ニート お金 借りる。 ニートがキャッシングするための3つの方法とは

無職でもお金を借りる方法まとめ!年金受給者、学生、失業中の人必見

ニート お金 借りる

ニートでもお金借りることは可能? 銀行カードローンや消費者金融のカードローンの貸し付け条件には、「継続かつ安定収入があること」と書かれています。 もしも自分はニートだという人は、お金借りる可能性がないのかと気になっているのではないでしょうか? しかし、その前に、そもそもニートとはどのような人のことを指すのでしょうか?まずは、 ニートとフリーターの違いや、さまざまなニートの種類を紹介し、その上でニートでもお金借りることができるのかどうかを解説したいと思います。 ニートとフリーターの違い ニートには定義があるのをご存知でしょうか?ニートという言葉は最近使われ始めた言葉で、2000年ころからメディアでも取り上げられるようになりました。 引きこもりニート• セレブニート• ネオニート などと呼ばれるニートがいるのです。 引きこもりニートは、文字通り自宅に引きこもっているニートのことで、働かずに部屋から出てこない人を指します。 セレブニートは親に財産があるため、働かなくても良い状態のニートです。 ネオニートは投資などの不労所得によって稼いでいるニートで、セレブニート同様に働かなくても生活できるニートを指します。 無収入だと借金は辛い セレブニートやネオニートであれば、お金借りる必要がないかも知れませんが、ほとんどのニートは裕福であることが珍しいため、金策に悩んでいることも多いでしょう。 しかし、残念ながら、 ニートがお金借りることは困難です。 このことは自分の身に置き換えると分かりやすいと思います。 もしあなたがニートの人から借金を求められたら貸すでしょうか?金融業者も、リスクが高い融資は決してしないのです。 ニートがお金借りる裏ワザ しかし、ニートがお金借りる方法がゼロというわけではありません。 ニートでもお金借りる方法はあるのです。 ここでは、ニートがお金借りる裏ワザとして• 「クレジットカードでキャッシングをする」• 「生命保険の契約者貸付を利用する」• 「ニートになる前にカードローンを利用する」 の3つの方法を紹介します。 もしもあなたがニートか、これからニートになる可能性がある場合には、ぜひこの3つの方法を覚えておきましょう。 クレジットカードでキャッシングをする クレジットカードを持っている場合には、キャッシングをすることでお金借りることが可能です。 クレジットカードはショッピングをする時に、手軽に決済するためのツールですが、キャッシング機能も付いているため、限度額の範囲でお金借りることができるのです。 ただし、 クレジットカードの申し込み審査段階でキャッシング審査に通過しておく必要があるため、ニートになる前にキャッシング枠を付けている場合に限ります。 生命保険の契約者貸付を利用する 生命保険に加入している場合には、生命保険会社からお金借りることも可能です。 生命保険には契約者貸付というものがあり、解約返戻金を担保としてお金借りることができるのです。 今まで払い込んだ保険料の総額によって、借入れできる金額が決まるため、特に審査も必要ありません。 早ければ即日融資に応じてくれる保険会社もありますので、急いでいる時にも助けとなってくれるでしょう。 ただし、 安易に借りてしまい、返済が滞ると、今後の人生計画に狂いが生じる可能性もあるため、借りる場合には慎重に検討する必要があります。 ニートになる前にカードローンを利用する ニートになる前にお金借りることも重要です。 ニートになってしまってからでは、安定収入がなくなるため、お金借りるのはほとんど不可能となります。 しかし、一定の勤続年数があり、今後ニートとなる可能性があるという状態であれば、普通にカードローン審査に通過することができます。 ただし、ニートになることが確実で、確信犯的にすぐ退職してしまうと、カードローン契約に対する違反となる場合があります。 お金を借りた場合には、退職するタイミングに気を付けましょう。 ニートがカードローン審査に通過するコツ ニートがカードローン審査に通過するためには、ちょっとしたコツがあります。 このコツを知っている場合には、たとえニートだとしてもお金借りることができる可能性が高いでしょう。 ニートがカードローン審査に通過するコツとは、• 「不労所得を得る」• 「専業主婦(夫)で銀行カードローンに申し込む」• 「働いて収入と借金の両方を得る」 の3つです。 