エアコン つけ っ ぱなし 大丈夫。 衝撃!エアコンをつけっぱなしにしても壊れる原因にはならない!?

エアコンのつけっぱなしは電気代が安い?故障リスクは?冷房暖房

エアコン つけ っ ぱなし 大丈夫

つけっぱなしにするとエアコンは壊れる? エアコンのつけっぱなしは壊れる…と思っている方が多いと思いますが大丈夫です。 エアコンはつけっぱなしにしても壊れません。 一般的にエアコンの寿命は、10年程度だといわれています。 実際、エアコンを24時間つけっぱなしにしている方や企業も多数あります。 24時間営業のコンビニやスーパー、インターネットカフェなども24時間エアコンをつけっぱなしで壊れていませんね。 また、正常に稼動しているエアコンが火事になることはほとんどないです。 ただし、エアコンの故障が原因で発火につながることがあります。 不具合があるエアコンを24時間まわしっぱなしにしないでください。 24時間快適な室温を維持する為にはエアコンをつけっぱなしが一番効率がいいと思います。 エアコンは夏の冷房だけではありません、冬の暖房がありますので、年中エアコンをつけっぱなしにしているのは珍しいことではないでしょう。 次は、エアコンをつけっぱなしにして体にどう影響するかをご紹介します。 エアコンをつけっぱなしにする事で起こる体への影響 エアコンのつけっぱなしでエアコンは壊れませんが、人間はどうでしょうか? オン・オフを繰り返すことの体への負担 夜寝るとき、寝付くまでの時間を想定してエアコンをつけっぱなしにし、寝た頃タイマーでエアコンを切る場合、あっというまにまた暑くなって起きてしまい、エアコンをまたつける…ということを繰り返すのは寝不足になりますし、体に負担がかかって、朝起きた時だるさが残るようです。 また、電気代もエアコンをつけたり切ったりを繰り返すと料金が上がります。 エアコンが壊れる原因にもなりかねませんので一晩中つけっぱなしが良いでしょう。 エアコンをつけっぱなしによる体への影響 肌が乾燥する 夏の冷房でも冬の暖房でも、エアコンをつけっぱなしにすると空気が乾燥し、肌荒れの原因になります。 乾燥が肌荒れの原因になる理由は、乾燥によって体から必要以上に水分が出ますので、肌荒れやシワになります。 肌荒れを防ぐためには、エアコンをつけっぱなしの際は、乾燥対策をしましょう。 エアコンつけっぱなしの乾燥対策• 加湿器を使用する• 水に濡らしたタオルを部屋に干す• コップに水を入れておく これで室内の乾燥をある程度おぎなうことができるでしょう。 また、肌の直接の手入れとして保湿クリームなどを塗ることをおすすめします。 血液の循環が悪くなる 夏にエアコンで体を冷やしすぎるとお腹が痛くなったり、トイレが近くなることもあります。 人間は体の中の熱を汗で体の外に出して体温を調整しています。 睡眠中は熱を体外に発散し、体の奥の熱が下がっていますので、起きている時に比べて体が冷えやすくなっています。 朝冷えすぎないための対策• 送風を弱める• 除湿モードにする• 吸湿性が強く長袖のパジャマやスウェットを着る• 靴下をはく• エアコンをタイマーで切る場合は、夜中3時~4時頃タイマーを設定する つけっぱなしで電気代が安くなる?分岐点は35分! エアコンはつけっぱなしでも壊れないことをご説明しましたが、つけっぱなしの方が電気代が安くなるといわれています。 エアコンの消費電力量は、エアコンの運転を開始した時の部屋の温度とエアコンに設定した温度の差が大きいほど増加します。 実際、エアコンは運転を開始した直後が一番消費電力が大きく、設定温度に到達した後は消費電力が小さくなります。 つけっぱなしがお得という説は本当なのか? ダイキンが実験を行いました。 結論から先にいいますと• 9:00~18:00は、つけっぱなしのほうが電気代が安い• 18:00~23:00は、こまめに入り切りの方が電気代が安い• 日中は、35分までの外出であれば、エアコンを「つけっぱなし」の方が安い。 夜は、18分までの外出であれば、エアコンを「つけっぱなし」の方が安い。 これらを一つの目安として、例えば日中は30分程度の外出ならエアコンをつけっぱなしにし、夜間はこまめに停止させるといった調整を行うことで、お得な運転が出来ると考えられます。 もし切るのが面倒であれば、エアコンはつけっぱなしでも壊れませんのでそのままでOKです。 つけっぱなし部屋:0. 37kWh• こまめに入り切り部屋:0. 40kWh 夜(18:00~23:00)外出時間は18分• つけっぱなし部屋:0. 34kWh• こまめに入り切り部屋:0. 27kWh 参考: 冷房と暖房の比較 電気代は冬のほうが少々高くなります。 この差は、エアコンの運転を開始した時の温度と関係があります。 このような感じで、冬の電気代と夏の電気代に差が出てきます。 ただしこの差はエアコンのスタート時の電気代のことで、設定温度になってからの電気代は冬も夏もほとんど変わりませんし、エアコンのつけっぱなしで壊れないのも同じです。 エアコンは効率良く稼動させるためにメンテナンスが重要 エアコンを長く使うための方法の1番は「エアコンに負荷をかけない」ことです。 エアコンが壊れないようメンテナンスもしっかりすることが大事です。 フィルターの詰まりを取る.

