ジュマンジ。 【ネタバレ】「ジュマンジ3」のネクストレベルな魅力を解説 実は第1作とも関連性があった?

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』続編企画が早くも始動 ─ 主要キャストの続投、監督が示唆

ジュマンジ

最新作の配信は圧倒的に早いです! U-NEXTなら関連作品も さらにU-NEXTなら『ジュマンジ/ネクストレベル』の関連作品も楽しめます。 ジュマンジ 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の前作であり、ジュマンジシリーズの原点に当たるのが『ジュマンジ』です。 さらにU-NEXTの『ジュマンジ』は見放題対象作品なので、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を観る前でも、観た後でも無料で『ジュマンジ』を視聴することができます。 ぜひぜひシリーズ最新作で3作目、『ジュマンジ/ネクストレベル』の予習にU-NEXTを活用してください! あらすじや見どころなどは以下の記事を参考にしてください。 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のあらすじ 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は2018年4月6日に日本公開された119分のアドベンチャー映画です。 あらすじ 高校の地下室で居残りをさせられていた4人の生徒たちは、「ジュマンジ」というソフトが入った古いテレビゲーム機を発見する。 早速そのゲームで遊ぼうとする4人だったが、キャラクターを選択した途端にゲームの中に吸い込まれ、各キャラクターのアバターとなって危険なジャングルの中に放り込まれてしまう。 マッチョな冒険家やぽっちゃりオヤジなど本来の姿とかけ離れた姿に変身した彼らは、ゲームをクリアして現実世界に戻るため、それぞれ与えられたスキルを使って難攻不落のステージに挑む。 (より) スタッフ• 監督:ジェイク・カスダン• 制作:マット・トルマック• 制作総指揮:デビッド・ハウスホルター他• 原作:クリス・バン・オールズバーグ• 脚本:クリス・マッケーナ• 撮影:ギュラ・パドス• 編集:マーク・ヘルフリッチ 監督はジェイク・カスダン。 彼のフィルモグラフィはキャメロン・ディアス主演『バット・ティーチャー』や『SEXテープ』、ジョン・C・ライリー主演の『ウォーク・ハード ロックへの階段』など、コメディ寄りの作品を撮り続けている監督ですね。 資質としては『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』にもあっているのではないでしょうか。 また『ジュマンジ/ネクストレベル』の監督も続投です! キャスト• スペンサー/スモルダー・ブレイブストーン博士:ドウェイン・ジョンソン• フリッジ/ムース・フィンバー:ケビン・ハート• べサニー/シェリー・オベロン教授:ジャック・ブラック• マーサ/ルビー・ラウンドハウス:カレン・ギラン• ナイジェル:リス・ダービー• ヴァン・ベルト:ボビー・カナベイル• スペンサー(高校生)アレック・ウルフ 主演は今最も観客を呼ぶ男の一人であるドウェイン・ジョンソン。 『ハムナプトラ2』から俳優キャリアをスタートし、『DOOM』や『ワイルド・スピード』シリーズなどを経て、近年は数々の作品に出演していますね! 相棒役のケビン・ハートは『セントラル・インテリジェンス』でドウェイン・ジョンソンと共演しています。 紅一点、カレン・ギランは『ガーディアン・オブ・ザ・ギャラクシー』でガモーラの妹&サノスの娘であるネビュラを演じていました! オススメポイント それでは『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のオススメポイントをネタバレ無しでお届けします。 <最強>のドウェイン・ジョンソン! 数々の映画で屈強な男を演じてきたドウェイン・ジョンソンですが、本作のドウェイン・ジョンソンは一味違います。 なぜならゲームの世界の筋肉ヒーロー的な役柄なので、もはや何でもあり!一度パンチを繰り出せば、敵はまるでマンガのように大空の彼方へと飛んで消えますw そんなドウェイン・ジョンソン無双を見たければ是非おすすめな作品です! ボードゲームからテレビゲームへ 本作の公開は2018年。 前作『ジュマンジ』はボードゲームでしたが、本作は時代に合わせテレビゲームに進化しました! プレイヤーである主人公たちはゲームのキャラクターになりきり、実際に危険なジャングルが舞台のゲームの世界へ入り込んでいきます。 さらに面白いのが、ゲームオタクは筋肉ムキムキの冒険家。 頭の弱いアメフト部員のスーパースターは足が遅い動物研究家。 セルフィー大好きうぬぼれ美人は地図専門家のデブおやじ。 シャイで真面目なガリ勉はタフでセクシーな美女戦士。 といった具合に現実世界とゲームの世界では180度別人だということです。 出会うはずのない4人の変化に注目 ゲームの世界のドタバタ劇だけが『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の見どころというわけではありません。 むしろ、注目すべきは出会うはずのない4人の変化こそ見どころでしょう。 事の発端は、それぞれ問題行動を起こした事で、罰として命じられた地下室の掃除です。 そこでジュマンジのテレビゲームを見つけた4人がゲームの世界に取り込まれることになってしまうのです。 普通の高校生活を送っていたら、共に行動することなどなかった4人で、むしろいじめる側といじめられる側だった関係です。 そんな4人ですが、協力しない限りジュマンジからの脱出は不可能。 アバターとなる4人のキャラが立ってて、こんなキャラがいるゲームやってみたい!色っぽいお姉さんがGOTGのネビュラでびっくりしたし、ドウェイン・ジョンソンがビビり演技するのもまた新鮮でした。

