだのSMSだの何かしらの形で相手に届ければOKです。 相手は このURLをタップするだけでアナタと友だちになることができます。 お互いと繋がっている友だちを含めたグループを作って招待してもらう これができるなら一番ラクです。 この方法を使って今は近くにいない人と友だちになりましょー。 出会い系などと呼ばれるサイトや掲示板にQRコードの画像を貼り付ける人もいますがトラブルの元になるだけなので絶対にヤメましょう。 [関連記事] ・ ・ ・• カテゴリ• usedoorについて• usedoorをフォロー.

次の

楽天モバイルのLINEでID検索するには?友達追加の方法3選も!

ライン id で 友達 追加

この章は、年齢確認 認証 について、疑問に思いそうなことをまとめています。 この章の目次• 年齢確認 認証 ってしなければいけないの? しなくても大丈夫です。 しかし、年齢確認 認証 をしないと、下記のことができません。 簡単に言うと、LINE IDを活用することができないというわけですね。 「友だちに追加する時は、お互いにメールを送ったり、QRコードを使ったりするからいい」という場合は、わざわざする必要がありません。 自分のLINE IDを、誰かがキーワード検索する。 自分が誰かのLINE IDを、キーワード検索する。 相手が、自分のことをLINE IDで、友だち追加する。 自分が、相手のことをLINE IDで、友だち追加する。 18歳未満でも年齢確認 認証 した方がいい? 18歳未満 17歳以下 の場合、年齢確認 認証 をしても、LINE IDを利用することはできません。 そのため、18歳未満の場合はする意味がありません しても無駄です。 年齢確認 認証 の設定がないのはなんで? 年齢確認 認証 は、対応しているスマホでしかできません。 対応しているスマホは2015年4月現在、iPhoneと、Androidだけです。 それ以外の、対応していないスマホの場合は、年齢確認 認証 ができません。 その代わり、年齢確認 認証 をしなくても、最初から、例え18歳未満でも、LINE IDを利用することができます。 要は、何もしなくても年齢確認 認証 をパスしたのと同じということです。 対応端末については順次増やしていく予定とのことです。 最新の情報については、下記、公式ウェブサイトでご確認下さい。 「その他」をタップする LINEアプリを起動したら、下部メニューの「その他」をタップして下さい。 「設定」をタップする 「その他」の画面に移動します。 上部メニューの「設定」をタップして下さい。 「年齢確認」をタップする 「設定」の画面に移動します。 メニューの中から「年齢確認」をタップして下さい。 「年齢認証結果」をタップする 「年齢確認」の画面に移動します。 初めてアクセスした場合、項目名は「年齢認証結果」となっているはずです。 この項目名をタップして下さい。 「年齢確認」をタップする 「年齢確認を行いますか?」という確認メッセージが表示されます。 「年齢確認」をタップして下さい。 これで、年齢確認 認証 の画面にアクセスすることができます。 Androidの場合 「... 」をタップする LINEのアプリを起動したら、上部メニューの「... 」をタップして下さい。 「設定」をタップする 「その他」の画面に移動します。 メニューの中から、歯車アイコンの「設定」をタップして下さい。 「年齢確認」をタップする ここからは、iPhoneの画面を使って説明します。 著者が持っている端末はNexus7で、Nexus7は年齢確認 認証 に対応していないのです…。 