人気 の google doodle ゲーム アースデイ。 Googleロゴ、自宅で遊べる「人気の Google Doodle ゲーム」に

知ってる?Googleのミニゲームや隠しコマンドの出し方|@DIME アットダイム

人気 の google doodle ゲーム アースデイ

スポンサードリンク ときどきGoogleロゴは実際に操作して遊べるロゴになるときがあるのですが、それらを集めた集大成的なシリーズになるようです。 ステイホームのための日本向けの企画だと思われます。 今日は「コーディング」です。 2017年のGoogleロゴで、ブロックを置いてウサギを動かし、ニンジンを集めるプログラミングのゲームとなっています。 4月28日は「クリケット」です。 シンプルに投げられたボールを打ち返すゲームです。 「クリケット」のルールは分からないのですが、とにかくボールにバットが当たり続けている間はプレイが続くようです。 試合が長時間に渡って続くというニュースも見たことがありますが、これは終わりにくいかもしれません。 「クリケット」には3億人を超えるプレーヤーがおり、サッカーに次ぐ人気スポーツとも言われています。 4月29日「フィッシンガー」 4月29日の「」は「フィッシンガー」です。 画面上のドットをクリックして音を奏でる、楽器のようなものとなっています。 「クララ・ロックモア」はリトアニア出身のテルミン奏者です。 Googleロゴでもテルミン演奏ができるようになっています。 「ガーデンノーム」というのは、ドワーフやノームといった人間の形をした想像上の小さな生き物を模した像のことです。 「gnome」は地の精という意味です。 タイミングを見計らいながらマウスをクリックして、アイスクリームが辛いものと戦っていくゲームです。 「スコビル」というのは辛さを示す単位で、標準化されているスコヴィル味覚テストを考案した「ウィルバー スコビル」をー記念したロゴでした。 テストには「舌が辛さに慣れてしまうため舌を冷やすなどの処置が必要」だったということで、今回のようなゲームとなっています。 「ロテリア」はメキシコのビンゴゲームで、出たカードと同じ絵柄の手札に豆を置いていき、4つ繋がったに「LOTERIA」をクリックして勝利宣言します。 シンプルですが、ネット対戦らしく熱くプレイすることができます。 5月6日「2016 年ハロウィーン」 5月6日の「」は「2016 年ハロウィーン」です。 猫の魔法使いになって、呪文でおばけを退治するというゲーム。 シンプルですが、これもついついハマってしまいます! 5月7日「ヒップホップ」 5月7日の「」は「ヒップホップ」です。 ゲームというか、ターンテーブルを使ってDJ気分を味わうことができます。 ヒップホップ誕生44周年を記念した、2017年のGoogleロゴです。 これは面白い! で知ったのですが「Bボーイ」(ブレイクボーイ)というのは、ブレイクビーツで踊り出すダンサーのことだったのですね。 5月8日「パックマン」 5月8日の「」は「パックマン」です。 普通に遊ぶことができてしまう「パックマン」です。 何がすごいって、これは10年前の記念ロゴなんですよ。 2010年5月22日に「パックマン」リリースの30周年で公開されたものです。

