ねこくんフォートナイト設定。 【フォートナイト】フレンドが参加できなくなる「パーティのプライバシー設定」について

【フォートナイト】初心者にもおすすめの操作設定や感度設定【PS4&Switch】

ねこくんフォートナイト設定

このページの目次• sharots. 動作 キー配置 ジャンプ スペース ダッシュ 左Shift しゃがむ 左Ctrl リロード R 使用 E 収集ツール 1 武器スロット1 2 武器スロット2 3 武器スロット3 4 武器スロット4 5 武器スロット5 6 建築:壁 F1 建築:床 F2 建築:階段 F3 建築:屋根 F4 トラップ F5 このゲームでは、もっとも大きな特徴として「建築」要素があります。 階段を作って敵よりも高い位置に陣取る、壁を作って弾除けにするなど、重要な役割です。 しかし、初期設定を見ると、これらの建築がファンクションキー F1~F5 に割り当てられています。 FPSの基本配置である 「WASD」からは少し離れており、かなり押しづらい位置。 私も最初はこの設定でプレイしていましたが、 とっさに建築できないんですよね...。 では、プロゲーマーはどのようなキーバインド設定をしているのでしょうか? スポンサーリンク 【フォートナイト】有名実況者やプロのキーバインド設定はこれ! ninja 引用:YouTube まずは、『フォートナイト』で1番強い といわれている 、また有名でもあるninjaさん。 プロゲーマーというよりも、ストリーマー 配信者 ですが、実力は本物です。 そんなninjaさんは、下の表のように配置しています。 また、特に使用頻度の高い壁と階段の建築は、マウスのサイドボタンを有効活用。 左手はWASDにおいているので、その周辺であるQ,Z,X,Cを使っています。 デフォルトにあったファンクションキーは完全に未使用です。 さらに、1番面白いのはダッシュ。 なんと、キーの割り当てをしていません。 ninjaさんは 設定で常時ダッシュ状態にしているため、ダッシュキーは不要なんです。 とはいえ、これはかなりトリッキーな設定といえます。 足音を立てずに行動したいときなどは普通に歩くべきなので、好戦的なプレイヤーならではなのかもしれません。 また、どうしても音を立てたくない場合は、しゃがみを活用しているのでしょう。 FPSでは、しゃがみが左Ctrlであることがほとんどなので、これをCキーに割り当てているのも面白いですね。 ちなみに、浮いた左Ctrlは「乗り物の座席変更」に流用。 正直、 特殊すぎてあまり参考になりそうにありませんね。 なお、2018年3月前後は、建築にU,O,Lキーを割り当てていたこともありました。 どんな配置だよ...。 もちろん、『フォートナイト』もプレイ。 最近はあまりやってないようですが... そんなSPYGEA選手のキー配置は下の通り。 