これらの内容を知って、カードローン審査通過を勝ち取りましょう。 不労所得を得る ニートがカードローン審査に通過するためには、不労所得を得るという方法があります。 つまり、ネオニートを目指せばカードローン審査に通過する可能性が出てくるのです。 しかし、たとえ不労所得を得たとしても、その額が微々たるものであれば審査通過は厳しいですし、継続かつ安定的な収入がなければ融資は得られないでしょう。 オークション転売やアフィリエイトなどで継続的に利益を出して、ローン審査に臨む必要があります。 専業主婦(夫)で銀行カードローンに申し込む 専業主婦や専業主夫としての申し込みも可能です。 配偶者に安定収入がある場合には専業主婦(夫)としてお金借りることができますので、トライする価値はあるでしょう。 ただし、改正貸金業法の総量規制というルールによって、消費者金融から借りることはできません。 専業主婦(夫)がお金借りるためには、銀行カードローンを利用する必要があります。 ちなみに、配偶者に借金の了承を得られるのであれば、配偶者貸付という方法で、消費者金融から借りることも可能なので、その時の状況によって使い分けましょう。 働いて収入と借金の両方を得る 手っ取り早いコツとしては、働いて収入と借金の両方を得るという方法です。 正規社員じゃなくても、アルバイトやパートでも構いません。 継続的な安定収入が確保できるのであれば、お金借りることができる確率は上がるでしょう。 働くことで給料も手に入りますし、お金借りることでさらに現金が手に入りますので、 1口で2度おいしい方法といえます。

次の

無職・ニートの俺でも即日にお金を借りることができた

ニート お金 借りる

この記事で分かること• ろうきんという組織について銀行や消費者金融と違うことがわかります• 営利団体ではないので借入条件が厳しいことがわかります• 他のカードローンと比べて金利がとても低く返済が楽です• メリット、デメリットがあり絶対ろうきんを利用すべきということではないことが理解できます• ニートや専業主婦は利用できない理由がわかります ろうきん(労働金庫)を知ってきちんとお金借りよう まず、「ろうきん」(労働金庫)という組織について、簡単に理解しておきましょう。 「信用金庫とは違うの?」 はい、違うんです。 でも知っておくととてもメリットが多い機関になります。 ろうきんの設置根拠は銀行や消費者金融とは違う 「ろうきん」とは「労働金庫」と呼ばれる金融機関で、ざっくり「銀行のようなもの」とイメージしていただければOKです。 普段あまり意識しませんが、電車内や駅の近くなどにポスターが掲示されているのを見かけることもあります。 「労働金庫法」という法律が設置根拠になっています。 銀行などの「銀行法」や消費者金融の「貸金業法」とは別の法律が設置根拠となっていて、両者とは似ていて非なる組織になっています。 ろうきんに出資している労働組合の構成員(労働組合がある会社の従業員)• ろうきんに出資している生協の組合員とその家族• ろうきんの営業エリアに在住、在勤の一般労働者 生協は、出資している会員さんが利用できますよね。 ろうきんも同じようなイメージで、生協が運営している銀行のようなもの、と考えるとわかりやすいです。 ご自身がろうきん加盟の労働組合や生協の構成員であれば問題なく利用できます。 本来はそういう人たちのための互助組織だったのですが、一般にも門戸が開かれ、個人として一定の出資をしたり、「中央ろうきん友の会」の会員になったりすることでも利用できるようになりました。 お金を預けるにしても、借りるにしても、「労働者」のための互助組織ですので、ニートや無職、主婦などは口座が開設できない可能性があります。 安定継続した年収が150万円以上ある方• 同一勤務先に1年以上勤務している方 自営業者等の方は原則3年以上同一事業を行っていること 借入の場合、こういう条件がありますので、自営業の方でもOKですが、条件がやや高くなります。 労働者=雇用契約のある人が主役の組織であることを忘れないようにしてください。 ろうきんの場所 各地にあるろうきんがを構成し、がそれを束ねています。 あまり、この辺は組織的なことなので、重要ではないのですが、利用する場合は各地のろうきんに行っていただければ大丈夫です。 都道府県、地域によって管轄するろうきんが違います。 