淡路島 西海岸 キティ。 淡路島キティちゃんレストラン「ハローキティスマイル」

ハローキティショーボックス 淡路島シアターレストラン

淡路島 西海岸 キティ

そもそもボクを置いていけないよね?? 平日でも人気のカフェ 淡路島に期待するQoo。 そのまま西海岸を南下していったのですが、ちょうどお昼前だったのでどこのカフェもランチまちで人だらけ・・・。 海岸沿いにある「ミエレ」「幸せのパンケーキ」「ガーブコスタオレンジ」などのカフェは、すべて駐車場が満車で入れませんでした。 平日でも、これほどまで人気があるとは思ってもいませんでした。 ペットと遊べる「多賀の浜海水浴場」 多賀の浜海水浴場へ来ました。 駐車場も広く、芝生・砂浜・水場・トイレもあって淡路島でペットと一緒に遊ぶ海水浴場としてはNO1だと思います。 さすがにここは、人も少なく遊びやすい環境です。 8月にQooとへ行きましたが、そこで海の魅力にはまったようですねw 芝生の道を通って広場へ向かいます。 さっ帰ろっか! 松林は堪能していましたが、ここの浜は割とあっさり目のQooでしたw インスタ映え「ガーブコスタオレンジ」 「さて、帰ろうか」ということで西海岸をまた戻る途中に、お昼時に混雑していて入れなかったカフェへ入りました。 さんです。 半年ぐらい前に開店の次の日に訪れたことがあったのですが、今回は2回目です。 この海沿いに建てられていることもあって、絶景が楽しめるカフェです。 テラス席はペット同伴OKということだったので、まずはQooを置いて様子を見に席に着いたのですが、残念ながら喫煙している方がおられたのでやめておきました。 とてもインスタ映えするカフェで、それゆえに席を移動して写真をずっととっている若者も多く、落ち着かない感じが残念でした。 夕方にはガラガラになっていたので寄ってみました。 とその前に、Qooに夕日を見せようと外に出しました。 さささ、キティーちゃん見ておいで。 ということで車で少し待ってもらうことにしましたw この静けさ・・・もう閉店間際かもしれませんね。 レストランにも人の気配がありません。 夕日が差し込む店内はとても素敵です。 そういえば、このキティーちゃんのラッピングされた車が、島中で走っていました。 おや? 入場料がいるのですね。 そうですよね。 大人1,300円。 そのまま入り口をスルーして・・・w 外からショップを静かに覗きました。 奥の駐車場まで来て、ここから建物の全体像を確認してみます。 よく見えないw あぁ、夕日がきれい。 もうちょっとキティーちゃんに興味があれば、入場したのですが・・・ すみません、ちゃんとお伝えできませんでしたw.

次の

【公式】HELLO KITTY SMILE(ハローキティスマイル)

淡路島 西海岸 キティ

そもそもボクを置いていけないよね?? 平日でも人気のカフェ 淡路島に期待するQoo。 そのまま西海岸を南下していったのですが、ちょうどお昼前だったのでどこのカフェもランチまちで人だらけ・・・。 海岸沿いにある「ミエレ」「幸せのパンケーキ」「ガーブコスタオレンジ」などのカフェは、すべて駐車場が満車で入れませんでした。 平日でも、これほどまで人気があるとは思ってもいませんでした。 ペットと遊べる「多賀の浜海水浴場」 多賀の浜海水浴場へ来ました。 駐車場も広く、芝生・砂浜・水場・トイレもあって淡路島でペットと一緒に遊ぶ海水浴場としてはNO1だと思います。 さすがにここは、人も少なく遊びやすい環境です。 8月にQooとへ行きましたが、そこで海の魅力にはまったようですねw 芝生の道を通って広場へ向かいます。 さっ帰ろっか! 松林は堪能していましたが、ここの浜は割とあっさり目のQooでしたw インスタ映え「ガーブコスタオレンジ」 「さて、帰ろうか」ということで西海岸をまた戻る途中に、お昼時に混雑していて入れなかったカフェへ入りました。 さんです。 半年ぐらい前に開店の次の日に訪れたことがあったのですが、今回は2回目です。 この海沿いに建てられていることもあって、絶景が楽しめるカフェです。 テラス席はペット同伴OKということだったので、まずはQooを置いて様子を見に席に着いたのですが、残念ながら喫煙している方がおられたのでやめておきました。 とてもインスタ映えするカフェで、それゆえに席を移動して写真をずっととっている若者も多く、落ち着かない感じが残念でした。 夕方にはガラガラになっていたので寄ってみました。 とその前に、Qooに夕日を見せようと外に出しました。 さささ、キティーちゃん見ておいで。 ということで車で少し待ってもらうことにしましたw この静けさ・・・もう閉店間際かもしれませんね。 レストランにも人の気配がありません。 夕日が差し込む店内はとても素敵です。 そういえば、このキティーちゃんのラッピングされた車が、島中で走っていました。 おや? 入場料がいるのですね。 そうですよね。 大人1,300円。 そのまま入り口をスルーして・・・w 外からショップを静かに覗きました。 奥の駐車場まで来て、ここから建物の全体像を確認してみます。 よく見えないw あぁ、夕日がきれい。 もうちょっとキティーちゃんに興味があれば、入場したのですが・・・ すみません、ちゃんとお伝えできませんでしたw.

次の

淡路島・西海岸にあるオーシャンビューのカフェ【aoie】

淡路島 西海岸 キティ

本州と淡路島を結ぶ淡路海峡大橋を渡った先、淡路島の西海岸を南北に走る県道31号は「淡路サンセットライン」と呼ばれる絶好のドライブルート。 淡路市の松帆の浦から洲本市五色町を通過し、南あわじ市の慶野松原に至る道路で、海沿いの爽快ドライブを楽しめる。 サンセットラインの名の通り、夕暮れ時には瀬戸内海に沈む夕日が感動的な美しさだ。 県道31号沿いにある、尾崎海水浴場や多賀の浜海水浴場の駐車場に車を止めて、雄大なサンセットを望みたい。 「サンセットパーク五色 夕日が丘公園」は、淡路サンセットラインをドライブする際に立ち寄りたいスポット。 新五色浜を背に、善光寺山中腹に広がる公園で、展望広場からは五色浜から四国まで続く瀬戸内海を一望。 ここでゆっくり夕日を見るのもおすすめだ。 「サンセットパーク五色 夕日が丘公園」から東へ、車で約30分も走れば「淡路ごちそう館 御食国(みけつくに)」に到着。 古くから御食国と呼ばれ、美味しいものの宝庫として朝廷に食物を献上してきた淡路島。 淡路島産の食材で作った料理を提供するレストランで、洲本市の繁栄に大きく貢献した鐘紡(カネボウ)の紡績工場の建物をリノベーションし、平成8年(1996)にオープンした。 淡路産タマネギや淡路和牛などをたっぷり堪能しよう。

次の