ペルソナ 5r サタン。 特性まとめ:ペルソナ5ザ・ロイヤル攻略【P5R】

ペルソナ5ザ・ロイヤル攻略・物理特化:特性「究極不滅の怒髪天」付きヨシツネの作り方一例

ペルソナ 5r サタン

全体物理最強のがオススメです。 物理反射がつく敵が出てくるぐらいまでなら何も考えずに攻撃しているだけで敵が溶けていきます。 反射されても物理無効なため実害はありません。 アドバイスがある場合、ブレイブザッパーはほぼクリティカルとなり、難易度にもよりますが何千ダメージも普通にたたき出します。 ロイヤルではアドバイスや高クリティカルの攻撃スキルが弱体化している点に注意。 八艘跳びは8回攻撃なので少なくとも1体につき1000以上のダメージを与えるため壊れ性能となっています。 エフェクトもシンプルなため敵を素早く掃除できるのも魅力。 武道の心得は、序盤はHPが少なく上記の技を使うとすぐ瀕死になるので必要かと思われます。 (作成後は「勝利の雄たけび」をつけましょう。 このスキルは戦闘終了時HP・SP全回復なので、上記の攻撃技と雄たけびがあればどんなパレスでも楽勝でしょう。 ) 製作においてのおすすめの手順としては…• 【魔術師】からアリ・ダンスor仁王立ち、大治癒促進、アドバイス、上記二つを引き継ぐ。 最終的にアドバイスと武道の心得は最後まで残す。 (時間がかかっても必ずいつかは目的スキルを継承できるので、スキルがつくまで諦めず頑張る事) スキル名 備考 ブレイブザッパー が最初から覚えている チャージ が最初から覚えている このスキルは即死予防に「不屈の闘志」にしてもOK。 (公開処刑や合体警報時にまれに入手することもできるため、1周目でも勝利の雄たけびをつけることは可能。 ) さっくり次週に行きたい・簡単に作れるペルソナ• 上記のなどは最強気分を味わうのに特化した構成なので、さっくり次週に行きたい方は以下のペルソナを作ると良いでしょう。 以下3種類のペルソナを作れば困ることはほとんどないはずです。 状況に応じてペルソナを付け替えながらストーリーを進めると良いでしょう。 マハ8属性所持で 1人で全部弱点を突ける系ペルソナ• 運高めのペルソナにアドバイスとラッキーパンチをつけて、 弱点がないやつも高確率でダウンさせる系ペルソナ ロイヤルではクリティカル技が弱体化されている点に注意•

次の

ペルソナ5 プリンパハメおすすめのペルソナは?

ペルソナ 5r サタン

しかし、でも記載したとおり、物理攻撃だと特性「剣神の念」よりも「究極不滅の怒髪天」のほうが高いダメージを出せる。 ということで、特性「究極不滅の怒髪天」を付けたヨシツネの作成方法の一例を記載しておきます。 物理特化:特性「究極不滅の怒髪天」付きヨシツネの作り方一例 特性「究極不滅の怒髪天」は剛毅ザオウゴンゲンの特性。 また、オンギョウキから武道の心得もスキル継承していくことができる。 あとは集団ギロチンで特性「究極不滅の怒髪天」のフツヌシを材料に、ヨシツネを作成すればよい。 スキルは、スキルカードによるスキル習得や、ペルソナの強化でのスキル継承(イケニエにしたペルソナから1~2個ランダムで継承できる)を利用して調整するとよい。 あとは、合体警報時のペルソナの強化を利用して()ステータスを上げていけば、ALL99のヨシツネにすることができる。 ちなみに、今作のチャージは、アイテム「大地ビーンズ」、アクセサリー「傲慢の指輪」による黒幕の威令、竜司の最終進化スキル「闘魂注入」など他キャラにチャージ状態を付与できる方法が増えたため、主人公のペルソナに覚えさせる必要はなさげ。 マハオート三種も開幕ペルソナチェンジをすればいいだけなので、攻撃役のペルソナに付ける必要はなさげ。 他の属性攻撃特化のペルソナを用意するか、アクセサリーで他属性攻撃を補うなどの対策をするとよい。

次の

特性まとめ:ペルソナ5ザ・ロイヤル攻略【P5R】

ペルソナ 5r サタン

全体物理最強のがオススメです。 物理反射がつく敵が出てくるぐらいまでなら何も考えずに攻撃しているだけで敵が溶けていきます。 反射されても物理無効なため実害はありません。 アドバイスがある場合、ブレイブザッパーはほぼクリティカルとなり、難易度にもよりますが何千ダメージも普通にたたき出します。 ロイヤルではアドバイスや高クリティカルの攻撃スキルが弱体化している点に注意。 八艘跳びは8回攻撃なので少なくとも1体につき1000以上のダメージを与えるため壊れ性能となっています。 エフェクトもシンプルなため敵を素早く掃除できるのも魅力。 武道の心得は、序盤はHPが少なく上記の技を使うとすぐ瀕死になるので必要かと思われます。 (作成後は「勝利の雄たけび」をつけましょう。 このスキルは戦闘終了時HP・SP全回復なので、上記の攻撃技と雄たけびがあればどんなパレスでも楽勝でしょう。 ) 製作においてのおすすめの手順としては…• 【魔術師】からアリ・ダンスor仁王立ち、大治癒促進、アドバイス、上記二つを引き継ぐ。 最終的にアドバイスと武道の心得は最後まで残す。 (時間がかかっても必ずいつかは目的スキルを継承できるので、スキルがつくまで諦めず頑張る事) スキル名 備考 ブレイブザッパー が最初から覚えている チャージ が最初から覚えている このスキルは即死予防に「不屈の闘志」にしてもOK。 (公開処刑や合体警報時にまれに入手することもできるため、1周目でも勝利の雄たけびをつけることは可能。 ) さっくり次週に行きたい・簡単に作れるペルソナ• 上記のなどは最強気分を味わうのに特化した構成なので、さっくり次週に行きたい方は以下のペルソナを作ると良いでしょう。 以下3種類のペルソナを作れば困ることはほとんどないはずです。 状況に応じてペルソナを付け替えながらストーリーを進めると良いでしょう。 マハ8属性所持で 1人で全部弱点を突ける系ペルソナ• 運高めのペルソナにアドバイスとラッキーパンチをつけて、 弱点がないやつも高確率でダウンさせる系ペルソナ ロイヤルではクリティカル技が弱体化されている点に注意•

次の