やぶ はら 高原 こだま の 森。 やぶはらこだまの森の今日・明日の天気 週末の天気・紫外線情報【お出かけスポット天気】

心配性母さんの日常:ファミリーにおススメ!やぶはら高原 こだまの森キャンプ場

やぶ はら 高原 こだま の 森

5 13. 5 13. 0 12. 5 12. 5 13. 5 15. 0 18. 0 19. 5 21. 5 22. 5 24. 5 25. 5 25. 0 24. 0 24. 5 24. 0 22. 0 20. 8 18. 6 17. 1 16. 5 15. 5 15. 9 16. 5 16. 0 15. 8 16. 1 16. 7 17. 7 18. 2 18. 5 19. 1 19. 3 19. 7 19. 8 19. 9 20. 2 20. 7 21. 6 21. 4 21. 1 20. 9 20. 8 20. 9 20. 5 20. 0 19. 7 19. 4 19. 0 18. 5 18. 2 18. 9 19. 5 19. 9 20. 2 20. 0 19. 8 20. 5 20. 7 21. 7 20. 7 19. 7 18. 9 18. 4 18. 2 18. 1 18. 0 17. 9 17.

次の

気ままな4人の物語:やぶはら高原こだまの森 9/6.7

やぶ はら 高原 こだま の 森

やぶはら高原こだまの森 7月13~15日 海の日連休で長野県にあるへ行ってきました。 ここはチビが楽しめるだろうと以前から狙ってて昨年の盆休みに予約まで入れたのに出張の為 あえなくキャンセル・・・。 やっと行くことが出来ました! 今回は進水式を行う、と それ見守るとそうぱぱ、4家族でのグルキャンです。 久しぶりの連休になるので土曜朝の高速大渋滞は容易に想像出来ます。 よって金曜日仕事を終えて帰宅後に出発する事に。 荷物を積んで夕食・風呂に入ってノンビリしているとなんだかんだで自宅を出発出来たのは1時。。。 ナビによると到着予定時刻はまさかの5時過ぎなので仮眠は無し画定です。 この時間の高速はさすがにガラガラ、順調に走行し中央道小淵沢付近で銀ちゃん発見、SAでイップクして一路最初の目的地を目指します。 パイルドライバーで底を刺すなw 2. ソリステももちろんダメよw 3. 気に入ったら100円で売ってやる(嘘爆) 北海道在住の師匠にカナディアンカヌーは乗せてもらった事がありますがカヤックは初めて。 桟橋目指して頑張りました。 いや〜、楽しかった!! これは春〜秋は最高に楽しいですね 資金繰りしようかな・・・ こればかりは勝手に買ったらママに凹られるので要相談 カヤックの片付けをしてキャンプ場へ向かいます。 奥木曽湖からこだまの森へは約20分程、あっという間に到着しました。 この遊具が魅力的でここならたくさん遊べるだろうなぁと思ってわざわざここまで来たようなもんです。 当初は2サイトしか予約しておらずサイトを追加した際には離ればなれになってしまうと言われておりましたが キャンプ場の方の好意により並んで4サイト確保して頂けました。 広大な敷地の中で振り分けられたサイトはフェスなどで使用される音楽堂前になります。 遮るもの物もなく、雨が降ってもステージで遊べるのでここは良かった! 銀ちゃんが共有リビングとしてランステを張ってくれました。 ありがとうございます。 うちも持って行ってたのですがさすがに4家族だとMじゃ小さいかなと・・・ チビ達は早速遊んでます、マットを奪われ設営進まずw 設営後、お昼は簡単に流水麺 うどん と温めないでそのままかけられるうどんのタレ 最近この手抜きメシが楽だし美味しいのでクセになってきましたw 食後はさっそく遊具が有る所まで遊びに行きま〜す。 音楽堂サイトからは少々離れるので滑り台で向かいます。 近くのスーパーに行くも食材が高いのでさらに足を伸ばして木曽福島のAEONまで向かいます。 が、途中でゲリラ豪雨に遭遇し危険を察知した銀ちゃんとひろパパさんが途中でUターンしキャンプ場へ戻り はるパパ・そうパパ家で買い出しをしてきました。 サイトに戻りはるパパさんと待ちに待った乾杯^^ 本日はBBQメインで酒のつまみをはるママさんが色々と作ってくださいました。 (翌日は筋肉痛になりましたけどw) シャボン玉 遊んでいると時間の経過は早くお昼ご飯の時間です 昨日に続き流水麺w うどんではなく中華麺で冷やし中華にしてみました。 午後は着替えてじゃぶじゃぶ池に遊びに行きます。 最後に記念撮影 連休最終日なのでどこにも寄らずにすぐ真っすぐ帰ります すでに中央道は合計35km程の渋滞がありましたが、夕方6時頃には自宅へ到着。 今回も楽しいキャンプになりました。 銀ちゃん・はるパパさん・ひろママさんどうもありがとうございました。 GINZA REDに乗っている銀ちゃんはCCでハンモックにのりながら 二日酔いと戦っている姿とは別人で格好良かったです! 音楽堂の前は通常サイトとして貸し出していないので芝が荒れてないから綺麗なのかと思われます。 (不要なキャンプ用品売っぱらうとすぐ貯まる気もしてますけどw) 長野県の伊那郡にあるので結構遠いですけど良いとこですよ うちとkちゃんちの一番最寄りの首都高から中央道経由伊那ICまで 250km位だったかな…。 中央道は起伏が激しいので東北道に慣れてる自分にはチト運転が 疲れますけどGWに比べれば問題無しでした。 のパさんにも書きましたけど便利なのは間違いないです しかし【高い…】、ママが不満を示してましたw kちゃんもいつも美味しそうな料理をたくさん作ってるじゃないですか! では今度流水麺持ってきますので天ぷら揚げてくださいwww ひろママさん おはようございます^^ 長野遠征お疲れさまでした〜!! 予想より遠かったですけどサイト並んで張れてホント良かった… 今回は2カ所程度なので大丈夫! 前にりんどう湖でやられたのに比べれば問題無しです。 それにしても今まで小ハエだと思っていたのがブヨだったとは… ウジャウジャ居ましたからね秋になるまで気をつけないと ハッカ水って実際効くのか解らないですけどスースーして気持ち良いのでいつもたくさん掛けちゃいますw そうたは張り切り過ぎちゃうのか、平日の幼稚園疲れが出るのか 最近週末キャンプで体調崩し月曜には元気になってるパターンが多いです。 強いて言うならもっとクソ暑くなってくれればチビ達は水遊びも 楽しめただろうからさらに良かったのかもしれませんけど。 前にも言ってたけど二人が買うとね〜 やっぱ欲しくはなります^^; ただコットのようにサクッと買える金額ではないのでじっくり考えます。 PFDつけてチロルも乗せてあげたい気持ちは多々あります よく船首にワンコ乗ってる写真とか見るけどかっこいいよね〜 買えなかったら乗せてやってくださいwww ランステLは連泊のカヤックキャンプ等に行った時幕内に組み立てたまま閉まっておけるので良いかも知れませんね。 芝も綺麗ですし前が音楽堂で開けていたのでチビ達を自由に遊ばせても目が届いたの凄く良かったです。

