カンタービレ 鹿沼。 鹿沼市の絶品食パンや手作りジャムの『カンタービレ』はどこ?【ヒルナンデス】

口コミ一覧 : カンタービレ (CANTABILE)

カンタービレ 鹿沼

旧店舗の時は喫茶店単独でしたが、リニューアル後は美容室が隣接になったようですね。 駐車場から向かって 左が美容室、 右側がカフェになります。 ぜひ今度伺ってみたいものです! 今回は、カフェの方にお邪魔したいと思います。 店内を見てみると、素敵なアートが何点か飾ってあります。 鹿沼市のアーティスト、小林大輔さんの作品とのことです。 購入もできるとのことなので、ご興味がある方はお店の方に相談してみてくださいね。 自然な光が入るおしゃれな店内です。 木の温かみを感じます。 メニューはこんな感じです。 今回の取材時はまだプレオープン中とのことで、今後はメニューをもっと増やすとのことでした。 では、いただきます! 他のお店ではなかなか味わえないものだと思います。 では次は、メインの ナポリタンです! 良い茹で加減のパスタに、甘くこっくりとしたケチャップがよく絡み、黒胡椒の少しピリッとしたアクセントがとてもよく効いています。 パプリカ、ピーマン、ベーコン、玉ねぎと、大ぶりでたっぷりの具が入っています。 パスタと一緒に食べると、ベーコンの塩気と野菜の歯ごたえや甘みが合わさります。 そしてナポリタンといえば、相性の良い粉チーズは外せませんね! 粉チーズをかけるとさらにコクとまろやかさがアップして、食べるのが止まらなくなってしまいます! あっという間に、ナポリタン完食です。 深い味わいのコーヒーと、丁寧に作られているケーキ ゆっくり、食後の コーヒーをいただきたいと思います。 こちらのカフェは自家焙煎のコーヒーなので、ぜひ時間を忘れてじっくり味わいたいところです。 飲んだ後の余韻を、ゆっくりと味わいたくなるコーヒーです。 そして最後にはやっぱりスイーツ! チーズケーキです。 飾り付けもとっても綺麗! こちらが断面。 ボトム、クリームチーズ、サワークリーム層になっています。 一口、口に入れてみるとサワークリームの爽やかな酸味と、濃厚でまろやかな甘みのクリームチーズのバランスが絶妙です。 全くしつこくなく、どんどん食べ進めてしまいます。 ゆっくり味わいたかったのですが、美味しくてついあっという間に全部いただいてしまいました。 ごちそうさまでした! おしゃれで落ち着いた空間と、美味しいランチを楽しめる大人のカフェ おしゃれだけど居心地がよく、ランチをゆっくりと楽しめるカフェとなっていました! 今後もまた通いたいと思います! 居心地のいい大人の空間を求めている方、本当におすすめです。