動作 キー配置 ジャンプ スペース ダッシュ? しゃがむ? リロード R 使用 F 収集ツール マウスボタン 武器スロット1 1 武器スロット2 2 武器スロット3 3 武器スロット4 Z 武器スロット5 X 建築:壁 Q 建築:床 マウスボタン 建築:階段 E 建築:屋根 F4 トラップ F5 比較的オーソドックスに配置されていますね。 武器スロットはninjaさんと同じく、数字の3までとZ,Xキーを使用。 建築はQとE、床をマウスボタンに設定しています。 気になるのは、屋根に使いづらいF4を指定していること。 おそらくですが、屋根はほとんど使用することがないので、デフォルトのままなのではないでしょうか? もっとも、使用するはずのトラップがF5という、めっちゃ使いづらい位置にあるので、何か考えがあってのことなのかもしれませんが...。 スポンサーリンク 【フォートナイト】キーボードのおすすめ配置は? 引用:ゲーム内画面 では、『フォートナイト』のキーボード配置は、結局どのようなスタイルがおすすめなのでしょうか? 正直なところ、人によって使いやすいスタイルは違うので、プレイしながら自分なりの設定を見つけるのが1番です。 とはいえ、デフォルトのファンクションキーはあんまりにもアレなので、個人的にオススメしたいスタイルをご紹介します。 まずは、上で紹介したプロ同様、 WASDに近いキーを使用するのがベストです。 数字キーは3、あるいは4までを使用。 Q,Z,X,Cキーは積極的に利用したいですね。 壊れかけの建築を修理するより、とっとと移動して新しい壁を作ったほうがジリ貧になりにくいですし。 押しやすいFキーをこの動作に割り当てるのは、もったいないと考えます。 また、 マウスはサイドボタンがあるタイプを使用するのがベストです。 キーボードだとどうしてもキーが足りなくなってしまいますし、右手に少し割り振ったほうが、左手の負荷が軽くなります。 さらに、上では紹介しませんでしたが、インベントリもわりと重要ですよね。 とっさにアイテムを整理したいときなど、デフォルトのIキーは遠すぎますので。 そこでおすすめなのが、Tabキーです。 これも押しやすいキーなので、インベントリの呼び出しにはうってつけなのではないでしょうか。 ninjaさんやSPYGE選手も、同様の設定をされているようです。 これらを総合すると、 個人的なおすすめキーバインドは下のようになります。 動作 キー配置 ジャンプ スペース ダッシュ 左Shift しゃがむ 左Ctrl リロード R 使用 F 収集ツール 1 武器スロット1 2 武器スロット2 3 武器スロット3 4 武器スロット4 Z 武器スロット5 X 建築:壁 Q 建築:床 E 建築:階段 マウスボタン 建築:屋根 F4 トラップ C もしマウスにサイドボタンがなければ、武器スロットに数字の5キーまで使用し、ZかXを階段に割り当てるのがいいかもしれません。 正直、屋根にはそこまで有用性が見出せないので、ほぼ使わないという意味合いでデフォルトにしています。 もしかしたら、屋根を有効に使うことが上級者になるためのテクニックなのかもしれませんが、私は使いこなせないので。