次の

やぶはら通信

やぶ はら 高原 こだま の 森

家族でキャンプに行ってきました~。 長野県木曽エリアにある、やぶはら高原こだまの森キャンプ場。 やぶはら高原は冬には何度もスキーしに来てるけど、キャンプでは今回が初めてでした。 天気にも恵まれた先々週の週末。 中央道をちんたら走ってると、シトロエンGSに追い抜かれる。 おそらく40年ほど前の車両と思いますが、まだ元気に走ってました。 中津川で高速をおりてR19木曽路を北上。 前方にはBMWのサイドカー。 R100RSですかね? そしてキャンプ場に到着。 このキャンプ場は大きな公園の一角にあって、公園の芝生広場の隅っこでキャンプしてるような感じ。 公園のほうは歩いて行ける範囲で遊具が充実してるから、子供連れには良いとこですね。 延々と続くうんてい。 世界2位の長さだそうです。 1位はどこにあるんだろうか? 息子は自転車の練習中。 お姉ちゃんが乗ってたJeepを引き継ぎました。 不整地ではまだフラフラしてて危なっかしいですけども。 大迷路にも挑戦してみよう。 入口でタイムカードを打刻してスタート。 この手の大迷路って昔は各地にあったような気がするけど、最近はあまり見かけませんね。 四隅にある塔でそれぞれスタンプを押して戻ってくるとゴールです。 女チーム(母+娘)と男チーム(父+息子)に分かれて競争となりましたが、結果は男チームの大敗。。。 同じとこ何回も行ったり来たりしてしまって歩き疲れたなぁ。 たくさん遊んで子供たちもご満悦です。 キャンプサイトに戻って休憩してると、赤とんぼの姿が。 もうすっかり秋ですね~。 高原のせいか朝はちょっと冷えますね。 息子がコーヒーを挽いてくれました。 場内にある釣り堀へ行ってみる。 まぁ釣り堀ですから簡単に釣れるわけですが。 釣った魚はその場で調理して塩焼きにしてくれるので、昼ごはんに頂きました。 お昼でサイトは撤収したものの、子供たちはまだ帰りたくないと遊び回ってます。 結局、夕方近くまで現地で遊んでから帰宅となりました。

次の