次の

映画「ジュマンジ」シリーズ全4作品をまとめて解説復習!感想評価やあらすじは?

ジュマンジ

の紹介:1995年アメリカ映画。 パリッシュ工場を経営する立派な父を持つ息子アランは、気も弱くいつもいじめられていた。 そんなある日、工場近くの工事現場で妙な音を聞き近づいてみると、そこには木の箱に入れたボードゲームが入っていた。 アランは家に持って帰り、友人のサラとゲームを始めるのである。 それが、アランとサラにとっての悲劇の始まりとも知らずに。 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ロビン・ウィリアムズ 大人になってからのアラン役 、アダム・ハン=バード 子供の頃のアラン役 、ボニー・ハント 大人になってからのサラ役 、ローラ・ベル・バンディ 子供の頃のサラ役 、キルスティン・ダンスト、ブラッドリー・ピアースほか ジュマンジのネタバレあらすじ【100年後の1969年】 ブランフォードは森から町へと開拓されていて、すっかり姿を変えていた。 祖父の銅像が町の中心部に建つほどの立派な靴工場を持つアラン・パリッシュは、立派な祖父や父を持ちながら気も弱くいつもいじめられていた。 その日もいじめっ子に追いかけられ、父が経営する靴工場へと逃げ込むのであった。 そこで働いていた一人の青年カールが、新作のシューズをアランに「未来の靴だ」と言い見せていた。 そこへ父親がやって来てアランに「工場は遊び場じゃない」と言うのだが、外にはいじめっ子のビリーが待ち構えていた為、「一緒に帰っても良い?」と父親に聞くと「またジミーにいじめられているのか、男なら戦いなさい」と言われ追い返されてしまう。 ビリー達に殴られ帰ろうとするアラン、すると工場の近くの工事現場から奇妙に太鼓の音の様なものを耳にするのだ。 音のする方へと近づくと太鼓の音が急に止み、そこは工事で深く掘られた土の壁だった。 土をかき分けると、そこには木箱がありアランは夢中で引っ張り出し掛けられていた鍵を怖し箱を開いた。 すると砂に埋もれて出て来たものは「ジュマンジ」と書かれた木で出来た四角い箱であった。 ジュマンジのネタバレあらすじ【父とのケンカ】 「ジュマンジ」家に持ち帰ったアランは中身を開いてみる、そこにはマス目の書かれたゲーム盤と駒とサイコロが入っていた。 駒を2個手に持った瞬間、母親に声を掛けられびっくりして駒を盤の上に落としてしまう、すると駒が勝手にスタート位置へと着いたのだ。 その日の夜、アランの父は主賓のスピーチの為に母と出かける予定であった。 1人で食事をしているアランに、祖父が作った「パリッシュ」の名前の付いた寮がある名門校に入るようにと父に言われてしまう。 「そんな所に入ったら、今よりいじめらるよ」と大喧嘩となり、アランは父親に「二度と口を聞かない」と言ってしまうのだ。 父と母が出かけた後、アランは家出をするつもりで荷物をまとめ始めた、スーツケースの一番上には「ジュマンジ」を入れた。 ジュマンジのネタバレあらすじ【ゲーム始まり】 家を出ようとして扉を開けると、友達のサラがアランの自転車をジミーから取り戻して持って来てくれていた。 そんな二人の耳に「ジュマンジ」の太鼓の音が聞こえた。 アランは「ジュマンジ」をサラに見せサイコロを渡し「一緒にやろう」と誘うが、「ボードゲームなんて子供の遊びよ」とサイコロを投げて断る。 