次の

【フォートナイト】ボタン配置(パッド)オススメ設定(プロの比較)

ねこくんフォートナイト設定

設定する場所は? まずは設定する場所から。 このゲームは設定する場所がすごくわかりにくいです。 右上の+ボタンを押せば出てきます。 ここから様々な設定を変更していきましょう! 設定例として私の設定を挙げておきます。 操作は絶対にビルダープロで! 操作方法は必ずビルダープロにしておきましょう! ビルダープロでプレイすべき理由は3つあります。 建築が簡単になる• 建築をすばやく行える• 建築戦がしやすい とにかくこの操作方法で慣れておかないと、後々建築を交えたガチバトルの時に圧倒的に不利になってしまいます。 個人的なおすすめはこれ!• BのジャンプとLと入れ替えてジャンプしやすく• R3、L3に建築モード切り替え やりやすいボタン配置で快適にプレイしましょう! カメラ感度など 次はカメラ感度、ジャイロ感度についてです! これらの設定は敵と打ち合って勝てるかどうかに直接つながります。 そのためめちゃくちゃ重要です! まずはカメラ感度から見ていきましょう。 カメラ感度 初心者はカメラ感度を以下のようにしましょう!• 6 カメラ感度はこんな感じ! カメラ感度はこのように、何も武器を構えていない時の感度のことです! 近距離で敵と戦う時に大事になってきます。 特に至近距離で敵とショットガンで戦う時に大事です! コントローラーターゲット感度はこんな感じ! ジャイロを使う人はカメラ感度は高め。 使わない人はカメラ感度を0. 6~0. 8程度にして精度良く敵を狙えるようにしましょう! スコープ感度はこんな感じ! このように、スコープを覗いている時の感度です。 あまり高くないほうがいいですね! 次はジャイロ感度について。 ジャイロ感度 ジャイロを使いたいなら、まずは「モーション有効」をオンにしましょう。 これをオンにすることで、ジャイロ操作ができるようになります! 追記 プロコンでジャイロ操作をする際にうまくいかない現象は、アップデートで直すことができるようになりました! 詳しくは記事後半で解説しています。 ジャイロの感度は、かなり低めにしましょう! というのもこのフォートナイトのジャイロは小さな手ブレにも反応します。 そのため最初から高感度でプレイすると酔いやすいので注意です。 その他の設定 フォートナイトには他にも重要な設定がいくつかあります。 とりあえず以下の画像のように設定してください。 ほとんどの項目がオンになっていますが、これで問題ありません。 いくつか人によって好みが分かれるので、そこだけ解説しておきます。 追記 アップデートでいくつかの項目が追加されました。 消耗品を右側に自動ソート• ビルダープロ:即時建築• コントローラー長押し時間変更 上2つはオンに、長押し時間は最短がいいと感じます。 即時建築は人によって建築ミスが増えるという人もいるようなので、自分に合うかどうか考えて設定をしましょう。 ダッシュでリロードキャンセル 文字通りダッシュするとリロードがキャンセルされます。 リロード中に敵に近づかれたときなんかに便利です。 しかしスナイパーライフル画像などを使っているときは、この設定のせいでリロードがうまくいかないことがあります。 そんなときは外すといいでしょう。 ドアの自動オープン ドアに近づくと自動でドアが空いてくれる設定です。 いちいちドアを開ける操作が面倒な人に便利ですね。 しかし敵にバレたくないとき、ドアが自動で空いてしまって敵に見つかる・・・・ なんてこともあります。 好きな方で設定しておくといいですね。 次はプロコンでうまくジャイロが使えない話です。 プロコンでジャイロが使えない? プロコンでジャイロ操作を使用とするとうまくいきません。 上下は動くのですが、左右がうまく反応しないんです。 実はこれ、操作の仕方が違うんです。 ひねるような操作 こんな感じでひねるように操作しないと左右にカメラが動きません。 かなり操作しづらいのでおすすめしにくいです。 しかし、ジョイコンならスプラトゥーンのようなジャイロ操作をすることが出来ます! そのためスプラトゥーンからフォートナイトに遊びに来た人は、ジョイコン+グリップで遊ぶのがおすすめです。 4により、この仕様が改善されます! プロコンでジョイコンのようにジャイロ操作が出来るようになりますよ! 追記 スプラトゥーンと同じような設定にしたい場合は、上記のように設定しましょう。 大事なことはこれ!• モーション軸を「偏揺れ」にすること• モーション有効を「オン」にすること これでスイッチ版フォートナイトで快適にプレイができますね! あとは視点を水平にリセットするボタンを追加してくれれば最高!! 最後に フォートナイトはデフォルトの設定のままでは少し遊びづらいです。 しかし、しっかりと設定をすればかなり快適に遊ぶことが出来ます! フォートナイト生活を楽しみましょう! このエイム、やばいですよね!? 実はこれ、エイムリングのおかけです!.