次の

エアコンずっと付けっぱなし

エアコン つけ っ ぱなし 大丈夫

エアコンの電気代について再検証! 一ヵ月エアコンをつけっぱなしにするといくらになるのか検証した前回、確かに予想より遥かに安かったもののやはりエアコンを使用しない時間帯は消した方が安くなるのでは? という疑問が浮かび上がりました。 前回の記事はこちら。 エアコンスペックなどもこちらでご確認下さい。 ウェブ上にもと読み取れる記事が多々存在しています。 そこで今回は、一ヵ月エアコンつけっぱなしをやめ外出時はきちんとエアコンを消す生活をした場合先月と比べ電気代はどうなるか検証してきました。 エアコンは室温を下げようとするつけ始めが最も電力を消費することは間違いないです。 つけっぱなしをやめることによって値上がりしてしまうのでしょうか?果たして電気代がどのように変化するのか見ものです。 就寝時は先月と同じくつけっぱなしにしていたため最低でも1日10時間程度は稼働していました。 6,651円です。 これを踏まえて外出の際はきちんとスイッチをOFFにしエアコンつけっぱなしをやめた今月、電気代はどう変化したと思いますか?少し考えてみて下さい。 5万円節約できるケースも少なくありません。 まずは試しに5分程度で出来ますので料金シミレーションで今の電気料金と比較をしてみましょう。 以下料金シミレーションが出来る、おすすめの電力会社をご紹介します。 【Looop でんき】? 全国対応、シンプルに電気代が安い? オススメポイント• 3人以上の世帯は特にお得になる! 紹介記事 1、 2、 【東京ガス】? 豊富なセット割で利用者80万人超え? オススメポイント• ガソリン、灯油、経由がお得に? オススメポイント•

