混沌さんのとことんチャンネル。 混沌さんって誰?歌詞は?TikTokで人気!ヒプマイ炎上?吉本に所属してる?

TikTokでバズってる混沌さんって誰?再生回数が驚愕!

混沌さんのとことんチャンネル

お笑いコンビ・キングコングが11日深夜に放送されたテレビ東京系のバラエティー「ゴッドタン」に出演。 梶原雄太(39)が自身の芸について悩んでいることを告白した。 この日は、キングコング、ぺこぱ、空気階段の3組がゲスト出演し、コンビが互いのことをどれだけ理解しているかを見る「コンビ愛確かめ選手権」。 相方の最近の悩みを予想する場面で西野亮廣は「YouTube」と答えた。 梶原はYouTuber・カジサックとしても活躍しており、人気も高い。 しかし、西野は、禍での自粛期間中の一人しゃべりについて「良さが全然出ていない」とバッサリ。 「漫談みたいなのするんですけど、こっちは待ってない。 世相を切ったりするけど切り口も悪い」と言いたい放題だった。 テーブルに突っ伏して苦笑いだった梶原も「ぼくの良さが全くでていない。 だから一人しゃべりやめました。 だってつまんないですもん」と開き直り気味。 西野は「面白い、面白くないじゃなくて緊張してるよね」と追い打ちを掛けるようにトークのキレの悪さを指摘した。 西野の意見には納得の梶原だが、正解は「今のTVでは居場所(戦う場所)がない」だった。 西野は数年前にひな壇には出ないことを宣言したが、梶原も「出ても結果を残せない。 向いてないんで」とようやく気づいたという。 最後は司会の・矢作兼(48)に「でも、一人でしゃべるより(ひな壇に出る方が)いいでしょ」と振られて「一人でしゃべるよりは楽ですよ」と返し、爆笑を誘っていた。 続きはソースで.

次の

TikTokでバズってる混沌さんって誰?再生回数が驚愕!

混沌さんのとことんチャンネル

お笑いコンビ・キングコングが11日深夜に放送されたテレビ東京系のバラエティー「ゴッドタン」に出演。 梶原雄太(39)が自身の芸について悩んでいることを告白した。 この日は、キングコング、ぺこぱ、空気階段の3組がゲスト出演し、コンビが互いのことをどれだけ理解しているかを見る「コンビ愛確かめ選手権」。 相方の最近の悩みを予想する場面で西野亮廣は「YouTube」と答えた。 梶原はYouTuber・カジサックとしても活躍しており、人気も高い。 しかし、西野は、禍での自粛期間中の一人しゃべりについて「良さが全然出ていない」とバッサリ。 「漫談みたいなのするんですけど、こっちは待ってない。 世相を切ったりするけど切り口も悪い」と言いたい放題だった。 テーブルに突っ伏して苦笑いだった梶原も「ぼくの良さが全くでていない。 だから一人しゃべりやめました。 だってつまんないですもん」と開き直り気味。 西野は「面白い、面白くないじゃなくて緊張してるよね」と追い打ちを掛けるようにトークのキレの悪さを指摘した。 西野の意見には納得の梶原だが、正解は「今のTVでは居場所(戦う場所)がない」だった。 西野は数年前にひな壇には出ないことを宣言したが、梶原も「出ても結果を残せない。 向いてないんで」とようやく気づいたという。 最後は司会の・矢作兼(48)に「でも、一人でしゃべるより(ひな壇に出る方が)いいでしょ」と振られて「一人でしゃべるよりは楽ですよ」と返し、爆笑を誘っていた。 続きはソースで.

次の

今日もネットスター

混沌さんのとことんチャンネル

混沌さん専門学生 この専門学校は沖縄にある「吉本興業」がつくった学校です。 誰でも受け入れる学校だそうです。 あそぶ学校 面白いことを求め チャレンジする よしもとのプロジェクトと楽しそうですね。 ここで日々楽しんで腕を磨いているのでしょう。 早速動画を見て行きましょう! TikTok見てる方は知らない人は居ない動画です。 堂々とリズムを取ってる姿に賛否両論ですかね? 混沌と混沌の間から ・え、マジで混沌さんとか言うやつ嫌いなんやけど顔も声も性格もwww ・混沌さんキモすぎて検索かけたら元ネタヒプマイって分かって聴いたら思っとったより普通にカッコよくてちょっとヒ プマイ聴き始めとる ・TikTok見るの好きで、、 混沌さんって呼ばれてる人いるやん。 あの人のラップ、オリジナルなんかと 思ってたらあれヒプマイの曲なんねww 知らんかったわ。 ネタにされすぎててさ、、 正直すとぷりじゃなくて良かったと思てる Twitterでは散々な反応、でも逆に注目されている証拠かもしれませんね。 優しく見守って行きましょう。 混沌さんまとめ 20歳の沖縄県在住の混沌さん。 今は専門学校に通いエンターテインメントを勉強中のTikTokerです。 TikTokからYouTubeとどんどん活動の幅を広げています。 混沌さんはラッパーを目指しているのが?今後どういう活動をされていくのかは 解りませんが…学校で色々お勉強していつかはTVのメディアの登場なんて事も有るかも 知れませんね。 ネット批判に負けずにこれからも頑張って頂きたい。 最後まで読んで頂きありがとうございます。

次の