すると投げたサイコロの目だけ駒が進みだしたのだ。 磁石か何かだと思っていると、駒が止まり中央に文字が浮かびだした。 そこには「闇に飛び交う黒い影、影は群れなし襲いくる」と書かれていた。 すると暖炉から不気味な鳴き声が聞こえ、サラは「こんなもの気味が悪いから捨てて」と言った。 アランも同意しゲームを閉じようとするが、その時振り子時計がなりびっくりしてサイコロを落してしまうのだ。 すると、また文字が出て来た「ぞろ目が出たらジャングルだ、5か8が出るまでジャングルだ」と書かれていた。 そしてアランの体は「ジュマンジ」の中へと吸い込まれていった。 驚いたサラの元へ、コウモリの群れが襲い来るのだ。 サラは恐怖で外へと逃げ出し、アランはそのまま祖消息不明になってしまった。 ジュマンジのネタバレあらすじ【26年後】 空き家となっていたアランの家を格安で購入し、入居してきた人達がいた。 カナダで自動車事故に遭い両親を一度に亡くしてしまったジュディとピーター、そしてその子供達を引き取った叔母さんの3人で暮らし始める。 しかしピーターは両親が亡くなったショックから口が聞けなくなったと嘘を通し、ジュディは作り話を本当の事の様に平気で言う捻くれた性格へとなっていた。 そして引っ越し初日に害虫駆除にやって来た人に、「この家には父親に殺されたアランの死体がバラバラになって埋められている」と教えられるジュディであった。 そんな折、納屋からあの太鼓の音が聞こえてきて見つけた「ジュマンジ」のボードゲームを面白がりやってみる二人であった。 ジュマンジのネタバレあらすじ【ゲーム再開】 ジュディがサイコロを振ると、文字が浮かびあがり大きな蚊が襲いかかる、混乱の中ピーターがジュディの静止を無視しサイコロを再び降る。 ピーターが降ったサイコロのはぞろ目だった、すると今度は猿がキッチンに現れキッチンをめちゃくちゃにしてしまう。 蚊は窓を突き破り猿もドアを開けて、外へと飛び出していった後、ジュマンジ横に書かれていた注意事項に気づく、そこには「冒険者達に警告一度始めれば終わらない、上がった時に「ジュマンジ」と唱えれば夢覚める」と書かれていた。 ピーターは「もう止めよう」と言うが、ジュディは「誰かがゲームを終わらせなければ、あいつらは消えない」と言いジュマンジを続ける。 ぞろ目だった為ピーターが再びサイコロを振ると「5」が出た、すると大きなライオンが現れピーター達を襲い追いかけてくるのだ。 そこへ葉っぱで作られた服を着た男が現れ、ライオンを部屋に閉じ込めて助けてくれた。 そして「5」の数字を出してくれた、ピーターに「恩人だ」と言って抱きつき喜び「帰ったよパパママ何処?」と家中を大声を出しながら探す。 ジュマンジのネタバレあらすじ【真実】 その様子を見ていたジュディが「あなた、アラン・パリッシュ?」と尋ねるのだ。 そして、ここが長い間空き家だった事、アランは死んだと思われている事を告げる。 するとアランは外へ飛び出していき、丁度そこへ来たパトカーに「今は何年だ?」と尋ねるのだ。 警官は「1995年だが」と答える、そうアランは26年もの間ジュマンジの世界へと言っていた。 警官の名札を見るとそれは、26年前に自分の父親の会社で働いていた「未来の靴」を作ったカールであった。 アランは急いで両親を探す為に、パリッシュ工場へと走って行くが、そこにあったのは荒れ果てた今は廃墟となった無残な姿の工場になっていた。 