カフェ メニュー おしゃれ。 気分が上がる♡おしゃれなカフェごはんレシピ40選

海外のカフェメニューボードってなんだかおしゃれ!参考になる書き方

カフェ メニュー おしゃれ

microcosmos 2. ESPRESSO D WORKS 渋谷 3. eplus LIVING ROOM CAFE&DINING 5. and people jinnan 6. 人間関係 cafe de copain 7. JINNAN CAFE 8. FLAMINGO 9. MOJA in the HOUSE 10. SUZU CAFE 神宮前 11. 各店舗の最新情報をご確認ください.

次の

気分が上がる♡おしゃれなカフェごはんレシピ40選

カフェ メニュー おしゃれ

microcosmos 2. ESPRESSO D WORKS 渋谷 3. eplus LIVING ROOM CAFE&DINING 5. and people jinnan 6. 人間関係 cafe de copain 7. JINNAN CAFE 8. FLAMINGO 9. MOJA in the HOUSE 10. SUZU CAFE 神宮前 11. 各店舗の最新情報をご確認ください.

次の

海外のカフェメニューボードってなんだかおしゃれ!参考になる書き方

カフェ メニュー おしゃれ

無料素材 フォントとイラスト をダウンロードするところから、「いかにもプロっぽい」カフェボードの書き方を、私が実際に書いた方法を元に紹介します。 これが私が書いた、家に飾ってあるカフェボードです。 「ウチのカフェボードもスタバみたいにおしゃれに書きたい!だけど、どうやって書いていいのか分からない・・・」。 そんなあなたにとっておきの方法を教えます! カフェの入り口や店の中に一応、飾ってはいるものの、なんか冴えなくて・・・。 そんな悩みはもうお終いです。 ではでは、早速、カフェボードのメニューの文字とイラストの書き方を順を追って見ていきましょう。 お店のメニューを全て書くのか?• おすすめメニューを書くのか?• 季節限定メニューにするのか?• ランチメニューなのか? このように、黒板にメニューを書くにも、色々な目的がありますよね。 例えば、「おすすめメニューを書こう!」とします。 そう改めて考えると、はっきりとしたイメージが頭に浮かんで来ないなんて事に・・・。 色々な画像を見て、自分が参考にしたいカフェのボードメニューを見つけ、 大体のデザインや構成を決定します。 「こんなのとてもじゃないけど、私には書けない!」と思ってしまったあなた。 大丈夫です。 あなたにも、 素敵な字体やイラストが簡単に書ける方法があるんですよ。 色々な無料配布されているサイトを見て、自分がイメージしている フォントをダウンロードしましょう。 この時、注意しなくてはいけないのが、ダウンロードする前に、その無料配布をしているサイトの規約をきちんと読むということ。 読んだ上で、その規約に添ってダウンロードしてくださいね! ところで、今回私が作ったカフェボードの文字は、以下のところからダウンロードさせてもらいました。 ダウンロードして保存する方法はとっても簡単! サイト内の「Download]をクリック。 拡大率は、持っている黒板に合わせて決めましょう。 おしゃれな字体(フォント を材料・道具を用意する 用意するもの• チョーク 白• 手順1で説明した文字を印刷したコピー用紙• チャコペーパー 白 両面転写できるもの• ボールペン• はさみ• ティッシュ• 綿棒 数本• マグネット チャコペーパーとコピー用紙を黒板に留めるため 文字が印刷されたコピー用紙の周りの余白を切る これは、バラバラに印刷した文字を並べて置く時に、なるべく揃えて並べられるように、一緒に並べる他の文字の用紙と合わせて、余白を切っておきましょう・ 黒板に文字 フォント を転写してチョークで完成させる 手順 1. 黒板に文字を転写したいところにまず、チャコペーパーを置く どの文字から書くかの順番なんですが、なるべく最初は、黒板の端よりも中側になる文字から書いていきましょう。 その上に文字を印刷したコピー用紙を置いて、動かないように周りをマグネットで固定する 3. 文字の線の上をボールペンで強めになぞる このボールペンでなぞる作業は、あらかじめ用意した文字すべて先にやってしまいましょう。 輪郭をなぞる 4. 余計な線や汚れを綿棒の先を濡らしたものや濡れティッシュで拭き取る 5. 白いチョークで輪郭を描く 6. クリームの影の部分を黄色のチョークでシュッシュッっと塗る 7. 手で馴染ませる 8. クリームの明るい部分を濃いめに白で塗る 9. 影の中の光の部分だけ、指で馴染ませる 10. 白い部分の下の少し影になる部分に黄色を入れる 11. 白いチョークで、手順10で塗った黄色を巻き込みながら白い部分に引っ張って来るように塗る 12. 白と黄色の境目の黄色の方に少し茶色を入れる 13. 黄色で茶色を巻き込んで馴染ませるように塗る 14. 手順13で塗ったクリームの影の部分を指でぼかして、影と光の境目に先っちょを濡らした楊枝で線を引き、黒の色を出す 15. 白いチョークで今入れた黒い線を少し消しながらぼかす 16. クリームのうねりの細い部分に白いチョークで太い線を描く 17. スポンジの部分に短かい白いチョークの腹でザッと色を塗る 18. 短い茶色のチョークの腹で、白の上から色を重ねる 19. その上から短い黄色のチョークの腹で色を重ねる 20. 指でぼかす 21. クリームとの境のスポンジのところに濡らした綿棒で、写真のように影を入れる 22. 影を指で馴染ませる 23. 青いチョークで、カップの輪郭を描き、光の部分だけを写真のようにはっきりと塗る 24. さくらんぼの光を白で描く 25. 指でぼかす 26. クロワッサンやカフェ・カプチーノと同じでダウンロードした筆記体フォントを印刷したものを下にチャコペーパーを敷いて、転写して、白いチョークで「Cup cake」と書く 27.

次の