「設定」の画面に移動します。 メニューの中から「年齢確認」をタップして下さい。 「年齢認証結果」をタップする 「年齢確認」の画面に移動します。 「年齢認証結果」という項目があるので、この項目をタップして下さい。 「はい」をタップする 「年齢確認を行いますか?」というような確認メッセージが表示されると思います。 この確認に、「はい」という選択をタップして下さい。 これで、年齢確認 認証 の画面にアクセスすることができます。 SoftBank ソフトバンク の場合 この章では、SoftBank ソフトバンク のスマホを使って、年齢確認 認証 をする方法を説明します。 なお、スマホの契約時に登録したパスワードが必要です。 携帯電話番号とパスワードを入力する 前章で、年齢確認 認証 の設定画面にアクセスしたところからの説明です。 アクセスすると、ソフトバンク会員専用ページに移動します。 真ん中のフォームに、スマホの携帯電話番号と、パスワードを入力して下さい。 パスワードはLINEのパスワードではなく、ソフトバンクでスマホを購入した時に設定したパスワードです。 忘れてしまった場合は、「ログイン」というボタンのすぐ下にある「パスワードを忘れた方」というテキストをクリックして、案内に従って下さいね。 「ログイン」をタップする 携帯電話番号とパスワードを入力したら、すぐ下にある「ログイン」をタップして下さい。 下にスクロールする 「My SoftBank認証」という画面に移動します。 「お客様情報」の電話番号が自分の携帯電話番号になっていることを確認したら、下の方にスクロールして下さい。 注意事項の左側をチェックする 「注意事項を確認しました」というテキストの左側にあるチェックボックスをタップして、図のように、チェックマークを付けて下さい。 小さいので、タップしにくいですが、頑張って下さい。 「同意する」をタップする チェックマークを付けたら、「同意する」のボタンをタップして下さい。 年齢確認 認証 が終了する 年齢確認 認証 が終了し、LINEの設定画面に戻ります。 「年齢認証結果」の項目、右側に「ID検索可」と出れば成功です。 お疲れ様でした。 auの場合 年齢確認 認証 au IDとパスワードを入力する LINEで、年齢確認 認証 の設定画面にアクセスすると、そのまま、auのウェブサイトにアクセスします。 フォームに、携帯電話番号と、au IDを取得する際に決めたパスワードを入力して下さい。 「ログイン」をタップする 携帯電話番号とパスワードを入力したら、「ログイン」をタップして下さい。 暗証番号を入力する 続いて、「年齢確認 利用許諾」の画面に進みます。 利用規約を確認後、図の赤枠の部分に、今度は4桁の暗証番号を入力して下さい。 「同意する」をタップする 「同意する」というボタンをタップして下さい。 年齢確認 認証 が終了する LINEの画面に戻り、「年齢認証結果」の項目の右側に「ID検索可」と表示されます。 これで、作業は終了です。 お疲れ様でした。 スポンサーリンク スポンサーリンク サイトマップ• プロフィール あらゆ Yuta Arai 足立区 竹ノ塚在住の 男。 1982年生まれ。 ウェブとラーメンが大好きです。 このブログについて SYNCER シンカーは SYNC 同期 と ER する者 で「知識や感動を同期するブログ」という意味の造語です。 みなさんと共に進化 しんか していきたいという思いも込めてます。 また来たくなったら、 SYNCERで検索してね!•