次の

「アースデイ」のGoogle Doodleはミツバチ受粉ゲーム

人気 の google doodle ゲーム アースデイ

スポンサードリンク ときどきGoogleロゴは実際に操作して遊べるロゴになるときがあるのですが、それらを集めた集大成的なシリーズになるようです。 ステイホームのための日本向けの企画だと思われます。 今日は「コーディング」です。 2017年のGoogleロゴで、ブロックを置いてウサギを動かし、ニンジンを集めるプログラミングのゲームとなっています。 4月28日は「クリケット」です。 シンプルに投げられたボールを打ち返すゲームです。 「クリケット」のルールは分からないのですが、とにかくボールにバットが当たり続けている間はプレイが続くようです。 試合が長時間に渡って続くというニュースも見たことがありますが、これは終わりにくいかもしれません。 「クリケット」には3億人を超えるプレーヤーがおり、サッカーに次ぐ人気スポーツとも言われています。 4月29日「フィッシンガー」 4月29日の「」は「フィッシンガー」です。 画面上のドットをクリックして音を奏でる、楽器のようなものとなっています。 「クララ・ロックモア」はリトアニア出身のテルミン奏者です。 Googleロゴでもテルミン演奏ができるようになっています。 「ガーデンノーム」というのは、ドワーフやノームといった人間の形をした想像上の小さな生き物を模した像のことです。 「gnome」は地の精という意味です。 タイミングを見計らいながらマウスをクリックして、アイスクリームが辛いものと戦っていくゲームです。 「スコビル」というのは辛さを示す単位で、標準化されているスコヴィル味覚テストを考案した「ウィルバー スコビル」をー記念したロゴでした。 テストには「舌が辛さに慣れてしまうため舌を冷やすなどの処置が必要」だったということで、今回のようなゲームとなっています。 「ロテリア」はメキシコのビンゴゲームで、出たカードと同じ絵柄の手札に豆を置いていき、4つ繋がったに「LOTERIA」をクリックして勝利宣言します。 シンプルですが、ネット対戦らしく熱くプレイすることができます。 5月6日「2016 年ハロウィーン」 5月6日の「」は「2016 年ハロウィーン」です。 猫の魔法使いになって、呪文でおばけを退治するというゲーム。 シンプルですが、これもついついハマってしまいます! 5月7日「ヒップホップ」 5月7日の「」は「ヒップホップ」です。 ゲームというか、ターンテーブルを使ってDJ気分を味わうことができます。 ヒップホップ誕生44周年を記念した、2017年のGoogleロゴです。 これは面白い! で知ったのですが「Bボーイ」(ブレイクボーイ)というのは、ブレイクビーツで踊り出すダンサーのことだったのですね。 5月8日「パックマン」 5月8日の「」は「パックマン」です。 普通に遊ぶことができてしまう「パックマン」です。 何がすごいって、これは10年前の記念ロゴなんですよ。 2010年5月22日に「パックマン」リリースの30周年で公開されたものです。

次の

「アースデイ」のGoogle Doodleはミツバチ受粉ゲーム(ITmedia NEWS)

人気 の google doodle ゲーム アースデイ

4月22日の日は何の日? 4月22日は、地球の環境について考える「地球の日(アースデイ)」だそうです。 Googleトップページのロゴを変更する「Google Doodle」はご存じでしょうか。 アースデイにちなみ、今日はミツバチの受粉をするゲームになっています。 北米では現在、4000種の在来ミツバチ種の4分の1が絶滅の危機に瀕しているという。 [引用元] 深刻な問題を提起していますが、ゲームはとても可愛く制作されており、お花がきれいに咲いていくところなど完全に癒し系です。 クリックしていくだけの簡単なゲームですので、子供たちも楽しめそうです。 綿毛に到達する度に読んであげることで、知育にもなりそうです。 ミツバチの受粉が食を成り立たせている 世界的にもミツバチの減少が問題になっているようですね。 普段見かけることも、ほとんどなくなりました。 もしミツバチが完全にいなくなった場合、野菜・果物など大半の食材が存在すらしなくなる可能性があり、人類運命がかかっているとも言われています。 その結果、受粉が果実全体的にうまくできず、見るも無惨な形の未完成イチゴばかりになりました。 ミツバチさんの受粉はとっても上手なのです。 さいごに 地球の日(アースデイ)は、 なんと1970年にアメリカで始まった ということですので今年で50周年です。 個人的には初めて聞きました。 また、外出制限や生産活動の停止などが、地球環境改善に一役買っているという数字も出ています。 経済的ダメージは大きいですが、地球には優しくなっている状態ということ。 未来を生きていく子供たちや、もちろん今の大人にも広く正しく情報が広まっていってほしいです。 そして経済活動が完全に再開し始めたとしても、1人1人が地球環境保護を考えた行動に繋げて行けたら良いですね。

次の