次の

【フォートナイト】Nephrite(ネフライト)の設定・使用デバイスまとめ【Fortnite】|プロうま

ねこくんフォートナイト設定

Contents• マウス・キーボードを扱うメリット・デメリット さて、マウス・キーボードにすることによって得られるメリット・デメリットについて見ていきましょう。 メリット• AIM エイム がしやすくなる。 キーの割り振りがコントローラーと比べてたくさんできるため、建築が楽になり、速くなる。 デメリット• 機器 マウス・キーボード が必要になる。 長時間プレイしていると手がコントローラーに比べて疲れる。 これに関しては慣れもありますし、個人差もあります• PCゲームをやってこなかった人からすると慣れるまで操作が難しい。 特にキーボード このようにデメリットも多少はありますが、何より敵にエイムできなければ勝てないので、 エイムがしやすくなるというメリットが大きすぎます。 それに機器をそろえて慣れてしまえばこっちのものです。 ビクトリーロイヤル取り放題です! 個人差大アリ、w マウス・キーボードに少しは興味が持てましたか? それではまず機器 マウス ・キーボード を揃えましょう!! おすすめのマウス Logicool G403 デバイスが揃ったら設定を変えよう! マウス・キーボードがコントローラーと違うところは、好きなキーに好きな設定を割り振れるところです。 どうせなら戦いやすいキー設定にして有利に戦いましょう! マウス感度 マウス感度は人によって違うので、実際に使ってみて自分のあった感度を見つけるのが一番だと思います。 ですが初心者の方がよくしがちなのですが、感度を高いほうから下げていく合わせ方はおすすめしません。 最初はかなり低い感度からだんだん上げていって自分に合った感度を見つけましょう。 デフォルトでやりにくい方だけ変えてください。 武器のスロットなども押しづらい、よく使うキーを少しいじるぐらいでいいと思います あまりいじりすぎると混乱します。 私自身は 武器スロットは3つ目のスロットの武器だけQボタンでも持ち替えられるようにしています。 理由としては2つ目のスロットにショットガンを入れておいて撃ったと同時に3つ目に入れてあるサブマシンガンなどの武器に瞬時に切り替えられるように、すぐ押せるキーに設定しています。 もちろんこれはわたしがやりやすいと思ってこのキーにしているのであって、サイドボタンに割り振っている方やデフォルトのままの方もおられます。 そんなことより最も重要なのは 壁や階段などの建設物のキーです。 これを変えないことには建築が命のこのゲームの建築勝負に負けてしまいます。 建築で最も多く使うのが「壁」と「階段」です。 特に壁は敵から撃たれた時に瞬時に自分の周りに壁を作って自分の身を守らなければならないので、一番使いやすいキーにするべきです。 私はサイドボタンに割り振っています。 そして次に階段。 こちらも敵より上をとる動きをするために必須です。 めちゃくちゃ使うのでこちらも使いやすいキーに割り振りましょう。 優先順位としては、 壁>階段>床>トラップ>屋根です。 この画像ではトラップがF5に設定されているように見えますが、自分はもう一つのサイドボタンに割り振っています。 理由としてはバウンサーなどですぐに使いたい場面でもたつくのが自分的には嫌だなぁと思ったからです。 建築のキー以外にもデフォルトから変えておくべきであるキーが一番下にあるこの3つのキーです。 マップの表示は安置の確認などでよく開くので私はMキーかTABキーで開けるように設定しています。 インベントリアイテムのも順番を変えたり味方に弾を落とすなどかなりよく使うので開きやすいキーにしましょう。 建築編集も建築勝負で非常に重要になってくるキーなので設定しておくようにしましょう。 フォートナイトをより快適に おまけ こちらはキー設定とは関係ないですが、ゲームのやりさすさに直結するので書いておきます。 操作オプションにある 「ダッシュでリロードキャンセル」はオフにすることを強くオススメします。 理由としては、敵と戦っている最中にリロードしようとしているのに勝手にキャンセルされるということがしょっちゅうあるからです。 これは体験してみるとわかります。 自分はターゲット切り替えもオンにしています。 これは人によってオフにする方もいるので試してみるのが一番早いです。 マウスを直差ししている状態でプレイしているときはアシスト系はオンオフ関係なく適用されません。 ですので放置でOKです。 「ターボ建築」「素材自動切り替え」は元からオンになっているはずですが、これはオンのままにしておくべきです。 一度オフにしてみたらこの2つの恩恵をとても感じました、w 「ドアの自動オープン」や「武器の自動回収」は好みが分かれますが、私は両方つけていません 自分が今したい動きとは違う動きをしてしまうときがあるから。 まとめ 今回は、マウス・キーボードを扱うメリットや おすすめの設定などについてお話させて頂きました。 あくまで私の使いやすい、周りで使っている人が多い設定をご紹介しただけです。 結局は自分で使ってしっくりくるかが重要だと思います。 自分でプレイしながら色々試してみて自分に合った設定を見つけてみてください。 体になじんでくると意識せずとも自分のキャラクターを動かせるようになりAIMに集中できるので、ドン勝も取りやすくなると思います。 自分に合った設定を見つけてジャンジャンドン勝しましょう!! 以上です、最後まで見ていただきありがとうございます!•

次の