イチゴ 狩り コロナ。 いちご狩りでのコロナウイルスの危険性と対策5選~感染症から身を守るために~

鎌倉観光いちご園

イチゴ 狩り コロナ

テーマ 「わくわく・ドキドキ・甘酸っぱい」 イチゴ狩りでの素敵な思い出を、ぜひご応募下さい。 応募方法 インスタグラムにて 「 わくわくドキドキ甘酸っぱい2020」をつけてご投稿ください。 賞典 わくわく賞 ドキドキ賞 甘酸っぱい賞 ICHIGO WORLD賞 3部門で、毎月対象作品を選ばせて頂き、入賞者の方には素敵なプレゼントをご用意しております。 さらに、イチゴ狩り期間終了後「ICHIGO WORLD賞」作品も選出し、次年度2021年のポスター・パンフレットに掲載使用させて頂きます。 皆さまが、撮影し応募してくれた中から、選び抜かれた作品が、ICHIGO WORLDの広報背景として1シーズン使用されます。 Q1予約は必要ですか?予約はできますか? 前売り券が売り切れの場合、予約受付終了となります。 お電話での予約は受け付けておりませんのでご了承ください。 団体様(15名以上)は事前にご相談ください。 Q2当日券の販売はありますか? イチゴの生育状況によって、当日券を販売する場合もございますが、販売していない日もございます。 前売り券を事前に購入してからお越しいただくと、確実に入場をご案内できます。 Q3当日券の購入にクレジットカードは使えますか? カード利用可能です。 Q5ハウスで摘みとったイチゴは持ち帰りできますか? イチゴを持ち帰ることは出来ません。 併設のイチゴワールドショップにてお買い求め下さい。 Q6雨の日でも大丈夫ですか? イチゴ畑はビニールハウス内のため、雨の日でもお楽しみいただけます。 Q7荷物は預かってもらえますか? 原則お預かりはしていません。 また、歩きやすい靴をご用意ください。 Q9ペットを連れていけますか? 申し訳ございません。 衛生管理の都合上、ペットの同伴はご遠慮をお願いしております。 Q10車いすでもいちご狩りできますか? 車いすの方でもいちご狩りを楽しめるスペースがございます。 ただし、完全バリアフリーではないため、ご同伴をお願いします。 スムーズにご案内するため、事前にご連絡をお願いいたします。 Q11食べられる品種は何ですか? 宮城県の品種「もういっこ」「とちおとめ」「よつぼし」が中心で、 その日の状態に合わせてハウスを開放しています。 品種の食べ比べや指定はできませんが、一番食べ頃のミガキイチゴの原石をご用意しています。 Q12車のナビにのっていますか? 申し訳ございません、新しい施設であるため車のナビでは表示されません。 ナビを設定する場合は「宮城県亘理郡山元町山寺字町下12」を設定すると、周辺まで案内されます。 右手側にハウスが見えますので、そちらがイチゴワールドとなります。 また、スマートフォンをお持ちの方は、Googleマップで「イチゴワールド」と検索すれば、正確に位置表示されます。 Q13駐車場はありますか? 大型バスも複数台入れる駐車場を準備しております。 Q14電車で行けますか? JR常磐線相馬方面「山下」駅で下車、徒歩9分です。 Q15お土産などは買えますか? 併設のイチゴワールドショップがございます。 農場採れたてのミガキイチゴの直売の他、ここでしか手に入らない限定ミガキイチゴ商品を取り揃えております。 Q16お土産を送ることはできますか? 宅配便も承っておりますので、ギフト・お土産にぜひご利用ください。 Q17園内で落とし物・忘れ物をしたのですが、どこに連絡すればいいですか? 落とし物保管期限は1ヵ月間です。 期限が過ぎ次第、順次処分いたしますので、お気づきの際は、お早めにご連絡ください。 お問合わせ先 電話:050-3186-4793(10:00~16:00) FAX :0223-37-9635.