上で述べたように、一般の労働者の方がろうきんを利用する場合、在住在勤のろうきんになるので注意してください。 北海道労働金庫 北海道 東北労働金庫 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島 中央労働金庫 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨 新潟県労働金庫 新潟 長野県労働金庫 長野 静岡県労働金庫 静岡 北陸労働金庫 富山、石川、福井 東海労働金庫 岐阜、愛知、三重 近畿労働金庫 滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 中国労働金庫 鳥取、島根、岡山、広島、山口 四国労働金庫 徳島、香川、愛媛、高知 九州労働金庫 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島 沖縄県労働金庫 沖縄 つまり、長野県に在住、在勤で個人会員になりたい方は、山梨県のろうきんが近くても管轄が違うので利用できないということになります。 遠くても長野ろうきんの支店に行っていただきます。 お近くのろうきんの店舗は以下のリンクから探すことができます。 ろうきん(労働金庫)でお金借りる!融資プラン ろうきんは銀行のようにお金を預けることもできますが(残念ながら超低金利なのは変わりません)、融資を受けることもできます。 コンビニATMから引き出せて手数料無料なのが、銀行よりもポイントが高いです。 ろうきんで受けられる融資には以下のメニューがあります。 1.カードローン(マイプラン) 後述する低利なカードローンです。 特に目的の制限はなく、急な出費やプライベートな用途に活用できます。 7.NPO事業サポートローン あまり今回の内容と関係ありませんが、NPO団体向けに設備資金や運転資金の貸付も行っています。 団体向け事業融資なので詳細は割愛します。 ろうきん(労働金庫)で融資を受ける条件 ろうきんは労働者のための金融機関ですので、銀行や消費者金融と比較して、少々借入のための条件が異なっています。 ろうきんで借入を受けるためには以下の条件をすべて満たす必要があります。 <ろうきん借入の必須条件> 年齢 満18歳~65歳未満 地域 在住、在勤先が労金の営業区域内にある 職場 同一勤務先に1年以上勤務している人(自営業など給与所得者以外は3年以上業務を継続している) 収入 年収150万円以上で安定・継続している 必要書類 ローン借入申込書、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)、収入証明書類(源泉徴収票・確定申告書・複数月の給与明細など)他 他の金融機関のローンと違うのは「継続して安定した収入にある」「同一勤務先に1年以上」という条件が必須条件としてあるということです。 単発派遣や時給が高くないバイトではこの条件をクリアするのは難しく、必然的に、会社勤めのサラリーマン向けの制度であることがわかります。 ろうきん(労働金庫)のカードローンは低金利!?メリットとデメリット ろうきんは通常の銀行や信金、消費者金融とは違い、利益を求めていない非営利団体だということがわかりました。 利益を求めないということは利息が低そうで、公務員的、お役所的なところからの借入に見えますが、実際、金利は本当に低いのでしょうか? また、低金利だとして、メリットだけではなく、デメリットもあるのでしょうか?それぞれ、見ていきたいと思います。 低金利だが会員資格によって条件が違う!? ろうきんが提供しているカードローンは「マイプラン」と呼ばれるものです。 以下にその概略を表にしました。 ろうきんのカードローン「マイプラン」 資金使途 全員 プライベート資金 団体会員 加えて、他社からの借換 融資限度 (極度額) 団体会員 500万円 生協会員 それ以外 100万円 金利 団体会員 年3. 875%~年7. 075% 生協会員 年4. 055%~年7. 255% それ以外 年5. 275%~年8. 475% 保証料 団体会員 0. 団体会員 ろうきんに出資している労働組合の構成員• 生協会員 ろうきんに出資している生協の会員&同一生計の家族• その他 個人として出資している人や「ろうきん友の会」の人 あくまで、ろうきんは出資している労働者&組合の互助組織であることがここからわかります。 個人会員はあくまでおまけです。 