ユニフレーム fan5。 【楽天市場】新越ワークス uniflame ユニフレーム fan5 dx 660232

ユニフレームのfan5DXかfan5duoどちらを購入しようか非常に迷...

ユニフレーム fan5

0 正直年に数回しか行かないのにキャンプ用…• 0人中、0人が役立ったといっています• 正直年に数回しか行かないのにキャンプ用クッカーをわざわざ買わなくてもいいんじゃないかな、とは思っていたのですが、毎回キャンプの荷造りの度に自宅の鍋やフライパンのガチャガチャ具合にモヤモヤしていました。 自宅の鍋が古くなり、自宅用をキャンプ用の鍋にしてみよう、と思い購入しました。 作りもしっかりしているし、重なるのでシンク下がすっきりして、かえってこちらにしてよかったです。 早速ご飯も炊いてみましたが、本当に簡単においしく炊けて感動しました。 汚れもスポンジ水洗いでストレスなく綺麗に落ちました。 大鍋でご飯の温めなおしもできるなら、炊飯器もいらなくなりそうです。 大鍋+100均の蒸し台+小鍋で、ビッグサイズ蒸しプリンや茶碗蒸しを作りました。 小鍋は当然すっぽり入るのですが、蓋の取手が邪魔になり大鍋の蓋がしまらないので、小鍋の蓋をひっくりかえしたり、取手を外したり(手で回すととれます)して工夫しています。 で購入しました• 0 新品のはずが…• 0人中、0人が役立ったといっています• キャンプ用品を選ぶのにとても考えて購入しましたが…届いてすぐに開封してみると…ライスクッカー の底に傷がついていました。 高い買い物だったしとても楽しみにしていたのでめっちゃくちゃショックでレビューし諦めようと思ってたら即ショップ様からご連絡いただき交換のご対応をしてくださいました。 本当に誠心誠意のご対応ありがとうございました。 素晴らしいショップ様だなと思いました。 商品もかなりしっかりとしていてキャンプで使用するのがとても楽しみです!• で購入しました•

次の

【レビュー】ユニフレームfan5DXのスペックや特徴と使ってみた感想

ユニフレーム fan5

昨今のキャンプブームにより、各社から心躍るような素敵なキャンプギアがたくさん発売されているんです。 自分がキャンプを始めた10年程前から見れば、多種多様で各特徴を持ったキャンプギアギアが増えて個人的には嬉しい限りです。 ただ、多種多様のキャンプギアが出て来ると実際どうなの?と思われる事も多いと思いますので、コチラのコーナーでは我が家で使用しているキャンプギアのレビューをまとめていきます!• そんな中、今回紹介するのは… ユニフレーム fan5DX 実はこのユニフレーム fan5DXについては、我が家では2巡目に購入したクッカーセットです。 2L ステンレス大鍋:約5. 購入当時の我が家の場合は、ファミリーキャンプがほとんどでご飯を炊く事が多く、誰でも簡単にご飯を炊ける事は、クッカーを選ぶ際の大きなウエイトを占めていましたね。 それ以外にも、フッ素加工されたフライパンは焦げ付きませんし、メッシュバスケットを使う事で麺料理も出来ますし、料理の幅を増やしてくれますよ。 2~3人用サイズのfan5 duoが最適ですね。 ですが、今思えばトータルの使い勝手が良く便利な付属品も多いので、最初から購入しておけば良かったと後悔するほどの商品です。 もちろん、金額からすれば安くはありませんが、数回キャンプに行けば全然元が取れるレベルですので、これからファミリーキャンプデビューを検討されておられるなら、是非検討いただきたいクッカーセットです。 ただ、購入にあたってはアウトドア専門店や、ネットでの購入がメインになりますが、ファミリーキャンパーの所持率が高いクッカーセットだと思います。 また、追加のオプション品もそれなりにあり、うまくスタッキング出来るのが荷物を減らす事が可能です。 ちなみに我が家はケトル、まな板、ナイフの3点を追加でスタッキングしていますので、これだけで長期キャンプにも耐えれ、しかも初心者にも非常に使いやすい設計になっています。 以上でユニフレーム製のfan5 DXの評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、 記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。 それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。