次の

山梨のいちご狩りなら残留農薬ゼロのグルメいちご館|館長ブログ

イチゴ 狩り コロナ

テーマ 「わくわく・ドキドキ・甘酸っぱい」 イチゴ狩りでの素敵な思い出を、ぜひご応募下さい。 応募方法 インスタグラムにて 「 わくわくドキドキ甘酸っぱい2020」をつけてご投稿ください。 賞典 わくわく賞 ドキドキ賞 甘酸っぱい賞 ICHIGO WORLD賞 3部門で、毎月対象作品を選ばせて頂き、入賞者の方には素敵なプレゼントをご用意しております。 さらに、イチゴ狩り期間終了後「ICHIGO WORLD賞」作品も選出し、次年度2021年のポスター・パンフレットに掲載使用させて頂きます。 皆さまが、撮影し応募してくれた中から、選び抜かれた作品が、ICHIGO WORLDの広報背景として1シーズン使用されます。 Q1予約は必要ですか?予約はできますか? 前売り券が売り切れの場合、予約受付終了となります。 お電話での予約は受け付けておりませんのでご了承ください。 団体様(15名以上)は事前にご相談ください。 Q2当日券の販売はありますか? イチゴの生育状況によって、当日券を販売する場合もございますが、販売していない日もございます。 前売り券を事前に購入してからお越しいただくと、確実に入場をご案内できます。 Q3当日券の購入にクレジットカードは使えますか? カード利用可能です。 Q5ハウスで摘みとったイチゴは持ち帰りできますか? イチゴを持ち帰ることは出来ません。 併設のイチゴワールドショップにてお買い求め下さい。 Q6雨の日でも大丈夫ですか? イチゴ畑はビニールハウス内のため、雨の日でもお楽しみいただけます。 Q7荷物は預かってもらえますか? 原則お預かりはしていません。 また、歩きやすい靴をご用意ください。 Q9ペットを連れていけますか? 申し訳ございません。 衛生管理の都合上、ペットの同伴はご遠慮をお願いしております。 Q10車いすでもいちご狩りできますか? 車いすの方でもいちご狩りを楽しめるスペースがございます。 ただし、完全バリアフリーではないため、ご同伴をお願いします。 スムーズにご案内するため、事前にご連絡をお願いいたします。 Q11食べられる品種は何ですか? 宮城県の品種「もういっこ」「とちおとめ」「よつぼし」が中心で、 その日の状態に合わせてハウスを開放しています。 品種の食べ比べや指定はできませんが、一番食べ頃のミガキイチゴの原石をご用意しています。 Q12車のナビにのっていますか? 申し訳ございません、新しい施設であるため車のナビでは表示されません。 ナビを設定する場合は「宮城県亘理郡山元町山寺字町下12」を設定すると、周辺まで案内されます。 右手側にハウスが見えますので、そちらがイチゴワールドとなります。 また、スマートフォンをお持ちの方は、Googleマップで「イチゴワールド」と検索すれば、正確に位置表示されます。 Q13駐車場はありますか? 大型バスも複数台入れる駐車場を準備しております。 Q14電車で行けますか? JR常磐線相馬方面「山下」駅で下車、徒歩9分です。 Q15お土産などは買えますか? 併設のイチゴワールドショップがございます。 農場採れたてのミガキイチゴの直売の他、ここでしか手に入らない限定ミガキイチゴ商品を取り揃えております。 Q16お土産を送ることはできますか? 宅配便も承っておりますので、ギフト・お土産にぜひご利用ください。 Q17園内で落とし物・忘れ物をしたのですが、どこに連絡すればいいですか? 落とし物保管期限は1ヵ月間です。 期限が過ぎ次第、順次処分いたしますので、お気づきの際は、お早めにご連絡ください。 お問合わせ先 電話:050-3186-4793(10:00~16:00) FAX :0223-37-9635.

次の

【コロナ】いちご狩りは中止やキャンセルする?感染予防や対策は?

イチゴ 狩り コロナ

観光イチゴ園が軒を連ねる千葉県山武市の通称「ストロベリーロード」。 ここの客足が、新型コロナウイルスの感染拡大でぱたりと止まった。 イチゴがただ色づいていく、ある園の苦境を知った同市の酒造会社が「ビールの原料に」とイチゴを買い取った。 現在醸造中で、完成は6月。 果たしてどんな味に仕上がるか。 同市成東地区の国道126号とその周辺には、約20軒の観光イチゴ園がある。 12月から5月の連休ごろまで営業し、週末を中心に家族連れや団体客が大勢訪れてイチゴ狩りを楽しむ。 同市富田の「和苺苑(なごみいちごえん)」もその一つ。 脱サラした浦野和洋さん(48)が5年前に始めた。 今季も順調に客が訪れていたが、2月に入り鈍り始め、3月半ばには客がほぼゼロに。 緊急事態宣言が発令された4月7日、今季の営業を断念した。 浦野さんの収入は、観光客相手がすべて。 急きょSNSで発信し、売り先の新規開拓に奔走した。 浦野さんの苦境を、市内の中小企業経営者らの交流事業で顔見知りだった「寒菊銘醸」社長の佐瀬建一さん(42)が知り、8棟あるハウスの1棟分のイチゴを引き取ることにした。 同社は1883年創業の造り酒屋で、1997年からはクラフトビールも手掛けているが、コロナ禍でビール造りが鈍っていた。 「例年なら夏に向けビール製造に没頭していたはずだが、今年は以前から考えていた『地元の食材を使ったビール』を考える余裕が生まれていた」と佐瀬さん。 4月に従業員らと浦野さんのハウスに出向き、イチゴ400キロを収穫した。 色が黒に近い「スタウト」の醸造がすでに始まった。 近く造り始める「IPA」は、イチゴの色や風味がより出せそうという。 いずれも副原料の割合が高いため、酒税法上では「発泡酒」の位置づけになる。 今回は加工用ではなく生食で十分おいしいイチゴを格安で原料にしたことや、原料が高いからといって商品の価格に反映しづらいことを考えると、来年も同じものを作れる保証はない。 それでも佐瀬さんは「地域の価値を知ってもらう商品にはなると思う」と話す。 330ミリリットル瓶で4500本を出荷する見込み。 利益が出たら浦野さんに還元する考えだ。 6月から地元を中心に順次出荷する。 (高木潔).

次の