専修 大学 北上 高等 学校 サッカー。 専修大学北上登録メンバー

サッカー部

専修 大学 北上 高等 学校 サッカー

専修大学北上高等学校女子サッカー部です。 創部30年以上の歴史を持つクラブで、北上市という地域の方々から様々なご支援をいただき、昨年は3年連続3回目の高校女子サッカー選手権大会への出場を果たすことができました。 これからも地域の方々に少しでも元気や感動のお返しができるよう練習に励んでまいります。 関連する記事• 2019. 03 5月2日は岩手町総合運動公園にて、盛岡ゼブラメニーナと練習試合を行いました。 […]• 2019. 01 東北リーガに先立ちベガルタ仙台レディースユースと練習試合を行いました。 今年度からスタートとのことでしたので、新高校1年生しかいませんでしたが、なかな[…]• 2019. 02 11月2日より新人戦県大会が始りました。 本校は明日からの試合となるので、今日は大会本部運営と練習です。 1回戦は水沢高校1-3花北青雲高校の結果とな[…].

次の

学びのステップ

専修 大学 北上 高等 学校 サッカー

第98回全国高校サッカー選手権大会・2回戦が2日に行われ、専修大北上(岩手)と國學院久我山(東京B)が対戦した。 前半、國學院久我山は得意のパスサッカーを展開。 山本航生、山下貴之、田中琢人らを中心にチャンスを作り出す。 初出場の専修大北上は素早いショートカウンターを中心とした戦術で対応。 ミドルシュートやセットプレーで阿部耀仁、千田舜、菊地竜空などがきわどいシーンを作り、一進一退の攻防に。 しかし、両チームの守備陣とゴールキーパーの活躍もあり得点は生まれず。 0-0のままハーフタイムに突入した。 後半、國學院久我山は保野友裕に代えて茅野恵大を投入し、後方からのビルドアップを整備する。 しかし51分、ロングボールに対応しようとした加納直樹が阿部耀仁に対してファウルを犯し、2枚目のイエローカードで退場に。 長身の3年生センターバックを失う苦しい展開となった。 その後、専修大北上の鋭い攻撃を1人少ない國學院久我山が耐える展開となるが、徐々に國學院久我山が盛り返す。 75分にはフォワードの清井大輔を投入し得点を狙う姿勢を示すと、79分に戸坂隼人が決定機を迎えるも、専修大北上GK高橋諒朋のセーブに阻まれた。 そしてそのまま両チームともに得点を奪うことができず後半も終了。 試合はPK戦へともつれ込んだ。 PK戦は専修大北上が先攻、國學院久我山が後攻でスタート。 専修大北上は3人目の福浦瑠星のシュートが國學院久我山GK村上健にセーブされ失敗。 しかし國學院久我山も5人目の河原大輔が失敗し、勝負はサドンデスに突入する。 すると、専修大北上は7人目の那須永翔がシュートを大きく外してしまう。 國學院久我山は7人目、キーパーの村上健が落ち着いて沈め、辛くも昌平(埼玉)が待つ3回戦に駒を進めた。 【スコア】 専修大北上 0-0(PK 5-6) 國學院久我山 【得点者】 なし.

次の

専修大学北上高等学校

専修 大学 北上 高等 学校 サッカー

(22年)4月 母体たる岩手洋裁専門学院創設• (昭和23年)5月21日 文部大臣より財団法人岩手洋裁専門学院の設立許可• (昭和25年)12月23日 財団法人岩手洋裁専門学院の理事会において財団法人岩手洋裁専門学院を学校法人黒沢尻女子学園に組織変更、その事業内容を黒沢沢尻女子高等学校、岩手洋裁専門学院等とすることを決定• 1月10日 理事長鎌田逸郎より岩手県知事国分謙吉宛に組織変更の申請書が提出される• 2月22日 組織変更認可• 4月 岩手洋裁専門学院に併設の形で黒沢尻女子高等学校開校。 家庭科(被服課程)、専攻科を設置• (昭和29年)4月 商業科を設置、• (昭和31年)5月 火災により主要校舎を焼失する• (昭和32年)• 4月 校名を黒沢尻女子高等学校から北上商業高等学校に変更。 今年度より商業科が女子のみから男女共学となる• 7月 現在地に新校舎完成• 9月 法人名を学校法人北上学園に、校名を北上商業高等学校(商業科、家庭科(被服課程)、専攻科)に、北上洋裁専門学院(家庭科本科、高等科)に変更し、男女共学化• (昭和36年)• 3月 専修大学の付属となる• 6月 校名を専修大学北上商業高等学校、専修大学北上女子専門学院に変更• (昭和37年)4月 校名を専修大学付属北上高等学校に変更。 普通科を設置• (昭和38年)7月 校名を専修大学北上高等学校に変更• (昭和39年)4月 土木科、建築科を設置• (昭和43年)4月 自動車科を設置• (昭和47年)3月 家庭科募集停止• (3年)4月 建築科、土木科を統合して建設科に改称• (平成15年)4月 建設科を建築システム科に改称• (平成19年)3月 建築システム科募集停止.

次の