馬券 種類 買い方。 収支プラスを目指そう!堅実で賢い馬券の買い方

馬券の種類(式別)|馬券の買い方入門

馬券 種類 買い方

・単勝 ・複勝 ・応援馬券(単勝+複勝) ・枠連 ・馬連 ・馬単 ・ワイド ・3連複 ・3連単 ・WIN5 単勝 1着になる馬を当てる馬券でもっともシンプルな馬券です。 出走する馬が 2頭以上いる場合に発売され、馬番で指定します。 複勝 3着までに入る馬を当てる馬券でもっとも的中率が高くなります。 しかし、その分配当が低くなる傾向にあります。 単勝同様に馬番で指定します。 出走する馬が 5頭以上いる場合に発売されます。 また、出走する馬が 7頭以下の場合は、 2着までに入る馬が的中の対象となります。 応援馬券 1頭の馬の 単勝と 複勝が1枚になっている馬券です。 枠連 1着と2着になる馬の 枠番号を 組み合わせで当てる馬券です。 1着と2着の着順は逆でも的中となります。 出走する馬が 9頭以上の場合に発売されます。 馬連 1着と2着になる馬の 馬番号を 組み合わせで当てる馬券です。 1着と2着の着順は逆でも的中となります。 出走する馬が 3頭以上の場合に発売されます。 馬単 1着と2着になる馬の 馬番号を 着順どおりに当てる馬券です。 1着と2着の着順は逆の場合は不的中となります。 出走する馬が 3頭以上の場合に発売されます。 ワイド 3着までに入る馬の 馬番号を 2頭の組み合わせで当てる馬券です。 1着-2着、1着-3着、2着-3着の着順は逆でも的中となります。 出走する馬が 4頭以上の場合に発売されます。 なお、3着同着の場合、3着同士の組み合わせは不的中となる点に注意が必要です。 3連複 1着と2着と3着になる馬の 馬番号を 組み合わせで当てる馬券です。 1着と2着と3着の着順は関係なく的中となります。 出走する馬が 4頭以上の場合に発売されます。 3連単 1着と2着と3着になる馬の 馬番号を 着順どおりに当てる馬券です。 1着と2着と3着の着順が一致していない場合は不的中となります。 出走する馬が 4頭以上の場合に発売されます。 WIN5を除くと、難易度がもっとも高い馬券ですが、その分配当が高くなる傾向にあります。 WIN5 2011年4月より導入されました。 インターネット投票限定で発売されています。 JRA(日本中央競馬会)が指定する 5レース全ての1着馬を当てる馬券です。 馬券の買い方 競馬場やウインズで馬券を購入する際は、マークカードに買い目を記入する必要があります。 マークカードには4種類があり、購入可能な馬券の種類は以下のようになります。 ライトカード 単勝、複勝、枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単 緑のカードを使用して、1点ずつ購入するのが一般的だと思います。 ライトカードは、緑のマークカードより購入できる点数が少ない分、表示が大きく見やすいです。 なお、購入点数が多くなると、緑のマークカードに1点ずつ記入するのが大変になります。 その際に便利になるのが、 青のカードと 赤のカードです。 馬券の使い分け 「 流し」「 ボックス」「 フォーメーション」それぞれの使い分け方を説明します。 流し 軸にする馬を決めて、それ以外の馬を相手として何頭か選びます。 枠連・馬連・馬単・ワイドは軸馬を1頭、3連複・3連単は軸馬を1頭もしくは2頭選びます。