そこの一室に明かりが見え、アランは父親だと思い「パパ」と叫びながら明かりの付いた部屋へと入って行くが、そこには見ず知らずの人がおり、「この工場は閉鎖された一人息子が行方不明になって、父親が全財産をつぎ込んで探したが見つからず、最後は腑抜けになってしまって」と言葉を詰まらせ「あんな息子思いの父親は居ないよ」と続けた。 アランが「社長はずっとこの町に?」と聞くと老人が「ああ、ずっといるよ。 アダムス通りに居る」と言うと、アランは喜んでそこへと行ってみるのだ。 するとそこには、父と母のお墓があった。 ジュマンジのネタバレあらすじ【サラを探して】 ジュディは「家に居るライオンや壊れた家具を叔母さんに見られると困る」と言いゲームを続けて終わらせ様とアランに言う。 「そんなもの、二度としたくない。 もっと恐ろしい物が出てくる」と言ってゲームのする事を拒むアランだったが、街に出て行った動物や虫が住民を襲うのを見て、「ゲームはやらない、見ているだけなら良い」と言ってジュマンジは再開された。 ジュディの番だったが、何度サイコロを振っても駒が進まない、それを見ていたアランは「次は君の番じゃない、サラ・ウィットルだ」と言うのだ。 サラが昔住んで居た場所に行くと、表札には「心霊術マダム・ゼーナ」と書かれていたが、何か分かるかも知れないとドアをノックしてみる。 ジュディが「ここに住んで居た人を探しているんですが」と言うと出て来た女性が「ここは、ずっと私の家よ」と言う、「サラ・ウィットルさんの事をご存じですか」と尋ねるジュディだが女性は知らない「でも、何のご用件」と尋ねてくる、そこでアランは「サラだね?26年前に男の子とゲームをした」と言うと女性が「何故、それを?」と困惑した様子で尋ねる「僕だよ、アラン」と言うとサラは気絶して倒れてしまうのだ。 ジュマンジのネタバレあらすじ【4人でのゲーム再開】 アランの家へ連れて来られたサラは、ジュマンジを見せられ恐怖に戦く、そんなサラにサイコロを渡し「ゲームを終わらせよう、僕らが始めたゲームだ」とアランに言われるが、サラは決してサイコロを振ろうとはしなかった。 アランは「分かったよ、サイコロを返して」と言うと、サラは安心しアランにサイコロを渡すが、アランは受け取るフリをしサイコロをサラの手から落ちる様に仕向け、そしてゲームは再開した。 ゲーム版に文字が現れ、家中にツルが伸び恐ろしい人食い花がピーターを襲う。 間一髪ピーターを助けたが、その頃町では逃げ出した猿や蚊のせいで町は大騒ぎになっていた。 カールは猿に盗まれた自分の車を見つけると、パリッシュ邸へと向かうのだ。 ジュマンジのネタバレあらすじ【バン・ベルト現る】 アランがサイコロを振るとジャングルで一番恐ろしい「バン・ベルト」が姿を現したのだ。 ジャングルの中でも、バン・ベルトに追われ続けいたアランだったが、ここにきてまたしても追われる身となる。 一先ず外へと逃げるアランの元へ、カールがやって来てバン・ベルトを追い払ってくれる。 戻って来たアランはサラと昔の事でケンカを始める、二人を無視しジュディがサイコロを振ると今度は壁から大型動物の大群が出現し家を壊して外へと走り去ってしまうのだ。 しかしペリカンにゲーム盤を持っていられた為、後を追うアランたちが辿り着いた場所は流れが急な川だった。 ペリカンの気を引きゲームを取り戻そうとするアランだったが、ゲームが川へと滑り落ちてしまう。 