次の

【楽天市場】新越ワークス uniflame ユニフレーム fan5 dx 660232

ユニフレーム fan5

この記事の目次• ユニフレーム fan5 DX photo by fan5 DX(ふぁんごーでらっくす)はフッ素加工フライパン・着脱可能なハンドル・片手鍋・大鍋・ザル・ライスクッカーが1セットになっており、単品で調理器具を揃えるよりも使い勝手に優れたキャンプ道具。 取っ手の取れるティファールのように重ねて収納でき、とてもコンパクトに収まります。 ファミリーキャンプにちょうど良い大きさで、我が家もずっと愛用しています。 特にアルミ製の ライスクッカーは焚き火テーブルやファイアグリルと共にユニフレームを代表する製品と言っても過言ではないほどの一品だと思います。 ステンレスなどの金属加工製品を得意とするユニフレームらしい質実剛健さで、派手さよりも堅実さを醸し出す外観。 付属のメッシュ袋(ネット)に入れればそのまま持ち運ぶこともできます。 大鍋の本体• ライスクッカーの本体• 片手鍋の本体• ライスクッカーの蓋(逆さま)• 片手鍋の蓋• フライパンのハンドル• 大鍋・フライパンの蓋• 大きさ違いの山ケトル700はfan5 duoに収まります。 山ケトル900本体と蓋はfan5 DXの中にスッポリ納まるため、専用オプション品ではないかと思えるほど。 fan5 DXを入手したら真っ先に手に入れたいおすすめアイテムです。 大鍋の本体• ライスクッカーの本体• 片手鍋の本体• 山ケトル900の本体• ライスクッカーの蓋(逆さま)• 山ケトル900の蓋(逆さま)• 片手鍋の蓋• フライパンのハンドル• 大鍋・フライパンの蓋• フライパンの本体 ヤカンが増えても以上の順で下から重ねていくだけ。 本体はライスクッカーにピッタリ収まり、蓋も効率良くスタックできるようになっています。 持ち運びするときの大きさが一切変わりません! 山ケトル900本体内部には多少の空きスペースがあり小物を入れておくことも。 1つ目はアイリスオーヤマのRVバケツです。 商品名のとおりプラスチック製の「バケツ」なので、洗車するとき使用したりキャンプで氷水を入れて飲み物を冷やしたりすることもあります。 我が家が使っているのはブラックですが、ダークグリーンをベースにした色違いもあります。 5cm 内寸 : 幅26. ルーフボックスから出し入れするときの踏み台として使用したり、大人の一時的な腰掛けとしてキャンプで活躍してます。 防水性に優れているためビニール袋を入れてゴミ箱代わりとして使ったり、流しそうめんで排水溝に流すことができないときの水受けとして使うこともあります。 高い汎用性が便利なRVバケツにはfan5 DXがスッポリ収まります。 余裕がありすぎる収納箱に入れると傾けたときずれたりしますが、RVバケツとのサイズ感が絶妙。 隙間にはたくさんの調理器具を入れることができます。 キッチン系の小物は意外と収納に悩むことがあるので、荷物をまとめる意味でもバケツの隙間にドンドン突っ込んでいきます。 特大・大・小の3種類用意されている中、後部座席の足元にスッポリ入るサイズは「小」です。 アイリスオーヤマ RVバケツ 無印良品 頑丈収納ボックス 外寸幅 34. 0cm 40. 5cm 外寸奥行 31. 5cm 39. 0cm 外寸高さ 27. 5cm 37. 0cm 耐荷重 100kg 積み重ね できない 3段 税込定価 1,382円 1,300円 頑丈収納ボックス小はRVバケツより一回りサイズが大きいものの、耐荷重は100kgと同じく頑丈。 積み重ねすることができるメリットに加え、無印良品にしては手頃な価格設定となっています。 オフホワイトな色合いは黒いRVバケツのように熱くなりにくく、夏場でも安心して使用することができます。 汚れはどうしても目立ちやすいかもしれません。 RVバケツとポリプロピレン頑丈収納ボックス、もし今どちらか1つを選ぶのであれば個人的にはクルマのサイズを見たうえで無印良品を選びます。 かさばりがちなスキレットやダッチオーブンをまとめて保管・持ち運びできるメリットは多く、収納箱としての頑丈さも文句なし。 サイズの大きな「特大」はオートキャンプに不向きかもしれませんが、ベーシックな「大」は雑多な荷物を1つにまとめるとき効果があるかと思います。 好みの問題こそあれ外見もスッキリしており、ステッカーなどで飾りつけするのも悪くない選択です。 横風を防ぐことができるユニフレームのツーバーナー「ツインバーナー US-1900」との相性は完璧! 炭火や焚火の強火力を用いた豪快な調理方法は(アウトドアらしくて悪くはないものの)火力調整が大雑把に。 寒さに強いガソリンストーブでは全般的に弱火が苦手でポンピングなどの手間もかかります。 ライスクッカーやフライパンで微妙な火加減を調整しながら料理を作るには自宅のキッチンと似た感覚となるガスバーナーが最適。 もちろんイワタニのカセットコンロでも悪くありません。 fan5 DXは山ケトル900を後から追加できるだけでなく、各クッカーや付属品が破損した場合でも補修部品として個別に購入することができるためトータルで長く使い続けることができるかと思います。 またユニフレームの2017年新製品としてfan5 DXが収納できる「fanバケツ」が発売されるようです。

次の