次の

LINE IDとは?ID検索での友達追加と拒否の方法

ライン id で 友達 追加

特に、親戚やリアルの友達だと電話番号検索から友達追加をします。 電話帳をLINEにアクセスを許可すると、電話帳の中にLINEを使ってる人がいると、そのまま追加できたりもします。 しかし、友達がLINEを設定してもこの段階でも引っかからないし、エラーか?おかしい!と思って電話番号を検索しても出てこない場合があります。 原因は、相手側が友達追加をオンに設定していないか、自分が友達追加の設定をオンにしていないかのどちらかです。 LINEは、自分で友達追加の設定をオンにしないと追加できないようになっています。 複数人からLINEで追加できてないと言われたら、疑うのはまず 友達追加の設定です。 実は、友達追加ができないと一瞬エラーだ!なんで友達追加できないのか?と思われますが、原因の多くが設定がされていないことです。 特にLINEの設定は、他のSNSアプリより複雑になっています。 もう少し設定部分をシンプルにするところも今後のLINEの課題でもないでしょうか。 友達追加をオンにすることで、まず電話帳に入ってるLINEユーザがあなたの電話番号を検索することができるようになります。 中には、友達追加をオンにしただけで、ID検索できてしまうと思っている方非常に多いです。 この混同が、友達を追加できない、挙句の果てにはエラーだとなってしまう原因です。 まず電話帳に入ってる身近な友達をLINEで追加するなら、友達追加をオンにしましょう。 iPhone、Android別に紹介していきます。 LINEの友達追加で次に利用が多いのは、LINEのID検索です。 LINEのIDはアカウントのログインするIDとはまた別です。 ここで言っているLINEのIDは、他のユーザからも検索ができるIDのことを指します。 つまり、電話帳に登録していないLINEユーザでも友達追加を可能にしてくれます。 多くのユーザがID検索を許可すると電話番号検索も許可されると混同します。 なぜ混同するのかは、ID検索と電話番号検索が同じページでできるからです。 しかし、 電話番号の追加の許可とLINEIDの許可する項目の設定は別にあることです。 電話番号の検索の許可は、設定から友達ですが、 IDの検索は設定からプライバシー管理となっています。 よく、電話帳に載っていない(電話番号を知らない)LINEユーザを追加するときに、友達追加を許可しているのに追加できない何かのエラーか?と悩まれる方非常に多いのです。 特にネットで友達になったときには、ID検索の許可をし忘れることが多いので注意が必要です。 突然ですが、お酒を買うときには年齢確認をされますよね?普段から買う方はああ、またかといったかんじになりますが、レジによっては、18歳以上ですとレジがいってくれるものもあります。 今までLINEでも誰でもID検索をできましたが、やはりLINEの未成年問題になっています。 お酒と同じようにLINEのID検索は18歳以上しか利用できない機能となっています。 LINEのID検索を利用するためには、誕生日の設定ではなく、キャリアで行うことになっています。 格安SIMでは年齢確認を行えないので注意してください。 自己申告一切お断りなので、自分の年齢を偽ることができません。 ドコモ、ソフトバンク、auで年齢確認を行うことになります。 例外的に格安SIMでもLINEモバイル、ワイモバイルなら年齢確認を行えます。 LINEが気軽に理由できるのは、 LINEの友達ID追加がQRコードでできます。 QRコードと言えば様々なところで使われてますよね。 iPhoneなら、カメラの標準アプリで様々な情報をQRコードで読み取ることができます。 Androidなら、QRコードリーダーのアプリを利用して情報を読み取ることができます。 また、QRコードはカメラを通して読み込むものですが、 LINEではQRコードが画像で送られてきても読み取れるようになっています。 オフ会で直接QRコードを読み込ませて友達追加ができますし、他のチャットアプリでQRコードを画像で送られてきても友達追加ができるのです。 友達追加のしやすさからいうと、LINEは非常に便利になりました。 よくIDで送られてきても、複雑なものなら入力ミスで検索してもエラーで出て結局は友達に出てこないんだけど?というやりとりもありました。 QRコードで追加できるようになったことで、入力ミスからの検索エラーの検出を大幅減。 しかし、場合によっては、QRコードでも友達追加ができないといったエラーもあります。 エラーかなと思ったら試す方法は2つです。 ふるふるでLINEIDが追加できない原因は、多くの場合、LINEに位置情報を許可していない場合がほとんどです。 LINEは位置情報のイメージなんてあまりないので、初期の段階でOFFに設定している人非常に多いです。 ふるふるは、位置情報を許可していないと使えません。 ふるふるは、相手と自分の位置情報を使用しているので、どちらかが位置情報をOFFにしていたら使えなくなります。 よく、ふるふるでやってみたけど、追加できないLINEのエラーだと思っている人が多いので、ふるふるのときには位置情報の許可をするようにしてください。 位置情報の許可方法は、iPhoneとAndroidの端末で設定方法が違ってきます。 iPhoneからだとLINEだけ位置情報を許可しないといったことができます。 気になる上限は、何十人でもなく何百人単位でもありません。 LINEは何も友達追加だけではなく、企業の情報収集のために、企業の公式アカウントを友達追加している人も多いことでしょう。 LINEスタンプの関係で次から次へと追加していくと、あっという間に50人くらいはいきます。 LINEの友達追加は、5000人が人数上限です。 5000人!? 驚きの数字ですが、それ以上は追加したくても追加できません。 もし、相手側に上限が超えている場合は、LINEの整理をする必要があります。 LINE友達追加は、企業の場合はほとんど期限付きの無料スタンプです。 追加できない場合は、スタンプの期限が切れている企業から追加を取り消しましょう。 LINEの友達が追加できない原因として、友達が追加できる上限に達している話をあまり聞いたことがありません。 ここまで来て具体的に原因がわからずエラーの場合は、LINEのアカウントをもう一度作り直すしか方法はありません。 通常なら、iPhoneまたはAndroid端末を再起動するだけでおおよその問題は解決します。 もし、なにをしても友達追加ができない場合は、LINEに一度問い合わせたのち、アカウントを作り直してくださいといわれたらそうするしかありません。 特にOSが古いバージョンを使っている人は、ある程度覚悟しておいたほうがいいでしょう。 LINEは、友達追加が簡単にできるコミュニケーションツールです。 もし、友達追加で何かしらのエラーがでたら、上記の紹介した方法をお試しください。 特に、ふるふるで友達追加をするときには、位置情報の許可を忘れずに行いましょう。 また、QRコードは差し出して読み込む以外にも他のツールに送って保存をしてライブラリから友達追加もできます。

次の