滝へと落ちる寸前にピーターが間一髪、川から広い上げ皆に褒められるが、アランは上手く褒める事が出来ない。 そこへカールがやってきて職質を受け署へと連れて行かれた、バン・ベルトとアランを狙っていた為一先ず退散したのだ。 ジュマンジのネタバレあらすじ【カールとの話、そしてサラ達を助けに】 あと12で上がれると、ピーターがジュマンジの掟を破りズルをしてしまい、オオカミへと姿をかえてしまうのだ。 その頃カールの車に乗ったピーターは、カールに自分がアランだと打ち明けて、昔の事を謝っていた。 それを聞いたカールは驚くが、アランが「町の混乱を救えるのが僕だけなんだ」と言うと手錠を外した。 アランは奪った手錠をカールにかけ、立ち去ろうとするがその時カールの無線に、サラたちがバン・ベルトに摑まっている事を知る。 カールの車に乗り込みサラ達がいるディスカウントショップへと向かう、その頃ディスカウントショップではジュマンジを取り返そうと、ピーター達がバン・ベルトと攻防戦を広げていた。 そこへアランが車で突っ込んできて、サラ達を救いジュマンジを取り戻し家へと戻りゲームの続きを始めるのです。 ジュマンジのネタバレあらすじ【最後の戦い】 ゲームを終わらせるために再びサイコロを振り始めた4人、またいろんな恐怖が襲ってくるが、みんなで助け合って乗り越えて、もう少しで終わりという所でバン・ベルトとが現れる。 サイコロを持ったアランに、バン・ベルトが「何を持っている、捨てろ」と言う、アランの手から落ちたサイコロが転がりアランの駒がゲームの上がりを告げる、そして浮き上がった文字は「JUMANJI」と書かれていた。 アランは「ジュマンジ」と小さな声で唱えると、バン・ベルトが「聞こえない、なんだ」と言う。 そしてアランは大きな声で「ジュマンジ」と言った途端に、それまで外へ出て行った動物達がゲーム盤へと次々吸い込まれ、バン・ベルトも「ジュマンジ」の中へと吸い込まれついに悪夢が終わった。 抱き合うアランとサラは、26年前の子供に戻っていた、そしてジュディ達は消えていた。 そうまだ、ジュディ達はこの時代には生まれていなかったからである。 そこへ父親が忘れた原稿と取りに戻ってきた、アランは「パパ会いたかったよ」と父親に初めて抱きつくのであった。 そして26年前、いや今日の昼間カールが壊した機械は本当は自分がやったと告げ父親と和解する。 大人の記憶が無くなる前にゲームを川に投げ込み、全てを終わらせたアランとサラであった。 ジュマンジのネタバレあらすじ【ハッピーエンド】 それから26年が経ちアランとサラは結婚していた、さらにパリッシュ工場ではカールの製品が爆発的に売れ大忙しだった。 クリスマスパーティを開いているパリッシュ邸に、両親に連れられジュディ達がやって来た。 ジュディ達に記憶は無かった様だが、アランたちは大人になって記憶を取り戻していた。 ジュディ達を見つけると「あの子達だ、ちっとも変ってない」と懐かしそうに眺めるのであった。 ジュディ達の両親はパリッシュの工場で働く為にやって来たのだ。 アランが「いつから働けますか?」と質問すると「実は、その前に休暇を貰って妻とスキー旅行へでもと考えていまして」と言うジュディの両親に、旅行先で事故で亡くなる事を知っていたサラとアランは同時に「ダメ」と言い、すぐにでも働いて欲しいいと頼むのであった。 その頃、ある海岸の砂浜にジュマンジが打ち上げれていて、女の子達がそれを見つけていた。