ちなみに一般的な利率の上限(たいていここになる)は13%~15%なので、最大約8. 5%のろうきんカードローンはかなり得であることがわかります。 条件を満たす人ならば、まずこちらを利用しない手はないでしょう。 ろうきんカードローンのメリットとデメリット 以上を踏まえたうえで、銀行や消費者金融ではなくろうきんでカードローンをするメリットとデメリットを挙げます。 1.ろうきんでお金を借りるメリット ろうきんでお金を借りるメリットは、下記の通りです。 金利が低い 上記表のように、一般的な銀行等のカードローンより5%以上低い利率となっています。 フリーローン以外にも様々な金融商品がある• 総量規制の対象外 カードローンでおなじみの、年収3分の1以上借りられないという「総量規制」が適用されません。 最初に述べたように、ろうきんは貸金業法(総量規制が必須)ではなく、労働金庫法により設置が許可されているので、そもそも、総量規制という概念自体が法律にないんです。 つまり、返済能力さえあれば、年収の3分の1を超えても、限度額まで借りることが制度上は可能になっています。 未成年(18歳、19歳)でもローンが組める 銀行や消費者金融のカードローンは「未成年禁止」ですが、ろうきんのカードローンは保護者(親権者)の同意があれば、18歳、19歳の借入ができます。 ろうきんは信用できる組織なので、高利で騙されるというリスクがないんです。 ただし、「年収150万円以上稼いで安定した職に1年以上」という要件は満たす必要があります。 高校卒業後すぐに就職して、1年目の年収が300万円だった19歳の人、みたいなケースはろうきんで借入ができます。 個人金利取引金利引下げ制度がある カードローン以外の用途で、すでにろうきんを利用している人は「個人金利取引金利引下げ制度」と言って、カードローンの表の金利よりもさらに金利が最大3. 2%下げることができます。 存の口座を作り、給料の振込口座に指定したり、公共料金の引き落とし口座に指定していたりする人は、さらに優遇された金利でカードローンが組めます。 <個人金利取引金利引下げ制度> 金利引下げ項目 金利引下げ年率 給与振込指定 1. 労働組合や生協会員の方が低金利で借入できる 成り立ちからして、会員向けの制度なので仕方ないです。 とは言え、労働組合や生協会員でない人も、他の銀行や消費者金融ローンと比べると、それよりも金利は低いです。 住んでいる地域によって一部貸付条件が異なる カードローンに限定されませんが、管轄のろうきんによって一部融資条件などが異なる場合があります。 必ずしもデメリットとはいえないかもしれません。 借入申込資格が一般的なカードローンに比べて厳しい 通常のカードローンでは、借入するためのは「職にあること」「収入があること」が条件ですが、ろうきんの場合「安定した職にあること」「年収150万円以上あること」「継続して1年以上同じ職場では働いていること」と、厳しくなっています。 有利な条件で借りられるだけに、しっかり返済してもらえる人を厳選しているのでしょう。 審査が厳しく融資までに時間がかかる そうです。 ろうきんの審査は厳しいのです。 こちらについては次項で述べたいと思います。 このようにろうきんのカードローンは、メリットとデメリットがありますが、 正社員として1年以上働いている人ならば条件面はほぼクリアできるとみて間違いないでしょう。 やはり、働く人の味方なのです。 ろうきん(労働金庫)のカードローン審査は厳しい? ろうきんのカードローンは、低利で借入ができるだけに、審査については他の銀行や消費者金融と比べて厳しめ、ハードルが高くなっています。 1.審査~振込まで約1か月、即日融資はありえない 審査機関が長く、1か月くらいを見ておかないといけません。 「即日入金!」のような消費者金融系のカードローンとは全く違い、しっかり審査を行うことを知ってください。 2.年収要件が厳格 年収150万円以上という要件は厳格に守られます。 源泉徴収票や確定申告書(複数年)でしっかりチェックします。 「専業主婦が夫の年収で」ということもできず、ニートやフリーターの場合、いくら親の年収があっても本人の年収がなければ、そもそも労働者でありませんら、労働者のためのろうきんを利用できるわけがありません。 3.信用情報は絶対 過去に返済不履行や遅延など、信用情報に問題がある人は、問答無用で落とされます。 消費者金融系の中には、「今の収入があれば」という加点評価をするところもありますが、営利企業ではないろうきんは減点評価です。 