イホンギ 入隊。 イ・ホンギ(from FTISLAND) 入隊前に用意した思い入れの強い一曲「Mixtape」MV公開

FTISLANDイ・ホンギ、兵役へ。気になる除隊日はいつになるか

イホンギ 入隊

その一方で「芸能人にならなかったらファッション業界で働いていたと思う」と話すほどおしゃれが好きで、ファッションセンスの高い持ち主なんですよ。 2015年にはスカルホン SKULL HONG という本人のブランドも立ち上げており、クリエイティブディレクターとしても活動されています。 イ・ホンギの活動歴 - 2019年 7月月18日午前6時14分PDT イ・ホンギさんは、韓国の4人組ロックバンド「FTISLAND」のボーカルを担当している歌手です。 2007年に歌手デビューを果たしていますが、実は2002年にデビューしており、当時は子役として活躍されていました。 さらに、イ・ホンギさんの名を広めるきっかけになったのは2009年の大ヒットドラマ「美男<イケメン>ですね」でジェルミ役を演じたことです。 日本でも放送された韓流ドラマで、多くの方が見ていたのではないでしょうか。 2010年にはFTISLANDとして日本でもデビューを果たすと、2011年の日本ドラマ「マッスルガール!」の主題歌や挿入歌を担当し、イ・ホンギさんはドラマにも出演しました。 2015年になるとソロデビューアルバム「FM302」をリリースし、同年の12月には日本で初の単独コンサートツアーも開催しています。 そのため、日本語がとても上手で日本の有名人とも交流があるようです。 イ・ホンギと噂になった彼女は? - 2018年 5月月10日午後6時13分PDT 韓国はもちろん、日本でも人気が高いイ・ホンギさんは熱愛説も絶えないと言われています。 これまでどのような女性と噂があったのでしょうか。 肩を組んだツーショットなどをSNSにアップしていたことがきっかけになったようですが、彼女であることは否定しており仲のいい友人だそうです。 番組内でとてもラブラブだった二人は、彼女であるかのような写真も公開しており、イ・ホンギさんは「藤井美菜に異性としての感情が出てくるときもある」と答えていたこともあったようですが、番組であることを強調していたようですよ。 お互いに堂々と会っていたようですが、お互いの事務所は恋人ではなく友人の一人だと話していました。 双方の事務所は否定していたものの、もう一度報道され、イ・ホンギさんが「彼女ができた」と話していたことから公開恋愛に発展していたそう。 しかし、2017年2月にイ「彼女と別れた。 僕は1人で悲しい」と、ハン・ボルムさんと破局したことをファンに明かしています。 - 2018年 8月月18日午前6時22分PDT イ・ホンギさんは、とても明るい性格の持ち主であることで有名です。 そのため、韓国の芸能界はもちろん、日本の芸能界でも仲のいい方がたくさんいるそうですよ。 日本だと、ONE OK ROCKのバンドメンバーであるtaka タカ さんや、三浦翔平 みうらしょうへい さん、綾野剛 あやのごう さんといった有名人と交流があるそう。 ただ本人曰く、「男性の同僚とはすぐ仲良くなれるが、女性と親しくなるのは難しかった」と人見知りな一面も覗かせています。 また、今まで付き合った人数をさらっと言ったり、彼女ができたことや破局したことを言ったりすることからとても素直で正直な性格であることも伺えるのではないでしょうか。 イ・ホンギは兵役中?いつ入隊したの?.

次の

FTISLANDイ・ホンギ、兵役へ。気になる除隊日はいつになるか

イホンギ 入隊

駐屯地は韓国中部の最北端 白頭山部隊は第21師団の別称である。 最初に「師団」というものを説明しよう。 軍隊は兵士の集団によって成り立っている。 そんな兵士の最小集団が小隊で、それから中隊、大隊、連隊、旅団と大きくなっていき、同じ軍事目的を持った最大の組織が師団である。 有力な師団の場合は1万人近い兵士が集まっている場合もある。 そして、数多い師団の中で21番目に該当するのが第21師団で、通常なら白頭山部隊と称されている。 白頭山部隊が駐屯しているのは、江原道(カンウォンド)の楊口(ヤング)郡である。 まさに、韓国中部の最北端にある。 地形的には完全な山岳地帯で、アップダウンが多い。 もちろん、冬は大変な寒さに襲われる地域だ。 そんな場所を守っているのが白頭山部隊だ。 一番重要な任務が、軍事境界線の防衛である。 なんといっても白頭山部隊は最も長い距離の軍事境界線を守っていると言われている。

次の

入隊中のイ・ホンギ(from FTISLAND)より、 2/5配信リリースの新曲「Mixtape」ミュージックビデオのメイキングダイジェスト映像が到着!

イホンギ 入隊

イホンギは2002年に芸能界デビューし、子役として活動していた。 さらに2009年にドラマ「美男ですね」のジェルミ役を務め、俳優としての本格的な活動を始め、SBS演技大賞ニュースター賞を受賞している。 また、イホンギは2015年11月にソロデビューアルバム「FM302」をリリース。 同年12月には日本で初の単独コンサートツアーを開催、チケットは発売と同時に即完売した。 2011年頃からONE OK ROCKのTakaと仲良くなり、日本語を教えてもらっていたようで、日本語もかなりうまい。 交友範囲が幅広いイホンギは、佐藤健や三浦翔平、山田親太朗らとも仲が良く、一緒に誕生日パーティーをしたり、ディズニーシーに遊びに行ったりした際の写真も公開されている。 イホンギが所属するFTISLANDはまだメンバーが軍入隊をしていなく、ファンはその時期を気にしているが、2017年8月には入隊するときはメンバー全員で一斉入隊するとイホンギ自身が番組内で宣言している。 メンバーの年齢を考えると、後2年以内には入隊によって彼らが見れなくなってしまう時期が訪れてしまいそうだ。 ペクジニとの出会い 2人の出会いは2013年のイホンギが映画初主演を務めた「フェニックス~約束の歌~」での共演。 この作品はワガママなトップアイドルが限られた時間を明るく生きる人たちと出会い、人生を見つめ直す姿を描いたヒューマンドラマである。 ペクジニが彼女だと噂された理由 2人はこの共演をきっかけに仲良くなり、肩を組んだ距離の近いツーショットなどをSNSで投稿していて、そんな2人を見たファンから熱愛を噂されるようになってしまった。 ペクジニとの熱愛の可能性 しかし2013年6月、イホンギは彼女と言われたペクジニとトーク番組に出演し「熱愛説が出るかも?」と冗談めかして司会者に言われると、イホンギは「絶対にない」と、恋愛の可能性を全否定した。 するとペクジニも負けずに「私も嫌ですよ」と、絶妙なかえしをして笑いをとっていた。 仲の良さから熱愛が疑われる度に2人は揃って否定している。 2015年6月には、イホンギがペクジニと仲睦まじい様子の写真をインスタにアップしている。

次の