半角 英 数字。 在线全角半角转换—在线工具

英数キーで「半角英数」にする方法(初心者です)

半角 英 数字

2、不允许 输入全脚 字符:只要是全角就不允许通过check。 比如JSP业面上有个文本框,我想在后台得到这个值,然后判断这个值,如果是全角英 数字或者是 半角英 数字的话,就合法. 该如何实现,哪为朋友帮帮忙,谢了! 有关正则 表达式 1. 只能 输入 数字和 英文的: 2. 只能 输入 数字的: 3. 只能 输入全角的: 4. nifty. [a-z! - 求正则 表达式, 只能 输入字母、 数字、下划线和空格,在网上找了一些,但是都不合适,希望大家能帮帮我,谢谢了…… 求 仅支持所有 半角中文、 英文、 数字及符号的正则 表达式。 若后台check不过,则在画面显示错误信息。 matcher i... ereg是匹配 字符串中是否包含全角 字符? csdn. csdn. csdn. csdn. csdn. csdn.

次の

アルファベットや数字はどうやって入力するの?

半角 英 数字

因为计算机是外国人发明的,他们使用的文字是英文。 英文只有26个字母,加上标点符号,阿拉伯数字,在计算机中表示出来很轻松,不需要多少技术。 但是像中文这样的文字,有好几万个字,在计算机中表示出来就很麻烦,所以汉字比英文多了很多数据。 英文和中文的一个表面区别是什么呢?就是在屏幕上占据的平面面积大小。 英文字母仅仅占用汉字的一半大小。 请看下面的对比就知道了。 ab cd 大 小 由于有中文和英文的关系,导致出现了中文输入法,因为英文可以直接用键盘敲入,而汉字必须有专门的输入法软件才能输入到电脑中。 当用中文输入法输入汉字的时候,一个汉字占用两个英文字符的面积,但是在输入汉字的时候,照样可以输入英文字符和阿拉伯数字的。 由于中文输入法能够输入数字,标点,英文,而这些字符只需要占用半个汉字的大小屏幕面积,在某些排版等方面,有时会统一要求凡是中文输入的字符,无论是汉字,还是标点,还是数字,都必须占用同样大小的屏幕面积,于是,人们便提出了全角,半角字符的概念。 也就是说,全角字符(包括汉字,数字,标点,英文等等)在屏幕中占用的面积都一样大,都和一个汉字的大小相同。 如下面的文字都是全角字符: 大小中好 abcd 1234 ,。 ?! 从上面的排列可以看到效果:就是无论数字英文,标点,都和汉字一样宽了。 像上面的数字就是全角数字了。 而半角字符呢,当然就是指只有汉字的一半宽度了。 大小中好 abcdefgh 1 ,。?! 在中文输入法中,我们可以控制输入法是否使用全角,方法是在输入法打开的情况下,按住Shift键的同时再按空格键,就可以在全角和半角状态下切换。 如图所示。 由于全角和半角的关系,如A,A,虽然看起来他们都是同一个字符,但是计算机却认为他们不同,所以在某些需要输入验证码的地方,如果要求输入半角数字的时候,如果输入了全角数字,计算机可能就认为输入了错误的数字了。 这时候只需要切换到半角状态下就ok了。 或者干脆不用输入法。

次の

全角 > 半角轉換工具 @ frogkiki (キキ)泰國蛙與獅子座北七機歪娘子在曼谷 ig/frogkiki520 :: 痞客邦 ::

半角 英 数字

日本人が利用するパソコンの特殊性 コンピューターの生みの親であるアメリカと違い、日本人が使う文字には複数あります。 ひらがな• カタカナ• アルファベット アメリカでは基本的に「数字」、「アルファベット」のみです。 日本語対応のパソコンで厄介なのは、カタカナ、数字、アルファベットの入力の際に、横幅が広い「 全角文字」と横幅が狭い「 半角文字」の入力が可能なことです。 これを踏まえてご説明します。 アルファベットの大文字/小文字とは 本当に中学生レベルの話しで恐縮なんですが、正しく理解するためにおさらいです。 「 A」は「 a」の 大文字です。 「 a」は「 A」の 小文字です。 これが「大文字」と「小文字」の概念です。 大文字、小文字はアルファベットの種類によって全く異なる形のものがありますが、「O(オー)」と「o」のように 高さの違いみたいなものと捉えてもらうと、この後の話が理解できやすいと思います。 では、続けて半角/全角の違いについてを見ていきましょう。 半角/全角の違いについて 普段、字を書いていて意識しない概念であるため「半角/全角」は素人にはなかなか通じません。 具体例を見てみます。 「 A」は 半角、「 A」は 全角• 「 a」は 半角、「 a」は 全角• 「 ア」は 半角、「 ア」は 全角• 「 1」は 半角、「 1」は 全角 アルファベットは区別が難しいかもしれませんが、左右の余白を含めると半角文字は全角文字に比べ横幅が半分ぐらいです。 平たく言えば、 横幅が狭いものが半角文字、広いものが全角文字です。 漢字、ひらがなには半角文字は存在しません。 余談ですが、インターネットが走り出しの頃は、ホームページやメールでは半角カタカナは表示上不具合を起こす可能性があり、忌み嫌われていましたが、最近は普通に使われるようになってきました。 最近は読みガナを「半角カナ」で入力させるサイトもあり、私のような古い頭の人間はネットで「半角カナを使わせるとは何事か!!」とイラッとしてしまいます。 Windowsでの半角/全角文字の入力の方法 Windowsに搭載されているIME(入力方法編集プログラム)を例に取ると、モードにより入力できる文字は次のパターンになります。 IMEの入力モード選択• 半角英数(旧直接入力):半角アルファベット、半角数字のみ• ひらがな:全角ひらがなで入力され、スペースなどで漢字等に変換できる• 全角カタカナ:全角カタカナで入力され、スペースなどで漢字等に変換できる• 半角カタカナ:半角カタカナで入力され、スペースなどで漢字等に変換できる なお、半角英数以外のモードで文字を入力し、次のキーで半角/全角文字に変換することもできます。 「F7」で変換すると全角カナになる• 「F8」で変換すると半角カナになる• 「F9」で変換すると全角英数になる• 「F10」で変換すると半角英数になる 以上が大文字/小文字、半角/全角の概念です。 では、実際にどのように使い分けがなされているのかを確認していきます。 次ページも続けてご覧ください。

次の