次の

競馬で勝ちたきゃこう買え!一番当たりやすい競馬の馬券の買い方

馬券 種類 買い方

今回は地方競馬で売られている馬券の種類や買い方、購入方法ついてご紹介します。 地方競馬・中央競馬共通の馬券の種類 地方競馬・中央競馬それぞれ競馬であることには間違いありませんので馬券の種類についても共通のものがたくさんあります。 単勝 1着馬を予想し馬番号で指定します。 複勝 3着(出走頭数が7頭以下の場合は2着)以内に入る馬を予想し馬番号で指定します。 単勝より的中確率は上がりますが、配当は少なくなります。 枠連(中央競馬)、枠複(地方競馬) 地方競馬には後程ご紹介する「枠単」があるため「枠複」と呼ばれていますが、「枠連」「枠単」どちらも同じ馬券です。 1枠から8枠までの枠番から2つの枠番を指定し、その枠の馬が着順問わず1着2着になれば的中します。 【枠番】は枠ごとにつけられた番号で、枠ごとに騎手がかぶる騎手帽の色が決まって います。 1枠=[白] 2枠=[黒] 3枠=[赤] 4枠=[青] 5枠=[黄] 6枠=[緑] 7枠=[橙] 8枠=[桃] なお、8頭立て以下では【馬番】=【枠番】となってしまうため、「枠連」「枠複」の 発売はありません。 馬連(中央競馬)、馬複(地方競馬) 地方競馬では「枠複」に合わせて「馬複」と呼ばれていますが、「馬連」「馬複」どちらも同じ馬券です。 馬番から1着と2着に入ると予想した2つの馬番を指定し、その馬が着順問わず1着2着になれば的中します。 馬単 馬番から1着と2着に入ると予想した2つの馬番を指定するまでは「馬連」「馬複」と同じですが、「馬単」は1着2着の着順まで的中させなくてはいけません。 「馬連」「馬複」より的中が難しくなるかわりに高配当となります。 ワイド 馬番から1着2着3着のいずれかに入ると予想した2つの馬番を選び、2頭ともに3着以内入れば的中となります。 同着の場合を除いて「1着2着」「1着3着」「2着3着」の3通りが的中です。 三連複 馬番から1着2着3着のいずれかに入ると予想した3つの馬番を選び、3頭ともに3着以内入れば的中となります。 「馬連」「馬複」同様に3頭の着順は問いません。 三連単 馬番から1着2着3着のいずれかに入ると予想した3つの馬番を指定するまでは「三連複」と同じですが、「三連単」は1着2着3着の着順まで的中させなくてはいけません。 地方競馬のみの馬券の種類 枠単 1枠から8枠までの枠番から2つの枠番を指定するまでは「枠連」「枠複」と同じですが、「枠単」は1着2着の着順まで的中させなくてはいけません。 五重勝単式 中央競馬でいう『WIN5』の地方競馬版で同日の5つの競走の1着馬の馬番号をすべて的中させる馬券です。 同一主催者では1日1回のみの発売で的中者がいない場合はキャリーオーバーが適用されます。 発売されている競馬場は限定されており、現在は、ばんえい帯広競馬場、盛岡競馬場、水沢競馬場、笠松競馬場、園田競馬場、佐賀競馬場でのレースのみで購入可能です。 七重勝単式 同日の7つの競走の1着馬の馬番号をすべて的中させる馬券です。 「五重勝単式」同様に同一主催者では1日1回のみの発売で的中者がいない場合はキャリーオーバーが適用されます。 発売されている競馬場は限定されており、現在は、 ばんえい帯広競馬場、佐賀競馬場でのレースのみで購入可能です。 また、ばんえい帯広競馬場では「五重勝単式」同様に自分で馬番を選ぶことができますが、佐賀競馬場ではコンピューターがランダムに馬番を選ぶ方式が採用されています。 トリプル馬単 同日の3つの競走の「馬単」を的中させる馬券です。 発売されている競馬場は限定されており、現在は門別競馬場、浦和競馬場、船橋競馬場、大井競馬場、川崎競馬場でのレースのみ購入可能です。 自分で馬番を選ぶこともできますし、コンピューターにランダムで一部または全部の馬番を選ばせることも可能です。 地方競馬の馬券購入方法、発売場所 競馬場 レースが開催される競馬場中心に購入可能です。 場外馬券場 中央競馬でいうウインズに相当する施設のことで、例えばオフト後楽園などがあります。 電話投票、ネット投票 プッシュホン電話を利用するARS方式とパソコン・携帯電話・スマートフォン・タブレットなどを利用するインターネット方式があります。 「SPAT4」と「楽天競馬」ではすべての地方競馬場を、「オッズパーク」では南関東4場以外の地方競馬場に関して利用することができます。 また、上記の馬券の種類のうち、「五重勝単式」「七重勝単式」は「オッズパーク」のみで発売、「トリプル馬単」は「SPAT4」のみでの発売となっています。 さらに中央競馬のPAT会員の方はPAT経由で地方競馬の馬券を購入することが可能です。 ただし、以下の点にはご注意ください。 ・購入できる馬券の種類は、中央競馬と同じ種類のみ ・曜日によっては発売しない(原則月曜日・金曜日) ・PATの種類によって購入できるレースとできないレースがある まとめ 馬券の種類や買い方、購入方法については中央競馬になじんでいる方であれば、地方競馬についても比較的問題なく入っていくことができるでしょう。 PAT口座を持っている方は、ぜひ中央競馬を購入する感覚で地方競馬も一度試してみてください。 特に銀行口座やインターネット投票サイトへの登録をする必要なく、すぐに地方競馬をはじめることができます。