4.勤務年数をしっかりチェック 繰り返しになりますが、雇用されている「労働者」の場合、同じ職場に1年以上勤務していることが必要で、 給与明細直近1年分や社員証、社会保険証などで、今も含めて1年以上勤務をチェックされます。 個人事業主やフリーランスの人は直近3年間継続して年収150万円以上が必要です。 つまり、チェックするために遡って3年分の確定申告書が必要になります。 開業して3年未満の人は確定申告書3年分が用意できないので、その時点で不可になります(しかも150万円未満があるとダメ)。 5.正社員でなくても条件をクリアできればOK 1年以上同じ職場で働いている正社員であれば、まず、カードローンを組むことができますが、それ以外の、 「パート・フリーター・アルバイト(勤労学生含む)」「派遣社員・契約社員」でも、1年以上、年収150万円以上の証拠があれば、借入ができます。 ニートは無理なので注意してください。 条件が満たせそうなら、一度ろうきんの窓口で相談してみるとよいでしょう。

次の

お金を借りるならどこがおすすめ?お金を借りる方法17選

ニート お金 借りる

担保不要でお金借りる!最短60分• 20~35歳の方におすすめ• 36~60代の方におすすめ• 個人での投資による収入がある方(投資家)がお金を借りるには まず「無職」という方の中にもさまざまなケースがあります。 「定職についていないけど株やFXで収入を得ている」という方もいるでしょう。 「投資家」の場合、消費者金融や銀行で借り入れが可能なのか見ていきます。 カードローンは事業性、投機目的資金の借り入れは不可 「お金を借りたい」と思う場合、まず銀行や消費者金融などのカードローンを検討する人がほとんどでしょう。 しかし、そのようなカードローンの借入条件の中には 「事業性投機目的の資金の借り入れは不可」という条件が必ず記載されているため、たとえ 株やFXで収入を得ていたとしても、投資目的の融資を受けることができないのが現状です。 カードローンで融資を行う銀行や消費者金融は、収入の多さよりも 「いかに毎月安定した収入が入ってくるか?」ということを重要視します。 投資による収入は保証されたものではなく安定していないため、銀行や消費者金融は 「返済能力に問題あり」と判断してしまいます。 一時期話題になっていたビットコインで収入を上げていた人も、資産価値は激減して中には借金を抱えている人もいます。 参考までにカードローンの利用条件を抜粋したものを、いくつかご紹介していきます。 この点については、この後の見出しで詳しく解説します。 投資家でも納税証明書で収入が証明できれば借入可能な場合も 投資家でもきちんとした収入を証明できる書類があれば融資が可能なケースがあります。 カードローンを取り扱う金融機関は、収入の多さよりも「いかに収入が安定しているかということを重視する」という点は先ほどお伝えしました。 そのため、 直近3年間の納税証明書や確定申告の写しを審査時に提出することで、収入の安定を証明できれば融資の可能性はあります。 どうしても融資が必要な場合は、安定した収入があることをアピールして、相談してみましょう。 投資会社を設立すると、法人格として融資を受けることも可能 個人で投資家を行っている人の中には 投資を事業としており、法人格の会社を設立している場合もあります。 このような場合は、プロミスのように 個人事業主として融資を受けるということも可能です。 ただし法人格として事業を行っている場合、登記簿謄本の写しや確定申告の写しなど、きちんと会社経営を行っていて毎年安定した収入があることを証明する必要があります。 生活資金として融資を受け投資に使うとバレるのか? では、投資家が何らかの方法で融資を受けられたとして、カードローンのルールで禁止されている 「事業性資金や投資資金」にお金を使ってしまった場合、カードローンを取り扱う金融機関にはバレてしまうのでしょうか? 実際、融資されたお金がどのように使われたかという点は、銀行や消費者金融ではなかなか把握できないのが現状です。 そのため、 融資されたお金を株やFXの投資に使ったとしても実際にはばれないケースが多いでしょう。 しかし銀行や消費者金融の借り入れが一定額を超えると、金融機関から利用規約で決められた 「収入証明書の提出」を求められるケースがあります。 