次の

鹿沼市 鹿沼フィルムコミッション通信

カンタービレ 鹿沼

静かな田園地帯に建つおしゃれなパン屋さん 皆さんこんにちは! 夏もだんだん近づいてきましたね。 今回は鹿沼市のパン屋さん 「ベイクショップ カンタービレ」さんをご紹介いたします! 那須御用邸の卵など地元素材を使う、こだわりのパンを作られているそうです。 とっても美味しそうですね! こちらがベイクショップ カンタービレさんです! とても可愛いお店です! 外にはイートインのスペースもあるようです。 お天気がいい日はこちらでパンをいただくと、より美味しくいただけそうな気がします! 所狭しと並ぶ、たくさんの種類のパン 早速、店内にお邪魔したいと思います。 入り口には美しいシャンデリアがお出迎えです。 店内に入ると、香ばしいパンのいい香りが! 所狭しと、いろんな種類のパンが並んでいます。 どのパンも美味しそう! お店の方に、おすすめのパンを伺ってみました。 人気商品の 「リンゴのデニッシュ」。 リッチなクリームパンの 「ブリオッシュ」。 クリーム好きには堪らないです! 「あんドーナツ」。 何度か取材を受けている商品とのことです。 左が 「米粉のクリームサンド」、右が 「イチゴサンド」。 イチゴサンドは素材のイチゴが入れば、一年中続けたいとのことでした。 夏にはなつおとめという、珍しいイチゴをはさんだりするみたいですよ。 では私も購入して、イートインでいただきたいところなんですが…。 この日は、あいにくの曇り空でした。 家に持ち帰って、いただきたいと思います。 きらりと光る地元産素材は、心を込めて焼いたパンとの抜群の相性! 買ってきたのは「りんごのデニッシュ」、「ブリオッシュ」、「米粉のクリームサンド」です。 最初は「リンゴのデニッシュ」からいただいてみたいと思います。 飴色になったリンゴがとっても美味しそうですね。 こちらが切った断面です。 バターの香りが漂い、サクッとしつつもリンゴと合わさった部分がしっとりしていて、いくつもの歯触りを感じることができるパン生地です。 リンゴも程よく歯ごたえとと酸味を残しつつ、そして煮込んだ旨味が後から来ます。 シナモンがほんのり効いていて、こっくりとしたクリームと本当にぴったりです。 こちらが断面です。 ふんわりと軽く、そしてさっくりとした歯触り。 卵のまろやかな風味いっぱいのクリームと、パン生地が合わさると…とても至福のひとときを味わえます。 そして最後に、「米粉のクリームサンド」です! 包丁で切るのが難しい感触のパンだったので、手でちぎった断面です。 はさんであるクリームが、今にも溺れ落ちそうなほど入っています! しっとりもちもちで柔らかいけど、しっかり噛み締める感じのパン生地です。 まろやかで濃厚なクリームと、あっさりした甘みのパン生地とのバランスが絶妙でとっても美味しいです! これ一つで結構お腹いっぱいになりそうなボリューム感がありました。 ぜひ皆さんも、行ってみてくださいね! 特派員No. 741 カフェ、ヨガ、海外旅行、アクティブな女子大生!• 特派員No. 742 宇都宮歴1年半、育児も宇都宮もまだまだ初心者です。 特派員No. 743 カメラの中は食べ物と子供でいっぱいです!• 特派員No. 特派員No. 745 好奇心旺盛なアラフォー女子です。 特派員No. 746 餃子の街で夫と娘、うさぎ、メダカと暮らしています。 特派員No. 747 『くるみ』『ななみ』『ひとみ』(猫)のオカンです。 特派員No. 748 子育て中ママの視線で地元の魅力をお届けします!• 特派員No. 749 美大生ブロガーです。 主に宇都宮。 特派員No. 750 ネイル、手芸、スイーツ、音楽などが大好きです!• 特派員No. 751 鹿沼市在住、男児2人の母です!音楽鑑賞が趣味です。 特派員No. 特派員No. 789 宇都宮の大人なグルメを探求中です!• 特派員No. 特派員No. 880 夫娘犬あり。 楽しい美味しい面白い事ばっちこーいだ!• 特派員No. 881 栃木の魅力的な場所・モノ・ヒト を発掘していきたい!• 特派員No. 882 宇都宮歴1年超。 健康第一!神頼み大好き!です。 特派員No. 特派員No. 947 夫、1歳息子、犬と暮らす、栃木生活5年目の主婦です。 特派員No. 餃子とかわいいお洋服が大好き。

次の

BAKE SHOP CANTABILEのクチコミ(口コミ)・写真|鹿沼市・パン

カンタービレ 鹿沼

旧店舗の時は喫茶店単独でしたが、リニューアル後は美容室が隣接になったようですね。 駐車場から向かって 左が美容室、 右側がカフェになります。 ぜひ今度伺ってみたいものです! 今回は、カフェの方にお邪魔したいと思います。 店内を見てみると、素敵なアートが何点か飾ってあります。 鹿沼市のアーティスト、小林大輔さんの作品とのことです。 購入もできるとのことなので、ご興味がある方はお店の方に相談してみてくださいね。 自然な光が入るおしゃれな店内です。 木の温かみを感じます。 メニューはこんな感じです。 今回の取材時はまだプレオープン中とのことで、今後はメニューをもっと増やすとのことでした。 では、いただきます! 他のお店ではなかなか味わえないものだと思います。 では次は、メインの ナポリタンです! 良い茹で加減のパスタに、甘くこっくりとしたケチャップがよく絡み、黒胡椒の少しピリッとしたアクセントがとてもよく効いています。 パプリカ、ピーマン、ベーコン、玉ねぎと、大ぶりでたっぷりの具が入っています。 パスタと一緒に食べると、ベーコンの塩気と野菜の歯ごたえや甘みが合わさります。 そしてナポリタンといえば、相性の良い粉チーズは外せませんね! 粉チーズをかけるとさらにコクとまろやかさがアップして、食べるのが止まらなくなってしまいます! あっという間に、ナポリタン完食です。 深い味わいのコーヒーと、丁寧に作られているケーキ ゆっくり、食後の コーヒーをいただきたいと思います。 こちらのカフェは自家焙煎のコーヒーなので、ぜひ時間を忘れてじっくり味わいたいところです。 飲んだ後の余韻を、ゆっくりと味わいたくなるコーヒーです。 そして最後にはやっぱりスイーツ! チーズケーキです。 飾り付けもとっても綺麗! こちらが断面。 ボトム、クリームチーズ、サワークリーム層になっています。 一口、口に入れてみるとサワークリームの爽やかな酸味と、濃厚でまろやかな甘みのクリームチーズのバランスが絶妙です。 全くしつこくなく、どんどん食べ進めてしまいます。 ゆっくり味わいたかったのですが、美味しくてついあっという間に全部いただいてしまいました。 ごちそうさまでした! おしゃれで落ち着いた空間と、美味しいランチを楽しめる大人のカフェ おしゃれだけど居心地がよく、ランチをゆっくりと楽しめるカフェとなっていました! 今後もまた通いたいと思います! 居心地のいい大人の空間を求めている方、本当におすすめです。

次の