次の

地方競馬の馬券の種類、買い方、発売場所まとめ

馬券 種類 買い方

こんばんは! 馬券の種類と使い分けについて…「当たり前のこと」ですが改めて書いてみようと思います。 だって、馬券の種類はしっていても使い分けができていない人・事ってありませんか?? (そもそもの予想が…はさておき苦笑) やはり馬券の種類・特性を知って、ちゃんと使い分ける。 それがビシッとハマった時にズドンと回収をする。 この上ない楽しみですよね!…ということで馬券の種類と使い分けについてです。 今日は「大きく2つ」に分けて書いてみます。 細かく書いていたら時間がかかり過ぎるので。。。 お気楽にお付き合いください。 スポンサーリンク 馬券の種類 馬券の種類は年々増えています。 私が競馬を始めた頃は、単勝・複勝・枠連・馬連の4つしか馬券の種類、ありませんでした。 しかし、JRAにおいては2018年5月現在… ・単勝 ・複勝 ・枠連 ・馬連(1991年~) ・ワイド(1999年~) ・馬単(2002年~) ・三連複(2002年~) ・三連単(2004年~) ・Win5(2011年~) と、8種類(Win5は別枠で)の馬券があります。 ちなみに今一番売れている馬券はどれかご存知ですか??それは… … … … 三連単です。 売り上げシェアの30%強を占める馬券です。 これはつまり言い換えると… 「競馬ファンから最も多くのお金をむしり取っている馬券」 と言えます(笑)細かな話をすると控除率も他の馬券より、馬券を買う側に不利な条件になっています。 JRAからすると優秀な営業マンといったとことでしょうか。 で、改めて単勝とは1着馬を当てる馬券で…と全て説明しても良いのですがJRAのHPにお任せをすればよくワザワザ私がここで書くようなことでもないので…やはり、「馬券の種類と使い分け」の「使い分け」に関してお話をメインでしたいと思います。 スポンサーリンク 単勝・馬単・三連単 いわゆる「単系馬券」です。 使い分けというよりどういった時に使うかですね。 ハッキリ言います。 繰り返し話してきたことですが1番人気を「単系」馬券の1着固定(単勝)を買っているようじゃ、メチャクチャその1番人気が走るか走らないかの選定が出来る方でない限り競馬では勝てません。 もう一度言います。 無理です。 1番人気をベタ買いしていればマイナスになります。 あなたはそれが出来る人ですか? といった厳しい話になります。 ちなみにこの件について【単勝】として書いた記事がコチラです。 古い話&極端な話で恐縮ですが、理解している人があまりに少ない時期のお話です。 2005年有馬記念、そうディープインパクトがハーツクライに負けた「アノ」有馬記念です。 馬連の配当は750円に対して4番人気ハーツクライが1着の馬単は…3,320円でした。 当たり前ですけれどディープインパクトを1着において馬単を買った人は外れているわけなのでリターンゼロですよね。 「馬連にしておけばー」でしょうか(苦笑) ではディープインパクトを1着、ハーツクライを2着に置いた馬単は 「馬連にしなかった」ほどのリターンは望むことができたのでしょうか?馬連よりは馬単の方が配当が高いことが間違いないですか。。。 算数で考えれば馬単は馬連の2倍の配当を望みたいところですよね(馬連1点=馬単のウラ・オモテ2点)。 馬連750円に対して馬単は(当っていたら)860円でした。 これは極端な例ですし、有馬記念という普段馬券を買わない一般層も馬券を購入するレースでしたのでここまで極端な数字になってはいますが… はい、「馬単」の買いどころが見えてきましたよね? そう、 【人気馬を人気がない馬がやっつける】レースで使うのが正解です。 