消費者金融など総量規制の対象となるローンの場合は、 1社で50万円または数社で合計100万円を超える借入に対して、収入証明書の提出が法律で義務付けられています。 そのため、たとえ株やFXで収入を得ていたとしても、無職の状態が続き収入証明書を提出できないとなれば、カードローンの 一括返済や強制解約を迫られたり、新規借り入れを止められる可能性もあります。 また投資目的でカードローンを利用する人の場合、やはり安定した収入を得ることが難しいため結局のところ、カードローンでお金を借りては返す…という 自転車操業に陥る人が多いのも実状です。 したがって、たとえ株で儲ける自信があったとしても、借金で得たお金を投資に使うことは避けた方が良さそうです。 ニートで収入がない…という人はどうしたらいい? 次に、定職を持たないニートの人がお金を借りることができるか?という点についても見ていきます。 ニートは収入が不安定なため、正規ではお金を借りることはできない ニートとは一般的に 定職を持たない人、また収入があったとしても単発的な日払いバイト等で 収入が安定しない人のことを指します。 下記に各カードローンの利用条件をまとめていますが、ほとんどのカードローンでは利用条件に 「安定した収入があること」という条件を設けています。 そのため、カードローン申し込み時にきちんとした勤務先を書けない場合は、審査には通りません。 カードローン各社の利用条件 SMBCモビット 満年齢20才~69才の安定した収入のある方 (当社基準を満たす方) アコム 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方 三井住友銀行カードローン 満20歳以上、満69歳以下の方原則安定した収入の方 嘘の勤務先を記入して申し込むとどうなるか? ニートでも友達の会社にアリバイ工作を頼み勤務先として申告をしたり、有料でアリバイ工作をしてくれる会社に頼んで嘘の勤務先を申告したりすると、カードローン審査は通るのでしょうか? カードローンの審査時には、ほとんどの場合 「在籍確認」が行われ勤務先に在籍しているかどうかの確認の電話が入ります。 そのため、「口裏合わせをしておいて、電話確認だけ済ませれば審査は通るのでは?」と安易に考える人がいます。 実際にこのような虚偽の申告をする人も多いです。 しかしカードローンの 審査担当者もそのような嘘はすぐに見抜いてしまいます。 では、どのような方法で嘘を見破るのでしょうか? 例えばカードローン申し込み時には本人に連絡が入りますが、そのときに普段の勤務状況や出勤の曜日、また毎日何時ぐらいまで勤務しているか?ということが質問されます。 審査担当者はそのヒアリングが済んだあと、すぐに勤務先に電話をし電話に出た人に同じ質問をします。 例えば、本人にヒアリングした時に「毎日定時に帰っている」と答えたのに、在籍確認をした時に「普段は何時ぐらいまでいらっしゃいますか?」という質問を行い「ほとんど夜の八時くらいまで居ます」と答えてしまうと、勤務先の申告自体が虚偽ではないかと疑われます。 なお、一度 疑われると勤務先を証明する健康保険証の提出を求められたり、源泉徴収票など会社名が記載された収入証明書の提出を求められることがありますので、結局嘘はばれてしまいます。 フリマアプリや中古買取店で不用品を売ってお金を作るしかない ではニートの人が正規の方法でお金を借りることができないとなれば、一体どんな方法でお金を作ることができるのでしょうか? ニートの場合、 「個人間融資」や 「闇金」を逃げ口にしてしまう人も中にはいるのではないでしょうか。 しかし、このような 非合法の融資は、さまざまなリスクを含んでいるので十分に注意が必要です。 個人間融資や闇金に関しては、詳しく解説している記事もありますので、ぜひ併せて確認してみてください。 結局のところ、ニートの場合は メルカリやヤフーオークションなどフリマアプリで不用品を売ったり、また 中古の買い取り店で使わないバッグや洋服などを売って現金に変えるしか方法はありません。 ただ、その中でも 使わなくなったiPhoneなど携帯電話については高値で売れる場合もありますので、部屋に使わなくなった携帯電話がある場合は一度査定に出してみることをお勧めします。 また、新規の携帯電話を契約する場合でも一時期のような高額キャッシュバックはなくなりましたが、今でも1万円~2万円程度なら現金キャッシュバックや商品券キャッシュバックを受け取ることも可能です。 