ポケモン メテノ。 メテノとは (メテノとは) [単語記事]

メテノ (りゅうせいのすがた)|ポケモン図鑑ウルトラサンムーン|ポケモン徹底攻略

ポケモン メテノ

図鑑説明 せいのすがた もともと そうに すんでおり からだの カラが おもくなると ちじょうに むかって おちてくる。 いろの たいきちゅうの を くっている。 くった の せいぶんに よって の いろあいが きまる。 せいのすがた つよい しょうげきを うけると からは はがれ おちる。 しが とつぜんへんいし うまれた。 いろの が むきだしの ままだと じきに しょうめつ。 いそいで に いれれば いきながらえると いう。 まんまのような見たの。 「たいせつな」にありそうな見ただが、ではなくれっきとしたである。 色いのは外殻であり、これがたの中身がこのの正体。 外殻とは打って変わって鮮やかな色をしているだけでなく、様々な種類の色が確認されている。 判明しているのは下の6色とい個体の7色に加え、に表面の三模様が色になったの計8色。 それぞれの色は個別に図鑑に登録される模様。 の「」は、が半分以下になると「せいのすがた」から「〇〇いろの」へフォルェンジするというもの。 「せいのすがた」は防御向けの性であらゆるを効化するが、解除された後の「〇〇いろの」は攻撃向けになり、素さも大幅上昇する。 岩技が充実している一方、飛行技はアと飛行くらいしか覚えないので注意。 当ての色を捕獲するとなるとなかなかが折れる。 野生で出るときは「せいのすがた」で出るため、を半分以下にしないと色が分からない。 しかしよりによって「じばく」を覚えているため、しめりけなどで対策しないと確認中に自滅する危険がある。 なおと預けて孵化した場合、系(代)やのように「親の色が遺伝」する。 上記の通り野生では「せいのすがた」で出てくるが、捕獲すると手持ちや画面ではの姿となる。 関連動画 関連静画 関連商品 関連項目•

次の

星になったポケモン (ほしになったぽけもん)とは【ピクシブ百科事典】

ポケモン メテノ

図鑑説明 せいのすがた もともと そうに すんでおり からだの カラが おもくなると ちじょうに むかって おちてくる。 いろの たいきちゅうの を くっている。 くった の せいぶんに よって の いろあいが きまる。 せいのすがた つよい しょうげきを うけると からは はがれ おちる。 しが とつぜんへんいし うまれた。 いろの が むきだしの ままだと じきに しょうめつ。 いそいで に いれれば いきながらえると いう。 まんまのような見たの。 「たいせつな」にありそうな見ただが、ではなくれっきとしたである。 色いのは外殻であり、これがたの中身がこのの正体。 外殻とは打って変わって鮮やかな色をしているだけでなく、様々な種類の色が確認されている。 判明しているのは下の6色とい個体の7色に加え、に表面の三模様が色になったの計8色。 それぞれの色は個別に図鑑に登録される模様。 の「」は、が半分以下になると「せいのすがた」から「〇〇いろの」へフォルェンジするというもの。 「せいのすがた」は防御向けの性であらゆるを効化するが、解除された後の「〇〇いろの」は攻撃向けになり、素さも大幅上昇する。 岩技が充実している一方、飛行技はアと飛行くらいしか覚えないので注意。 当ての色を捕獲するとなるとなかなかが折れる。 野生で出るときは「せいのすがた」で出るため、を半分以下にしないと色が分からない。 しかしよりによって「じばく」を覚えているため、しめりけなどで対策しないと確認中に自滅する危険がある。 なおと預けて孵化した場合、系(代)やのように「親の色が遺伝」する。 上記の通り野生では「せいのすがた」で出てくるが、捕獲すると手持ちや画面ではの姿となる。 関連動画 関連静画 関連商品 関連項目•

次の

フォルムチェンジ/複数フォルムのポケモン

ポケモン メテノ

メテノ Meteno 英語名 Minior 774 - - - - - - - - - - 213 - - 085 - 277 - - 098 - - - - 分類 ながれぼしポケモン 0. 3m 40. 第七世代: 154 りゅうせい , 175 コア 1059860 性別 ふめい 30 初期 III~VII 70 外部サイトの図鑑• ポケモン徹底攻略• メテノとはのNo. 774のポケモンのこと。 初登場は。 ポケモンずかんの説明文 りゅうせいのすがた もともと オゾンそうに すんでおり からだの カラが おもくなると ちじょうに むかって おちてくる。 漢字 もともと オゾン層に 棲んでおり 身体の 殻が 重くなると 地上に 向かって 落ちてくる。 くった チリの せいぶんに よって コアの いろあいが 決まる。 漢字 大気中の チリを 喰っている。 喰った チリの 成分に よって コアの 色合いが 決まる。 りゅうせいのすがた つよい しょうげきを うけると カラは はがれ おちる。 ナノりゅうしが とつぜんへんいし うまれたポケモン。 漢字 強い 衝撃を うけると 殻は はがれ 落ちる。 ナノ粒子が 突然変異し 生まれたポケモン。 いそいで ボールに はいれれば いきながらえると いう。 漢字 コアが むきだしの ままだと じきに 消滅。 急いで ボールに 入れれば 生きながらえると いう。 りゅうせいのすがた オゾンそうに すみ より つよい ポケモンの エサに なっている。 にげるうちに ちじょうに おちてくる。 漢字 オゾン層に 棲み より 強い ポケモンの エサに なっている。 逃げるうちに 地上に おちてくる。 漢字 夜空から 降ってくる メテノと 出会える スポットは 限られていて アローラは 貴重な そのひとつ。 りゅうせいのすがた がいかくは とても がんじょうだが ちじょうに らっかする ショックで こっぱみじんに くだけてしまう。 漢字 外殻は とても 頑丈だが 地上に 落下する ショックで 木っ端微塵に 砕けてしまう。 コアの いろの ちがいは たべた エサの せいぶんに よるもの。 漢字 外殻の むけた 姿。 コアの 色の 違いは 食べた エサの 成分に よるもの。 第七世代 遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP このポケモンにタマゴわざはありません。 太字のわざはタイプ一致です。 入手方法 バージョン 野生 その他 レベル 出現場所 レベル 入手方法 S・M Lv. 25-28 - - US・UM Lv. 野生のポケモンとして出現したときには殻がついている(りゅうせいのすがた)が、主人公やトレーナーの手持ちポケモンの場合はコアがむきだしの姿で登場し、バトルの時だけ特性の効果でりゅうせいのすがたになる。 メテノのコアの色には次のようなバリエーションがある。 あかいろのコア• だいだいいろのコア• きいろのコア• みどりいろのコア• みずいろのコア• あおいろのコア• むらさきいろのコア• はコアの色が黒い。 各色のコアそれぞれに色違いが存在しているが、見た目はまったく同じである。 アイコンにもそれぞれのコアの色が反映される。 色違いの場合は元になっているコアの色になる。 アニメにおけるメテノ• で初登場。 ポケモンカードにおけるメテノ• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 関連項目.

次の