次の

真夏に1ヶ月24時間エアコンをつけっぱなしでも意外と電気代が安かった話

エアコン つけ っ ぱなし 大丈夫

もくじ• 「エアコンは起動時が1番電気代がかかる」のは過去の話 エアコンを起動するときは通常運転時に比べて約10倍も電気代がかかってしまう、とどこかで聞いたことがありませんか? こまめにつけたり消したりして何度も起動を繰り返すと、そのぶん電気代が多くかかってしまうと思いますよね。 しかし、これは昔の話! 最近のエアコンは性能がとても上がってきており、 起動時でも通常運転時とほとんど変わらないぐらいの消費電力になっているのです。 とは言うものの、「ほとんど変わらない」だけで、やはり起動時のほうが多くの電気を消費します。 設定温度まで冷やしたあと、その温度を維持しているときのほうが少ない電気ですむことは事実です。 では、こまめにON・OFFを繰り返すのと、つけっぱなしにしておくのではどちらがお得なのでしょうか。 エアコンメーカーが実際に検証した結果、実は つけっぱなしがお得になる時間の分岐点があることがわかりました! エアコンのつけっぱなしでいい時間の分岐点とは? エアコンメーカー ダイキンが、「つけっぱなし」と「30分ごとに入り切り」で運転したときの消費電力を計測・比較したデータを公開しています。 日中、30分程度の外出であればつけっぱなしにしておき、仕事などで長時間不在であれば消してから外出したほうがお得、ということですね。 では、夜間(18時~23時)も見てみましょう。 夜間は「18分」が分岐点になるようです。 電気代だけでなく、帰宅時の快適性も考慮し、状況に応じて「つけっぱなし」と「こまめに入り切り」を上手に使い分けるようにしましょう。 スマートリモコンを使って、帰宅する30分前ぐらいからエアコンをつけておくのもよいかもしれませんね。 エアコン起動時は、弱運転ではなく自動運転で一気に冷やす! エアコン起動時は、 短時間で一気に設定温度まで下げたほうが電気代を安く抑えることができます。 今のほとんどのタイプは 自動運転機能がついていますよね? 自動運転機能のよいところは、室温が設定温度になるまでは強風運転、その後は微風運転と、最も効率のよい運転をしてくれる点です。 節約になるだろうと最初から弱運転モードでスタートしてしまうと、室内温度が設定温度に下がるまでに非常に時間がかかってしまいます。 起動時の時間が長いと、それだけ電気代が高くなってしまうのです。 外に長時間出かける時は、 タイマーで自動運転設定にしておくのがベストです。 一気に設定温度まで室内を冷やしてしまいましょう。 人間は、やはり体が資本です。 そして、自然環境も大切です。 コンセントを抜いて節約はNG!待機電力なんて本当にわずか 主婦向けの節約特集でよく流行っている節約ワザなのですが、使わない時はエアコンのコンセントを抜くワザを使って節約している方をたまに見かけます。 エアコンはリモコンで受信しているため、電源オフの状態でも待機電力は確かに使っています。 でも今のエアコンは省エネ性能がかなり高くなっており、コンセントを挿しっぱなしでも年間10円程度しか変わりません。 むしろ抜き差しする手間の方が大変ですし、 室外機をいためる原因にもなりますから、コンセントは差しっぱなしにするようにしましょう。 フィルターの掃除をすることによって、節電効果がさらにアップ! エアコンのフィルター掃除は、 2週間に1度はお手入れをしましょう。 上の画像は1年ぶりにエアコンのふたを開けたところです。 こんなにフィルターが汚れていました・・・! フィルターは、掃除機でウィーン!てホコリを取ってしまうだけですから、お手入れはとっても簡単です。 ただ、取り外すのがとてもめんどくさいのですけれどね・・・。 汚れがひどいときは水拭きをしたり、季節始めには水洗いしましょう。 エアコン掃除用のスプレーが売っていますが、ホコリが中に入り込んでしまったり故障の原因になりますから使わない方がいいですよ。 お掃除ロボットつきの掃除機が最近たくさんではじめていますが、あくまでもお手入れをラクにするだけの補助機能でしかありません。 「お掃除ロボットがついているからお掃除しなくてもいいわ!」ではなく、 フィルターやエアコン回りは自分でお手入れをする必要があります。 その他、室外機の周りに物を置かない、室外機のホースに泥などが詰まっていないかチェックする、といったことにも気をつけましょう。 ベランダに出た時に、少しずつ拭いておくとキレイに保つことができますよ。 この手間がほんとに必要ですので、ぜひ子供にお手伝いをさせましょう。 これが1番大変?! エアコンを選ぶときは、「統一省エネラベル」をチェック! 省エネ性能の目安となる数値に「APF(通年エネルギー消費効率)」があります。 この数値が大きいほど消費電力量が少なくなります。 最近の省エネ性能が高いエアコンだと、APF値は 6. 9と高くなっていますね。 7〜8年前は4. 8ぐらいの数値だったので、現在の機種と比べると年間で1〜2万円も高かった計算です。 他にも 「COP(エネルギー消費効率)」なども、省エネの目安になります。 COPの数値が大きいほど、エネルギー効率がよく省エネ型の機種といえます。 エアコン買い替え時は、 「統一省エネラベル」を特にチェックするようにしましょう! 最強のエアコン代節約術は、エアコン本体の買い替え! 今回ご紹介た節約方法は、古い機種では実現できないことばかりかもしれません。 エアコンはいろんな節約術がありますが、 1番オススメの節約術はズバリ最新機種に買い換えることです。 10年前のエアコンと今の最新型のエアコンを比べると、省エネ性能は雲泥の差です。 お掃除フィルターにしても、自動で掃除をしてくれる機能がついているエアコンが当たり前のように出てきています。 掃除しないでいいなんて、とてもうれしいじゃないですか。 しかし、実はお掃除機能付きでもきちんと掃除する必要がありますし、お掃除機能付きエアコンにもデメリットがたくさんあります。 本当にお掃除機能付きが必要かどうかも、しっかりと考えてから購入しましょう。 他にもエアコン単体だけではなく 、扇風機やサーキュレーターを併用するなどして、室内の風を循環させることも効果的です。 ちょっとした工夫が、大きな節約効果を生み出します。 電気代の節約も大事ですが、暑さを我慢するほうが体にも心にも良くないですから、ほどほどの節約対策で済ませたいですね。 今年の猛暑は、様々な工夫をしながら楽しく乗り切りましょう! その他のエアコン節約術が知りたいならこちらも要チェック 除湿と冷房はどちらが節約になる? 熱中症対策おすすめグッズはこちら.

次の