ただし、このような携帯電話のキャッシュバック情報は、広告や店頭にも掲載されておらず実際にお店に行かないと教えてくれないケースがほとんどですので、気になる携帯ショップがあればショップに足を運ばれることをお勧めします。 お金がないニートでもバンドルカードでお金を作れる? 以上のような方法の他にも、実はニートでもお金を作る方法があります。 お金を作ると言っても実際に融資を受けられる訳ではないのですが、 「バンドルカード」というカードを使うことで、 審査なしで後払いができるクレジットカードを作ることも可能です。 バンドルカードとは事前に登録を済ませチャージをしておくと、VISAカードとして実際のクレジットカードと同じような感覚で買い物ができるサービスです。 また、チャージをすると言っても事前に現金が必要なわけではなく、 買い物を済ませてから後払いでチャージ金額と手数料を合わせたお金を支払えば済むようになっています。 ちなみに チャージ金額の上限は2万円までとなっていますので、ニートでお金がなくても近日中にバイトの収入などが見込める場合は、バンドルカードで急場をしのぐという方法もあります。 ただし、利用金額によって以下のように手数料がかかりますので、実際には クレジットカードよりもかなり高い手数料を支払うことになります。 手数料 利用金額3,000円~10,000円の場合 500円 利用金額11,000円~20,000円の場合 800円 利用金額21,000円~25,000円の場合 1,150円 参考URLバンドルカード クレジットカードの現金化は違法? また、ニートになる前からクレジットカードを持っている場合は、そのカードでキャッシングをするという方法もあります。 さらにカードにキャッシング機能が付いていない場合は、クレジットカードのショッピングで高価な家電商品などを購入し、それを買取専門店に持ち込んで 現金化するという方法も考えられます。 しかし、クレジットカードの利用規約の中にはそのような現金化を禁止している条項が必ずありますので、 カードの現金化は規約違反になります。 また、利用規約に違反した事が バレてしまうとクレジットカードが強制解約となり、先ほどのカードローンと同じく今後別のクレジットカードに申し込んでも審査落ちしてしまう可能性が高くなります。 したがって、クレジットカードの現金化はやめた方が無難です。 ニートになる事がわかっているなら退職前にカードを作っておく 以上のようなことから、今退職を考えていてニートになる確率が高いという人は、ぜひ 会社を辞める前にクレジットカードを作っておくことをお勧めします。 実際のところ勤務先に在籍確認があったとしても、その人が将来的にその会社を辞めるかどうか?ということはカード会社には分かりません。 したがって、どうしてもニートの間でもカードを使いたいという場合は実際に勤務している間にカードに申し込んでおいて、在籍確認を済ませて契約を完了する方法をおすすめします。 ただし、このような方法を使ってクレジットカードやカードローンを契約したとしても、 ニートで収入がないということは返済の目処が立たないことになります。 そのため、カードを作れたとしても必要以上の借金を抱えることはやめた方が無難です。 2chに書き込まれている融資の情報は本当か否か…? ここまで説明してきた通り無職やニートの場合、 正規の方法でお金を借りることはほとんど無理である、ということはご理解いただけたかと思います。 しかし2ch(以下、2ちゃんねる)やツイッターなどを見ていると、そのような人でもお金を借りることができるのではないか?と思わせる情報がたくさん溢れています。 ではそのような情報は信頼できるものなのか、一つずつ検証してみたいと思います。 「激甘審査」「無職でも借入可能」は正規の貸金業者ではあり得ない まず2ちゃんねるを見ていると、よく以下のようなメッセージを見かけます。 激甘審査!ブラックでも融資可能。 身分証明書だけで3万円まで融資します。 無職でも債務整理をした人でもお金貸します。 一見するとどんな人でもお金を借りることができ、本当にお金がない人の場合はワラにもすがりたい気持ちになることは理解できます。 しかしこのような書き込みをしている人は、実際には 闇金やソフト闇金など正規の貸金業者ではないケースがほとんどです。 普通に考えてみるとお分かり頂けると思いますが、お金を融資する消費者金融や銀行は「必ず返済される」ということを前提に融資事業を行っています。 