何?それでも馬連より馬単の方が配当高いじゃん? それはそうですが、ディープインパクトでも負けましたし、キタサンブラックだって負ける時はコロっと負けました。 加えて競馬はコンマ1秒以下の戦いが常です。 出遅れ・不利・下手乗り・どん詰まり・大外ブン回し・逸走・閉じ込め…競馬は何が起こるか分かりません。 それでも「リターン(効率)が悪い」馬単を、単勝を、三連単一着固定を買いますか?? 単系の馬券は人気馬をやっつけるお馬さんの候補が見つかった時に使う馬券です。 「おっし!三連単(馬単)当った!…なんだよこれだけしかつかないのかよ!」 は、自分のアホさ加減を露呈するだけなのでやめましょう。 スポンサーリンク 複勝・馬連・枠連・ワイド・3連複 こちらは「単系」と違い「複系」の馬券になります。 単系=順番決めが必要 複系=順番決めが不要 とざっくり言えばこのような違いでしょうか。 それぞれ対応する馬券、単勝:複勝/三連複:三連単/馬連:馬単で言えば、単系の馬券よりオッズは控え目ですが当たりやすい馬券になります。 さらに付け加えると複系の中でも馬連:ワイドといった馬券の特性が違う券種もありますね。 こちらに関しては、使いどころは単系馬券に比べればシンプルで分かりやすくて… 順番分からないけれど好走しそうな馬を探せばよいわけです。 (それでも簡単ではないのですが苦笑) 例えば、いつも詰めが甘くて勝ちきれないお馬さん=先行するけれど何かに差される、後ろから突っ込んでくるけれど何かが残るなど。 なんだかんだ2着以上と読むなら馬連の軸。 場合によってはワイドの軸など活用ができますね。 私個人としては特に初心者の方には3連複の軸にしてフォーメーションを組む、が高配当も狙えるし2000円弱で結構楽しめるかなーと思ったりします(3連複を少ない点数当てようとするならそれ相応の予想力が必要です)。 いろいろな意見はあると思いますが結局のところ… 1番人気は7割勝たない。 1番人気は5割連対(2着以内)しない。 1番人気は4割馬券に絡まない(3着内に入らない)。 ワケですから…と詳しくは上記記事をご覧いただけますと幸いです。 1番人気が馬券に絡んだ例ですが皐月賞の週に現地でサクッと予想して… 万馬券としては大きくありませんがこうして案外すらっと当てられたりもします。 いかがでしょうか。 馬券の種類はいろいろありますが、特性を知って使い分け・使い時を間違えなければ「適切なな」選択をして最良なリターンを得ることもできます。 (もちろん失敗も多々ありますが) ただ何となく毎回三連単を買っているあなた!何となく三連複を買っているあなた!馬連一辺倒のあなた!単複のみのあなた! そのレースごとにあなたがどのような予想をしたかで予想の意図に合った馬券は変わってきます。 いや、変わるはずです。 全部同じなんてことはないはずです。 (あえて同じ買い方を続けることで良い結果も出ることがありますが、それをずーっと続けられる人は稀だと言うことは分かっています) 今一度、馬券の特性を考えつつ「このレースの私の予想はこうだから、馬券はコレが良いかな??」と考えてみてください!…ちょっと難しいかも知れませんが(苦笑) だってこの馬が勝つ!と思ったのに馬連だけ、三連複だけってさびしくないですか? 良く分からないけれど単系馬券買っちゃって、複系馬券にしておけばなーなんて悶絶経験したことありませんか? そういうことです。 自分の意図(予想)を馬券に落とし込む。 脳みそ使って競馬楽しんでいきましょう! スポンサーリンク.

次の