次の

ジュマンジ|絵本ナビ : クリス・ヴァン・オールズバーグ,辺見まさなお みんなの声・通販

ジュマンジ

2019年12月13日~12月15日の全米ボックスオフィスランキングでは、 興行収入・約65億円で首位デビューを果たしました。 前作 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の オープニング興行収入・約40億円を上回るヒットを記録しています。 今作は、ジュマンジ・シリーズの4作目です。 はたして、今作 「ジュマンジ/ネクスト・レベル」の内容は、どうなるのでしょうか? 今回は、 「ジュマンジ/ネクスト・レベル」を 無料視聴する方法・おすすめ動画配信サービス・口コミを紹介していきます。 スポンサードサーチ 前作での脱出の後、スペンサーは破壊されたジュマンジの部品を密かに保持していた。 NYでの生活に疲れていた彼は、久しぶりに友達のベサニー、フリッジ、マーサと会うことにするが、当日彼がみんなの前に現れることはなかった。 その後、ベサニーたちはスペンサーを探しに家に来て、彼が再びゲームの世界に入り込んでいると判断し、ジュマンジに戻って彼を救出することにする。 さらに、騒ぎを聞いたスペンサーの祖父エディと、彼の友人のマイロ・ウォーカーまでもが、ジュマンジに入ってしまう。 スペンサーの友達はエディとマイロをジュマンジの世界に慣れさせながら、スペンサーを救出しようとするが、以前よりもレベルアップしたジュマンジに悪戦苦闘する。 「ジュマンジ/ネクスト・レベル」のキャスト・スタッフ キャスト:ジュマンジ世界• ドウェイン・ジョンソン:(スモルダー・ブレイブストーン博士)• カレン・ギラン: ルビー・ラウンドハウス• オークワフィナ:(ミン・フリートフット)• ロリー・マッキャン:(ユルゲン)• リス・ダービー:(ナイジェル・ビリングスリー) キャスト:現実世界• アレックス・ウルフ:(スペンサー・ギルピン)• マディソン・アイズマン: ベサニー・ウォーカー• モーガン・ターナー(: マーサ・カプリー• コリン・ハンクス:(アレックス・ヴリーク) スタッフ• 監督: ジェイク・カスダン• 新たなステージが追加され、難易度もレベルアップ!でも、使えるライフは3回のみ・・。 導入はちょっと雑に感じたけど、ゲームが始まってからすごい楽しめた。 おじいちゃん達がいい味出してたなぁ。 ゲームキャラの設定が凝ってる。 博士とか学者とか、英雄感増すかも。 ルビーのスタイルの良さが際立っ… — candypocket candypocket 前作を観ていないけど評判がいいね。 +米国では前作よりスタードダッシュの興行成績がよいし。。。 同名絵本を原作として製作された、アドベンチャー・ファンタジー映画。 関連作品ではあるものの、物語に直接的な繋がりはないとされています。 次では、動画配信サービス 「UーNEXT」が、おすすめできる理由を解説していきます。 映画「ジュマンジ/ネクスト・レベル」が無料視聴できる、おすすめ動画配信サービス「UーNEXT」とは 「 」では 2020年3月18日から 「ジュマンジ/ネクスト・レベル」の配信がはじまります。 「『UーNEXT』ってどんな動画配信サービス?」と思われる方もいるかと思います。 今回は、無料で 「ジュマンジ/ネクスト・レベル」が視聴可能な「 」について紹介していきます。 UーNEXT:見放題作品数No. 1! のメリット• 見放題作品数が14万本以上 アニメだけでなく、映画・ドラマ・書籍・マンガ・雑誌とジャンルが幅広い。 4つのアカウントで同時視聴OK 家族でアカウントを分けたり、友だちとシェアして楽しむことができます。 毎月ポイントが追加される 無料体験中からポイントが使えて、レンタル作品も無料で視聴可能。 UーNEXTの特徴はなんと言っても、見放題動画数の多さでしょう。 同時視聴ができない配信サービスもあるなかで、UーNEXTでは 4台まで同時に映画・ドラマ・アニメを楽しむことができます。 「ジュマンジ/ネクスト・レベル」の視聴方法.

次の