そのため過去に債務整理をした人や無職の人など、返済リスクがとても高い人には普通の業者はお金を貸しません。 そのような人にお金を貸す業者というのは、逆に考えると 「どんな方法でもお金を取り立てる自信がある」、つまり 「暴力的な方法で最後にはお金を回収することを前提に融資している業者」ということができます。 闇金やソフト闇金を利用した場合、最初は気前よくお金を貸してくれるかもしれません。 しかし一度でも 返済を滞らせると、自宅や勤務先はもちろん親や兄弟まで時間を問わず取り立てに行きます。 ですので、どんな甘い広告であっても絶対にこのような融資の情報は信用しないようにしてください。 アリバイ工作など、収入や職業などを偽って申し込める…はリスク大 この点は先ほどもお伝えしましたが、2ちゃんねるに掲載されている「収入や職業を偽って申し込める」という情報も信じてはいけません。 このような情報を信用してカードローンに申し込むと、結局は審査落ちすることは目に見えていますし、そのような嘘をついてカードローンを申し込んで 審査落ちしてしまった履歴は、信用情報機関から情報が消えたとしてもカードローン会社には半永久的に情報が残ることになります。 また、最近では 消費者金融各社が銀行カードローンの保証会社になっているケースも多いです。 例えば、SMBCコンシューマーファイナンスが運営しているプロミスの申込みに虚偽の申告をしてしまうと、この会社が保証会社になっている銀行カードローンの審査にも落ちてしまう可能性が高くなります。 いずれにしても、このように 「嘘をついてカードローンに申し込む」ということはリスクが大きすぎますのでやめたほうが無難です。 2chの書き込みから闇金業者や個人間融資に誘導されるリスクも また2ちゃんねるの書き込みには、 メッセージの後にリンクが貼られているケースがあります。 この点も常識的に考えれば分かることなのですが、このような2ちゃんねるのサイトに正規の貸金業者が広告を貼るということはありません。 甘い文句に誘われて、リンクをクリックすると結局は 闇金業者や怪しい個人間融資に誘導されるケースがほとんどです。 また、そのようなリンクをクリックし安易に個人情報を入力してしまうと、闇金業者の間で 「お金に困っているリスト」として個人情報が売買されることになります。 そのため、甘い誘い文句に乗ってこのようなリンクをクリックすることは絶対にしてはいけません。 2chには信用できる情報は極めて乏しい 以上のことから、結局は 「2ちゃんねるの情報には、信用出来る情報は極めて乏しい」という事はおわかりいただけたかと思います。 たしかに、2ちゃんねるを見ると「普段見ることができない裏情報があるのではないか?」「中には親切に無職の人にもお金を貸してくれる人がいるのではないか?」とついつい考えてしまいます。 しかし何度もお伝えしていますが、正規の貸金業者がこのような怪しい掲示板を使って顧客を獲得するということはまずあり得ません。 掲示板に掲載しているのは 正規の営業ができない闇金やソフト闇金、または別の目的を持っている個人間融資の可能性がほどんどなので、騙されないよう十分に注意しましょう。 無職でもお金を借りる金策、まとめ 今回は無職でもお金を借りる方法について、いくつかの方法や注意点をお伝えしました。 たしかに「無職でもお金を借りる方法があるか?ないか?」と言うと、何らかの方法でお金を借りることは可能です。 しかし、この記事でもお伝えした通り 無職でお金を借りることはとてもリスクが高いです。 お金を貸してくれる方も、ほとんどは闇金業者や怪しい目的を持った個人間融資であるということは十分ご理解いただけたかと思います。 現在仕事がなくて生活に困っているという状態はとてもよくわかります。 しかし、一時的に借金ができたとしても 収入がない状態が続けば、いずれ返済が滞ることは目に見えています。 無職でお金を借りたい場合はそのような 怪しい情報に頼るのではなく、住んでいる市町村の役場に相談をしたり、すでに借金をして問題を抱えている場合などは、早めに弁護士に相談されることをお勧めします。 2ちゃんねるに限らずネット上の情報は、あまり信じすぎないように注意しましょう。 消費者金融• ネット銀行• いろいろな金融機関・借り方• お金を借りるための基礎知識• お金の借り方• 目的別ローン• 事業性融資ローン• 用語集• お金のトラブル• 検索キーワードで探す.

次の